また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1526709 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高 暑くて昼寝のできないテント泊

日程 2018年07月15日(日) 〜 2018年07月16日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
行き:川越〜上高地(高速バス) 今まで知らなかったのですが、大宮方面から高速バスあります。
帰り:西穂高口(ロープウェイ)〜新穂高〜平湯温泉〜松本(バス)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間30分
休憩
3時間55分
合計
10時間25分
S上高地バスターミナル06:0506:30西穂高岳登山口07:45宝水08:0008:52焼岳・上高地分岐09:05西穂山荘10:2011:35西穂独標13:3512:05ピラミッドピーク12:2013:00西穂高岳14:30西穂独標14:4015:00西穂山荘
2日目
山行
1時間0分
休憩
0分
合計
1時間0分
西穂山荘06:1507:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
カメラの時刻が若干ずれています。
独標登りで30分待ち。
コース状況/
危険箇所等
3連休で毎年のことながら西穂は大混雑。特に独標と西穂主峰の直下はすれ違いに注意。また人の多さ故に数度落石が起こりそうな場面がありましたので、ヘルメットがあれば持って行った方がいいです。

西穂テント場備忘録:朝着かないと張れない可能性あり。石多く設営楽。風弱いが虫多い。水は有料、500m100円。
その他周辺情報平湯温泉バスタの付属温泉は8時半から営業のようです。ついでに飛騨牛コロッケを頂き美味でした!
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

展望のない樹林帯をひたすら登る
2018年07月15日 06:55撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望のない樹林帯をひたすら登る
気持ちのよい箇所、少しだけね…。後は虫との闘い!
2018年07月15日 07:35撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのよい箇所、少しだけね…。後は虫との闘い!
数m降りたところに水場
2018年07月15日 07:46撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数m降りたところに水場
まだ登るんかい
2018年07月15日 08:28撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ登るんかい
焼岳分岐。ここまで来たらもう一息
2018年07月15日 08:52撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳分岐。ここまで来たらもう一息
8時半の時点で真ん中以外はほぼ埋まっていた。上段にも張れる場所ありますが、昼以降に来るとアウトかと思います
2018年07月15日 10:13撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時半の時点で真ん中以外はほぼ埋まっていた。上段にも張れる場所ありますが、昼以降に来るとアウトかと思います
2
ご存知独標の渋滞!
2018年07月15日 11:03撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご存知独標の渋滞!
3
登りで30分程待機中に可憐な子をパチリ
2018年07月15日 11:10撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りで30分程待機中に可憐な子をパチリ
2
長いな、西穂まで…
2018年07月15日 11:37撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いな、西穂まで…
1
ここでの気温は29℃あったそうです。ホンマかいな!
2018年07月15日 12:06撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでの気温は29℃あったそうです。ホンマかいな!
2
空と地の別れ目
2018年07月15日 12:51撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空と地の別れ目
1
本人以外にはまったく面白くないショット。しかし本人にとってはそこで何を食べたかも記録として大事に思えてしまうんですよね(笑) 私だけではないはず…
2018年07月15日 13:08撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本人以外にはまったく面白くないショット。しかし本人にとってはそこで何を食べたかも記録として大事に思えてしまうんですよね(笑) 私だけではないはず…
3
槍から野口五郎の方面
2018年07月15日 13:17撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍から野口五郎の方面
1
双六、黒部五郎方面
2018年07月15日 13:22撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六、黒部五郎方面
2
後ろで笠ヶ岳が堂々と鎮座
2018年07月15日 13:32撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろで笠ヶ岳が堂々と鎮座
3
持参のビールの生温さよ。トホホ
2018年07月15日 17:52撮影 by KODAK PIXPRO FZ42, JK Imaging, Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持参のビールの生温さよ。トホホ
2

感想/記録
by jude

 数年ぶりの西穂高でした。今回はテント泊目的でもありました。
以前が往復ロープウェイだったので、上高地からのルートを初選択。しかし連日の猛暑は山でも例外ではなかった! そして虫多し。耳に異変を感じ、触れると中から虫が出て来ました! しかも刺されていて、「耳がびっくししてでっかくなちゃった」状態。展望も効かずなかなか大変な行程でした。往復上高地の予定でしたが、この虫事件でかなり心が折れ、結局翌日、文明の利器ロープウェイに頼ることに。
 
 西穂山荘テント場は9時前の時点で主要な箇所が埋まっています。どうにか端部を確保できましたが、埋まった場合は小屋泊に誘導されるそうなので注意ですね。
 その後は西穂独標をめざします。人の多さと太陽の熱放射がすごいです。独標登りは人が降りないと居られる場所がない(笑)とのことですれ違いに時間を要します。独標以降もすれ違いに各所で待機時間がありました。この混雑を西穂にいく方は理解して行くべきですね。イライラしている人もいましたが、条件は皆同じなので。それにルート外を通った人による落石未遂もあったので広い心が大切ですね。
 西穂主峰まで、高度感があるところもあり、距離もアップダウンもきついですが、北アルプス全体を俯瞰する素晴らしい光景でした。昔は奥穂〜西穂ルートを歩いたことがありますが、今日はもうここでバテバテです。
 テント場に帰って爆睡するつもりでしたが、テント内は蒸し暑さが最高潮。方々のテントからあちーという声が聞こえてきます。なりふり構わず入り口を全開にするも、気温は変わらずあまり眠れませんでした。夜も全く寒くなく、むしろその頃になって快適に眠れました。
 朝は予定通り、ロープウェイまでの楽々ルートを選択。途中で足湯にも寄らせてもらいました。
訪問者数:429人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/12
投稿数: 1067
2018/7/17 15:39
 お疲れ様でした〜
西穂ですか、お疲れ様でした〜
三連休の北アルプスは暑かったですね。
私はヘロヘロになって燕山荘に向かっていました。
今回の連休は天候にめぐまれて良かったですね。
登録日: 2013/12/7
投稿数: 61
2018/7/18 21:31
 無題
tknabesanさん、コメントありがとうございます。
燕岳に行かれたんですね。そちらも暑かったですよね?
私も帰りはヘロヘロでした(笑)
しかし今年も夏山シーズンの始まり、楽しみですね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ