また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1719308 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳(鞍掛橋から)☆彡幻想的な青のドリーネも良い!

日程 2019年02月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ(御池岳付近ガスガス)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大阪市内から、名神高速 彦根IC→国道306号で多賀大社方面へ
集落に入り、鞍掛橋の約1km手前の路肩に駐車(FFスタッドレス、早朝で路面が凍結気味のため)。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間23分
休憩
1時間5分
合計
8時間28分
Sスタート地点05:1605:29鞍掛橋05:3308:26鈴北岳08:3409:29御池岳09:3309:49天狗の鼻09:5209:53ボタンブチ09:5609:58幸助の池10:13青のドリーネ10:5011:04幸助の池11:0511:15奥の平11:45御池岳11:4712:16鈴北岳12:1913:35鞍掛橋13:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山時、奥の平から間違えて違う尾根で下り、途中で引き返しました。
登り返しで30分弱時間をロスしています。
あと、テーブルランドでは行きと帰りで違うところを歩いていますので、このログは参考にしないようお願いします。。

写真

今日は6時スタートの予定でしたが、早く着いたので前倒しスタート。第二鉄塔からの登りがキツかった〜
2019年02月02日 07:10撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は6時スタートの予定でしたが、早く着いたので前倒しスタート。第二鉄塔からの登りがキツかった〜
7
鞍掛尾根との合流地点少し手前でご来光を拝みます。
2019年02月02日 07:14撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛尾根との合流地点少し手前でご来光を拝みます。
6
おはようございま〜す。
何とか見れて良かった。
2019年02月02日 07:14撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございま〜す。
何とか見れて良かった。
16
到着時は満天の星空でしたが雲が多い。。
2019年02月02日 07:18撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着時は満天の星空でしたが雲が多い。。
9
モルゲンは見れへんかな、と思っていたら・・
2019年02月02日 07:18撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンは見れへんかな、と思っていたら・・
4
少しだけ雪面がピンクに染まりました^^
ここからスノーシュー履きました。
2019年02月02日 07:26撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ雪面がピンクに染まりました^^
ここからスノーシュー履きました。
21
員弁の町ですかね。
2019年02月02日 07:42撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
員弁の町ですかね。
4
さらに向こうは四日市の方?
2019年02月02日 07:43撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに向こうは四日市の方?
9
雪面が小波立つ海みたいな。
2019年02月02日 07:44撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面が小波立つ海みたいな。
6
あっちは北の方角なので比良山系の山ですかね。
薄っすらピンクに染まってキレイでした。
2019年02月02日 07:47撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちは北の方角なので比良山系の山ですかね。
薄っすらピンクに染まってキレイでした。
10
雲の流れが速く、時折青空が現れます。
2019年02月02日 07:57撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の流れが速く、時折青空が現れます。
7
鈴北岳へ向かう稜線を進みます。
鞍掛尾根はやはり美しい!
2019年02月02日 08:04撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴北岳へ向かう稜線を進みます。
鞍掛尾根はやはり美しい!
4
振り返ると私のスノーシューの跡のみ。
今日は一番手のスタートでしたが、昨日歩かれた方の踏み跡が少し残っていました。
2019年02月02日 08:07撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると私のスノーシューの跡のみ。
今日は一番手のスタートでしたが、昨日歩かれた方の踏み跡が少し残っていました。
8
湾曲する雪面の奥には霧氷が♪
2019年02月02日 08:07撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湾曲する雪面の奥には霧氷が♪
9
標高が上がるにつれて霧氷もピキピキに。
2019年02月02日 08:08撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がるにつれて霧氷もピキピキに。
11
振り返って、歩いてきた霧氷の森に一筋のマイトレース
2019年02月02日 08:24撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、歩いてきた霧氷の森に一筋のマイトレース
22
最後のひと踏ん張り。
2019年02月02日 08:24撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のひと踏ん張り。
1
鈴北岳に到着!
ここは吹きっさらしの強風です。ハードシェルに着替える。
2019年02月02日 08:31撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴北岳に到着!
ここは吹きっさらしの強風です。ハードシェルに着替える。
13
御池岳へ向かいます。
その前に‥珊瑚のような樹氷!
2019年02月02日 08:40撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳へ向かいます。
その前に‥珊瑚のような樹氷!
10
まだ晴れませんが、薄っすら陽が差すと幻想的です。
2019年02月02日 08:40撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ晴れませんが、薄っすら陽が差すと幻想的です。
5
モノクロなテーブルランドもいいですね♪
2019年02月02日 08:40撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノクロなテーブルランドもいいですね♪
6
ここから暫くは青空が広がったりガスったりの繰り返しでした。
霧氷と青空のコンビは最強ですね。
2019年02月02日 08:55撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから暫くは青空が広がったりガスったりの繰り返しでした。
霧氷と青空のコンビは最強ですね。
13
モコモコの霧氷たち♪
2019年02月02日 09:11撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モコモコの霧氷たち♪
12
けどこの辺りは標識なし、テープのごく僅かしかないので迷い易い。GPSで頻繁に確認しながら進みます。ホワイトアウトに注意!
2019年02月02日 09:11撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けどこの辺りは標識なし、テープのごく僅かしかないので迷い易い。GPSで頻繁に確認しながら進みます。ホワイトアウトに注意!
6
少しウロウロ迷いながら御池岳に着きました。。
2019年02月02日 09:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しウロウロ迷いながら御池岳に着きました。。
13
さあ、青のドリーネへ!
しかし綺麗な霧氷に見惚れてなかなか進みません^^;
2019年02月02日 09:41撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、青のドリーネへ!
しかし綺麗な霧氷に見惚れてなかなか進みません^^;
9
時折ガスりますが、幻想的です。
2019年02月02日 09:41撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折ガスりますが、幻想的です。
6
青空に映える霧氷も見れてまさに一石二鳥!
2019年02月02日 09:42撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映える霧氷も見れてまさに一石二鳥!
10
快活な霧氷と…
2019年02月02日 09:42撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快活な霧氷と…
7
しっとり艶やかな霧氷…
甲乙つけがたい。
2019年02月02日 09:44撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっとり艶やかな霧氷…
甲乙つけがたい。
6
この枝珊瑚は海中の雰囲気♪
2019年02月02日 09:45撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この枝珊瑚は海中の雰囲気♪
23
贅沢な時間を過ごしています!
2019年02月02日 09:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
贅沢な時間を過ごしています!
6
小さいドリーネ(窪地)の陰影も良いアクセント
2019年02月02日 09:47撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さいドリーネ(窪地)の陰影も良いアクセント
11
ボタンブチですか。あと少しで青のドリーネかな?
2019年02月02日 09:57撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンブチですか。あと少しで青のドリーネかな?
1
青のドリーネに着きました!
が、ガスガスでなんも見えへんわ〜(💦)
2019年02月02日 10:17撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青のドリーネに着きました!
が、ガスガスでなんも見えへんわ〜(💦)
8
昨日の人型がまだ残っていました。
強風で消されなかったようです^^;
2019年02月02日 10:17撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の人型がまだ残っていました。
強風で消されなかったようです^^;
7
お?少し日が差してきましたか?
2019年02月02日 10:19撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お?少し日が差してきましたか?
3
見えにくいけどメッチャ幻想的や〜
2019年02月02日 10:22撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えにくいけどメッチャ幻想的や〜
4
おおっ青空が!
目まぐるしく変化する天候に翻弄される。。
2019年02月02日 10:23撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ青空が!
目まぐるしく変化する天候に翻弄される。。
5
‥と思ったらまたまたガスりーの。
2019年02月02日 10:25撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
‥と思ったらまたまたガスりーの。
これが一番キレイ♪
幻想的ですね〜^^
2019年02月02日 10:27撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが一番キレイ♪
幻想的ですね〜^^
16
<参考>
二年前の残雪期(2017/3/12)の青のドリーネ
2017年03月12日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<参考>
二年前の残雪期(2017/3/12)の青のドリーネ
9
このあとはずっとガスってました。
ホワイトアウト寸前。。
軽くご飯を食べて戻ります。
2019年02月02日 10:52撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあとはずっとガスってました。
ホワイトアウト寸前。。
軽くご飯を食べて戻ります。
3
なんかゆるキャラっぽい。
奥の平から御池岳に戻るとき間違えて違う尾根を下ってしまう。。登り返しで30分弱ロスしました^^;
2019年02月02日 11:59撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかゆるキャラっぽい。
奥の平から御池岳に戻るとき間違えて違う尾根を下ってしまう。。登り返しで30分弱ロスしました^^;
5
帰りには霧氷も溶け始めていた。
2019年02月02日 12:15撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りには霧氷も溶け始めていた。
4
何か叫んでいるアヒルさん?
2019年02月02日 12:21撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か叫んでいるアヒルさん?
10
鈴北岳から鞍掛尾根を下る最中。
正面に見えるのは霊仙山!
2019年02月02日 12:26撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴北岳から鞍掛尾根を下る最中。
正面に見えるのは霊仙山!
8
kawaii-angelさんが登っていたと後のレコで知りました。
この時間は丁度下山されたところでしたね^^
霊仙山は快晴だったようで、こんな近いのに不思議(伊吹もガスってたみたいですが。。)
2019年02月02日 12:26撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
kawaii-angelさんが登っていたと後のレコで知りました。
この時間は丁度下山されたところでしたね^^
霊仙山は快晴だったようで、こんな近いのに不思議(伊吹もガスってたみたいですが。。)
10
鉄塔尾根との合流地点でスノーシューからチェーンアイゼンに履き替え。激下って鉄塔尾根の取り付き地点に下山完了〜
2019年02月02日 13:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔尾根との合流地点でスノーシューからチェーンアイゼンに履き替え。激下って鉄塔尾根の取り付き地点に下山完了〜
2

感想/記録

当初6時頃のハイクスタートの予定でしたが、結局寝れずに早く到着してしまったので、5時過ぎに前倒しスタートとなりました。

本日一番手のスタートでしたが、昨日登られた方のトレースが薄っすら残っており助かりました。それにしても鉄塔尾根(という名前でしたか?)は急登ですね。。
特に第二鉄塔から鞍掛尾根との合流地点までが激登りでキツかったです。
二年前に残雪期に登って時は雪も少なくそれほどキツい印象はなかったですが(単に体力が低下しただけかも^^;)

稜線に出てからは強風により昨日のトレースもほとんど消えており、スノーシューでも結構沈み込みながら進みました。
今日は快晴予報のはずが曇りベースで時折晴れ間が見えるという感じ。
また御池岳付近はほぼほぼガスっており、ホワイトアウト寸前の時間帯も!
テーブルランドは案内標識なし、赤テープも少ないため、GPSで頻繁に現在地点を確認しながら歩きました(それでも時折へんなところウロウロしました^^;)

二年振りの青のドリーネはガスガスでしたが、たまーに差し込む日差しで幻想的な雰囲気を醸し出し、これはこれでステキな光景でした。

この日はkawaii-angelさんがお隣の霊仙山に登ってらしたことを後のレコで知りました。私の計画を見て御池岳も考えてくれたそうですがアクセスの面から断念されたこと。一年前の四阿山以来のバッタリ遭遇が実現ならず残念でした^^;
訪問者数:361人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ