また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1726454 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳 渋御殿湯から登ってみた

日程 2019年02月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ビーナスラインから県道191号線を通って渋御殿湯に駐車させてもらいました。
午前6時過ぎに到着しましたが、既に何台も駐車してあり、駐車誘導に手間取ってしまいました。朝早くから誘導してもらってありがたいのですが、ぶっきらぼうな接客には賛否が分かれるところです。ちなみに駐車料金は日帰り1,000円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
2時間23分
合計
6時間33分
S渋御殿湯06:4207:23八方台方面・渋の湯方面分岐07:2507:42渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐07:4508:18黒百合ヒュッテ08:3608:42中山峠08:4409:21天狗岳分岐09:2609:29天狗の鼻09:3909:42東天狗岳09:5210:00天狗岳10:2810:38東天狗岳11:0011:02天狗の鼻11:0511:09天狗岳分岐11:1211:38中山峠11:42黒百合ヒュッテ12:1712:33渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐12:45八方台方面・渋の湯方面分岐13:11渋御殿湯13:1313:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渋御殿湯登山口から中山峠までは危険個所はありません。
アイゼン無くても登れました。黒百合ヒュッテで12爪アイゼンを装着しました。
中山峠から東天狗岳までは樹林帯は危険個所はありませんが、樹林帯を抜けると岩稜帯になるのでアイゼンは必須です。(少数ですがチェーンスパイクの人もいましたが…)
東天狗岳から西天狗岳の下りも東天狗岳山頂付近が岩稜帯なので要注意です。
その他周辺情報茅野市北山湯川地区にある河童の湯(大人400円)に入りました。
こじんまりとした共同湯ですが露天風呂もあり、清潔感あってよかったです。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 ツェルト ストック カメラ

写真

駐車場手続きと出発準備に手間取ってだいぶ明るくなって出発です。
2019年02月10日 06:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場手続きと出発準備に手間取ってだいぶ明るくなって出発です。
登山口から直ぐに急登!
2019年02月10日 06:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から直ぐに急登!
本日のトレースはうっすらと5センチほどの新雪に数名分の足跡あり。
連休中日なので泊まりで既に入山している人はいっぱいいるんだろうな。
2019年02月10日 07:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のトレースはうっすらと5センチほどの新雪に数名分の足跡あり。
連休中日なので泊まりで既に入山している人はいっぱいいるんだろうな。
パノラマコースの分岐点
素直にトレースの多い黒百合ヒュッテ方面に進みます。
2019年02月10日 07:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマコースの分岐点
素直にトレースの多い黒百合ヒュッテ方面に進みます。
またまた分岐
2019年02月10日 07:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた分岐
だんだん空が晴れてきた!
2019年02月10日 07:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん空が晴れてきた!
唐沢鉱泉との分岐点
2019年02月10日 07:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉との分岐点
う回路だそうです
2019年02月10日 07:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う回路だそうです
う回路を直登すると、
2019年02月10日 08:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う回路を直登すると、
黒百合ヒュッテに到着しました。
2019年02月10日 08:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテに到着しました。
栄養補給します。
2019年02月10日 08:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栄養補給します。
1
気温はマイナス20度!
2019年02月10日 08:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温はマイナス20度!
2
青空がまぶしい!
登山ルートがあるはずですが、ノートレースです。
2019年02月10日 08:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空がまぶしい!
登山ルートがあるはずですが、ノートレースです。
2
チョコだけでは足りないので、バウムクーヘンも。
2019年02月10日 08:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョコだけでは足りないので、バウムクーヘンも。
1
目の前の素晴らしい景色に感動!
2019年02月10日 08:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前の素晴らしい景色に感動!
ゆっくり休んだのでそろそろ出発します。
2019年02月10日 08:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり休んだのでそろそろ出発します。
1
白さを増す木々
2019年02月10日 08:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白さを増す木々
1
中山峠までは約5分
2019年02月10日 08:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠までは約5分
樹林帯を抜けると目指す頂上が見えてきました。
対照的な東天狗と西天狗
2019年02月10日 08:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると目指す頂上が見えてきました。
対照的な東天狗と西天狗
3
ニュウへ続く
2019年02月10日 08:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニュウへ続く
木々も雪で丸々としています。
2019年02月10日 08:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々も雪で丸々としています。
3
稜線は風が強いと聞いていましたが、今日は穏やかです。
2019年02月10日 09:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は風が強いと聞いていましたが、今日は穏やかです。
2
ちょっと気を付けたいトラバース
2019年02月10日 09:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと気を付けたいトラバース
振り返るとこの景色
2019年02月10日 09:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとこの景色
ここを登って
2019年02月10日 09:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登って
1
振り返ると
2019年02月10日 09:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると
1
雲海が見えます
2019年02月10日 09:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が見えます
1
寒々しい岩
2019年02月10日 09:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒々しい岩
目指す山頂まではあと少し
2019年02月10日 09:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す山頂まではあと少し
1
東天狗岳山頂に到着しました。
2019年02月10日 09:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳山頂に到着しました。
1
中央アルプス!
2019年02月10日 09:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス!
残念ながら北アルプスは雲の中
2019年02月10日 09:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら北アルプスは雲の中
さて、西天狗岳へ向かいます。
2019年02月10日 09:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、西天狗岳へ向かいます。
1
東天狗岳とは違って女性的な柔らかな姿
2019年02月10日 09:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳とは違って女性的な柔らかな姿
2
振り返ると男性的な東天狗岳
2019年02月10日 10:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると男性的な東天狗岳
2
西天狗岳の山頂に到着
2019年02月10日 10:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳の山頂に到着
1
硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳
2019年02月10日 10:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳
1
東天狗岳とその右奥には両神山が見える。
2019年02月10日 10:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳とその右奥には両神山が見える。
山頂の気温はマイナス17度
でも風が東天狗よりずっと弱いので長居してしまいます。
2019年02月10日 10:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の気温はマイナス17度
でも風が東天狗よりずっと弱いので長居してしまいます。
南八ヶ岳を見ながら再び東天狗岳へ
2019年02月10日 10:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳を見ながら再び東天狗岳へ
先週登った北横岳
2019年02月10日 10:49撮影 by FinePix S5Pro , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週登った北横岳
蓼科山と美ヶ原、霧ヶ峰
2019年02月10日 10:49撮影 by FinePix S5Pro , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山と美ヶ原、霧ヶ峰
硫黄岳、赤岳
2019年02月10日 10:50撮影 by FinePix S5Pro , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳、赤岳
南アルプスも見えてましたね
2019年02月10日 10:50撮影 by FinePix S5Pro , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも見えてましたね
そろそろ下りましょう。
2019年02月10日 10:52撮影 by FinePix S5Pro , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ下りましょう。
八ヶ岳ブルーも雲に押されてきた
2019年02月10日 10:53撮影 by FinePix S5Pro , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ブルーも雲に押されてきた
2
陽の光の力はすごいね。
真っ白だった木々が黒々としてきた。
2019年02月10日 11:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽の光の力はすごいね。
真っ白だった木々が黒々としてきた。
1
真っ白だった木々も黒くなる
2019年02月10日 11:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白だった木々も黒くなる
振り返ると天狗岳
2019年02月10日 11:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると天狗岳
ここはまだ真っ白だ
2019年02月10日 11:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはまだ真っ白だ
2
何度も振り返ってしまいます。
2019年02月10日 11:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も振り返ってしまいます。
1
雲が多くなってきました
2019年02月10日 11:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多くなってきました
大賑わいの中山峠
2019年02月10日 11:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大賑わいの中山峠
黒百合ヒュッテに戻ってきました
2019年02月10日 11:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテに戻ってきました
気温はだいぶ上がってマイナス9度
2019年02月10日 11:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温はだいぶ上がってマイナス9度
お腹が空いたので、名物のビーフシチューをいただきます。
2019年02月10日 11:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹が空いたので、名物のビーフシチューをいただきます。
陽が当たると暖かいので
2019年02月10日 11:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が当たると暖かいので
外でいただきました。
2019年02月10日 12:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外でいただきました。
1
食べているうちに雲が多くなってきましたので、急いで下山します。
2019年02月10日 12:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べているうちに雲が多くなってきましたので、急いで下山します。
唐沢鉱泉との分岐
2019年02月10日 12:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉との分岐
登山口が見えました。
2019年02月10日 13:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口が見えました。
黒百合ヒュッテから1時間かからずに下山完了!
2019年02月10日 13:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテから1時間かからずに下山完了!
河童の湯へ行き、ゆっくりと温泉に浸かりました。
天国、天国!
2019年02月10日 13:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童の湯へ行き、ゆっくりと温泉に浸かりました。
天国、天国!

感想/記録

あまり天気に恵まれない3連休ですが、八ヶ岳は晴れそうな予報。
先週の北横岳と同じような道を走って渋御殿湯を目指しますが、長野県北部は寒気の流れ込みにより路面は真っ白、ところによりアイスバーンと化しておりとても危険なんで慎重に走ります。また、渋御殿湯は既に何台も車がやってきており、手続や登山準備に手間取り出発がかなり遅くなってしまいました。
出遅れてしまいましたが、前日の寒気の流れ込みによる降雪により、久しぶりのサクサクと軽い音の雪にワクワクです。
踏み固められた雪面に新雪5センチ程度なので登りやすいし音も心地よく、ペース良く登れます。
黒百合ヒュッテは宿泊やテント泊の登山者で賑やか。
栄養補給した後に彼らの後を追って天狗岳を目指します。
中山峠までは樹林帯なのでマイナス20度でも寒さはそれほど感じませんが、稜線に出ると風速10m以下の風が常に吹いているので手足がかじかんできます。
真っ白な雪に覆われた稜線は寒いですが、景色は寒さを忘れるほど美しい。
岩場のトラバースもありますが、まだすれ違いが少ないので慎重に歩けば問題ありません。
東天狗岳山頂では強いときには10m/Sくらいの風。思ったより風が弱くて良かったです。
西天狗岳はなだらかな山容で山頂の風も弱く、眺めもいいので長居してしましました。残念ながら北アルプスは雲の中でしたが、中央アルプスと南アルプス、南八ヶ岳の山々は八ヶ岳ブルーの晴天の下で見ることができて、良い山行になりました。

訪問者数:609人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ