また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1493425 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳【黒戸尾根で天空の名峰へ】

日程 2018年06月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々雲
アクセス
利用交通機関
車・バイク
☆アクセス、駐車場
▽尾白川渓谷駐車場(竹宇駒ヶ岳神社)
・舗装の上段と未舗装の下段があります(無料)。綺麗なトイレあり
・本日は、5時半頃着で上段先行15台ほど。下段は1台のみ
・18時半帰着時で他に3台のみ
・本日は明日の天気の影響もあってでしょうか、テントは1張、小屋泊も1名のみとのことでした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間59分
休憩
1時間54分
合計
12時間53分
S尾白川渓谷駐車場05:3805:45竹宇駒ヶ岳神社05:4707:08笹の平分岐07:0908:24刃渡り08:2608:44刀利天狗08:4509:17五合目小屋跡09:1909:21屏風小屋跡09:2210:06七丈小屋10:1711:02八合目御来迎場11:0812:26駒ヶ岳神社本宮12:2812:31甲斐駒ヶ岳13:1813:19駒ヶ岳神社本宮13:2114:05八合目御来迎場14:0614:40七丈小屋14:5215:26屏風小屋跡15:3315:35五合目小屋跡15:4316:09刀利天狗16:1116:27刃渡り16:2817:16笹の平分岐17:2218:26竹宇駒ヶ岳神社18:31尾白川渓谷駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
☆道の状況
▽竹宇駒ヶ岳神社⇆笹ノ平分岐
・最初から急登が続きます。しかし、笠新道や笊ヶ岳に比較するとそれほどではないと思う
▽笹ノ平分岐⇆刀利天狗
・序盤はクマザザの中の平坦な道で気持ちが良いが、徐々に急登に
・刃渡りの手前で鳳凰・富士山・八ヶ岳の展望が開けます。刃渡りは特に難しい箇所はありません
・刀利天狗直前でハシゴ階段が現れます
▽刀利天狗⇆五合目
・五合目までは勿体無いくらい下ります(帰りは登り返すということ)
▽五合目⇆七丈小屋
・いきなりのロング階段梯子。その後もハシゴ階段、鎖場等の連続です。下りは特に注意
・一枚岩のトラバースではステップが切ってあるので、それを忠実に辿りましょう
・ほぼ垂直のハシゴもあり。下りの一歩目は特に慎重に
▽七丈小屋⇆八合目御来迎場
・残雪を歩く箇所は既にありません
・これからの時期、暑さ対策は万全に
▽八合目御来迎場⇆甲斐駒ヶ岳
・鎖場・岩場多く、気が抜けません。特に下り

☆登山ポスト
駐車場にあり
その他周辺情報☆登山後の温泉
♨白山温泉 武田乃郷
・少し離れますが、至近のベルガは19:30までだったので、お気に入りのこちらにしました
・アルカリ性の掛け流し
http://www.hakusanonsen.com

☆飲食店
▽釈迦堂PA(上り)
・意外と好きなPA。時々変わり種もあって楽しめます(去年は巨峰カレーなるものを食べました)
http://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=117
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

写真

尾白川渓谷の駐車場
5:40で15台程度でした
2018年06月09日 05:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾白川渓谷の駐車場
5:40で15台程度でした
2
番人にご挨拶して
2018年06月09日 05:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
番人にご挨拶して
3
いきなりウメガサソウとの出会い!
2018年06月09日 05:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりウメガサソウとの出会い!
8
竹宇駒ヶ岳神社
2018年06月09日 05:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹宇駒ヶ岳神社
2
賽銭箱のこのロゴがカッコいい
2018年06月09日 05:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽銭箱のこのロゴがカッコいい
6
吊橋を渡りスタートです
2018年06月09日 05:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊橋を渡りスタートです
4
2箇所目の分岐で黒戸尾根に入ります
2018年06月09日 05:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2箇所目の分岐で黒戸尾根に入ります
2
それほど急ではない
2018年06月09日 05:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それほど急ではない
1
前日の雨でコケが瑞々しい
2018年06月09日 05:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の雨でコケが瑞々しい
3
キノコも生えていました
2018年06月09日 06:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコも生えていました
2
アジサイ系でしょうか
2018年06月09日 06:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイ系でしょうか
5
今年初のギンリョウソウ
2018年06月09日 06:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初のギンリョウソウ
11
緑がまだ淡い
木洩れ日がやさしい感じです
2018年06月09日 06:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑がまだ淡い
木洩れ日がやさしい感じです
6
今年初のセミの抜け殻
合唱が良いサウンドでした
2018年06月09日 06:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初のセミの抜け殻
合唱が良いサウンドでした
5
笹ノ平分岐
ここで本日テント泊というお二人と少しお話
2018年06月09日 07:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ノ平分岐
ここで本日テント泊というお二人と少しお話
1
石仏・石碑が多く、信仰の山ということを実感します
2018年06月09日 07:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏・石碑が多く、信仰の山ということを実感します
2
マイヅルソウ
本当に飛び立ちそう
2018年06月09日 07:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
本当に飛び立ちそう
7
手を合わさずにはいられません
2018年06月09日 07:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手を合わさずにはいられません
2
苔の世界
2018年06月09日 07:38撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の世界
3
おっ、富士山が現れました
いい雲をかぶっています
2018年06月09日 08:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、富士山が現れました
いい雲をかぶっています
5
最近の行動食の定番
2018年06月09日 08:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近の行動食の定番
5
地面から生えているシャクナゲ
2018年06月09日 08:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面から生えているシャクナゲ
1
弓を構えている石仏でしょうか
2018年06月09日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓を構えている石仏でしょうか
1
サラサドウダン
2018年06月09日 08:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラサドウダン
10
鳳凰三山と富士山
2018年06月09日 08:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山と富士山
6
刃渡りに着きました
2018年06月09日 08:26撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刃渡りに着きました
9
八ヶ岳も綺麗に見えています
2018年06月09日 08:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も綺麗に見えています
4
刃渡りの全容
思っていたより危険ではなかった
2018年06月09日 08:27撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刃渡りの全容
思っていたより危険ではなかった
6
イワカガミの群生がそこかしこに
2018年06月09日 08:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミの群生がそこかしこに
16
梯子階段が連続します
2018年06月09日 08:38撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子階段が連続します
3
かなり急なハシゴも
2018年06月09日 08:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり急なハシゴも
3
刀利天狗に到着
2018年06月09日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刀利天狗に到着
2
イワカガミの群生
2018年06月09日 08:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミの群生
11
イチヨウランの三姉妹
2018年06月09日 09:06撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチヨウランの三姉妹
3
オサバグサ
2018年06月09日 09:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オサバグサ
4
ミツバオウレン
2018年06月09日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
14
大きく下って五合目
山頂が見えています
2018年06月09日 09:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きく下って五合目
山頂が見えています
4
五合目の祠
2018年06月09日 09:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目の祠
1
祠の脇から、このコース最長の梯子を上ります
2018年06月09日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠の脇から、このコース最長の梯子を上ります
3
ハシゴ途中にはクモイコザクラ?が咲いています
登り切った所にも咲いているので、無理して途中で撮るのは控えた方がいいです
2018年06月09日 09:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴ途中にはクモイコザクラ?が咲いています
登り切った所にも咲いているので、無理して途中で撮るのは控えた方がいいです
12
コイワザクラかなー
2018年06月09日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイワザクラかなー
14
イチヨウラン
2018年06月09日 09:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチヨウラン
9
イワカガミ
こんな群生見たことありません
2018年06月09日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
こんな群生見たことありません
27
ツバメオモト
2018年06月09日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバメオモト
4
こんな橋もあります
2018年06月09日 09:49撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな橋もあります
2
このコース上、一番の傾斜のハシゴ
2018年06月09日 09:54撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコース上、一番の傾斜のハシゴ
6
上から見るとこんな感じ
帰りがコワー
2018年06月09日 09:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見るとこんな感じ
帰りがコワー
5
岩のトラバース
ステップは切られています
2018年06月09日 09:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩のトラバース
ステップは切られています
7
七丈小屋に到着
ここまで特に疲れは感じません
黒戸尾根たいしたことないなと、この時点では思っていました
2018年06月09日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈小屋に到着
ここまで特に疲れは感じません
黒戸尾根たいしたことないなと、この時点では思っていました
2
ヒメイチゲ
2018年06月09日 10:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイチゲ
6
右が歩いてきた尾根
左奥は八ヶ岳
2018年06月09日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が歩いてきた尾根
左奥は八ヶ岳
1
カッコイイ岩壁です
刀が刺さった岩が見えています
2018年06月09日 10:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カッコイイ岩壁です
刀が刺さった岩が見えています
7
キバナシャクナゲ
2018年06月09日 11:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲ
10
八合目御来迎場で小休止
2018年06月09日 11:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目御来迎場で小休止
23
この時点で既に吐気と立ち眩みが・・・
熱中症のような症状
2018年06月09日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点で既に吐気と立ち眩みが・・・
熱中症のような症状
17
鳳凰三山
森が深いです
2018年06月09日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山
森が深いです
5
こんな岩の登りも
2018年06月09日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな岩の登りも
3
ここ、足が短い人には辛い箇所です
2018年06月09日 11:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ、足が短い人には辛い箇所です
4
刀刺さり岩が近づいてきました
2018年06月09日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刀刺さり岩が近づいてきました
4
イワベンケイ
2018年06月09日 11:32撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
2
ハクサンイチゲ
2018年06月09日 11:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
10
北岳!見えているうちに撮っておこう
2018年06月09日 11:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳!見えているうちに撮っておこう
10
本来は最高の稜線歩きのはずですが、、、
2018年06月09日 11:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来は最高の稜線歩きのはずですが、、、
6
鋸岳方面
2018年06月09日 12:04撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳方面
2
岩のオブジェと八ヶ岳
2018年06月09日 12:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩のオブジェと八ヶ岳
2
駒ヶ岳神社奥宮
2018年06月09日 12:26撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳神社奥宮
3
山頂の祠が見えた!
2018年06月09日 12:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の祠が見えた!
3
北沢峠分岐
北岳と千丈ヶ岳が見事です
2018年06月09日 12:28撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠分岐
北岳と千丈ヶ岳が見事です
4
左手前は栗沢山でしょうか
北岳の右には間ノ岳
さらに右には悪沢岳・赤石岳・塩見岳
2018年06月09日 12:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手前は栗沢山でしょうか
北岳の右には間ノ岳
さらに右には悪沢岳・赤石岳・塩見岳
4
そして甲斐駒ヶ岳山頂
2018年06月09日 12:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして甲斐駒ヶ岳山頂
13
祠と仙丈ヶ岳
2018年06月09日 12:33撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠と仙丈ヶ岳
7
北岳
THE夏山といった景観
2018年06月09日 12:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳
THE夏山といった景観
10
ガスに巻かれる北岳
2018年06月09日 12:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスに巻かれる北岳
4
私は日陰で寝ていました
冬はこんな事になったことないから、やはり熱中症かと
2018年06月09日 12:50撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は日陰で寝ていました
冬はこんな事になったことないから、やはり熱中症かと
8
ミヤマキンバイ?
2018年06月09日 13:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ?
4
駒ヶ岳ファンクラブが立てた標柱
全国の「駒ヶ岳」で最高峰
2018年06月09日 13:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳ファンクラブが立てた標柱
全国の「駒ヶ岳」で最高峰
5
さて長い長い下りに入ります
2018年06月09日 13:19撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて長い長い下りに入ります
2
見納め
早川尾根と北岳・間ノ岳
左手前が摩利支天?八ヶ岳PAとかから見るともの凄く離れているように見えますが、、、
2018年06月09日 13:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納め
早川尾根と北岳・間ノ岳
左手前が摩利支天?八ヶ岳PAとかから見るともの凄く離れているように見えますが、、、
3
病人のようです
この人は本当に下れるのでしょうか
2018年06月09日 13:37撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
病人のようです
この人は本当に下れるのでしょうか
6
剣と鳳凰三山
2018年06月09日 13:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣と鳳凰三山
5
ここが残雪期の核心部でしょうか
2018年06月09日 13:50撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが残雪期の核心部でしょうか
2
下りは慎重に
2018年06月09日 14:02撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは慎重に
3
涼しくなったら再訪したい
2018年06月09日 14:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しくなったら再訪したい
3
コバイケイソウ
2018年06月09日 14:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ
2
残雪があるたびに涼をとる
2018年06月09日 14:27撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪があるたびに涼をとる
6
ミネザクラ
2018年06月09日 14:29撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネザクラ
2
テント場と鳳凰三山
本日テントは1張だけのようでした
羨ましい!
2018年06月09日 14:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場と鳳凰三山
本日テントは1張だけのようでした
羨ましい!
1
南アルプスっぽい木
2018年06月09日 14:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスっぽい木
3
七丈小屋まで戻ってきました
2018年06月09日 14:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈小屋まで戻ってきました
2
ビール、、、
2018年06月09日 14:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビール、、、
5
でもこの2本を購入
本日の小屋泊まりは、なんと1名とのこと
2018年06月09日 14:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもこの2本を購入
本日の小屋泊まりは、なんと1名とのこと
5
この新デザインの手拭いを購入しました
なお、七丈小屋にはバッジは置いていません
駐車場の売店にはあるようで、17時か18時までやっているそうです(本日は間に合いませんでした、、、)
2018年06月09日 14:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この新デザインの手拭いを購入しました
なお、七丈小屋にはバッジは置いていません
駐車場の売店にはあるようで、17時か18時までやっているそうです(本日は間に合いませんでした、、、)
8
ゴゼンタチバナ
花は全て緑でした
2018年06月09日 14:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
花は全て緑でした
3
下りは特に慎重に
2018年06月09日 15:01撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは特に慎重に
3
恐怖のハシゴ
2018年06月09日 15:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖のハシゴ
3
一歩目が特に怖い
2018年06月09日 15:03撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一歩目が特に怖い
3
前向きか後ろ向きかで悩む角度のハシゴが多い
ザックを引っ掛けやすいので、なるべく後ろ向きになって下りましょう
2018年06月09日 15:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前向きか後ろ向きかで悩む角度のハシゴが多い
ザックを引っ掛けやすいので、なるべく後ろ向きになって下りましょう
4
この最長ハシゴを下ると
2018年06月09日 15:30撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この最長ハシゴを下ると
4
五合目の祠
よく見るとサルオガセだらけ
2018年06月09日 15:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目の祠
よく見るとサルオガセだらけ
1
オサバグサはこれからピークを迎える感じでした
2018年06月09日 15:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オサバグサはこれからピークを迎える感じでした
6
タケシマラン
2018年06月09日 15:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タケシマラン
5
イチヨウラン五人家族
2018年06月09日 16:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチヨウラン五人家族
15
なんだかんだでよく晴れた一日でした
2018年06月09日 16:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだかんだでよく晴れた一日でした
4
笹ノ平分岐の先
山ではあまり見かけない芝生の様な緑に癒される
2018年06月09日 17:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ノ平分岐の先
山ではあまり見かけない芝生の様な緑に癒される
5
ハート型の胡桃
2018年06月09日 17:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハート型の胡桃
4
夕暮れの緑も綺麗ですね
2018年06月09日 18:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れの緑も綺麗ですね
2
ベニバナイチヤクソウの蕾かな?
2018年06月09日 18:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニバナイチヤクソウの蕾かな?
2
私のせいですっかり遅くなってしまいました
2018年06月09日 18:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私のせいですっかり遅くなってしまいました
2
お疲れ様です
2018年06月09日 18:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様です
6
ベルガは19:30までとのことで、少し離れますがお気に入りの「白山温泉 武田乃郷」に来ました
2018年06月09日 19:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベルガは19:30までとのことで、少し離れますがお気に入りの「白山温泉 武田乃郷」に来ました
4
釈迦堂PAにて夕食
釈迦堂エビ塩ラーメン(甲斐サーモン入り)
2018年06月09日 21:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦堂PAにて夕食
釈迦堂エビ塩ラーメン(甲斐サーモン入り)
10
富士山盛りダブル蕎麦
この後PAで仮眠したら0時を回っていた、、、
2018年06月09日 21:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山盛りダブル蕎麦
この後PAで仮眠したら0時を回っていた、、、
10

感想/記録

実は未踏の甲斐駒ヶ岳。
八ヶ岳や北アルプスに向かう際には必ずと言っていいほど八ヶ岳PAに立ち寄り、そこからの勇姿を眺めていました。
今回思い立って黒戸尾根からのピストン。
北沢峠のバス開通が6/15との事で、山頂では静かに展望を楽しめそうです。

急登で名高い黒戸尾根ですが、七丈小屋までは怖いハシゴ階段とかもあったりするものの、それほど「急登!」と感じる箇所はなく、自分の中の最強の急登である「笊ヶ岳 老平ルート」に比べれば拍子抜けレベルでした。
と偉そうなことを言うものの、七丈小屋以降は暑さにやられました。
熱中症で吐き気や立ち眩みが酷く、途中の岩陰で暫し仮眠したりと、全くもって進みません。
私は夏山には向いていないのかもしれません。
moricoco1人だったなら、2時間は短縮できていたと思う不甲斐ない結果となりました。

暑さに対する課題が改めて浮き彫りになった山行ではありましたが、未踏の甲斐駒に登れたこと、山頂からこれまた未踏の北岳・仙丈ヶ岳の優美な姿を眺めることができたことなど、大変充実した山行となりました。
涼しくなったら再訪ですね。

感想/記録

いつか行きたいと、神代桜のお花見をしながら見上げていた甲斐駒ヶ岳。
涼しく静かな時期に行きたいと、北沢峠バス開通前に行くことになりました。
なのに…今回も痛恨の寝坊。歳のせいなのか、お仕事のシフトのせいなのか、2〜3時間の仮眠で起きられないこの頃です…あ、昔からか。笑

黒戸尾根は、聞きしに勝る凄いルートで、急登やアップダウンに加えて、谷底まで切れ落ちた尾根や梯子、鎖場や岩登りなど、夢に出そうなくらい盛り沢山です。遅い出発で暑さも加わり、途中何度も心が折れそうになりましたが、道行く健脚な方々に励まされ、可愛い花々に癒され、なんとか辿り着けました。
頂上は白く、大きな花崗岩が乱立し、厳しい冬を何度も乗り越えてきた祠がとても神々しい。ガスが上がるギリギリ前に展望も見渡せ、疲れが吹き飛んでる私の傍らで、kazu405は、毎年恒例?夏の風物詩?の熱中症でダウン。睡眠の確保と暑さ対策は、私達にとってなかなか折り合いをつけるのが難しい課題です。

仙丈ヶ岳や鳳凰三山など、道のりが長く辛いイメージの南アルプス。今回もそのイメージは払拭されず、むしろ更に峻険な要素が加わりましたが、この次に見上げる甲斐駒ヶ岳は、今までと違う目になりそうです。
訪問者数:1285人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/20
投稿数: 411
2018/6/10 23:13
 頑張りましたねー
kazu405さん、moricocoさん、こんばんはーっ
黒戸尾根、行きましたかー
私達も2年前に行きましたが、やっと1時間登って
出てくる「甲斐駒ヶ岳 7時間」の標識で、「はあ?
ここから7時間もあるの〜?」と、かなり心へし折られ
ました。(覚悟のない人は行くなとでも言うかのように)
で、八合目御来迎場あたりで私も頭痛と吐き気が来て
一気に登って来たから高山病か?寝不足か?と辛くて
諦めかけましたが、周りの人に励まされなんとか登頂。
でもって、うちも嫁くんは元気で、私だけ体調不良、
どういうこと?笑
なにはともあれ無事下山出来て何よりです。
体調不良で辛かった分、達成感もあり、思い出に残る
甲斐駒ケ岳(黒戸尾根)になったことと思います。
お疲れ様でしたー
お花も沢山咲いてて(イワカガミすごっ!)イイ感じ
でしたね。
素敵なレコありがと〜
(๑>◡<๑) /
登録日: 2013/9/26
投稿数: 67
2018/6/11 8:07
 Re: 頑張りましたねー
moominさん、おはようございます(^^)/

短い手足をフル稼働して、久々に全身筋肉痛のmoricocoです。
お二人の2年前のレコ、拝見しました!
「そうそう、よ〜く分かる」と頷きながら、行ってみたからこそ共感できる事が、なんだか嬉しいです。
特に、笹の平から「甲斐駒ヶ岳 7時間」の標識。私もビックリし過ぎて、きっと何かの違いだと自分に言い聞かせちゃいました。笑
帰路は、本当に長い道だったなぁと何度も振り返りながら歩き、moominさんの感想にあった通り、きつかったからこそ記憶に残る良い山行となりました。
そして、体調が悪くなってもmoomin家同様、お花や景色を楽しみながら、無事に二人で下山できた事もまた、大切な事ですね。
moominさんのレコで、気になる未踏の山々がありましたのでまた参考にさせていただきま〜す(*´∀`)ノ
コメント、ありがとうございました♪
登録日: 2011/2/20
投稿数: 553
2018/6/11 8:09
 Re: 頑張りましたねー
moominさん、おはようございます!!

笹ノ平の「7時間」には確かに唖然としました。
他の山ではなかなか見ることのできない表示ですよね。
黒戸尾根は「急登」というイメージが先行していますが、ハシゴとかクサリがあれば急なのは当然で、本当の意味の急な登りではないと感じました。しかし、とにかく長かったです!
私の場合、毎年夏山のスタートにはこういう症状になることがほとんどで、知り合いの間では「風物詩」となっているようです。困ったものです。

今年はイワカガミが当たり年のようで、写真でさえ凄さが伝わったのではないかと思うくらい物凄かったです!moominさんも是非再訪を!
登録日: 2014/10/21
投稿数: 1406
2018/6/12 23:42
 夏山馴化
kazu405さん、moricocoさん、こんばんは!

黒戸尾根お疲れ様でした
長い長い黒戸尾根、何度か心折れそうになりますよね
トレランの方々やULな方々が多くて、ペースが掴み辛いのもありますし。
ただ、登った先の展望は最高ですし、達成感は他の山では味わえないので
何度も登りたくなる山です。

ところで冬山から夏山への切り替えですが、私もいつも悩まされます
大抵最初の夏山では筋力不足から膝が痛くなりますね。
トレーニングはそこそこやっていても、やはり山の体力は山でなければ付かないのでしょうか。2回目からは問題ないのですけど。。。

またどこかでお会いできると良いですね。
ではまた〜
登録日: 2011/2/20
投稿数: 553
2018/6/13 8:15
 Re: 夏山馴化
rossoさん、おはようございます!

黒戸尾根、急登ではないですが、長く暑かったです。
トレーニングで来ている方々にどんどん抜かれ、我々は遅過ぎるのか?という錯覚に陥ってしまい、ますます疲れました。
中には、2時間40分で登ったという若者も疾走しておりました、、、
我々は花や景色を眺めながらゆったりと登るのが合っています。

私は6月生まれのため、生まれつき暑さに弱い人体構造の様で、毎年6月は体調を崩しやすい鬼門の月となっています。
山も春と夏の移り変わりに重なるので、辛い時期ではあります。
しかしこの時期にしか見ることのできない光景もあり、どうしても四季を通じて歩きたくなってしまいます!

お互い安全登山で!またどこかでお会いしましょう!
登録日: 2011/9/17
投稿数: 2557
2018/6/13 9:07
 手ぬぐい欲しい
9日は黒戸だったんですね!
こちらは9日に予定していた谷川主脈が天気予報が悪く、9日は黒戸か塩見かっていう話をしていました。
そうこうしてたら急なトラブルで9日の山自体がダメになったのですが、翌日の山が想像を越える素晴らしさだったので結果オーライでした
もし黒戸に行ってたら熱中症のkazuさんに、ロッソさんのお手製おつまみを差し上げられたのに
この時期固形物が受け付けない私は、いつもロッソさんのおつまみに助けられてます

猛スピードで登る人が多い中で、岩場に咲くイワカガミには癒されますよね。
手ぬぐいを買いそびれたので今度買おうと思っていたのですが、ニューデザインになったのかカッコいいですね!
売り切れないうちに買いに行きたいところですが…
登録日: 2011/2/20
投稿数: 553
2018/6/13 15:47
 Re: 手ぬぐい欲しい
miyucchiさん、こんにちは!

エブリーのレコ、時間がなくてまだ拝見できておりませんが、私も憧れの山・山域ですので、後ほどゆっくりと熟読させていただきます。
とにかく花が素晴らしいですね!

七丈小屋の手拭いは、今年ニューデザインが増えたようです。かっこいいデザインで即買いでした。
バッジが置いてないのが残念で、駐車場の売店にはあるようですが、熱中症の人が遅かったので間に合いませんでした…
あんな状態になっておきながら言うのも恥ずかしいですが、思ったほどキツいとは感じなかった黒戸尾根、秋にでも再訪して確認してきたいと思います。

それにしても、もし今回黒戸でお会いして、ロッソさんのおつまみを頂いていたら、そのまま七丈小屋で呑んだくれて、泊りになっていたかもしれませんね。
そういう点も踏まえ、またどこかでお会いできることを楽しみにしております!!
登録日: 2013/9/26
投稿数: 67
2018/6/13 19:07
 Re: 夏山馴化
rossoさん、こんばんは(^^)/

黒戸尾根、本当に心折れそうになりました…あ、何回か折れたと思います。笑
rossoさんの仰るとおり、軽快に歩くトレランの方々やULな方々も多く、はたまた20坩幣紊硫拱でテン泊の方もいらっしゃって、同じ人間なんだろうか?と疑問に思いながら歩いていました。
眠くて足元のおぼつかない私は…眠くなくても足元がおぼつかないのですが…滑落や転落をしないよう慎重に歩き、そのせいかkazu405と途中の岩影で仮眠した時には、僅かな時間で夢まで見ちゃうほど心身ともに疲れてました。
でも、頑張ってたどり着いた頂には、疲れも吹き飛ぶ感動が待ってますネ。
rossoさん達も、長〜い道のりを行かれましたね〜!山もドライブも。笑
これまた同じ人間なのだろうか?と思っちゃいます。トレーニングもされてるなんて、さすがです。
ハクサンイチゲの大群落はスゴイですね。私もいつか見てみたい…遠い…

そろそろ、どこかでバッタリあるかなぁなんて期待しています♪また素敵なレコを楽しみにしています(^^)/
登録日: 2013/9/26
投稿数: 67
2018/6/13 19:12
 Re: 手ぬぐい欲しい
miyucchiさん、こんばんは(^^)/

9日は黒戸の可能性もあったんですね!わぁお!
山で男女ペアの方々を見かける度に、もしかしてmiyucchiさん達かも♪と急ぎ足で近づく私達です。笑
もしお会いできてたら、rossoさんの美味しそうなお手製おつまみをお味見できたかもしれないなんて…ますますバッタリ再会が楽しみになっちゃいます。
でも、トラブルで(大丈夫ですか?)えぶり差岳にして大正解でしたネ。写真でも凄いハクサンイチゲの大群生!実際に見たら圧巻だろうなぁと、行ってみたくなりました…遠いですね…

寝ても寝ても眠い私にとって、お二人のバイタリティーの秘訣を聞いてみたいです。今度お会いしたらぜひ教えてください(^^)/
黒戸尾根の手拭い、GETできますように☆

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ