また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1628986 全員に公開 ハイキング 中国

圧巻の錦秋 東山・鳴滝山ハート形周回

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年10月25日(木) [日帰り]
メンバー
 hino_yama(CL)
, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥取県智頭町の郷原から芦津渓谷の三滝経由で沖ノ山林道を約20分程度走って来ると、林道の路肩に広い駐車スペースの有る東仙宿舎跡に到着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
49分
合計
5時間27分
Sスタート地点08:4310:15地籍三角点10:2010:38東山10:4811:20最低鞍部12:04鳴滝山12:3413:01P1288m13:0514:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
テープナビが有るが、地図、GPS必須
特に、鳴滝山から駐車場方面への支尾根を下る場合は、他の支尾根に迷い込む可能性がある。
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

写真

東山・鳴滝山ハート形周回概念図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山・鳴滝山ハート形周回概念図
東山・鳴滝山ハート形周回歩行データ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山・鳴滝山ハート形周回歩行データ
東仙宿舎跡の駐車場
鳥取県智頭町の郷原から芦津渓谷の三滝経由で、林道の路肩に広い駐車スペースの有る東仙宿舎跡に到着。
2018年10月25日 14:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東仙宿舎跡の駐車場
鳥取県智頭町の郷原から芦津渓谷の三滝経由で、林道の路肩に広い駐車スペースの有る東仙宿舎跡に到着。
東仙宿舎前の広葉樹
綺麗な紅葉が進んでおり、これから歩くルートの紅葉・黄葉に期待が膨らみます。
2018年10月25日 14:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東仙宿舎前の広葉樹
綺麗な紅葉が進んでおり、これから歩くルートの紅葉・黄葉に期待が膨らみます。
1
駐車場で山歩きの準備を行い、少し作業道を歩いてから東山への支尾根に取り付きます。
2018年10月25日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場で山歩きの準備を行い、少し作業道を歩いてから東山への支尾根に取り付きます。
東仙宿舎跡周辺の概略図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東仙宿舎跡周辺の概略図
支尾根に取り付くと、しばらく植林と自然林の混合林だかP1100m辺りまで登って来ると、周囲は全て広葉樹の自然林となり、紅葉樹林の極楽尾根の開始です。
2018年10月25日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支尾根に取り付くと、しばらく植林と自然林の混合林だかP1100m辺りまで登って来ると、周囲は全て広葉樹の自然林となり、紅葉樹林の極楽尾根の開始です。
1
二重山稜(1,110m付近)
支尾根の見所の一つである二重山稜に近づいてきた。
2018年10月25日 09:22撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二重山稜(1,110m付近)
支尾根の見所の一つである二重山稜に近づいてきた。
二重山稜の両尾根や低い谷間にも山毛欅などの広葉樹が広がっており、紅葉シーズンのみならず、新緑シーズンも綺麗な所なのです。
2018年10月25日 09:22撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二重山稜の両尾根や低い谷間にも山毛欅などの広葉樹が広がっており、紅葉シーズンのみならず、新緑シーズンも綺麗な所なのです。
この場に身を置くだけで染まってしまいそうな紅葉です。
2018年10月25日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この場に身を置くだけで染まってしまいそうな紅葉です。
2
二重山稜の紅葉
いいね!
2018年10月25日 09:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二重山稜の紅葉
いいね!
1
二重山稜を通過しても支尾根の紅葉は続きます。
2018年10月25日 09:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二重山稜を通過しても支尾根の紅葉は続きます。
1
支尾根の標高1,200m付近の紅葉樹
2018年10月25日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支尾根の標高1,200m付近の紅葉樹
どこまでも続くよ紅葉樹(1170m付近)
2018年10月25日 09:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでも続くよ紅葉樹(1170m付近)
1
大乢からのルートとの合流点近くまで登って来た。
この辺り(1,300m付近)まで登って来ると、さすがの紅葉も終盤にさしかかっています。
2018年10月25日 10:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大乢からのルートとの合流点近くまで登って来た。
この辺り(1,300m付近)まで登って来ると、さすがの紅葉も終盤にさしかかっています。
1
稜線近くの山毛欅林帯を登って行く。
2018年10月25日 10:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線近くの山毛欅林帯を登って行く。
山毛欅の幹にキノコがビッシリ 
紅葉よりもキノコ採取を目的にしているメンバーが張り切ります。
2018年10月25日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山毛欅の幹にキノコがビッシリ 
紅葉よりもキノコ採取を目的にしているメンバーが張り切ります。
東山(1,388m)が間近に
地籍三角点のある稜線まで上がって来ました。 (1,330m)
2018年10月25日 10:16撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山(1,388m)が間近に
地籍三角点のある稜線まで上がって来ました。 (1,330m)
1
東山の山頂が見えた
2018年10月25日 10:17撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山の山頂が見えた
1
東山へのなだらかな稜線を登る
2018年10月25日 10:18撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山へのなだらかな稜線を登る
紅葉した ドウタン?の向こうには「くらます」(1,282.3m)や三室山(1,358m)の山姿が見えて綺麗です。
2018年10月25日 10:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉した ドウタン?の向こうには「くらます」(1,282.3m)や三室山(1,358m)の山姿が見えて綺麗です。
1
草紅葉の平原を東山を目指して登って行く。
2018年10月25日 10:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉の平原を東山を目指して登って行く。
1
東山の頂上直下はすでに紅葉のピークは過ぎています。 少し残念
2018年10月25日 10:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山の頂上直下はすでに紅葉のピークは過ぎています。 少し残念
東山とうせん」(1,388m)山頂から望む南方のパノラマ(出発から2時間弱で到着)
今日は全国的な晴天で「行楽日和」との予報事だったので、青空が広がると期待していたが・・雲多し
2018年10月25日 10:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山とうせん」(1,388m)山頂から望む南方のパノラマ(出発から2時間弱で到着)
今日は全国的な晴天で「行楽日和」との予報事だったので、青空が広がると期待していたが・・雲多し
1
カミナリ杉
東山で軽く飲食してから鳴滝山への縦走路に入る。 
東山から10分弱で展望の良い「カミナリ杉」に出会ったら、左折して急坂を鞍部まで下ります。
2018年10月25日 10:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミナリ杉
東山で軽く飲食してから鳴滝山への縦走路に入る。 
東山から10分弱で展望の良い「カミナリ杉」に出会ったら、左折して急坂を鞍部まで下ります。
1
カミナリ杉から一気に下って来ると稜線はなだらかな広い尾根となり、山毛欅などの紅葉樹が広がる。
2018年10月25日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミナリ杉から一気に下って来ると稜線はなだらかな広い尾根となり、山毛欅などの紅葉樹が広がる。
1
P1204m手前のなだらかな稜線
綺麗な紅葉です。
2018年10月25日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1204m手前のなだらかな稜線
綺麗な紅葉です。
2
最低鞍部手前(1,200m付近)の紅葉
2018年10月25日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最低鞍部手前(1,200m付近)の紅葉
1
最低鞍部(1,165m付近))の紅葉です。
2018年10月25日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最低鞍部(1,165m付近))の紅葉です。
1
稜線から見下ろす紅葉・黄葉のグラデーション
2018年10月25日 11:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から見下ろす紅葉・黄葉のグラデーション
見事に真っ赤な紅葉樹(楓系の樹木)
2018年10月25日 11:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事に真っ赤な紅葉樹(楓系の樹木)
1
稜線からは三倉富士〜弁天山の稜線(この稜線も山毛欅が見事なのです) と先週訪れた扇ノ山おうぎのせんの山並みが美しい。
2018年10月25日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線からは三倉富士〜弁天山の稜線(この稜線も山毛欅が見事なのです) と先週訪れた扇ノ山おうぎのせんの山並みが美しい。
1
鳴滝山の三角点
出発から3.5時間で鳴滝山に到着、丁度お昼時なので此処で展望を楽しみながら昼食にする。
2018年10月25日 12:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝山の三角点
出発から3.5時間で鳴滝山に到着、丁度お昼時なので此処で展望を楽しみながら昼食にする。
2
鳴滝山直下の山毛欅林は激坂
綺麗な山毛欅林ですが、よそ見の出来ない激坂を下ります。
2018年10月25日 12:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝山直下の山毛欅林は激坂
綺麗な山毛欅林ですが、よそ見の出来ない激坂を下ります。
標高差で100mほどの激坂を下った鞍部(1,185m辺り)の紅葉
2018年10月25日 12:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高差で100mほどの激坂を下った鞍部(1,185m辺り)の紅葉
1
山毛欅の倒木にナメコがビッシリ
2018年10月25日 12:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山毛欅の倒木にナメコがビッシリ
1
ナメコ収穫中
この倒れていた山毛欅の幹にナメコがビッシリ生えていた。
2018年10月25日 12:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメコ収穫中
この倒れていた山毛欅の幹にナメコがビッシリ生えていた。
ナメコ汁
お裾分けして頂いたナメコはその日の夕食に登場。
シコシコして美味しかったです。
2018年10月25日 18:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメコ汁
お裾分けして頂いたナメコはその日の夕食に登場。
シコシコして美味しかったです。
さらにルートから少し下った辺りに生えいてるキノコをめざとく見つけて、嬉々として収穫に行く。
景色より食い気! 私は景色です。
2018年10月25日 12:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにルートから少し下った辺りに生えいてるキノコをめざとく見つけて、嬉々として収穫に行く。
景色より食い気! 私は景色です。
1
P1,228mの手前(1,200m付近)より振り返った鳴滝山と周囲の紅葉
2018年10月25日 12:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1,228mの手前(1,200m付近)より振り返った鳴滝山と周囲の紅葉
登山口方面の支尾根(1,170m付近)
この辺りから自生の杉の木が目立ち始める。 杉の巨木伐採跡も見ることが出来ますよ。
2018年10月25日 13:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口方面の支尾根(1,170m付近)
この辺りから自生の杉の木が目立ち始める。 杉の巨木伐採跡も見ることが出来ますよ。
ミズナラの巨木の黄葉
2018年10月25日 13:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズナラの巨木の黄葉
1
無事に下山してきたが、増水した沢の渡渉に一苦労
2018年10月25日 14:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山してきたが、増水した沢の渡渉に一苦労
1

感想/記録

私の居住地周辺の紅葉前線はすでに標高1,200m〜1,000m付近が最盛期を迎えています。
今日は、いつも通っている明神山の常連さんをお誘いして、私がお勧めする鳥取県の東山とうせん・鳴滝山なるたきさんをハート形に周回するルートを歩いてきた。
今回歩いたルート周辺はまさに紅葉・黄葉のシーズン真っ盛りで体内に紅葉が染みこむ様な体験をする事が出来ました。 今年の紅葉は不作との話もありましたが、『とんでもない!』ここの紅葉は当たり年でした
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:529人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ