また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1526152 全員に公開 ハイキング奥秩父

乾徳山 岩だらけ!鹿だらけ!家族で興奮、いやー楽しかったなあー

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
天候晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
<<行き>>
塩山駅から大平高原までタクシー5600円

<<帰り>>
乾徳山登山口バス停より山梨市駅へバス
(塩山行きのバス予定でしたが、こちらの方が待たずに乗れたため変更) 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
2時間10分
合計
6時間58分
S林道乾徳山南の駐車スペース08:2909:53月見岩09:5710:01扇平10:0610:31髭剃岩11:1011:28乾徳山12:0712:16髭剃岩12:4113:00扇平13:0513:08月見岩13:1013:33役小角像13:36高原ヒュッテ13:45錦晶水13:5214:27銀晶水14:3014:57乾徳山登山口(オソバ沢ルート)14:5815:27乾徳山登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<<小二目線で>>
120センチ、19キロと小柄ですが、なんとかクリア出来ました。
実際危ないルートなので軽はずみな発言は出来ませんが、、、
体格の問題より、いかに岩慣れしているかが大事かと感じました。
前日雨が降って濡れてたらアウト。

月見岩からの下りは地味に石が多く、あまりペースは上げられません。
余裕を持ったプランニングをお薦めします。

過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

本日は贅沢にタクシー使用。中央右の一際尖った山が本日狙う乾徳山!
2018年07月16日 07:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は贅沢にタクシー使用。中央右の一際尖った山が本日狙う乾徳山!
5
大平高原からスタート。早速、景色抜群!こんなテンション上がる登山口もそうそうありません!

ゲコ(b)
2018年07月16日 08:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平高原からスタート。早速、景色抜群!こんなテンション上がる登山口もそうそうありません!

ゲコ(b)
6
極上木漏れ日ロード。曇りでもしょうがないかな〜と覚悟していただけに嬉しい陽の光。
2018年07月16日 08:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極上木漏れ日ロード。曇りでもしょうがないかな〜と覚悟していただけに嬉しい陽の光。
2
苔も良い感じですな
2018年07月16日 08:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔も良い感じですな
2
早速、イワイワしてきました。これは期待が高まります。
2018年07月16日 09:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速、イワイワしてきました。これは期待が高まります。
3
お父さん、木の天井があるよ!(b)
2018年07月16日 09:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お父さん、木の天井があるよ!(b)
5
木のベッドもあるよ(b)
2018年07月16日 09:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木のベッドもあるよ(b)
7
またまたベッド発見!(b)

子供って汚れとかなんも気にしないよね笑
2018年07月16日 09:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたベッド発見!(b)

子供って汚れとかなんも気にしないよね笑
7
月見岩付近、急に視界が開けます。これは最高〜!!
2018年07月16日 09:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩付近、急に視界が開けます。これは最高〜!!
7
ふと南を向くと、
2018年07月16日 09:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと南を向くと、
3
ふ じ さ ん ! !

今日は半ば諦めていただけに嬉しい誤算!
2018年07月16日 09:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふ じ さ ん ! !

今日は半ば諦めていただけに嬉しい誤算!
4
そんな最高の景色の中、ひたすらに石器作りにいそしむBun-ji。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな最高の景色の中、ひたすらに石器作りにいそしむBun-ji。
6
アンド虫探し。
…まあ楽しそうだから良しとしよう。
2018年07月16日 10:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンド虫探し。
…まあ楽しそうだから良しとしよう。
7
月見岩。
2018年07月16日 09:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩。
4
勿論、登ってみる!

た の し い ぞ !
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勿論、登ってみる!

た の し い ぞ !
7
上から見るとこんな感じ。
2018年07月16日 09:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見るとこんな感じ。
7
手洗い岩。
2018年07月16日 10:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手洗い岩。
1
さらに進むと…とうとうきました、鎖場!
2018年07月16日 10:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進むと…とうとうきました、鎖場!
5
このレベルはヨユーヨユー
2018年07月16日 10:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このレベルはヨユーヨユー
4
鎖場の連続!面白いコースですね〜
2018年07月16日 10:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場の連続!面白いコースですね〜
5
髭剃岩。
2018年07月16日 10:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
髭剃岩。
2
勿論、入り込んでみる。
2018年07月16日 10:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勿論、入り込んでみる。
3
一番奥まで入り込めます!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番奥まで入り込めます!!
7
妻もわたしも一番奥まで行けました。
2018年07月16日 10:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻もわたしも一番奥まで行けました。
3
最後は落ちそうでちょっと注意。しかし良い景色〜
2018年07月16日 10:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は落ちそうでちょっと注意。しかし良い景色〜
2
岩をうまく避けたり登ったりしながらどんどん進みます。ここを過ぎたあたりで息子にヘルメットを装着。
2018年07月16日 10:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩をうまく避けたり登ったりしながらどんどん進みます。ここを過ぎたあたりで息子にヘルメットを装着。
3
思わず振り返るほどの、
2018年07月16日 10:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思わず振り返るほどの、
5
絶景!富士山が隠れてしまいましたが、全く気になりませぬ。
2018年07月16日 11:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景!富士山が隠れてしまいましたが、全く気になりませぬ。
3
若干足もとが危ないんですが、ここも良かったなー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干足もとが危ないんですが、ここも良かったなー
5
随所にある赤マークや、
2018年07月16日 11:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随所にある赤マークや、
1
梯子に心から感謝です。
2018年07月16日 10:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子に心から感謝です。
7
さて、ついにコースの核心部分、岩登りに!
登れるところまで行って無理なら引き返そうと思ってましたが、
2018年07月16日 11:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ついにコースの核心部分、岩登りに!
登れるところまで行って無理なら引き返そうと思ってましたが、
11
余裕らしくサクサク進みます。
2018年07月16日 11:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余裕らしくサクサク進みます。
6
ここは他の方のレポを参考に、Bun-jiは楽な右側の鎖をつかいます。
2018年07月16日 11:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは他の方のレポを参考に、Bun-jiは楽な右側の鎖をつかいます。
9
見ている方は気が気ではないのですが、
2018年07月16日 11:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見ている方は気が気ではないのですが、
7
ヨユーのご様子。私は左側の鎖で登ってみましたが、一部90度近くになっており、腕の力が必要でした。
2018年07月16日 11:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨユーのご様子。私は左側の鎖で登ってみましたが、一部90度近くになっており、腕の力が必要でした。
9
この岩のネーミングがちょっと凄い。
「胎内」。
もはやアートですね。
2018年07月16日 11:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩のネーミングがちょっと凄い。
「胎内」。
もはやアートですね。
3
奥まで入ってみましたが、ちょっと表情が引きつっているご様子。もっと奥までいくと抜けられなくなりそうです。
2018年07月16日 11:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥まで入ってみましたが、ちょっと表情が引きつっているご様子。もっと奥までいくと抜けられなくなりそうです。
4
これも凄い。逆「く」の字の岩。どうしてこうなった、、、
2018年07月16日 11:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも凄い。逆「く」の字の岩。どうしてこうなった、、、
2
最大の関門、鳳岩にきました。ここは行けなくてもしょうがないかなあとも思っていたのですが、行く!とのこと。
2018年07月16日 11:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最大の関門、鳳岩にきました。ここは行けなくてもしょうがないかなあとも思っていたのですが、行く!とのこと。
7
まずは私が登って足場を教える作戦にしました。鳳岩はざっくり二つの部分に分かれていて、前半がキツい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは私が登って足場を教える作戦にしました。鳳岩はざっくり二つの部分に分かれていて、前半がキツい。
8
下では妻が待機。
2018年07月16日 11:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下では妻が待機。
6
うまいうまい、しっかり足場を探せているよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うまいうまい、しっかり足場を探せているよ!
13
私が待っているのはゴールではなく中間地点。もう少し!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私が待っているのはゴールではなく中間地点。もう少し!
8
中間地点からはやや楽になります。
2018年07月16日 11:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間地点からはやや楽になります。
9
もう少しだ!頑張れ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しだ!頑張れ!
6
最後に妻が頑張って、、、
2018年07月16日 11:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に妻が頑張って、、、
5
乾徳山、ゲットーーー!!!
ハンパじゃない達成感!!!
2018年07月16日 11:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳山、ゲットーーー!!!
ハンパじゃない達成感!!!
16
ここの山頂は最高!巨石ゴロゴロでテンション上がって山頂探検です。
2018年07月16日 11:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの山頂は最高!巨石ゴロゴロでテンション上がって山頂探検です。
6
二つの岩にまたがってバンザイ!Bunji的には一番のお気に入りの写真とのこと。
2018年07月16日 11:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つの岩にまたがってバンザイ!Bunji的には一番のお気に入りの写真とのこと。
10
これは私のお気に入り。一見凄く危ない場所に見えますが、足元はしっかりしています。山々に吸い込まれていきそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは私のお気に入り。一見凄く危ない場所に見えますが、足元はしっかりしています。山々に吸い込まれていきそう。
8
頂上から北側。ここ行けるの?ソロでもここを進む勇気は無いかも、、、
2018年07月16日 11:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から北側。ここ行けるの?ソロでもここを進む勇気は無いかも、、、
5
一番ヒヤヒヤした一枚。雲をかき集めているみたい。
2018年07月16日 11:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番ヒヤヒヤした一枚。雲をかき集めているみたい。
8
帰りは一部岩場を避ける迂回路から。
2018年07月16日 12:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは一部岩場を避ける迂回路から。
1
とはいえ避けられる岩場は山頂直下のみ。下りは上りよりも慎重に!
2018年07月16日 12:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とはいえ避けられる岩場は山頂直下のみ。下りは上りよりも慎重に!
7
まった寝てるし
2018年07月16日 12:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まった寝てるし
5
まっ平な岩。行きには気付かなかった景色があるもんですね。
2018年07月16日 12:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっ平な岩。行きには気付かなかった景色があるもんですね。
2
月見岩付近で鹿発見!
Bun-jiにとっては生まれて初めての野生鹿!
2018年07月16日 13:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩付近で鹿発見!
Bun-jiにとっては生まれて初めての野生鹿!
3
うおお6匹もいるー(b)

おもむろに走り出すBun-ji
2018年07月16日 13:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うおお6匹もいるー(b)

おもむろに走り出すBun-ji
7
ちょっとした虫でも捕まえようとするかのように近づいていくとは笑 勿論逃げられます。
2018年07月16日 13:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした虫でも捕まえようとするかのように近づいていくとは笑 勿論逃げられます。
6
Bun-ji曰く、鹿の食べあと。
2018年07月16日 13:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Bun-ji曰く、鹿の食べあと。
3
国師ヶ原付近にはさらに人慣れした鹿が!
2018年07月16日 13:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ原付近にはさらに人慣れした鹿が!
7
2〜3メートル付近まで急接近!
2018年07月16日 13:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2〜3メートル付近まで急接近!
6
天候が崩れそうだったので早めに下りました。
2018年07月16日 14:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候が崩れそうだったので早めに下りました。
6
下山後、雨雲が…急いで良かった。
2018年07月16日 15:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、雨雲が…急いで良かった。
2
Bun-ji絵日記。

けいかいしんがゆるゆるでした。
2018年07月17日 01:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Bun-ji絵日記。

けいかいしんがゆるゆるでした。
7
よいしょ
2018年07月17日 01:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よいしょ
9
相変わらずシュールですなあ
2018年07月17日 01:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずシュールですなあ
9
撮影機材:

感想/記録

mmkkさん、conroyさんなど子連れ登山の先輩方のレコを見て、
どうにかして登ってみたいと思っていた憧れの乾徳山。


words家にとっては二つの問題がありました。

まず一つ目は息子の体格的な問題。

身長が低いので、最後の20メートルの鎖場は難しいのではないかと感じてました。
それでもここ最近、岩殿山や棒ノ嶺など、岩場が多い山に登らせてみたところ、
わりと身体の使い方はうまいかなと思うように。
また場所により良い意味でビビってくれるので、
そんな無茶はしないのではと感じるようになりました。

なので、「最後まで行けなくても、そこで引き返せばいいじゃないか」の
精神で登ってみることに。

変にプレッシャーをかけなかったのが良かったか、
息子の岩好き精神がうまく刺激され、
ヘルプも要らずスイスイ登ることが出来ました。
やるじゃん。


二つ目はマイカーが無い点。

乾徳山を電車・バスだけで登ろうと思うと、塩山発08:30発のバスになり、
これだとどう頑張っても息子連れだと厳しい。
乾徳山登山口からのピストンになり、標高差1300m、10kmを
標準タイム通り歩いて、取れる休憩時間は30分。
うん、これは無理でしょう。

ということで行きのみ大平高原までタクシーで行き、
帰りは乾徳山登山口まで歩くルートに。
始発で頑張ったこともあり、2時間と休憩時間も多くとれた上、
30分前にバス停に着くことができました。

実際2時間も休んだかといえばそんなこともないのですが…
絶景ポイントで立ち止まったり、鹿を追いかけたりと、
ちょいちょい遊んでいたのでチリツモでそうなったのかな。
でも時間に追われず楽しめた最高の一日でした!
本当に素晴らしいコースです!


最後に、、、今回の月見岩付近の絶景の中、
石器づくりや虫探しにいそしむ息子にきいてみました。

「だいたいいつもたいして景色とか見てないよね?」
「うん見てない」

あれーこれ別に山じゃなくても良いやつかあ…と一瞬思いました笑

が、見てないように思っていた景色は心の奥底に刻まれており、
君の人生を後々驚くほど豊かにしてくれるんだよ。
そういうのって私にもあるし、私に似ている君にもきっとあるだろう。
だからまた登ろうって思ってます。

感想/記録
by Bun-ji

きょうかぞくとけんとくさんにのぼりました。
ひょうこうは二千三十一メートルです。
山なしの二百めい山です。

しかがたくさんいてなんびきかはけいかいしんがゆるゆるでした。
しかは13びきいました。
しかがこんなにいるとは思いませんでした。
またあいたいです。

けんとく山はいままでのぼった中で一ばんきつかったです。
とくに十メートルのくさりばはきつかったです。
訪問者数:411人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/14
投稿数: 718
2018/7/19 9:46
 すごい!すごい!!(≧▽≦)
wordsさん、こんにちは♪
けいかいしんゆるゆるなsuekです(笑)

乾徳山行かれましたか!!
あの最後の鎖場の写真を見ているだけで緊張してきました。
その手前の鎖2本のところも、乾いていてもけっこう磨かれてツルツルな感じですよね。
こんな所をBun-jiくんも奥様も、よくぞ登られましたね〜
達成感ハンパないどころじゃない気がします。
なんだか、自分も登った気になっちゃいました。。。感無量です。
・・・後々、チャレンジすることになった時は、諸先輩方、並びにwordsさんにもお話を伺いに参るかと思いますので、その際は宜しくお願い致します。

しかさんのイラストが可愛すぎて、、、(*´Д`*)
登録日: 2017/2/5
投稿数: 190
2018/7/20 14:43
 Re: すごい!すごい!!(≧▽≦)
けいかいしんゆるゆるなsuekさん、コメントありがとうございます笑

行きましたよー!最高でした。
鎖場はやはりそこそこ大変でした。
個人的には岩殿山以上、伊豆ヶ岳未満のレベルかなと思います。
(伊豆ヶ岳は今は立ち入り禁止になってしまったと思いますので、息子は連れていってません)

suekさん家なら行けると思いますよ。
もし行けなくても、その手前まででもサイコーなお山です。

鹿は、、、いつもより若干丁寧な気がします。

words
登録日: 2014/5/22
投稿数: 693
2018/7/23 17:00
 皆さん、良い笑顔です!!
wordsさん、こんにちは!

お得、行っとく!?、乾徳山ですね!!
あの、スラブの鎖場を小2の息子さんが行ってきたとは驚きです!

景色見てない問題も、景色とは違う視点で山を楽しんでるし心に刻まれてますよ!!

お疲れ様でした!!
登録日: 2017/2/5
投稿数: 190
2018/7/23 19:04
 Re: 皆さん、良い笑顔です!!
zenpさん コメントありがとうございます!

そうです、お得、行っとく?です笑

Bun-jiほど小さな子はいませんでしたが、小学校中学年くらいの子は3人会いました。
わりとなんとかなってしまうのかもしれません。
無理は禁物ですが、、、

ですよね!
そう信じてます!

words

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ