また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1518881 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高水トレイルコース&青梅丘陵ハイキングコース

日程 2018年07月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路) JR青梅線「沢井」駅
復路) JR青梅線「青梅」駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
7分
合計
4時間25分
S沢井駅08:5509:55惣岳山09:5610:08馬仏山10:15馬ぼとけ峠10:1610:23岩茸石山10:2410:40高水山10:4111:21榎峠11:42雷電山11:4412:00名郷峠12:05物見山12:09マスガタ山12:15ノスザワ峠(ノスゾウ峠)12:45矢倉台13:01大乗寺(仏舎利塔)13:0213:20JR青梅駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ちょっと高度感があるのは、惣岳山直下の岩場くらいです。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

沢井駅。
2018年07月08日 08:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢井駅。
線路越しに御岳山が見えます。
2018年07月08日 08:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
線路越しに御岳山が見えます。
青渭橋を渡ると登りが始まります。
寝坊して、時刻は9時を過ぎているので、大汗の始まりです。
2018年07月08日 09:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青渭橋を渡ると登りが始まります。
寝坊して、時刻は9時を過ぎているので、大汗の始まりです。
登山道入り口。稜線までは10分足らず。
2018年07月08日 09:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入り口。稜線までは10分足らず。
稜線上は「関東ふれあいの道」です。
2018年07月08日 09:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上は「関東ふれあいの道」です。
惣岳山山頂にある青渭神社奥之院。
2018年07月08日 09:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山山頂にある青渭神社奥之院。
展望に恵まれませんが、この暑さの中いつもと同じくらいの時間で登頂しました。
2018年07月08日 09:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望に恵まれませんが、この暑さの中いつもと同じくらいの時間で登頂しました。
惣岳山~岩茸石山の開けたところから眺める岩茸石山と高水山。
2018年07月08日 10:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山~岩茸石山の開けたところから眺める岩茸石山と高水山。
岩茸石山山頂。
この辺りは小雨でした。
2018年07月08日 10:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩茸石山山頂。
この辺りは小雨でした。
高水山へ。
2018年07月08日 10:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高水山へ。
高水山常福院。
2018年07月08日 10:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高水山常福院。
高水山トレイルコース入り口。
2018年07月08日 10:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高水山トレイルコース入り口。
この辺りは傾斜が急です。
下りを振り返って。
2018年07月08日 11:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは傾斜が急です。
下りを振り返って。
榎峠。
高水トレイルコースへはなぜか立ち入り禁止で、ロープがかかっています。
2018年07月08日 11:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榎峠。
高水トレイルコースへはなぜか立ち入り禁止で、ロープがかかっています。
榎峠からは3回に分けて、登り返します。
2018年07月08日 11:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榎峠からは3回に分けて、登り返します。
雷電山。
いつもはここで必ず憩う登山者がいるのですが...今日は貸し切り。
2018年07月08日 11:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷電山。
いつもはここで必ず憩う登山者がいるのですが...今日は貸し切り。
ここまでくると広い林道のような道になります。あと二駅分歩かなきゃ。
2018年07月08日 12:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでくると広い林道のような道になります。あと二駅分歩かなきゃ。
青梅駅に到着。
2018年07月08日 13:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅駅に到着。
撮影機材:

感想/記録

天気があまりよくなく展望が望めないようなので、低山ではありますが高水トレイルに行ってきました。

沢井駅を出発し、惣岳山の登りに入った途端、大粒の汗。先が思いやられるので、普段よりゆっくり目に登っていきます。林の中は日差しが遮られ、ちょっと涼やかな風も....。立ち止まればそこそこ涼しいかも?しかしながら、湿度は高く、いつも以上に給水はこまめにとりました。

この暑さの中、結構大勢の方が登られていました。ゆっくりと登ったはずでしたが、惣岳山までは1時間ちょっとと、いつものペース。惣岳山から榎峠までは、登ったり下ったりなので、気持ちは楽に歩けました。

榎峠から雷電山が、このコースのキツイところ。2週間前にも歩いた道なので、踏ん張りどころは十分承知。幸い2週間前よりは青梅丘陵ハイキングコースは日差しが少なく、後半は前回より楽だったかも。

結局、暑さの中とは言え、ペース配分が功を奏したのか、このコース3回目の中ではベストタイム。いつもと同じく、休憩は雷電山山頂のみ。先週の八ケ岳テント縦走よりも、背負うものが違ったのか、トレーニングの効果か、軽佻な山歩きとなりました。ただし、下山後は疲れがどっと出て....、いつもの倍近く寝ていました。
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ