また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1560214 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳・中岳・阿弥陀岳(美濃戸口)

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
やまのこ村駐車場 1,000円
天気もよく、駐車待ちで少し渋滞していました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間58分
休憩
1時間28分
合計
9時間26分
Sやまのこ村05:2605:32美濃戸山荘06:29中ノ行者小屋跡07:22行者小屋07:2307:39阿弥陀岳分岐08:26文三郎尾根分岐08:2808:42赤岳08:49竜頭峰08:54赤岳09:0809:10赤岳頂上山荘09:2309:41赤岳09:4410:01文三郎尾根分岐10:22中岳10:2310:41中岳のコル10:4211:11阿弥陀岳11:5712:17中岳のコル12:1812:29阿弥陀岳北稜12:3412:35中岳のコル登山道水場12:3612:51阿弥陀岳分岐13:00行者小屋13:50中ノ行者小屋跡14:46美濃戸山荘14:51赤岳山荘14:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 コンパス 筆記用具 スマートフォン タオル カメラ
備考 9月並みの天候だったので手袋が必要でした。

写真

やまのこ村に駐車して出発します。このさきの赤岳山荘、美濃戸山荘の駐車場も同様に混んでいました。
2018年08月18日 05:25撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまのこ村に駐車して出発します。このさきの赤岳山荘、美濃戸山荘の駐車場も同様に混んでいました。
1
苔の多い森の中、川を渡りながら進みます。寒いくらいの気候で手がかじかんでしまいました。
2018年08月18日 06:29撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の多い森の中、川を渡りながら進みます。寒いくらいの気候で手がかじかんでしまいました。
広い河原に出ると目の前に、先週登ったばかりの横岳が現れます。
2018年08月18日 06:59撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い河原に出ると目の前に、先週登ったばかりの横岳が現れます。
しばらく歩くと今日の目的地、赤岳が見えてきました。
2018年08月18日 07:19撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと今日の目的地、赤岳が見えてきました。
行者小屋に到着
2018年08月18日 07:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着
色とりどりのテント場
2018年08月18日 07:34撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色とりどりのテント場
文三郎尾根を進むとマムートの階段がありました。
2018年08月18日 07:49撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根を進むとマムートの階段がありました。
急な階段を登ります。疲れた太ももには大変キツイ。
2018年08月18日 08:00撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な階段を登ります。疲れた太ももには大変キツイ。
向こうに浅間山も見えてきました。行者小屋が小さく見えます。
2018年08月18日 08:15撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに浅間山も見えてきました。行者小屋が小さく見えます。
赤岳はまだ遠そう
2018年08月18日 08:15撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳はまだ遠そう
横岳、硫黄岳
2018年08月18日 08:20撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳、硫黄岳
ようやく分岐の看板が見えてきました。
2018年08月18日 08:20撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく分岐の看板が見えてきました。
中岳、阿弥陀岳。きれいです。
2018年08月18日 08:20撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳、阿弥陀岳。きれいです。
分岐点に到着
2018年08月18日 08:28撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点に到着
登ってきたコースを振り返ると横岳、硫黄岳
2018年08月18日 08:29撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきたコースを振り返ると横岳、硫黄岳
権現岳との分岐点。ここから赤岳登山の本番です。
2018年08月18日 08:39撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳との分岐点。ここから赤岳登山の本番です。
富士山がくっきり見えました。感動です。
2018年08月18日 08:53撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がくっきり見えました。感動です。
赤岳山頂に到着。念願だった赤岳なので感動いっぱいです。
2018年08月18日 08:57撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂に到着。念願だった赤岳なので感動いっぱいです。
1
山頂の赤岳神社
2018年08月18日 08:59撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の赤岳神社
富士山のグラデーションが美しい
2018年08月18日 09:01撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山のグラデーションが美しい
1
御嶽山、乗鞍岳、諏訪湖
2018年08月18日 09:02撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山、乗鞍岳、諏訪湖
雲の上の御嶽山
2018年08月18日 09:03撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の上の御嶽山
1
蓼科山まで八ヶ岳一望です
2018年08月18日 09:05撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山まで八ヶ岳一望です
山頂と赤岳頂上山荘。空は秋空のようです。
2018年08月18日 09:07撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂と赤岳頂上山荘。空は秋空のようです。
赤岳頂上山荘
2018年08月18日 09:13撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘
頂上山荘からの八ヶ岳一望。手前には赤岳展望荘
2018年08月18日 09:16撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上山荘からの八ヶ岳一望。手前には赤岳展望荘
横岳のむこうに浅間山もくっきり見えます。
2018年08月18日 09:16撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳のむこうに浅間山もくっきり見えます。
南アルプス、仙丈ケ岳など
2018年08月18日 09:30撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス、仙丈ケ岳など
北アルプス
2018年08月18日 09:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
白馬三山
2018年08月18日 09:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山
今日は赤岳だけの予定でしたが、天気もいいし体力的にも余裕があったので阿弥陀岳を目指すことにしました。
2018年08月18日 09:33撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は赤岳だけの予定でしたが、天気もいいし体力的にも余裕があったので阿弥陀岳を目指すことにしました。
赤岳を下り、最初に正面の中岳を登ります。
2018年08月18日 10:12撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳を下り、最初に正面の中岳を登ります。
1
赤岳を下りながら
2018年08月18日 10:12撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳を下りながら
赤岳を下りながら
2018年08月18日 10:14撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳を下りながら
1
中岳山頂と富士山
2018年08月18日 10:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂と富士山
次に阿弥陀岳を目指します。
2018年08月18日 10:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に阿弥陀岳を目指します。
近くに来ると予想以上に傾斜がきつそう。
2018年08月18日 10:44撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くに来ると予想以上に傾斜がきつそう。
ハシゴに鎖に、ほとんど岩登りを数か所して、阿弥陀岳山頂に到着
2018年08月18日 11:15撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴに鎖に、ほとんど岩登りを数か所して、阿弥陀岳山頂に到着
1
ここからの赤岳が格好いい!文三郎尾根や中岳までのルートが全部見えて感動します。
2018年08月18日 11:17撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの赤岳が格好いい!文三郎尾根や中岳までのルートが全部見えて感動します。
赤岳と富士山を見ながら昼食。なんて贅沢な時間でしょう。
2018年08月18日 11:18撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳と富士山を見ながら昼食。なんて贅沢な時間でしょう。
富士山のグラデーションと雲がなんともいい感じです
2018年08月18日 11:29撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山のグラデーションと雲がなんともいい感じです
赤岳山頂も賑わってます。
2018年08月18日 11:42撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂も賑わってます。
権現岳方面
2018年08月18日 11:43撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳方面
赤岳を見納めして下山します。
2018年08月18日 11:52撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳を見納めして下山します。
大分下ってきました。
2018年08月18日 12:50撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分下ってきました。
文三郎尾根との分岐点
2018年08月18日 12:52撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根との分岐点
行者小屋へ到着。登山者もテントも賑わっていました。
2018年08月18日 12:58撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋へ到着。登山者もテントも賑わっていました。
無事、やまのこ村に戻ってきました。
2018年08月18日 14:54撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、やまのこ村に戻ってきました。

感想/記録
by uttili

赤岳はハシゴに鎖に整備されていて気を付けていれば登りやすいと思います。阿弥陀岳はハシゴや鎖が一部にありますが、岩にへばりついて登るところもあり初心者は難しいのではないかと感じました。
訪問者数:205人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント テン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ