また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1560383 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

大台 大和岳 三津河落山 名古屋岳 川上辻 巴岳 日出ヶ岳

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候雲時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
2時間3分
合計
5時間43分
Sスタート地点08:5109:23大和岳09:3910:06三津河落山10:1610:42名古屋岳10:56川上辻10:5711:16巴岳12:1212:35大台ヶ原山13:0713:12展望台分岐13:1513:43正木ヶ原13:4813:56尾鷲辻14:32大台ケ原駐車場14:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般のコースではありませんが、テープ類が以前よりも多く付けられています。

写真

大台ドライブウェイの大和岳と経ヶ峰との鞍部より登山開始。
2018年08月18日 08:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台ドライブウェイの大和岳と経ヶ峰との鞍部より登山開始。
1
大和岳へ向かう尾根
2018年08月18日 08:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和岳へ向かう尾根
紀の川と熊野川の分水嶺尾根上の1550m付近から都笹の尾根歩き。
2018年08月18日 09:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀の川と熊野川の分水嶺尾根上の1550m付近から都笹の尾根歩き。
1
大和岳(1557m)から西の展望。生憎のガスが掛り大峰方面は見えません。
2018年08月18日 09:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和岳(1557m)から西の展望。生憎のガスが掛り大峰方面は見えません。
2
名古屋岳山頂
2018年08月18日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名古屋岳山頂
巴岳山頂
2018年08月18日 11:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巴岳山頂
巴岳山頂付近の大岩
2018年08月18日 12:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巴岳山頂付近の大岩
1
日出ヶ岳山頂。ガスで周りは見えません。
2018年08月18日 12:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳山頂。ガスで周りは見えません。
シオカラ谷源流部
2018年08月18日 14:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シオカラ谷源流部
大台ケ原駐車場へ戻って来ました。
ここからは自転車で大和岳登山口まで車を回収に向かいます。
2018年08月18日 14:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台ケ原駐車場へ戻って来ました。
ここからは自転車で大和岳登山口まで車を回収に向かいます。
撮影機材:

感想/記録

早朝から稲美町を出発し大台ケ原駐車場に8:25到着しましたが、既に車は半分くらい埋り、気温は15度程で肌寒い。トイレ脇に自転車を停めて経ヶ岳と大和岳の鞍部の大和岳登山口まで移動、支度をして出発。
この尾根(大峰山脈(大普賢岳)と台高山脈(日出ヶ岳)を伯母ヶ峰峠で繋いでいます。)から台高山脈の主峰日出ヶ岳に登る計画です。
昨年5月に川上辻から三津河落山を経て大台辻、添谷山まで歩いたルートと少しだけ被りますが、トウヒやブナの原生林で覆われた大台ヶ原の印象とは違い四国剣山地の様な笹の尾根歩きを楽しむ事が出来ます。
登山口から樹林帯の中を暫く登ると笹の尾根に出ます。北西方面の展望が一気に開け風も吹いて寒い位ですが目指す大和岳山頂の岩を眺めながらのプロムナードを楽しみ、山頂で行動食タイム。暑さ対策に冷たい飲み物持参の仲間からは、熱い飲み物が良かったとの感想も聞かれました。暫く休んでいると川上辻から登って来たという男女二人組も到着。驚く事に女性のカメラは、フィルム撮影用コンタックス。良いシヤッターチャンスが訪れると良いですね。
都笹の踏み跡を辿り日本鼻、「北山川(熊野川)」「吉野川(紀の川)」「大杉谷(宮川)」の三つの川がこの山頂で落ち合う事から名付られた三津河落山、如来月(この付近一帯の中で一番高い山)、名古屋岳と歩き、川上辻で台高山脈縦走路に合流し、巴岳へ登り返します。
日出ヶ岳山頂でお昼をと考えていましたが、人の多い山頂では無く静かな巴岳で早目に済ますことに変更。ゆっくりと食事を楽しみ重い腰を上げる。
展望を楽しみに登って来ましたが、残念ながら展望はガスの中。暫く待ってみましたが流れるガスの切れ目から僅かに覗けるだけ、諦めて正木ヶ原経由尾鷲辻、シオカラ谷源流部の遊歩道を散策しながら駐車場まで戻ってきました。
駐車場は、ガスの為諦めて帰った車が多かったのか朝よりも少なくなっていました。
仲間を残して、自転車で車を回収しに出発。快適なダウンヒルを期待したがいきなりの上り坂、疲れた足に鞭を入れヒィヒィいいながら車やバイクに気を付けながら約6Kmのアップダウン。
分解した自転車を積込み駐車場へ取って返し、仲間をピックアップして戻って来ました。
訪問者数:136人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 ガス 行動食 ブナ 分水嶺 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ