また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1728815 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

神璽谷を通ってカラ岳・釈迦岳

日程 2019年02月12日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時雪(雨)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR湖西線比良駅〜イン谷口  徒歩1時間。春分の日までバスは運休中。
イン谷口・ワンゲル道登山口・山麓駅跡付近に駐車スペース多数有り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大津ワンゲル道登山口・山麓駅跡に登山ポスト有り。
神璽谷登山道は、所々一人分のトレースが残っている。トレースを外れると、脛位まで沈む。最後の急斜面は、下が堅くアイゼン必要!!(滑落注意)
大津ワンゲル道は、上のロープ設置個所が、雪が堅く、ロープも雪に埋もれている状態。特に下りが危険。私は木にロープを掛けて降りる。
大津ワンゲル道の上部で、支凸部に降りない様に・・・積雪で判り難い所が散見された。
その他周辺情報比良川近くに比良トピア(温泉)有り。
堅田に飲食店多数有り。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル カメラ ロープ ピッケル

写真

A7:36 大津ワンゲル道登山口からスタート。
2019年02月12日 07:36撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A7:36 大津ワンゲル道登山口からスタート。
1
A7:49 カマブロ洞に寄る。
2019年02月12日 07:49撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A7:49 カマブロ洞に寄る。
1
A8:03 釈迦岳分岐。神璽谷へ入ります。
2019年02月12日 08:03撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:03 釈迦岳分岐。神璽谷へ入ります。
A8:20 渡河点。
2019年02月12日 08:20撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:20 渡河点。
A8:35 2回目の渡河点。1〜2人の半分埋もれたトレースがある。
2019年02月12日 08:35撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:35 2回目の渡河点。1〜2人の半分埋もれたトレースがある。
1
A8:43 堰堤の休憩適所位から、トレースが目立たなくなる。一昨日か昨日一人下った感じ・・・
2019年02月12日 08:43撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:43 堰堤の休憩適所位から、トレースが目立たなくなる。一昨日か昨日一人下った感じ・・・
A8:51 鳥居。
2019年02月12日 08:51撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:51 鳥居。
A8:53 川縁の雪厚はそこそこある。
2019年02月12日 08:53撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:53 川縁の雪厚はそこそこある。
A8:59 堰堤に掛かる木橋。
2019年02月12日 08:59撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:59 堰堤に掛かる木橋。
1
A9:18 本谷別れ。左凹部に入る。
2019年02月12日 09:18撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:18 本谷別れ。左凹部に入る。
A9:22 左の支尾根の迂回路は、行かず。凹部を詰めます。正面は小滝が有る場所ですが、雪に埋もれています。
2019年02月12日 09:22撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:22 左の支尾根の迂回路は、行かず。凹部を詰めます。正面は小滝が有る場所ですが、雪に埋もれています。
A9:26 雪が詰まってルンゼ状で歩き易い。
2019年02月12日 09:26撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:26 雪が詰まってルンゼ状で歩き易い。
3
A9:31 振り返る。
2019年02月12日 09:31撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:31 振り返る。
A9:38 少し登って、ここでアイゼンを着ける。雪が少なく、下の雪面が硬い。
2019年02月12日 09:38撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:38 少し登って、ここでアイゼンを着ける。雪が少なく、下の雪面が硬い。
A9:46 滑ると下まで行きます。
2019年02月12日 09:46撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:46 滑ると下まで行きます。
2
A9:47 直下。結構大変です。
2019年02月12日 09:47撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:47 直下。結構大変です。
5
A9:50 神璽谷降り口に着く。下を見る。雪が飛んでいる。これなら右の凸部を降りた方が安全かも・・
2019年02月12日 09:50撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:50 神璽谷降り口に着く。下を見る。雪が飛んでいる。これなら右の凸部を降りた方が安全かも・・
3
A9:58 北比良峠から。
2019年02月12日 09:58撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:58 北比良峠から。
2
A10:03 道の崩壊部の所。
2019年02月12日 10:03撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:03 道の崩壊部の所。
2
A10:06 比良ロッジ跡から。武奈ヶ岳もコヤマノ岳も見えない。
2019年02月12日 10:06撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:06 比良ロッジ跡から。武奈ヶ岳もコヤマノ岳も見えない。
A10:09 オガサカ道降り口。
2019年02月12日 10:09撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:09 オガサカ道降り口。
A10:42 カラ岳。
2019年02月12日 10:42撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:42 カラ岳。
A10:49 カラ岳側から見た釈迦岳。
2019年02月12日 10:49撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:49 カラ岳側から見た釈迦岳。
5
A10:51 カラ岳・釈迦岳間の鞍部。
2019年02月12日 10:51撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:51 カラ岳・釈迦岳間の鞍部。
振り返ってカラ岳側。
2019年02月12日 10:51撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってカラ岳側。
A11:00 稜線には結構な雪庇。
2019年02月12日 11:00撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:00 稜線には結構な雪庇。
5
A11:06 釈迦岳1060.3m。
2019年02月12日 11:06撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:06 釈迦岳1060.3m。
1
雪は、例年より少ないが、今年では多い方か。
2019年02月12日 11:06撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は、例年より少ないが、今年では多い方か。
1
A11:07 少し霧氷も・・
2019年02月12日 11:07撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:07 少し霧氷も・・
2
A11:23 大津ワンゲル道分岐。
2019年02月12日 11:23撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:23 大津ワンゲル道分岐。
A11:32 上のロープ場(急斜面)。上から見る。
2019年02月12日 11:32撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:32 上のロープ場(急斜面)。上から見る。
1
A11:37 安全の為ロープを使う。
2019年02月12日 11:37撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:37 安全の為ロープを使う。
A11:44 下のロープ場。
2019年02月12日 11:44撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:44 下のロープ場。
1
P0:10 雄松山荘道分岐。
2019年02月12日 12:10撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:10 雄松山荘道分岐。
P0:55 大津ワンゲル道登山口に帰る。
2019年02月12日 12:55撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:55 大津ワンゲル道登山口に帰る。

感想/記録

先月末のインフルエンザから、どうも体調がスッキリしない。バリ道に行く気力が湧かない。登山道でも歩こうかと、神璽谷に入る。

堰堤の休憩適地までそこそこトレースがあったが、そこから一人分の下りのトレースだけになる。雪に半分埋もれたトレースで、見当たらない個所も多い。
稜線に近づくと、雪の量もそれなりに増える。最後の急斜面まで壺足で我慢したが、最後は雪が飛んで、硬い雪面となる。アイゼンを着ける。

北比良峠からは、大津ワンゲル道で降りる予定だったので、釈迦岳を目指す。ここもトレースは殆ど見当たらない。昨日の雪(下界は雨)で消えたのか?

釈迦岳もノートレース。下山は大津ワンゲル道に入ったが、思ったより雪が多く、登山道を隠してしまって、少し迷う場所も1〜2個所あった。
ロープ場は、雪でロープが埋もれており、雪面も硬め。ロープを使って降りる。寒い日に行かれる方は注意が必要です。特に下り注意!!

下に降りて来ると、みぞれ。今年は本当に中腹から下に雪が無い。
冬は今週で終わり???
ご訪問ありがとうございました。
訪問者数:186人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/31
投稿数: 184
2019/2/13 12:34
 ☃ピークは過ぎた?!
kol-yosiokaサン、今日は!
今年の冬は雪が少なさそう〜は当たっていましたね。。。
来週から太平洋から暖気が北上して暖かくなるそうです。
すでに雪のピークは過ぎた感ありです。
直3月なれば春の山野草巡りですが、また花情報をお願いします。
では☃
登録日: 2017/3/27
投稿数: 236
2019/2/13 16:29
 Re: ☃ピークは過ぎた?!
483264さん 今日は。

雪も少なかったし、インフルエンザで体調も崩し、雪遊びが中途半端に終わりそうです。
でも山の楽しみ方は色々あるので、他の遊びを考えねば・・
70歳までしっかり山遊びをしたいと思います。
ではまた何処かで・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ