また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1532569 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

2018年7月◆\霏堯措島槍〜五竜〜白馬〜蓮華温泉 縦走4泊5日

日程 2018年07月15日(日) 〜 2018年07月19日(木)
メンバー , その他メンバー1人
天候奇跡の晴れ続き。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
蓮華温泉に下った後は、
蓮華温泉 12:35発 糸井川バス (1520円荷物込)
大糸線平岩駅13:35着、
平岩駅  13:49発 南小谷行き 
南小谷駅 14:15着、14:22発特急あづさに乗り換え、
信濃大町駅 15:15発 扇沢行きのバス(アルピコグループ交通)に乗り、
16時前に扇沢に戻る事ができた。
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間30分
休憩
25分
合計
3時間55分
S扇沢08:1808:30登山口08:3510:05駅見峠10:1511:15ベンチ11:2512:13種池山荘
2日目
山行
5時間59分
休憩
58分
合計
6時間57分
種池山荘06:0007:01爺ヶ岳山頂07:1508:20冷池山荘08:3010:35鹿島槍ヶ岳山頂11:0911:41北峰分岐12:57キレット小屋
3日目
山行
7時間6分
休憩
57分
合計
8時間3分
キレット小屋06:0007:06口の沢のコル07:0907:42北尾根の頭08:58G509:18五竜 登りの取り付き10:05五竜岳山頂10:1811:04五竜山荘11:4514:03唐松岳頂上山荘
4日目
山行
8時間10分
休憩
2時間9分
合計
10時間19分
唐松岳頂上山荘06:0906:27唐松岳山頂06:3207:52不帰嶮のコル08:27天狗の大下り 取り付き08:4209:40下り10:21天狗の頭10:44天狗山荘11:2311:54白馬鑓温泉分岐12:30白馬鑓ヶ岳山頂12:3114:06白馬岳頂上宿舎15:0515:47旭岳山頂15:5716:28山頂小屋帰着
5日目
山行
4時間55分
休憩
41分
合計
5時間36分
白馬岳頂上宿舎06:1006:30白馬山荘06:48白馬岳山頂06:5808:01白馬小蓮華山08:1009:20白馬大池09:4210:31天狗の庭11:46白馬岳蓮華温泉ロッジG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
先日の大雨の影響は無かったよう。
7/18時点で
白馬鑓温泉ルートは通行止め、
栂池ルートはアイゼン必着との事。
天狗山荘は売店、テン場、トイレ(チップ制)のみ利用可で宿泊不可、自由に使える電子レンジ有。水場あり。
八峰キレット以外は好天続きな事もあり、問題なかった。
その他周辺情報扇沢にバス&電車、バスで帰った後、少し下った所にある
上原の湯 500円。源泉かけ流し。
( 65歳以上250円。(100円リターン式ロッカー有) )
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

扇沢駐車場は三連休の為 大混雑、なんとか停められた。(5日後に戻ったら我ら一台のみだった)既に今日の目的地の種池山荘が見えている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢駐車場は三連休の為 大混雑、なんとか停められた。(5日後に戻ったら我ら一台のみだった)既に今日の目的地の種池山荘が見えている。
登山口まで15分ほど。トイレは無し、扇沢の駅のみ。
登山届を書きながら、登山口番?の人に道の様子を聞く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで15分ほど。トイレは無し、扇沢の駅のみ。
登山届を書きながら、登山口番?の人に道の様子を聞く。
風が無くて暑い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が無くて暑い。
このあたりで左目のまぶたに小さな虫がとまった。が、日焼け止めが落ちるのを防ぐ為 放置しておくと、翌日、顔の左半分が腫れてしまった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりで左目のまぶたに小さな虫がとまった。が、日焼け止めが落ちるのを防ぐ為 放置しておくと、翌日、顔の左半分が腫れてしまった!
1
雪が残るが、普通に歩ける。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が残るが、普通に歩ける。
山荘が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘が見えてきた。
受付。宿泊者は水1ℓ無料。引き換え券をもらえる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
受付。宿泊者は水1ℓ無料。引き換え券をもらえる。
種池山荘のラインナップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘のラインナップ。
15時近くでこれだけ空いているなら、予想ほど混まないかな、と油断していると結局満員。でも一人一枚の布団はあった。久々に夜中に足を踏まれる状況。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15時近くでこれだけ空いているなら、予想ほど混まないかな、と油断していると結局満員。でも一人一枚の布団はあった。久々に夜中に足を踏まれる状況。
ちょっと爺ヶ岳方面にサンダルで行ってみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと爺ヶ岳方面にサンダルで行ってみる。
私は食べなかったが、種池山荘の夕食。
山小屋縦走中は、いつも胃の調子との戦いなのです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は食べなかったが、種池山荘の夕食。
山小屋縦走中は、いつも胃の調子との戦いなのです。
次の日。朝食。美味しくいただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の日。朝食。美味しくいただきました。
水引換券で水をもらう。テルモス(0.9ℓ)のお茶も買った。確か200円か300円だったと思う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水引換券で水をもらう。テルモス(0.9ℓ)のお茶も買った。確か200円か300円だったと思う。
朝起きると左のまぶたが腫れ、視野が狭い。駐在パトロールの人に聞くと、虫さされだという。ものもらい でなくて良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝起きると左のまぶたが腫れ、視野が狭い。駐在パトロールの人に聞くと、虫さされだという。ものもらい でなくて良かった。
途中振り返って。今日も快晴。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中振り返って。今日も快晴。
富士山まで見える。この4泊5日の縦走中、毎日見えるほどの奇跡のような快晴続き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山まで見える。この4泊5日の縦走中、毎日見えるほどの奇跡のような快晴続き。
爺ヶ岳山頂。人、人、人〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳山頂。人、人、人〜。
赤岩尾根への分岐を通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩尾根への分岐を通過。
今日も素晴らしい天気!虫刺されのせいで左目の視界は半分だが、そんなことはふっとぶ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も素晴らしい天気!虫刺されのせいで左目の視界は半分だが、そんなことはふっとぶ。
鹿島槍を目指す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍を目指す。
八峰キレット。良く翌日に通った不帰の嶮より鎖が細い。信用して大丈夫?基本的に岩をつかんで通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八峰キレット。良く翌日に通った不帰の嶮より鎖が細い。信用して大丈夫?基本的に岩をつかんで通過。
慎重に行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に行きます。
キレット小屋が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋が見えてきた。
キレット小屋到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋到着。
すごい所に立てたものだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい所に立てたものだ。
カーテンがあって まるで個室!
お客は他に2組のみ、今回の山行で一番静かで居心地の良い小屋だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カーテンがあって まるで個室!
お客は他に2組のみ、今回の山行で一番静かで居心地の良い小屋だった。
昨日刺された虫刺され。小屋到着後、アルコールを飲んだら余計に腫れてしまった。反省の為に自分で記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日刺された虫刺され。小屋到着後、アルコールを飲んだら余計に腫れてしまった。反省の為に自分で記念撮影。
キレット小屋は宿泊者は水が無料でタンクから汲める。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋は宿泊者は水が無料でタンクから汲める。
キレット小屋のお弁当はパン、ソーセージ、オレンジジュース等。受付後、寝床にすぐ持ってきてくれた。
手前はお昼に食べられなかった種池山荘のお弁当。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋のお弁当はパン、ソーセージ、オレンジジュース等。受付後、寝床にすぐ持ってきてくれた。
手前はお昼に食べられなかった種池山荘のお弁当。
種池山荘のお弁当、今ごろ食べる。寿司飯で私でも食べやすかった。900円。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘のお弁当、今ごろ食べる。寿司飯で私でも食べやすかった。900円。
私は食べなかったが、キレット小屋の夕食。今回の山小屋で最初で最後の生野菜?他にニシンの山盛りがあったそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は食べなかったが、キレット小屋の夕食。今回の山小屋で最初で最後の生野菜?他にニシンの山盛りがあったそう。
19時半近くに日暮れ。なんて美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19時半近くに日暮れ。なんて美しい。
翌日。キレット小屋の朝食、5時から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日。キレット小屋の朝食、5時から。
今日も剱が応援してくれている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も剱が応援してくれている。
ストックを持たずに出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストックを持たずに出発。
慎重に通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に通過します。
1
口の沢のコル。ずっと絶景続き。そして静か。ほとんど誰にも会わない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
口の沢のコル。ずっと絶景続き。そして静か。ほとんど誰にも会わない。
雷鳥がヒナを4羽連れて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥がヒナを4羽連れて。
五竜の登りの取り付きで休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜の登りの取り付きで休憩。
これから、これを登るのですか!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから、これを登るのですか!!!
1
しんどいが、景色に本当に助けてもらった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しんどいが、景色に本当に助けてもらった。
ほとんど誰にも会わない、静かな道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど誰にも会わない、静かな道。
五竜岳山頂。反対側から来る人達で賑わっていた。
写真嫌いの2人も有名どころに登頂、という事で一応記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳山頂。反対側から来る人達で賑わっていた。
写真嫌いの2人も有名どころに登頂、という事で一応記念撮影。
五竜山荘が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘が見える。
早くビールが飲みたいなあ、と思っているに違いない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くビールが飲みたいなあ、と思っているに違いない。
五竜山荘で大休止予定なので、やる気を出して下る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘で大休止予定なので、やる気を出して下る。
誘惑に負けてビール小を1本、2人で分ける。
まだあと2時間半あるのだ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誘惑に負けてビール小を1本、2人で分ける。
まだあと2時間半あるのだ・・・
ここで駐在パトロールの人に、明日通過予定の「不帰嶮」について聞き込み。八峰キレットを越えてきたのなら大丈夫、と、不安がる私を落ち着かせてくれた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで駐在パトロールの人に、明日通過予定の「不帰嶮」について聞き込み。八峰キレットを越えてきたのなら大丈夫、と、不安がる私を落ち着かせてくれた。
ここでストックをしまう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでストックをしまう。
唐松小屋直前ですれ違い待ち。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松小屋直前ですれ違い待ち。
唐松岳頂上山荘到着。
本館は+800円。雨の気配も無いのでもちろん別館を選択。個室代はなんと1万6千円!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘到着。
本館は+800円。雨の気配も無いのでもちろん別館を選択。個室代はなんと1万6千円!
7/14時点の重要情報。最後に読めるような綺麗な写真も もう一枚あります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7/14時点の重要情報。最後に読めるような綺麗な写真も もう一枚あります。
若者が楽しそうにお話し中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若者が楽しそうにお話し中。
唐松岳頂上山荘の夕食。私も珍しく小屋の夕食を食べてみる。美味しかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘の夕食。私も珍しく小屋の夕食を食べてみる。美味しかったです。
翌日。風が昨日より強い。再度 不帰嶮についてパトロールの人に尋ねると、風が強いからあおられない様に注意するよう言われる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日。風が昨日より強い。再度 不帰嶮についてパトロールの人に尋ねると、風が強いからあおられない様に注意するよう言われる。
進行方向、唐松岳を眺めて不安な心を落ち着かせる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向、唐松岳を眺めて不安な心を落ち着かせる。
朝食。美味しかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食。美味しかったです。
とりあえず、唐松岳へ。
3000メートル級の縦走だというのにヤッケを着たのはここだけ。雨具も一度も必要無かった。下界は災害レベルの猛暑らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、唐松岳へ。
3000メートル級の縦走だというのにヤッケを着たのはここだけ。雨具も一度も必要無かった。下界は災害レベルの猛暑らしい。
駐在パトロールの人に教えてもらった通り、ここでストックをしまう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐在パトロールの人に教えてもらった通り、ここでストックをしまう。
慎重に行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に行きます。
途中2組とすれ違ったのみ。えz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中2組とすれ違ったのみ。えz
鎖は八峰キレットよりしっかりしていてずっと歩きやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖は八峰キレットよりしっかりしていてずっと歩きやすい。
1
天狗の大下り(唐松側からは大登り)の取り付きで休憩。駐在さんに教えてもらった通り、ここでストックを出す。
この後も鎖場が何回かあるが、なんとかなった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の大下り(唐松側からは大登り)の取り付きで休憩。駐在さんに教えてもらった通り、ここでストックを出す。
この後も鎖場が何回かあるが、なんとかなった。
平和な地帯で嬉しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平和な地帯で嬉しい。
安心して浮かれる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安心して浮かれる。
面白い溶け方だなあ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白い溶け方だなあ。
天狗山荘。売店、電子レンジ、水場(雪渓の雪解け)有。宿泊は不可。テント場のみ可。チップ制のトイレ有。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山荘。売店、電子レンジ、水場(雪渓の雪解け)有。宿泊は不可。テント場のみ可。チップ制のトイレ有。
天狗山荘のラインナップ
価格が見えなくてすみません。
缶ビール500円、ペットジュース450円、チューハイ400円、パン、紫米いなり風おむすび300円等。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山荘のラインナップ
価格が見えなくてすみません。
缶ビール500円、ペットジュース450円、チューハイ400円、パン、紫米いなり風おむすび300円等。

自由に使える電子レンジあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

自由に使える電子レンジあり。
唐松岳頂上山荘のお弁当、ほうじ茶パック付き。
こういうお弁当は美味しいけれど、縦走中はゴミが出て大変。私はいつも通り、ゼリー昼食。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘のお弁当、ほうじ茶パック付き。
こういうお弁当は美味しいけれど、縦走中はゴミが出て大変。私はいつも通り、ゼリー昼食。
天狗山荘を出てすぐ雪渓を横切る。普通に歩けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山荘を出てすぐ雪渓を横切る。普通に歩けます。
枯れてないウルップ草があった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れてないウルップ草があった。
あとは平和な稜線歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは平和な稜線歩き。
鑓温泉分岐。○○年前、幼稚園生?の時、白馬側から来て、ここから下った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑓温泉分岐。○○年前、幼稚園生?の時、白馬側から来て、ここから下った。
7/18現在、通行止め。7/25以降、鑓温泉小屋は営業予定だそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7/18現在、通行止め。7/25以降、鑓温泉小屋は営業予定だそう。
ここから先は逆からではあるが、2度目という事になる。
このあたりの記憶は全く無いが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は逆からではあるが、2度目という事になる。
このあたりの記憶は全く無いが・・・
楽しい稜線歩き。子供の頃はこの楽しさが分からず、ツライ、ツライ、しか思っていなかったが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい稜線歩き。子供の頃はこの楽しさが分からず、ツライ、ツライ、しか思っていなかったが・・・
白馬辺りはやはりお花がいっぱい!規模が違う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬辺りはやはりお花がいっぱい!規模が違う。
やっと目的地が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと目的地が見えてきた。
大昔、ここでテン泊した・・・なんとなく覚えている・・・父が運びあげたグレープフルーツが美味しかった事だけを。当時は、お米、炊いていたなあ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大昔、ここでテン泊した・・・なんとなく覚えている・・・父が運びあげたグレープフルーツが美味しかった事だけを。当時は、お米、炊いていたなあ・・・
この山小屋はカーテンで完全に仕切られるので消灯時間は無し、読みたかった漫画があったのでフロントの消灯時間の21時まで読んでしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山小屋はカーテンで完全に仕切られるので消灯時間は無し、読みたかった漫画があったのでフロントの消灯時間の21時まで読んでしまった。
空いている。同室はお向かいの年配のご夫婦のみ。
少し休憩して、父、旭岳へ向かうという。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空いている。同室はお向かいの年配のご夫婦のみ。
少し休憩して、父、旭岳へ向かうという。
旭岳山頂まで小屋の人の話だと片道1時間くらいとか・・・この日も夕立の気配は全く無いので、15時過ぎに小屋を出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳山頂まで小屋の人の話だと片道1時間くらいとか・・・この日も夕立の気配は全く無いので、15時過ぎに小屋を出発。
父、あっという間に先に行ってしまう。私はここで引き返す。
父は16時半前には帰ってきた。やはり重荷が無いと、速い。(途中、通行止の看板があったらしいが、小屋の人が行けると言ってくれたので・・・)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
父、あっという間に先に行ってしまう。私はここで引き返す。
父は16時半前には帰ってきた。やはり重荷が無いと、速い。(途中、通行止の看板があったらしいが、小屋の人が行けると言ってくれたので・・・)
懐かしい。この風景は覚えている。テン場の昔の水場近くだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懐かしい。この風景は覚えている。テン場の昔の水場近くだ。
村営白馬岳頂上宿舎(下の方)の夕食はビュッフェ。
切干し大根等、私の大好きな煮物味が多く、嬉しい!珍しく小屋で夕食を食べる。しかもモリモリ。。胃も大好きなモノなら大丈夫!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村営白馬岳頂上宿舎(下の方)の夕食はビュッフェ。
切干し大根等、私の大好きな煮物味が多く、嬉しい!珍しく小屋で夕食を食べる。しかもモリモリ。。胃も大好きなモノなら大丈夫!
翌朝。枕元の電球が切れて付かない。早立ちしたお向かいのスペースの電気を使わせてもらって(顔の)準備。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。枕元の電球が切れて付かない。早立ちしたお向かいのスペースの電気を使わせてもらって(顔の)準備。
朝もビュッフェ。大好きなホウレンソウの胡麻和えも。いつもなら胃の調子に不安があるので 登山前・中は食事は控え、ゼリー等に頼るのですが、たっぷり頂きました、美味しかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝もビュッフェ。大好きなホウレンソウの胡麻和えも。いつもなら胃の調子に不安があるので 登山前・中は食事は控え、ゼリー等に頼るのですが、たっぷり頂きました、美味しかったです。
父ちゃんのセレクト。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
父ちゃんのセレクト。
山頂へ向けて出発します。今日は蓮華温泉12:35発のバスに乗らなければならないので、余りゆっくりしてはいられません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ向けて出発します。今日は蓮華温泉12:35発のバスに乗らなければならないので、余りゆっくりしてはいられません。
まずは上の小屋まで20分。しんどくてスピードを上げたくても上がらない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは上の小屋まで20分。しんどくてスピードを上げたくても上がらない。
息を切らして、山頂。人でいっぱい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
息を切らして、山頂。人でいっぱい!
噂の「担ぎあげた」という方位石。いったい何キロ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の「担ぎあげた」という方位石。いったい何キロ?
小蓮華山。子供の頃、栂池から大池→山頂→鑓温泉の2泊3日でテン泊縦走した。このあたりの登りが一番つらくて、父のキスリングにぶらさがりながら歩いたのを思い出した。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小蓮華山。子供の頃、栂池から大池→山頂→鑓温泉の2泊3日でテン泊縦走した。このあたりの登りが一番つらくて、父のキスリングにぶらさがりながら歩いたのを思い出した。
さすが白馬、大きなお花畑。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが白馬、大きなお花畑。
蓮華温泉12:35発のバスにどうやら間に合いそうなので、ここで小休止。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華温泉12:35発のバスにどうやら間に合いそうなので、ここで小休止。
そろそろ出発、空に向かう道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ出発、空に向かう道。
右を見るとトムラウシみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右を見るとトムラウシみたい。
絶景ともさよなら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景ともさよなら。
温泉は残念ながら時間切れで入れず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉は残念ながら時間切れで入れず。
蓮華温泉ロッジでビールを購入、バス停まで待ち切れず一口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華温泉ロッジでビールを購入、バス停まで待ち切れず一口。
綺麗なトイレあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なトイレあり。
バス停。ドコモの電波入らず。
平岩駅まで貸切状態だった。荷物込で1520円、先払い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停。ドコモの電波入らず。
平岩駅まで貸切状態だった。荷物込で1520円、先払い。
平岩駅。無人駅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平岩駅。無人駅。
お世話になったバスの運転手さんと車掌さん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になったバスの運転手さんと車掌さん。
蓮華温泉のバスの時刻表。
無事目標の12:35に間に合った。温泉に入るほどの時間は無かったが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華温泉のバスの時刻表。
無事目標の12:35に間に合った。温泉に入るほどの時間は無かったが。
大糸線平岩駅の時刻表。この後、南小谷で特急(+750円)に乗り替え、信濃大町に早目に到着、扇沢行き15:15発のバスに乗る事ができ、車に戻れた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大糸線平岩駅の時刻表。この後、南小谷で特急(+750円)に乗り替え、信濃大町に早目に到着、扇沢行き15:15発のバスに乗る事ができ、車に戻れた。
最後に、7/14時点の唐松岳頂上山荘のボード。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に、7/14時点の唐松岳頂上山荘のボード。

感想/記録
by sat01

とりあえず途中ですが、アップさせてもらいました。

種池山荘に向かう途中、左目のまぶたを虫に刺されたらしく、朝起きると顔の左、特にマブタが腫れ、視野が狭くなっている!歩きづらい。
駐在パトロールさんに相談すると、「まだ軽傷です、朝起きて目が開かない人もいます、冷池山荘までなら危険な所も無いし、そこまで行って様子をみては」と言われ、進む事にした。結果、翌日には腫れは治まり始め、最終日には元に戻った。
虫が多いとは聞いていたが、虫よけスプレーをしなかった顔に来るとは・・・初の体験だったが、勉強になった。


数日中に写真の詳細を追加する予定です・・・
訪問者数:222人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ