また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1564187 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

楽しかった 塩見岳

日程 2018年08月19日(日) 〜 2018年08月20日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候両日とも晴(20日はガスがかかる)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間25分
休憩
1時間27分
合計
9時間52分
Sスタート地点05:1505:54鳥倉林道登山口05:5708:37三伏峠小屋08:5010:03本谷山10:2012:07塩見小屋12:4013:50塩見岳13:5213:55塩見岳東峰14:1214:15塩見岳14:1715:07塩見小屋
2日目
山行
4時間34分
休憩
27分
合計
5時間1分
塩見小屋05:4007:00本谷山07:1008:03三伏峠小屋08:1009:55鳥倉林道登山口10:0510:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的には危険箇所はないが、何カ所か登山道が崩落しているので注意が必要です。
鳥倉〜三伏峠間は、急登が続くが登山道の幅は広い、4/10までは木の根が多く、5/10〜7/10まではトラバース気味に登り、7/10〜三伏峠までは再び急登となる。
三伏峠〜塩見小屋間は、本谷山のコルまで一旦下り、そこからの登り返しが辛い、また、小屋までの最後の登りも急登となる。この区間の登山道は狭い。
塩見小屋〜塩見岳間は、岩場の急登となる。人が多い時は落石の可能性が大きくなることからヘルメットの着用を奨める。(私は、先行者が3名でその方たちとは間が開いていたのでヘルメットは着用しませんでした。)
その他周辺情報赤石荘は日帰り温泉の営業はしていなかったので、松川インター付近の「清流苑」で汗を流しました。大人1人500円でした。

写真

鳥倉ゲート
駐車場は日曜日の朝であることから数台しか空いていませんでした。第2駐車場まで満車で路駐の方もいました。
トイレがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥倉ゲート
駐車場は日曜日の朝であることから数台しか空いていませんでした。第2駐車場まで満車で路駐の方もいました。
トイレがあります。
1
鳥倉登山口
トイレがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥倉登山口
トイレがあります。
最初から急登です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から急登です
三伏峠までこの標識が続きます
とりあえず1/10クリア
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏峠までこの標識が続きます
とりあえず1/10クリア
管理された森林を進みます。
ここを歩いていると気持ち良いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
管理された森林を進みます。
ここを歩いていると気持ち良いです。
2/10
急登が続き、木の根が多いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2/10
急登が続き、木の根が多いです。
3/10クリア
まだまだ急登が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3/10クリア
まだまだ急登が続きます。
3/10標識からの登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3/10標識からの登山道
三伏峠までの1/3をクリア
三伏峠まで残り2劼任
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏峠までの1/3をクリア
三伏峠まで残り2劼任
ここが豊口山のコルなのかな?
結局豊口山のコルは判らなかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが豊口山のコルなのかな?
結局豊口山のコルは判らなかったです。
木の根が多いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根が多いです
4/10を過ぎると現れる有名な木の梯子
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4/10を過ぎると現れる有名な木の梯子
5/10をクリア
半分通過できた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5/10をクリア
半分通過できた
ここからは7/10までトラバース気味に登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは7/10までトラバース気味に登ります
6/10をクリア
薄暗い森林を進みます。あまり手入れされていない森林です。所有者が違うのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6/10をクリア
薄暗い森林を進みます。あまり手入れされていない森林です。所有者が違うのかな?
木漏れ日もあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日もあります
巨大な根っこのもった木が倒れて登山道を崩落させていました。自然の力は凄い!! この大木の命は終わったがそこから新しい命が生まれるであろう。自然界のサイクルは厳しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な根っこのもった木が倒れて登山道を崩落させていました。自然の力は凄い!! この大木の命は終わったがそこから新しい命が生まれるであろう。自然界のサイクルは厳しい。
前の木の梯子を過ぎて直ぐの7/10
6/10〜7/10の間に水場があります。
ここまでトラバース気味の登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前の木の梯子を過ぎて直ぐの7/10
6/10〜7/10の間に水場があります。
ここまでトラバース気味の登ります。
若干、岩が混じります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干、岩が混じります。
木の梯子
崩落していません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の梯子
崩落していません
塩川ルート分岐の標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩川ルート分岐の標識
塩川ルート分岐の標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩川ルート分岐の標識
塩川ルートは通行止めとなっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩川ルートは通行止めとなっていました。
気持ちの良い登山を進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い登山を進みます
三伏峠小屋まであと200歩の看板
私は、歩幅が短いことから250歩かかりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏峠小屋まであと200歩の看板
私は、歩幅が短いことから250歩かかりました。
気持ちの良い登山道が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い登山道が続きます。
バスの時刻表やら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの時刻表やら
英語表記もありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
英語表記もありました
ここを左に進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左に進みます
荒川三山との分岐
ここは左の進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川三山との分岐
ここは左の進みます
なかなか気持ちの良い登山道です。
この先から登り返しになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか気持ちの良い登山道です。
この先から登り返しになります。
うむ〜 もしかして北アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うむ〜 もしかして北アルプス
こっちは中央アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは中央アルプス
三伏山への登山道
青空のなか気持ちの良い山行です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏山への登山道
青空のなか気持ちの良い山行です。
1
三伏山からの景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏山からの景色
三伏山からの景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏山からの景色
塩見岳がやっと見えた!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳がやっと見えた!!
1
木々の間から塩見岳をチラ見
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から塩見岳をチラ見
塩見岳の後ろに見えるのは仙丈ヶ岳?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳の後ろに見えるのは仙丈ヶ岳?
三伏沢テント場幕営禁止と書いてあるがテント場が見つからない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏沢テント場幕営禁止と書いてあるがテント場が見つからない
まだまだ遠い塩見岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い塩見岳
本谷山山頂三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷山山頂三角点
中央アルプスがよく見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスがよく見える
またまた一旦下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた一旦下ります
塩見小屋まで40分
私でも、ジャスト40分で到着できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見小屋まで40分
私でも、ジャスト40分で到着できました。
倒木の多い中を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木の多い中を進みます。
右に塩見岳を見ながら進めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に塩見岳を見ながら進めます
塩見新道も通行止めとなっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見新道も通行止めとなっていました。
這松が出てきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
這松が出てきます
ザレの中を登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレの中を登ります
塩見小屋スタッフからの励ましの看板
ありがたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見小屋スタッフからの励ましの看板
ありがたい
なかなかの急登です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの急登です
甲斐駒、仙丈ヶ岳がお目見え
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒、仙丈ヶ岳がお目見え
北アルプス
こうしてみると長い尾根です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
こうしてみると長い尾根です
小屋までもう少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋までもう少し
小屋から甲斐駒、仙丈ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から甲斐駒、仙丈ヶ岳
塩見岳への登り
這松の道だが狭い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳への登り
這松の道だが狭い
登山道がハッキリ見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道がハッキリ見える
九十九折りに登って行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九折りに登って行く
2
雷鳥がいそうなところだが姿は見えず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥がいそうなところだが姿は見えず
山頂へのビクトリーロード
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へのビクトリーロード
西峰山頂 3047m 三角点はこちらにある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰山頂 3047m 三角点はこちらにある
3
西峰から東峰
2人が登頂してるのが見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰から東峰
2人が登頂してるのが見える
仙塩尾根
いつかは歩いてみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙塩尾根
いつかは歩いてみたい
2
甲斐駒はカッコいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒はカッコいい
富士山
あなたに久しぶりに会え大変うれしく思います
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山
あなたに久しぶりに会え大変うれしく思います
1
東峰山頂 3052m こちらの峰が5m高い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰山頂 3052m こちらの峰が5m高い
2
下りで赤石チャートを発見
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りで赤石チャートを発見
1
小屋が見えるところまで下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えるところまで下山
下山後、小屋から塩見岳 ガスが湧いてきた
明日は、多分霧でご来光は見えないだろうと話していた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、小屋から塩見岳 ガスが湧いてきた
明日は、多分霧でご来光は見えないだろうと話していた。
20日の朝
少し赤くなってきた
2018年08月20日 04:53撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20日の朝
少し赤くなってきた
しかし、直ぐにガスが湧いてきた。
2018年08月20日 04:53撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、直ぐにガスが湧いてきた。
お世話になった塩見小屋
2018年08月20日 04:56撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になった塩見小屋
塩見岳方面は予想通りにガスに覆われている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳方面は予想通りにガスに覆われている。
ご来光の方面に雲が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光の方面に雲が
でも少し赤くなってきたのが判る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも少し赤くなってきたのが判る
下山途中の塩見岳
ガスと太陽の光 何か神々しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中の塩見岳
ガスと太陽の光 何か神々しい
名残惜しいけどまたの機会に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいけどまたの機会に
まだ見えている北アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ見えている北アルプス
反対方向には雲が出てきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対方向には雲が出てきた
ガスが湧いてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが湧いてきた
三伏峠小屋が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏峠小屋が見えてきた
三伏山山頂から見えた虹
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏山山頂から見えた虹
昨日の日曜日の朝はテントは1張りも無かったが、今日は6張ほどあった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の日曜日の朝はテントは1張りも無かったが、今日は6張ほどあった
水場「ほとけの清水」 下山に撮影 涸れていなかったが細い
6/10と7/10の間にある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場「ほとけの清水」 下山に撮影 涸れていなかったが細い
6/10と7/10の間にある
1
昨日の朝食会場
帰りに撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の朝食会場
帰りに撮影
はじめの急登を登った所が朝食会場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめの急登を登った所が朝食会場
撮影機材:

感想/記録

今回の山行は、未踏の塩見岳を大変楽しく行ってきました。
塩見岳は言わずもがな百名山の中でも人気の高い山であり多くの人と交流ができました。皆様、大変お世話になりありがとうございました。
天候も2日間晴れたのは、久しぶりであり、それだけでも充分満たされました。その上、眺望、鳥のさえずり、爽やかな風と申し分の無い山行でした。
訪問者数:398人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ