また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1716371 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

鶴ヶ鳥屋山〜本社ヶ丸〜清八山〜笹子駅

日程 2019年01月28日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
駐車場:初狩駅近くのB-Times初狩第二駐車場利用(B-Timesアプリにて予約、一日300円)

笹子駅〜初狩駅:JR中央本線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
34分
合計
5時間50分
SB-Times初狩第二駐車場08:5009:34丸田沢渡渉点10:02恩六二九石標10:45鶴ヶ鳥屋山10:5111:18宝越え11:21ヤグラ11:2211:32角研山11:3411:46新道分岐12:09石切山12:23本社ヶ丸12:2912:45清八峠12:4612:49清八山12:5613:01清八峠13:1213:40清八山、本社ヶ丸登山口14:23追分バス停14:40笹子駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道状況:雪は登山道脇にちらほらある箇所もありますが、アイゼン等は全く必要ない状況でした。その他、ザレ場、岩場、急登あり。危険を感じるほどの所はありませんでしたが、慎重に行動しましょう。
その他周辺情報下山後の温泉:藤野やまなみ温泉

写真

今回は久々に大月市のお山に登ります。前日に予約しておいたB-Timesの駐車場に車を停め、準備をしたらスタートします。
2019年01月28日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は久々に大月市のお山に登ります。前日に予約しておいたB-Timesの駐車場に車を停め、準備をしたらスタートします。
1
しばらくは舗装路を歩きます。右前方に見えてきた山。あれが鶴ヶ鳥屋山かな?
2019年01月28日 09:00撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは舗装路を歩きます。右前方に見えてきた山。あれが鶴ヶ鳥屋山かな?
道標が現れました。これに従い進みます。
2019年01月28日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標が現れました。これに従い進みます。
まずは林道歩き。エッチラオッチラ歩きます。
2019年01月28日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは林道歩き。エッチラオッチラ歩きます。
また現れた道標。いよいよ山道へと入ります。
2019年01月28日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また現れた道標。いよいよ山道へと入ります。
なかなかの急登。これは思いのほかシンドイぞ。今日は朝から身体が重いし、無理をせず、焦らず登ります。
2019年01月28日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの急登。これは思いのほかシンドイぞ。今日は朝から身体が重いし、無理をせず、焦らず登ります。
1
一旦林道に出ました。写真左手にある階段を登り、再び登山道へと進みます。
2019年01月28日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦林道に出ました。写真左手にある階段を登り、再び登山道へと進みます。
山頂直下はかなりの急登でした。なんとか登りきって鶴ヶ鳥屋山です。ふぅ〜。ここでドーナツ休憩。
2019年01月28日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下はかなりの急登でした。なんとか登りきって鶴ヶ鳥屋山です。ふぅ〜。ここでドーナツ休憩。
2
富士山も見えています。頭に雲が乗っかっていますね。
休憩を済ませたら、本社ヶ丸方面へと向かいます。
2019年01月28日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えています。頭に雲が乗っかっていますね。
休憩を済ませたら、本社ヶ丸方面へと向かいます。
3
小さなアップダウンを繰り返しながら進みます。
笹子駅へと下る分岐点もありますが、当然真っ直ぐに進みます。
2019年01月28日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなアップダウンを繰り返しながら進みます。
笹子駅へと下る分岐点もありますが、当然真っ直ぐに進みます。
1
角研山です。今日はやっぱりなんだかイマイチ。足が少しプルついています。とにかく焦らず進むことにします。
2019年01月28日 11:33撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角研山です。今日はやっぱりなんだかイマイチ。足が少しプルついています。とにかく焦らず進むことにします。
1
人にはほとんど会わず、とても静かな山歩き。ですが平坦な道は少なめ。登って下っての繰り返しです。
2019年01月28日 11:40撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人にはほとんど会わず、とても静かな山歩き。ですが平坦な道は少なめ。登って下っての繰り返しです。
1
本日の本命。本社ヶ丸に到着です。なんとか辿り着きました。
2019年01月28日 12:25撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の本命。本社ヶ丸に到着です。なんとか辿り着きました。
4
三つ峠越しの富士山。まだ綺麗に見えています。
2019年01月28日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ峠越しの富士山。まだ綺麗に見えています。
5
南アルプスは雲に隠れてしまいました。残念。
2019年01月28日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスは雲に隠れてしまいました。残念。
八ヶ岳。こちらも霞んでいます。
2019年01月28日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。こちらも霞んでいます。
2
金峰山方面です。ズームしてみると、五丈岩が確認できます。
2019年01月28日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山方面です。ズームしてみると、五丈岩が確認できます。
1
こちらは小金沢連嶺ですね。雪は被っていないように見えます。
風が強いので、長居はせずに次の清八山を目指します。
2019年01月28日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは小金沢連嶺ですね。雪は被っていないように見えます。
風が強いので、長居はせずに次の清八山を目指します。
2
岩場の道を歩きます。清八山が見えてきました。
2019年01月28日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の道を歩きます。清八山が見えてきました。
2
着きました。本日最後のピーク、清八山です。
2019年01月28日 12:51撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。本日最後のピーク、清八山です。
2
富士山は頭に雲を被っているものの、はっきりと見えています。
2019年01月28日 12:52撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は頭に雲を被っているものの、はっきりと見えています。
4
木々の間からの富士山。ちょっといい雰囲気に感じたので撮ってみました。
相変わらず冷たい風が吹きつけるので、ここも長居はせずに清八峠へと下ります。
2019年01月28日 12:53撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間からの富士山。ちょっといい雰囲気に感じたので撮ってみました。
相変わらず冷たい風が吹きつけるので、ここも長居はせずに清八峠へと下ります。
2
清八峠に戻ってきました。ここでサクッとお昼休憩をとります。
2019年01月28日 12:59撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八峠に戻ってきました。ここでサクッとお昼休憩をとります。
寒い時期はラーメンやホットコーヒーにしたいところですが、今日は強風予報。お昼ご飯を手早く済ませるためにバーナーは持参せず、おにぎりセットとロールケーキをいただきます。
さっさと食事を済ませ、下山開始です。
2019年01月28日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒い時期はラーメンやホットコーヒーにしたいところですが、今日は強風予報。お昼ご飯を手早く済ませるためにバーナーは持参せず、おにぎりセットとロールケーキをいただきます。
さっさと食事を済ませ、下山開始です。
2
雪もちらほらありましたがアイゼン等は必要なし。ですが滑って転ばないように、慎重に下っていきます。
2019年01月28日 13:27撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪もちらほらありましたがアイゼン等は必要なし。ですが滑って転ばないように、慎重に下っていきます。
1
山道を下りきりました。林道〜舗装路を歩き、笹子駅を目指します。
2019年01月28日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道を下りきりました。林道〜舗装路を歩き、笹子駅を目指します。
あぁ〜、これが最近の記録で見る凍った川ですね。ホントだ、カチコチに凍って固まっています。
2019年01月28日 13:51撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あぁ〜、これが最近の記録で見る凍った川ですね。ホントだ、カチコチに凍って固まっています。
4
ひたすら舗装路を歩きます。・・・飽きた(-_-;)
あの山はナニ山だっぺ?滝子山あたりかな?
2019年01月28日 14:14撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら舗装路を歩きます。・・・飽きた(-_-;)
あの山はナニ山だっぺ?滝子山あたりかな?
歩いて歩いて甲州街道。笹子駅まであと少し。
2019年01月28日 14:24撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて歩いて甲州街道。笹子駅まであと少し。
着きました!笹子駅。ほんの5分前に電車は出発したばかり。。。もうちょっと早く行動していればぁ(一一")
次の電車が来るまでの50分の間に荷物を整理し山行記録を作成します。
今日も一日お疲れさまでした。
2019年01月28日 14:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました!笹子駅。ほんの5分前に電車は出発したばかり。。。もうちょっと早く行動していればぁ(一一")
次の電車が来るまでの50分の間に荷物を整理し山行記録を作成します。
今日も一日お疲れさまでした。
5

感想/記録
by seiya

真冬は丹沢近辺をメインで歩いている私ですが、今年は大月・都留方面の山も雪はさほど降っていないようなので、チャレンジしてみることにしました。
今日の本命は本社ヶ丸。初狩駅の近くの駐車場からスタートし、鶴ヶ鳥屋山〜本社ヶ丸〜清八山と歩きました。朝から身体が少し重い感じがし、決してスイスイと歩き回ることはできませんでしたが、久々に秀麗富嶽十二景の山々を踏破する事ができ、気持ちはとてもスッキリしました。
最後の舗装路歩きや笹子駅での電車待ちは気持ち的に萎えましたが、そこをどう楽しむかも山歩きの醍醐味なのかも知れませんね。
今回も無事でなにより。お山に感謝です。
訪問者数:215人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ