また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1611913 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

金峰山/おまけの八子ヶ峰+白樺湖周回ウォーク

日程 2018年10月10日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◇交通
●往路
・18:00 自宅
・18:10 圏央道・最寄りのI.C
・19:50〜20:15 中央道・談合坂S.A. 食事休憩
・20:35 中央道・勝沼I.C.
・21:40 大弛峠駐車場(車中泊)

●車移動
・08:15 大弛峠
・10:42 南白樺湖バス停(無料駐車場)

●復路
・14:35 南白樺湖バス停(無料駐車場)
・15:07 中央道・諏訪南I.C.
・15:33〜15:50 中央道・双葉S.A. 軽食休憩
・18:00 圏央道・最寄りのI.C.
・18:10 自宅

◇駐車場
●大弛峠駐車場
・約50台位
・無料
・舗装済
・区画割有り
・トイレ有り
●南白樺湖駐車場
・無料
・舗装済
・区画割有り
・トイレ有り

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間54分
休憩
35分
合計
10時間29分
S大弛峠04:0004:34朝日峠04:3504:56朝日岳前の展望岩場05:07朝日岳05:1106:05金峰山06:2107:10朝日岳07:1407:24朝日岳前の展望岩場07:37朝日峠08:02大弛峠11:00南白樺湖バス停11:30八子ヶ峰公園11:3512:22八子ヶ峰西峰12:2313:04八子ヶ峰公園13:20南白樺湖バス停13:2213:45西白樺湖バス停13:4614:24すずらんの湯14:2514:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■コースタイムには大弛峠から南白樺湖バス停(駐車場)までの車移動の時間が約3時間含まれています。
コース状況/
危険箇所等
◇コース状況/危険箇所等
■金峰山
○大弛峠〜朝日峠〜朝日岳〜金峰山(ピストン)
・テープもあり良く整備さていますので危険個所はありませんでした。
■八子ヶ峰
○南白樺湖〜駐車場〜八子ヶ峰(ピストン)
・ハイキングコースですがあまり整備さてていません
・八子ヶ峰方面から下山に使うにはゲレンデが見渡せるので最短コースを歩けますが今回のように逆の登りですとゲレンデが広いので登る方向が分かりません。標識があると良いのですが。
■白樺湖周回コース
・3.8kmの周回コースで良く整備されて歩きやすいです。
・飲食店や公衆トイレ、ベンチもありノンビリ歩くのには良いです。
・紅葉は見ごろで晴れていれば最高です。

◇登山ポスト
●金峰山
・大弛峠登山口にあり。
●八子ヶ峰
・見当たりませんでした。
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

写真

■金峰山レコ
大弛峠の登山口を出発、空は満天の星で北斗七星も良く見える。朝日岳あたりでの日の出を期待しています。
2018年10月10日 03:59撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■金峰山レコ
大弛峠の登山口を出発、空は満天の星で北斗七星も良く見える。朝日岳あたりでの日の出を期待しています。
4
朝日峠、このコースは樹林が広いですがテープを見落とさなければ迷うことは少ないです。
2018年10月10日 04:34撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日峠、このコースは樹林が広いですがテープを見落とさなければ迷うことは少ないです。
1
朝日岳の手前で先行者に遭遇。お話を聞くと日の出の富士山を撮影するために大弛峠を午前2時に出発したそうで、このポイントは20年も通っているそうです。了解を得て後姿をパチリ。
2018年10月10日 04:59撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳の手前で先行者に遭遇。お話を聞くと日の出の富士山を撮影するために大弛峠を午前2時に出発したそうで、このポイントは20年も通っているそうです。了解を得て後姿をパチリ。
5
ベンチと杭がありますがここが朝日岳ですかね。標識は見当たりませんがGPSもこの辺りを指しています。
2018年10月10日 05:10撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチと杭がありますがここが朝日岳ですかね。標識は見当たりませんがGPSもこの辺りを指しています。
1
山端が明るく見えますが、まだまだです。
2018年10月10日 05:10撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山端が明るく見えますが、まだまだです。
4
お日様のお出ましです。
2018年10月10日 05:56撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お日様のお出ましです。
30
金峰山に到着、3回目の登頂です。本日の山頂一番乗りかな。。
2018年10月10日 06:05撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山に到着、3回目の登頂です。本日の山頂一番乗りかな。。
23
期待していた富士山を拝みます。
2018年10月10日 06:06撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待していた富士山を拝みます。
22
迫ります。。
2018年10月10日 06:06撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫ります。。
37
山瑞からお日様の光が強烈に射してきた。
2018年10月10日 06:07撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山瑞からお日様の光が強烈に射してきた。
8
これだけでも気分爽快、早出して良かった。
2018年10月10日 06:07撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけでも気分爽快、早出して良かった。
10
日が当たっている岩々のピークは
2018年10月10日 06:07撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が当たっている岩々のピークは
1
もちろん、瑞牆山ですね。
2018年10月10日 06:07撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん、瑞牆山ですね。
5
五丈岩、存在感があります。
2018年10月10日 06:11撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩、存在感があります。
23
この時間帯は朝日を浴びるという感じです。
2018年10月10日 06:14撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間帯は朝日を浴びるという感じです。
4
下山途中の金峰山、五丈岩が目立っています。
2018年10月10日 07:11撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中の金峰山、五丈岩が目立っています。
7
最後に富士山。
2018年10月10日 07:21撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に富士山。
18
大弛峠に帰着、秋晴れの良い天気です。
2018年10月10日 08:02撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大弛峠に帰着、秋晴れの良い天気です。
4
大弛峠の駐車場の様子、出発する時に空はありましたが今は満車状態です。これから約2時間半かけて白樺湖駐車場に向かい八子ヶ峰をピストンして紅葉のキレイな白樺湖を周回ウォークします。
2018年10月10日 08:02撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大弛峠の駐車場の様子、出発する時に空はありましたが今は満車状態です。これから約2時間半かけて白樺湖駐車場に向かい八子ヶ峰をピストンして紅葉のキレイな白樺湖を周回ウォークします。
2
■八子ヶ峰レコ
南白樺湖駐車場に移動しました。天気は曇りになってしまいましたがこれから八子ヶ峰をピストンしてきます。
2018年10月10日 10:58撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■八子ヶ峰レコ
南白樺湖駐車場に移動しました。天気は曇りになってしまいましたがこれから八子ヶ峰をピストンしてきます。
1
八子ヶ峰登山口、ここまで標識がないのでチョイ分かりにくい。
2018年10月10日 11:12撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八子ヶ峰登山口、ここまで標識がないのでチョイ分かりにくい。
1
いきなり現れた笹薮区間を通過。
2018年10月10日 11:14撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり現れた笹薮区間を通過。
2
ゲレンデを上がりますがGPSもアバウトで目指す方向が分からない。なだらかそうですが足に効きます。
2018年10月10日 11:39撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを上がりますがGPSもアバウトで目指す方向が分からない。なだらかそうですが足に効きます。
1
八子ヶ峰公園ハイキングコースという名前とは大違いの笹薮歩き。
2018年10月10日 11:56撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八子ヶ峰公園ハイキングコースという名前とは大違いの笹薮歩き。
2
笹薮が長すぎる、踏み跡も見えなくなってきた。
2018年10月10日 11:58撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹薮が長すぎる、踏み跡も見えなくなってきた。
2
右前方のなだらかなピークが八子ヶ峰山頂のようです。
2018年10月10日 12:04撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右前方のなだらかなピークが八子ヶ峰山頂のようです。
1
左前方には蓼科山がひときは高く見えます。
2018年10月10日 12:04撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左前方には蓼科山がひときは高く見えます。
6
ススキ原に突入、あまり歩かれていないコースです。
2018年10月10日 12:11撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキ原に突入、あまり歩かれていないコースです。
1
八子ヶ峰西峰山頂、後ろは蓼科山。八子ヶ峰東峰は今年6月に麦草峠から蓼科山を縦走した時に通過してここまで来ていますのでパスです。
2018年10月10日 12:24撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八子ヶ峰西峰山頂、後ろは蓼科山。八子ヶ峰東峰は今年6月に麦草峠から蓼科山を縦走した時に通過してここまで来ていますのでパスです。
1
山の紅葉はイマイチです。
2018年10月10日 12:25撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の紅葉はイマイチです。
1
下山中に見た唯一の花、アザミ。
2018年10月10日 12:44撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中に見た唯一の花、アザミ。
12
なだらかなピークは霧ヶ峰(車山)。
2018年10月10日 12:54撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかなピークは霧ヶ峰(車山)。
9
白樺湖&霧ヶ峰。
2018年10月10日 12:54撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺湖&霧ヶ峰。
4
南白樺湖駐車場に帰着、これから白樺湖周回ウォークに出発。
2018年10月10日 13:21撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南白樺湖駐車場に帰着、これから白樺湖周回ウォークに出発。
1
■白樺湖周回ウォーク。
白樺&紅葉
2018年10月10日 13:29撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■白樺湖周回ウォーク。
白樺&紅葉
1
見事な赤ですが光が欲しいですね。
2018年10月10日 13:29撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な赤ですが光が欲しいですね。
2
まもなく落葉
2018年10月10日 13:30撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく落葉
2
ワインレッドのような色です
2018年10月10日 13:31撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワインレッドのような色です
10
逆さ蓼科山なんて見れるんですかね。tailさんお願いしますよ。
2018年10月10日 13:41撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ蓼科山なんて見れるんですかね。tailさんお願いしますよ。
8
西白樺湖にある観光センター
2018年10月10日 13:44撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西白樺湖にある観光センター
2
白樺ぐるりん(ジョギングロード)案内図、逆回りですが南白樺湖駐車場から一周します。
2018年10月10日 13:48撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺ぐるりん(ジョギングロード)案内図、逆回りですが南白樺湖駐車場から一周します。
1
先ほど降りてきたゲレンデ。
2018年10月10日 13:49撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど降りてきたゲレンデ。
2
歩きやすいロードです。
2018年10月10日 13:56撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすいロードです。
1
園芸種なのでしょうか、ここだけに咲いていました。
2018年10月10日 14:01撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
園芸種なのでしょうか、ここだけに咲いていました。
2
湖水は透明度があります。
2018年10月10日 14:02撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖水は透明度があります。
3
雰囲気のある木道でした。
2018年10月10日 14:11撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気のある木道でした。
1
緑から赤、黄色のグラデーションが楽しい。
2018年10月10日 14:12撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑から赤、黄色のグラデーションが楽しい。
4
この木道区間の紅葉が一番鮮やかでした。
2018年10月10日 14:15撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木道区間の紅葉が一番鮮やかでした。
5
晴天青空で見たい。
2018年10月10日 14:16撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天青空で見たい。
14
いい雰囲気です。
2018年10月10日 14:16撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい雰囲気です。
4
撮影機材:

感想/記録
by wazao

大弛峠で車中泊をして朝4時に出発、空は満天の星で好天が期待できそう。展望の良い朝日岳あたりで日の出が見れそうなのでキバッテ出発。朝日岳手前の展望の良い岩場で先行者に遭遇、夜明けの富士山を撮影するために大弛峠を夜中2時に出てきたそうです。もう20年間も通っている撮影ポイントだそうですが中々真似できないですね。私は朝日岳まで進み夜明けを迎え、金峰山では柔らかい陽ざしを浴びて清々しい朝の山頂を独占しました。

金峰山下山後は約2時間半かけて白樺湖に向かい八子ヶ峰をピストンします。そして表題はおまけでしたが実はメインの白樺湖の紅葉を周回ウォークします。現地につくと何と曇天の空模様に変ってしまい、金峰山の晴天青空がどこかにぶっ飛んでしまいました。
ガッカリでしたが八子ヶ峰下山後に白樺湖周回ウォークを実施します。。湖畔の紅葉は見事で青い空と光があれば文句なしでした。しかしあまり欲張ってはいけませんね。金峰山と大弛峠の空白の赤線区間が繋がり八子ヶ峰西峰からの方向修正ができたのでまずまずの一日でした。
訪問者数:592人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/27
投稿数: 774
2018/10/11 23:01
 盛りだくさん
朝日岳で御来光、金峰山の五丈岩と富士山の展望、八子ヶ峰から蓼科、霧ヶ峰の展望、最後は白樺湖の紅葉。
盛りだくさんですね〜。
どれも素晴らしい眺めですけど、この時期は紅葉が一番見たいかなぁ。白樺湖がメインというのも分かる気がします。
(^ω^)
登録日: 2012/9/27
投稿数: 1027
2018/10/12 11:15
 Re: 盛りだくさん
Nobu00さん、こんにちは!

朝一番乗りの金峰山頂は清々しかったですよ
日の光も柔らかくオレンジ色でした
テンション上がりながら下山してマイカーで白樺湖に向かいましたが
曇天の空模様に変ってしまい無念
八子ヶ峰からは霧ヶ峰や白樺湖が一望できたので楽しめました。

お楽しみの白樺湖周回ウォークは距離3.8キロでしたが
見事な紅葉でしたので飽きることなく歩けました
朝の4時から盛りだくさんの一日を過ごせました
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4086
2018/10/12 12:36
 先を越された(汗)
wazaoさん、こんにちは!

金峰山に6:00 ?
メインピークなのに不思議に思いました。
白樺湖の方が、実はメインでしたか
数日前に女神湖の周回をしていましたので、
これは笑えました
でも、白樺湖の周回、先を越されてしまいましたねぇ
私、まだ半周しただけで道半ば。やられた〜

赤線繋ぎですが、色々と作戦があるようですね
人それぞれで個性に富み、どの様になるのか楽しみです。
1日で2箇所の線繋ぎ、お見事でした!

◆◇追記◇◆
いや〜失礼しました
私と違い、シルエット状態の蓼科山なので、スルー
してしまいました。
「私、綺麗な画しか見ないので!」
*一応、大門未知子の真似です
逆さ蓼科山、お任せ下さい!!!
登録日: 2012/9/27
投稿数: 1027
2018/10/12 15:52
 Re: 先を越された(汗)
tailwindさん、こんにちは!

金峰山は繋ぎ目的でしたが朝日岳付近で
日の出が見られそうなので早出してキバリました

白樺湖の紅葉がキレイなのはレコで見ていたのでmaple
最後のお楽しみにしていたのですけれどね。。
金峰山の好天ぶりから、それはもう大きな期待でしたが
曇天に変り意気消沈です

湖沼の周回はtailさんの真骨頂でしたね
今回はお株を取っちゃいましたが天気に嫌われました
写真40にメッセージを入れていたのですが
女神湖は凄く近くでしたね。。

現状の赤線から最短で繋ぎたいのですが
簡単には行かないですね 楽しみながら行きます

■追記
ありがとうございます。白樺湖の湖面に薄っすらと蓼科山が写っていたので、逆さ蓼科山がクッキリと見れる時があるのではと思った次第です。

これは湖沼周回ハンターのtailさんにお願いするしかないということでついでの時にでもタイミングがあいましたら。。
登録日: 2012/4/25
投稿数: 1345
2018/10/12 19:07
 白樺湖の紅葉
wazaoさん、こんにちは
金峰山のあとの白樺湖!?とタイトルにびっくりでしたが
早朝からたっぷり楽しまれたのですね!
大弛峠からの金峰往復
すがすがしい日の出や富士山がきれいに見えて良かったですね

白樺湖は我が家の夏の定番家族旅行コースです!
八子ヶ峰は未踏なのでいつか行ってみようかなぁと思っていますが
なかなか歩きにくそうですね。
白樺湖畔の道はここ数年きれいに整備されて
強豪大学駅伝チームも合宿のマラソン練習コース。
私も何度か散歩がてら走りました!
夏ばかりで紅葉は見たことがありません。きれいなんですね。
木道に入って紅葉がきれいな場所あたりの近くに
地酒が豊富な酒屋さんもあります
再訪の機会があればぜひ!
登録日: 2012/9/27
投稿数: 1027
2018/10/12 23:15
 Re: 白樺湖の紅葉
sumihiyoさん、こんばんは!

金峰山から白樺湖まで高速を使って
2時間半ありましたから意外に離れていました。この組み合わせはまずないですよね。
えっ!と思うのは無理ありません。

金峰山頂は一番乗りで清々しい朝を満喫しました。富士山も見れたので満足しました。

白樺湖はご家族の定番旅行コースでしたか。
雰囲気の良い所で私も気に入っています。
八子ヶ峰はもう少し整備されていれば良いハイキングコースなのですが少し残念でした。

白樺湖周回コースは雰囲気がいですね!走ったことがあるのですか湖畔沿いは快適ですね。紅葉はかなりお薦めですよ。

地酒が豊富な酒屋さん情報ありがとうございます。家族旅行の候補地に挙がっていますので是非地酒をゲットしたいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ