また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1496201 全員に公開 トレイルラン奥多摩・高尾

ソロハイク高尾−陣馬 ピストン ネコちゃんと山での挨拶と。

日程 2018年06月13日(水) [日帰り]
メンバー
天候雲→晴
アクセス
利用交通機関
電車
高尾山口駅6:52着
高尾山口駅13:03発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
17分
合計
5時間54分
S高尾山・清滝駅07:0207:25稲荷山07:2607:53もみじ台08:07一丁平08:0808:24城山08:34小仏峠08:58景信山09:37底沢峠09:43明王峠09:48奈良子峠09:55富士小屋山09:5610:10陣馬山10:2010:37奈良子峠10:43明王峠10:47底沢峠10:4811:37小仏峠11:3912:03一丁平12:0412:22高尾山12:32高尾山薬王院12:39霞台園地12:43リフト山上駅12:53高尾山・清滝駅12:56高尾山口駅12:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の雨でドロドロトレイル多し
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

写真

7:00スタート
2018年06月13日 06:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:00スタート
稲荷山コースは前日の雨でこんなにドロドロ
2018年06月13日 07:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷山コースは前日の雨でこんなにドロドロ
一丁平手前の巻道
蜘蛛の巣と葉っぱについた雨水でどよーん。
2018年06月13日 08:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平手前の巻道
蜘蛛の巣と葉っぱについた雨水でどよーん。
一丁平の展望はなーし
2018年06月13日 08:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平の展望はなーし
城山はひとっこひとりいない。
2018年06月13日 08:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山はひとっこひとりいない。
小仏峠のおとぼけたぬきを見ると安心する。
2018年06月13日 08:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏峠のおとぼけたぬきを見ると安心する。
1
景信山も静かだ・・
2018年06月13日 08:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信山も静かだ・・
3時間10分で陣馬山到着
2018年06月13日 10:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時間10分で陣馬山到着
1
にゃんこ
2018年06月13日 10:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にゃんこ
6
復路の時間は日が差して小仏峠からの眺めよーし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路の時間は日が差して小仏峠からの眺めよーし
1
実はまだ一度も観光したことがないの。
1号路で下山
2018年06月13日 12:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実はまだ一度も観光したことがないの。
1号路で下山
撮影機材:

感想/記録
by pp151

高尾山口駅ー稲荷山コースでもみじ台ー一丁平ー城山ー景信山ー陣馬山の王道コースのピストン

前日の雨でドロドロのトレイル。

雨で濡れていると木の階段も木の根っこも土も
どこもかしこも滑る滑る。

安全第一で歩いたり走ったりしてきた。

今日のテーマは
『ハイカーファースト』と、
『挨拶は先手必勝』

今日はドロドロトレイルでスピードが出せないので、
すれ違ったハイカーさんやトレイルランナーさん全員に道を譲ろうと決めた。

すれ違いは、『登り優先』が基本だが、登り下りに限らず、いつも快く道を譲って下さるハイカーさんに感謝の気持ちをこめて。

シングルロードで人をを見かけたら、すれ違う手前でサッと山に身体を寄せ、
『おはようございまーす』『どーぞー』とニコッとしながら言ってみた。

7時ちょうどに高尾山口をスタートしたんだけど、
平日の朝早い時間に登っている人って、
意識高杉、高杉くん、でしょ。
で、ほぼソロハイク。

待ってる数秒なんてなんてことない。

『ありがとう』
『すみませーん』
『気をつけてー』

と、返してくれる。

うーん、キモチいい。

3時間10分で陣馬山に到着。

5.6人の方がいらっしゃった。

気になったのは一匹のネコちゃん。

テーブルに座るとなんかくれくれと突っついてくる。

毛がふわっとしているから見た目は丸いんだけど、触ると骨が出ている。

小屋で飼われているのならいいけど、 心配だな。

ネコちゃんの幸せを願いつつ、
10分だけ休憩して、来た道を歩い戻る。

山頂直下の階段は滑るからと脇道を行ったけど、もっと滑るから注意。

景信山や城山は巻いて小仏峠。

お日様が出てきて見晴らしがいいぞ。

引き続き、すれ違うたび、ハイカーファーストを実行中。

シングルロードの平地の巻道で鉢合わせになった人がいる。

サッと山側に避けて『どーぞー』と言ったのだが、
チラッとワタシを見たと思ったら、そのまま行っちゃった。

トレイルランナーだった。

ちょっとガッカリ(-。-;

人と関わりを持ちたくないのかな?

まぁね、挨拶は義務ではないしね。

けどね、人の少ない山でソロの場合は、自分を印象づけ、覚えてもらうことって大事な事なんじゃないかなって思っている。

怪我、道迷い、滑落、行方不明など、
同じ山に登っている人の助けが必要なことがあるかもしれないから。

高尾陣馬程度の山域ではあまり心配ないかもしれないけど、普段から危機管理に対する意識は持っていた方がいいと思うんだ。

**

高尾山あたりまでくると、軽装の観光客でいっぱい。

数年前に比べると外国人の方が増えたよね。

1号路を走って高尾山口駅に到着。

5時間55分の気持ちの良い山行でした。

この王道コース、土日は大変に混み合うので
トレランの方は北高尾やに南高尾の方が良いと思います。
訪問者数:201人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

道迷い 滑落 山行 ピストン 登り優先
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ