また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1772346 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白山

加賀禅定道・百四丈の滝

日程 2019年03月27日(水) [日帰り]
メンバー
 sou
天候晴れ→曇り
強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間27分
休憩
1時間5分
合計
12時間32分
Sスタート地点02:1302:28ハライ谷登山口02:2904:25檜新宮04:2604:40しかり場分岐04:4805:30口長倉山05:3306:21奥長倉避難小屋06:2506:29奥長倉山06:3107:30美女坂の頭07:57百四丈滝展望台08:32百四丈滝08:4909:59百四丈滝展望台10:12美女坂の頭10:1711:06奥長倉山11:10奥長倉避難小屋11:2712:13口長倉山12:1512:47しかり場分岐12:5013:11檜新宮14:28ハライ谷登山口14:3014:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報一里野温泉天領は休みだったので新中宮温泉を利用

写真

ゲートから除雪された林道を歩いてハライ谷登山口からスタート
2019年03月27日 02:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートから除雪された林道を歩いてハライ谷登山口からスタート
3
しかり場分岐を過ぎた辺りで明るくなってきた
2019年03月27日 05:14撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかり場分岐を過ぎた辺りで明るくなってきた
2
染まるダケカンバ
2019年03月27日 06:06撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
染まるダケカンバ
3
尾根も染まる
2019年03月27日 06:07撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根も染まる
3
天池や四塚山も染まるが場所が悪かった・・
2019年03月27日 06:08撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天池や四塚山も染まるが場所が悪かった・・
2
ヘリコプターが五月蠅いのでそそくさと避難小屋を後に
2019年03月27日 06:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリコプターが五月蠅いのでそそくさと避難小屋を後に
4
美女坂。
こんなに白い美女坂は初めて。
まぁ、ヘリコプター五月蠅いんですけどzz
2019年03月27日 06:31撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂。
こんなに白い美女坂は初めて。
まぁ、ヘリコプター五月蠅いんですけどzz
9
ある程度登って振り返る
2019年03月27日 07:14撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ある程度登って振り返る
4
美女坂や天池台地は風が強かった
2019年03月27日 07:18撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂や天池台地は風が強かった
3
天池台地。
強風で体力を奪われる。
2019年03月27日 07:29撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天池台地。
強風で体力を奪われる。
5
展望台は雪庇が怖くて滝つぼが見れず、ピークまで行って引き返そうかと思っていたら滝つぼが飛び込んできて感激。
2019年03月27日 08:09撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台は雪庇が怖くて滝つぼが見れず、ピークまで行って引き返そうかと思っていたら滝つぼが飛び込んできて感激。
5
下降途中に四塚山と清浄ヶ原
2019年03月27日 08:17撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降途中に四塚山と清浄ヶ原
5
氷壺が近づいてきた!と思う反面かなり下降するので登り返しキツソウと少し後悔
2019年03月27日 08:25撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷壺が近づいてきた!と思う反面かなり下降するので登り返しキツソウと少し後悔
12
アイスキャンデーみたいに青い氷壺
2019年03月27日 08:30撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスキャンデーみたいに青い氷壺
14
ブルーアイスの氷柱
2019年03月27日 08:33撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブルーアイスの氷柱
11
氷壺に登り中をのぞく。ピッケル1本で登るのは少し怖かった(ピッケル2本持ってきたのに何故か下降地点に1本デポしてしまう)
2019年03月27日 08:36撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷壺に登り中をのぞく。ピッケル1本で登るのは少し怖かった(ピッケル2本持ってきたのに何故か下降地点に1本デポしてしまう)
9
滝を真横から
2019年03月27日 08:40撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝を真横から
8
さて登り返し・・
2019年03月27日 08:50撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて登り返し・・
9
名残惜しく(呼吸を整え?)振り返る
2019年03月27日 09:10撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しく(呼吸を整え?)振り返る
8
上は風が強そう
2019年03月27日 09:17撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上は風が強そう
1
強風の天池台地を下る
2019年03月27日 09:58撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風の天池台地を下る
1
避難小屋に戻ってきた
2019年03月27日 11:07撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋に戻ってきた
4
強風から解放され一息いれる
天気悪い日の山小屋はほんとにありがたい^−^
2019年03月27日 11:15撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風から解放され一息いれる
天気悪い日の山小屋はほんとにありがたい^−^
4
しかり場分岐までもずっと強風・・
この日は平野部でも風が強かったみたいですね
2019年03月27日 11:35撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかり場分岐までもずっと強風・・
この日は平野部でも風が強かったみたいですね
隠れクラックにハマること2回(汗
2019年03月27日 12:33撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隠れクラックにハマること2回(汗
4
雪のあるハライ谷尾根は新鮮。
広々した場所は赤布が誘導してくれます
2019年03月27日 14:01撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のあるハライ谷尾根は新鮮。
広々した場所は赤布が誘導してくれます
1
登山口付近は雪解け間近
2019年03月27日 14:28撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近は雪解け間近
3
林道から見るブナオ山はどっしり
2019年03月27日 14:34撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から見るブナオ山はどっしり
2
撮影機材:

感想/記録
by sou

NHKのかがのとイブニングで北部白山管理人の乾さんがロケ班と滝を撮影しようとしている映像が流れ(ガスで不発に終わったが)、残雪期の滝つぼは見ているが冬の氷の滝壺は見てなかったので挑戦してみようという気になった。
実は3月19日にも一里野ゲレンデから挑戦しているが、ラッセル要素や諸事情があってしかり場分岐の次のピークで敗退している。
今日は徹夜で挑戦したが先日の寒さに比べると暖か目でモチベも高く、所々柔らかい雪もあったがオールアイゼンで歩ける雪質だったので届くことができた。(小屋泊りの方の踏み跡も助かりました)
訪問者数:480人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/14
投稿数: 884
2019/3/28 22:42
 氷壺の状態イイような!
やっぱりsouさんはデンジャラスですね、自分も結構ソロでヤバい所行く方ですが今時期の百四滝は正直怖いです。全く予想も出来ない所にクラックありますよね、出られてなにより。

氷壺は丸さと青さが自分行った時より状態イイように感じます!穴を覗いた写真やっぱりベショベショですね、なんだか懐かしい。また行きたくなりました(^。^)

ヘリって何かあったのですか?五月蝿いくらい低空飛行してたんですか?
sou
登録日: 2012/5/27
投稿数: 817
2019/3/29 0:06
 Re: 氷壺の状態イイような!
>クラック
登りでは注意してたのですが、下山時にやってしまいました。雪庇踏み抜きも怖いですが隠れクラックが一番の難関ですよね・・

初めて氷の滝壺を見ましたが、やっぱり実物はでかかったです(笑
登り返しや下山のことを考えるとあまりのんびりできなかったのが残念でしたが。

>ヘリコプター
ちょうど避難小屋に到着という頃にバタバタ飛んできてプロペラの風を感じる高さで20分以上ホバリングしてました。
美女坂に向かうもしばらく近くを飛んでいてイライラ・・・って感じですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ