また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1612924 全員に公開 ハイキング東海

台風の傷跡が生々しい釜ヶ谷山を周回登山 (読図講習実践登山)

日程 2018年10月12日(金) [日帰り]
メンバー
 bono90125(写真)
, その他メンバー9人
天候曇り/小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道256号、山県市役所東交差点を県道79号へ。小倉四日市交差点を91号へ入り、伊自良方面へ。そのまま174号を経て伊自良湖へ向かう。
旧伊自良湖キャンプ場手前の駐車スペースに駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間17分
休憩
1時間43分
合計
8時間0分
Sみぞれ谷コース登山口09:4510:38展望台10:5111:14奥の院11:1911:36行者岩11:3712:20釜ヶ谷山13:3616:06イネギの人形杉16:12山びこ小屋16:1317:06雨乞いの森17:1017:31奥の院コース登山口17:3417:37みぞれ谷コース登山口17:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース自体はしっかりした登山道とのことだったが、先日の21号24号の台風により、倒木、崩落などかなり荒れていた。特に下山で使用した山びこコースは稜線のルートのため、風雨がもろに当たり、荒れ放題。指標も殆ど倒れ、不明瞭であった。
安全に歩けるようになるにはもう少し時間が必要かも。
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

静かな朝の伊自良湖。ここを拠点とし、地図読み登山をスタートします。
2018年10月11日 09:11撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな朝の伊自良湖。ここを拠点とし、地図読み登山をスタートします。
ここはなんと「恋人の聖地」だそう…。知りませんでした。
2018年10月11日 09:10撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはなんと「恋人の聖地」だそう…。知りませんでした。
先ず、地図読みとコンパスの使い方のレクチャー。
2018年10月11日 09:16撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ず、地図読みとコンパスの使い方のレクチャー。
実際に地図にコンパスを合わせます。
2018年10月11日 09:33撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実際に地図にコンパスを合わせます。
準備が整ったら登山口、旧キャンプ場方面に向かいましょう。
2018年10月11日 09:50撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備が整ったら登山口、旧キャンプ場方面に向かいましょう。
奥の院入り口。ここが登山口になります。
2018年10月11日 09:55撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院入り口。ここが登山口になります。
ここで簡単な登山ルートの説明をし、スタートです。
2018年10月11日 09:55撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで簡単な登山ルートの説明をし、スタートです。
取り付いていきなり倒木と斜面崩落箇所があり、登山道が塞がれていました。斜面を巻いて登ります。
2018年10月11日 10:01撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付いていきなり倒木と斜面崩落箇所があり、登山道が塞がれていました。斜面を巻いて登ります。
ちょっと急な斜面をトラバースする羽目に(苦笑)。
2018年10月11日 10:11撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと急な斜面をトラバースする羽目に(苦笑)。
なんとか回避して本ルートに戻りました。
2018年10月11日 10:15撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか回避して本ルートに戻りました。
この後は、登山道もしっかりしています。…が、昨日の雨と、本日の湿気でヤマビルが出現しており、一同大騒動(笑)。
2018年10月11日 10:20撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後は、登山道もしっかりしています。…が、昨日の雨と、本日の湿気でヤマビルが出現しており、一同大騒動(笑)。
気持ちのいい(?)樹林帯の中、順調に歩を進めます。
2018年10月11日 10:40撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい(?)樹林帯の中、順調に歩を進めます。
台風の影響か、所々に倒木があり、歩行を妨げます。
2018年10月11日 10:42撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風の影響か、所々に倒木があり、歩行を妨げます。
みぞれ林道分岐に到着。
2018年10月11日 10:44撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みぞれ林道分岐に到着。
東屋に到着。ここで休憩。お互いの足元や首筋にヤマビルがくっついていないかチェック。
2018年10月11日 10:45撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋に到着。ここで休憩。お互いの足元や首筋にヤマビルがくっついていないかチェック。
鉄塔を越え、展望のいい場所へ出ました。
2018年10月11日 11:03撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔を越え、展望のいい場所へ出ました。
周辺の山々が見渡せます。
2018年10月11日 11:03撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺の山々が見渡せます。
更に歩を進める。樹木の生え方に驚くメンバーの方々。
2018年10月11日 11:15撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に歩を進める。樹木の生え方に驚くメンバーの方々。
甘南美寺、奥の院に到着。
2018年10月11日 11:19撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘南美寺、奥の院に到着。
奥の院前で、再び地図とコンパスを出し、現在位置を確認。
2018年10月11日 11:23撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院前で、再び地図とコンパスを出し、現在位置を確認。
山頂を目指し、急登を登ります。
2018年10月11日 11:34撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を目指し、急登を登ります。
行者岩に到着。
2018年10月11日 11:36撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者岩に到着。
行者岩からの眺望。晴れていればいい眺めなんだろうなぁ。
ただ、こんな曇り空の山々も幻想的で個人的には好きです。
2018年10月11日 11:36撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者岩からの眺望。晴れていればいい眺めなんだろうなぁ。
ただ、こんな曇り空の山々も幻想的で個人的には好きです。
行者岩から更に尾根道を登っていく…。尾根道は直登+急登。
かなりしんどいです(笑)。
2018年10月11日 11:48撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者岩から更に尾根道を登っていく…。尾根道は直登+急登。
かなりしんどいです(笑)。
奥の院、竜神コースの分岐。
2018年10月11日 12:11撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院、竜神コースの分岐。
ブナ林が気持ちいい。
2018年10月11日 12:22撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林が気持ちいい。
何度目かのピークを登り返し、やっとのことで最後の階段直登。
これがまた長い(笑)。
2018年10月11日 12:24撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度目かのピークを登り返し、やっとのことで最後の階段直登。
これがまた長い(笑)。
最後の山頂アタック。皆必死です(笑)。
2018年10月11日 12:26撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の山頂アタック。皆必死です(笑)。
漸く釜ヶ谷山山頂へ登頂。
2018年10月11日 12:26撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漸く釜ヶ谷山山頂へ登頂。
釜mヶ谷山、標高696m。だけど結構登った感がある山でした。
2018年10月11日 12:27撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜mヶ谷山、標高696m。だけど結構登った感がある山でした。
「山県市名山めぐり」キャラクター、"山県さくら"ちゃんがお出迎え(笑)
2018年10月11日 13:32撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「山県市名山めぐり」キャラクター、"山県さくら"ちゃんがお出迎え(笑)
1
登頂できたことを称えあうメンバーさん。
2018年10月11日 12:33撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂できたことを称えあうメンバーさん。
三角点に集まり、三角点の意味と方位を説明。
2018年10月11日 12:27撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点に集まり、三角点の意味と方位を説明。
山頂からの眺望。やはり明るくなってきませんね。
2018年10月11日 12:30撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望。やはり明るくなってきませんね。
全員で三角点タッチ。
2018年10月11日 12:34撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全員で三角点タッチ。
1
山頂でお昼ごはん。
2018年10月11日 12:46撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でお昼ごはん。
休憩後、地図とコンパスで山頂の位置や、山頂から見える景色などから方向を確認。
2018年10月11日 13:18撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後、地図とコンパスで山頂の位置や、山頂から見える景色などから方向を確認。
コンパスを三角点に乗せ、方向確認。ちゃんと三角点の点名刻印は南を向いています。
2018年10月11日 13:20撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンパスを三角点に乗せ、方向確認。ちゃんと三角点の点名刻印は南を向いています。
この後の進むルートを地図で確認。
2018年10月11日 13:21撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後の進むルートを地図で確認。
「いまここに居て、これからどの方向に向かうか」を皆で再確認します。
2018年10月11日 13:22撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「いまここに居て、これからどの方向に向かうか」を皆で再確認します。
さ、下山いたしましょう。下山は「山びこコース」で周回します。
が、このルートがかなり曲者で、急な登り返しが多い。しかも台風の影響をもろに受けているので、荒れ放題。…ちょっと心配です。
2018年10月11日 13:47撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ、下山いたしましょう。下山は「山びこコース」で周回します。
が、このルートがかなり曲者で、急な登り返しが多い。しかも台風の影響をもろに受けているので、荒れ放題。…ちょっと心配です。
殆ど登山道なのか何なのかわからない状況。
2018年10月11日 14:00撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殆ど登山道なのか何なのかわからない状況。
道標も分岐指標も皆飛ばされていて全く分からず。地図を見ながら歩いたのですが、どうやら分岐を間違え、一本違う分岐の尾根を降りてしまいました。痛恨のミス…
なんとか軌道修正をし、元のルートに戻ることが出来ましたが、これに掛かったロスは大きい。反省材料ですね。
2018年10月11日 15:32撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標も分岐指標も皆飛ばされていて全く分からず。地図を見ながら歩いたのですが、どうやら分岐を間違え、一本違う分岐の尾根を降りてしまいました。痛恨のミス…
なんとか軌道修正をし、元のルートに戻ることが出来ましたが、これに掛かったロスは大きい。反省材料ですね。
坊主ヶ池通過。
2018年10月11日 15:35撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊主ヶ池通過。
主道登山道も倒木が酷く、その度に停まり、迂回する羽目に。
2018年10月11日 15:47撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主道登山道も倒木が酷く、その度に停まり、迂回する羽目に。
完全に道を塞いでます。
2018年10月11日 15:47撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に道を塞いでます。
跨げたり潜れたりできるところは迂回せず中央突破。
2018年10月11日 15:52撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
跨げたり潜れたりできるところは迂回せず中央突破。
登山道が寸断されている処は大きく迂回。
この状況は迂回しなきゃとても越えられませんね(苦笑)。
2018年10月11日 16:12撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が寸断されている処は大きく迂回。
この状況は迂回しなきゃとても越えられませんね(苦笑)。
漸く穏やかな登山道に戻ってきました。
2018年10月11日 16:13撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漸く穏やかな登山道に戻ってきました。
人形杉通過。この杉の木は倒れずに残っていました。
2018年10月11日 16:14撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人形杉通過。この杉の木は倒れずに残っていました。
避難小屋「山びこ小屋」通過。
2018年10月11日 16:17撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋「山びこ小屋」通過。
後はグングン下るだけ…と思ったのは束の間
2018年10月11日 16:15撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後はグングン下るだけ…と思ったのは束の間
ここから下までは綴ら折れの登山道。
2018年10月11日 16:20撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下までは綴ら折れの登山道。
釜ヶ谷山山頂が見えました。ぐるっと回ってきたんですね。
2018年10月11日 16:20撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜ヶ谷山山頂が見えました。ぐるっと回ってきたんですね。
山頂から山の稜線もしっかり確認。
2018年10月11日 16:21撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から山の稜線もしっかり確認。
綴ら折れの下山道も所々崩れています。
2018年10月11日 16:24撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綴ら折れの下山道も所々崩れています。
気を付けながら歩を進めます。
2018年10月11日 16:25撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を付けながら歩を進めます。
ここにも倒木で道が塞がれてしまってます。気を付けて潜ります。
2018年10月11日 16:31撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも倒木で道が塞がれてしまってます。気を付けて潜ります。
今回の台風の猛威をまじまじと実感。自然の猛威の恐ろしさを感じました。
2018年10月11日 16:34撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の台風の猛威をまじまじと実感。自然の猛威の恐ろしさを感じました。
夕方になり暗くなってきてからの谷筋歩き。大事をとってヘッデン装着です。
2018年10月11日 17:01撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方になり暗くなってきてからの谷筋歩き。大事をとってヘッデン装着です。
晴れていて明るければ、綺麗に見えるであろう滝の数々。
今日はそれどころじゃありませんが…(苦笑)。
2018年10月11日 17:03撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていて明るければ、綺麗に見えるであろう滝の数々。
今日はそれどころじゃありませんが…(苦笑)。
最終林道地点まで降りてきました。あとは林道歩きです。
今日は、久しぶりの地図読み登山でしたが、まさかの山が荒れ放題で、途中からそれどころじゃなかったですね。ごめんなさい。
でも、皆さん無事に怪我無く下山できました。ありがとうございました。
2018年10月11日 17:15撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終林道地点まで降りてきました。あとは林道歩きです。
今日は、久しぶりの地図読み登山でしたが、まさかの山が荒れ放題で、途中からそれどころじゃなかったですね。ごめんなさい。
でも、皆さん無事に怪我無く下山できました。ありがとうございました。
撮影機材:

感想/記録

知人主宰の読図講習実践登山のお手伝いで岐阜県山県市の釜ヶ谷山に登ってきました。
先日来の雨、台風の影響で登山道は大荒れ、倒木、一部斜面の崩落などにより、ハプニング続出でしたが、参加者者全員が無事怪我なく下山することができました。
若干不幸にもヤマビルの餌食になられた方もいらっしゃいましたが(苦笑)。
こんな状況の中、色々反省、考えさせられることもありましたが、読図の他に色んな状況の中で危険回避する術も多少なりとも体験できたのではないか、と良い方向で捉えてみたりしています。
とにかく、参加された皆様、お疲れ様でございました。そしてありがとうございました。

訪問者数:445人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ