また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1624712 全員に公開 ハイキング 白山

別山-白山中宮道

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年10月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中宮温泉に自転車デポ
中宮温泉-市野瀬は40km. 2時間弱かかる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

市野瀬-中宮温泉 10時間40分, +3,300m CT0.52
02:30 市野瀬ビジターセンター
05:40 別山
07:00 南竜
08:10 白山御前峰
13:10 中宮温泉
--自転車--
15:30 市野瀬ビジターセンター
その他周辺情報下山後の温泉は安定の総湯。
食事は8番らーめん勝山店。餃子うまい。
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

写真

御舎利山から別山を
2018年10月21日 05:34撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御舎利山から別山を
1
東に見えるポコポコは乗鞍&御嶽
2018年10月21日 05:37撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東に見えるポコポコは乗鞍&御嶽
2
雪はまだ残っていた
2018年10月21日 05:53撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はまだ残っていた
1
乗鞍-御嶽の間からおはよう
2018年10月21日 06:12撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍-御嶽の間からおはよう
いくぜ御前峰
2018年10月21日 06:24撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくぜ御前峰
2
日が当たればぽかぽか
2018年10月21日 06:26撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が当たればぽかぽか
1
快適トレイル
2018年10月21日 06:26撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適トレイル
1
赤谷の水は冷たくて美味かった
2018年10月21日 06:40撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷の水は冷たくて美味かった
南竜まで来ると御前峰はすぐそこ
2018年10月21日 06:49撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜まで来ると御前峰はすぐそこ
霜を踏みしめる感触が気持ち良い
2018年10月21日 06:55撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜を踏みしめる感触が気持ち良い
1
もう営業していないがエンジン音が聞こえる
後片付けをしていた
2018年10月21日 06:58撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう営業していないがエンジン音が聞こえる
後片付けをしていた
山頂をとらえた
2018年10月21日 07:39撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂をとらえた
2
室堂は静かだった
人が全然いない
2018年10月21日 07:46撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂は静かだった
人が全然いない
立派な石畳を歩いて
2018年10月21日 07:47撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な石畳を歩いて
1
別山、室堂を振り返る
2018年10月21日 08:12撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山、室堂を振り返る
1
着いたぜベイビー
風がめっちゃ強くて寒い
2018年10月21日 08:13撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたぜベイビー
風がめっちゃ強くて寒い
12
山頂の雪はシャクシャクで
2018年10月21日 08:15撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の雪はシャクシャクで
3
パラッと雪化粧の剣ヶ峰
2018年10月21日 08:18撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パラッと雪化粧の剣ヶ峰
3
今日は行かない大汝
2018年10月21日 08:19撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は行かない大汝
1
翠ヶ池は凍らない
2018年10月21日 08:29撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翠ヶ池は凍らない
3
ナキウサギみたいな岩
2018年10月21日 08:33撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナキウサギみたいな岩
2
池の名前が全然覚えらんねー
2018年10月21日 08:33撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の名前が全然覚えらんねー
これは血の池
こっちは凍っていた
2018年10月21日 08:34撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは血の池
こっちは凍っていた
3
雲ひとつない快晴だった
2018年10月21日 08:42撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ひとつない快晴だった
2
分岐を東へ
はじめての中宮道
2018年10月21日 08:43撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を東へ
はじめての中宮道
こっちの登山道は雪たくさん
靴が濡れるほどではない
2018年10月21日 08:45撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの登山道は雪たくさん
靴が濡れるほどではない
身体にハイマツが接触しない
素晴らしい手入れっぷり
2018年10月21日 09:22撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身体にハイマツが接触しない
素晴らしい手入れっぷり
晩秋の草木の感じが好き
2018年10月21日 09:38撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩秋の草木の感じが好き
ご立派な三方崩山
もう少ししたら滑りに来たい
2018年10月21日 09:39撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご立派な三方崩山
もう少ししたら滑りに来たい
1
アップダウンは激しいが快適すぎる登山道
2018年10月21日 09:42撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンは激しいが快適すぎる登山道
1
御前峰が見えるのはここまで
さらば
2018年10月21日 09:44撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰が見えるのはここまで
さらば
2
地獄覗から火の御子を
2018年10月21日 09:51撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄覗から火の御子を
4
北部白山の秘境度ハンパない
2018年10月21日 10:16撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北部白山の秘境度ハンパない
誰も登ってこないし誰にも追いつかない
2018年10月21日 10:18撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も登ってこないし誰にも追いつかない
急に小屋が出てきてびっくり
2018年10月21日 10:51撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に小屋が出てきてびっくり
1
ゴマ平小屋を過ぎて樹林に入ると紅葉は見頃
2018年10月21日 11:06撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴマ平小屋を過ぎて樹林に入ると紅葉は見頃
2
長いけど下山も楽しい
2018年10月21日 11:43撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いけど下山も楽しい
3
シナノキ小屋
この辺のこやはどこもめちゃめちゃ綺麗だ
2018年10月21日 11:57撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキ小屋
この辺のこやはどこもめちゃめちゃ綺麗だ
ふわふわ落ち葉トレイルを軽快にゆく
2018年10月21日 11:57撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふわふわ落ち葉トレイルを軽快にゆく
2
燃えるような赤と青空
2018年10月21日 12:03撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燃えるような赤と青空
樹海っすなあ
2018年10月21日 12:59撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹海っすなあ
御前峰から5時間かかった
中宮道なげぇー
2018年10月21日 13:06撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰から5時間かかった
中宮道なげぇー
1
手取川ダムにて
2018年10月21日 14:11撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手取川ダムにて
1
13時間の素晴らしい山旅だった
2018年10月21日 15:36撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時間の素晴らしい山旅だった
4
帰りに通った157号の展望台にて
2018年10月21日 17:02撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに通った157号の展望台にて
餃子うますぎ
2018年10月21日 17:34撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
餃子うますぎ
3
味噌より塩派
2018年10月21日 17:36撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
味噌より塩派
1
撮影機材:

感想/記録

本当はもっと早く訪れたかった北部白山へ行こう。
先生がよくやってる白峰から北部へ抜けてデポした自転車で帰ってくるやつで。
土曜はビワイチを楽しんだ後、のんびり北陸道を北上し中宮道に自転車をデポ。
その後市野瀬まで戻って車中泊。気温は8度。顔が冷たい季節になってきた。

2時起床。パンとお茶を胃袋に入れて2時半出発。
しばらく歩くと登山口を通り過ぎた事に気付き10分ロス。お馬鹿さん。
脚がパンパンではないか。昨日向かい風の中をもがきすぎたようだ。苦しい。
ヒイヒイ言いながらチブリ尾根を詰めてゆく。
先日の台風による巨大な倒木はブツ切りになってどかされていた。
御舎利山に出ると東の空が良い色になっていた。計画通りだ。
別山にて記念撮影した後は白山へ向かって快適な尾根を歩いてゆく。
ここで朝を迎えた。絶景だ。今日はどこの山も最高だろう。

登山道の水分はパキパキに凍っていて靴底を伝わる感触が心地よい。
南竜でテン泊している人が何人もいた。タフだなあ。僕にはできない。
室堂に着いても全然人がいない。山頂も2~3人しかいなくて静かだった。
写真を撮ってもらったら池を鑑賞し中宮道へ向かって転がり落ちてゆく。
北部白山の登山道は少数の熱狂的な有志の方々によって整備されている。
話に聞いていたが実際に歩いてみるとハイマツが身体に当たることは無く、
笹も綺麗に刈られていて素晴らしく歩きやすかった。感謝いたします。
中宮道では一人スライドしただけで誰にも会わなかった。勿体無い。
登山道は歩かれることが整備にもなるのでみんなで歩こう。

中宮温泉に着いたらサイクリングモード。市野瀬まで40kmだ。
デポしておいたレーパンとSPD-SLシューズを身につけGO
一里野温泉へのダウンヒルはチビりそうな速度が出て怖い。
美しい手取湖を横目に157号を快適に流す。トンネルが多いのが辛い。
白峰へ到着するとパンク。残り10kmくらいそのままで行けるか。
腕に伝わる振動が痛いが気合でパンクしたまま市野瀬に帰ってきた。

下山後は自転車を整備して安定の総湯で汗を流した。
まっすぐ帰らずに勝山で左折するとすぐそこに8番らーめんがある。
塩らーめんを注文すると衝撃的に美味かった。
今まで何度か8番らーめんに来ているがいつも味噌だったんだよね。
ここは塩を食うところだ。餃子も美味かった。
白山の帰りは総湯と8番らーめん。
むしろ総湯と8番らーめんを楽しむために白山に行く、的な。
北部白山すごく良かった。
どっさり雪が降る前にもう一度北部を歩きにいきたいところ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:960人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ