また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1495057 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大雪山

ニペソツ山 幌加温泉コース

日程 2018年06月09日(土) 〜 2018年06月10日(日)
メンバー
 ayami(CL)
, その他メンバー3人
天候(一日目)曇りのち雨・夕方から雪
(二日目)ど快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間31分
休憩
0分
合計
7時間31分
Sスタート地点07:3309:22三条沼15:04前天狗
2日目
山行
8時間15分
休憩
1時間0分
合計
9時間15分
前天狗05:0905:32天狗平05:3705:52天狗岳05:5407:05ニペソツ山07:5408:51天狗岳09:01天狗平09:0309:19前天狗09:2013:09三条沼13:1014:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
笹狩りもしてあってとても歩きやすいが一部登山道が崩れている場面がある。
この時期、シャクナゲ尾根の平坦地・前天狗合流点への登り口は分かりずらかった。

写真

実はゲートに鍵は掛かっていない。
2キロ先まで車で入ることはできる。
しかし、倒木や路肩が弱いところや新たに敷かれた砂利があって、中型SUVで自己責任のうちに進むことになる。(勧めないがゲートは必ず閉めよう)
駐車場の様に整備された土場の様子
2018年06月09日 07:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実はゲートに鍵は掛かっていない。
2キロ先まで車で入ることはできる。
しかし、倒木や路肩が弱いところや新たに敷かれた砂利があって、中型SUVで自己責任のうちに進むことになる。(勧めないがゲートは必ず閉めよう)
駐車場の様に整備された土場の様子
1
土場の下の登山道(車両通行禁止の看板が目印)
2018年06月09日 07:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土場の下の登山道(車両通行禁止の看板が目印)
丁寧な笹狩り後
2018年06月09日 07:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁寧な笹狩り後
1
控えめな三条沼
2018年06月09日 09:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
控えめな三条沼
2
我々が名付けたのは迷い平
シャクナゲ尾根の平坦地樹林帯
2018年06月09日 10:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我々が名付けたのは迷い平
シャクナゲ尾根の平坦地樹林帯
1
慎重にピンクテープを探す
2018年06月09日 10:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重にピンクテープを探す
1
雪渓が出てきます
2018年06月09日 11:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が出てきます
逆側を直登してしまった。
2018年06月09日 13:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆側を直登してしまった。
1
強烈な藪漕ぎの後、やっと稜線に出る。
2018年06月09日 13:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強烈な藪漕ぎの後、やっと稜線に出る。
2
宿泊地からの朝焼け
2018年06月10日 03:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿泊地からの朝焼け
13
ニペソツちょこんと
2018年06月10日 03:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニペソツちょこんと
8
雲海が素敵
2018年06月10日 03:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が素敵
12
遠くに阿寒岳
2018年06月10日 04:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに阿寒岳
10
正式なテン場では無いはずだが整備された(自然とされてしまった)快適な前天狗稜線上テン場(風が吹けば吹きっさらし)
2018年06月10日 04:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正式なテン場では無いはずだが整備された(自然とされてしまった)快適な前天狗稜線上テン場(風が吹けば吹きっさらし)
4
前天狗からドーン
2018年06月10日 05:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前天狗からドーン
22
段々近づきます
2018年06月10日 05:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々近づきます
5
天狗岳への登り
2018年06月10日 05:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳への登り
2
うっとりと大雪を望みます
2018年06月10日 05:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっとりと大雪を望みます
3
トムラウシ山方面
2018年06月10日 06:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トムラウシ山方面
14
雲海が切れてきました
2018年06月10日 06:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が切れてきました
4
昨日の雪がパウダーシュガーの様な前天狗方面
2018年06月10日 07:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の雪がパウダーシュガーの様な前天狗方面
10
石狩岳(右)表大雪(左)
2018年06月10日 07:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石狩岳(右)表大雪(左)
7
ウペペサンケ
2018年06月10日 07:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウペペサンケ
7
忠別・旭岳
2018年06月10日 07:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忠別・旭岳
6
中央のおっぱい山と左の前天狗稜線
2018年06月10日 07:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央のおっぱい山と左の前天狗稜線
4
グリセードうまい
2018年06月10日 10:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリセードうまい
4
ニペソツ東壁
2018年06月10日 11:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニペソツ東壁
4
十勝三股の大森林
2018年06月10日 11:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝三股の大森林
1
前天狗(右)ニペソツ(左)
2018年06月10日 11:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前天狗(右)ニペソツ(左)
3
迷い平も晴れれば美しい
2018年06月10日 12:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷い平も晴れれば美しい
三条沼も少し違って見える
2018年06月10日 13:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条沼も少し違って見える

感想/記録

前から行きたかった幌加温泉コースからのニペソツ
二回も冬にトライして前天狗で天候悪化から撤退し、夏道は初めてのトライ。
素敵な仲間との久しぶりのパーティ山行

駐車位置から歩き出し、見慣れた崩れた登山道・倒木を乗り越えてシャクナゲ尾根の平坦地樹林帯をピンクテープを頼りに慎重に歩く。
ここから雨がしぶしぶと降り出す。
ガスガスの雪渓を詰めるがルートを間違えて1時間あまりの強烈な藪漕ぎを経て稜線に出る。
前天狗の横の稜線上にテン場適地を見つけてここにテントを張る。
張っている途中から雨は徐々に雪に変わる。

テントはエスパースジャンボテントで内張にフライという完全防寒・防滴体制。
温度的には快適なのだが湿っぽくて堪らない。
テントの壁際に寝た女性二人は就寝中、寒かったそうだ。

朝起きるとシェラフがすべての湿気を吸ってくれて服は乾いたがシェラフぐっちゃり。
「すごい。すごい。」と花摘みに出たパーティメンバーの声に促され外に出ると360度の絶景に思わず雄叫びを上げる。

杉ノ沢ルートから何回も登っているニペソツであり、見慣れた景色なのかと思ったが次々に出会える美しい景色・絶景に飽きることなく頂上に着く。
東側に広がる大雪の大きさに目が釘付けとなる。
夕張山塊は遙か遠くに見える。
風を避けて西側に一段下がったところに腰掛けてポカポカとしながら眺めるのは、ウペペサンケとおっぱい山・東に遠く雌阿寒・阿寒富士・雄阿寒・南に小さく見える日高山脈の広がりだ。

なにもかもが美しい。
あっという間に頂上で一時間近く時間を過ごしまう。

帰りに正しい夏道ルートを辿ろうとするが尾根から徐々に下がるところが少し道が曖昧でやむなくGPSを頼りに下降地点にたどり着く。

来た時は軽アイゼンを装着したが、帰りは一部堅いところはあったがアイゼン付けずにサクサクと雪渓を下る。
メンバーはなかなかうまいグリセードのテクニックを見せつける。

帰りに見るニペソツの東壁は凄みのある美しさを見せていた。

途中に単独二人・二人組に出会ったが静かな山だった。
メンバーはルートが長すぎて日帰りは無理だという感想を持ったようだが日帰り装備ならどうかな?

素晴らしい仲間と二日目の好天に1日目の悪天を吹っ飛ばすようなご機嫌な山行だった。
訪問者数:871人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ