また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1777232 全員に公開 ハイキング比良山系

武奈ヶ岳

日程 2019年03月27日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
1時間29分
合計
8時間29分
S暮雪山多目的保安林駐車場09:3409:47大山口09:4810:27青ガレ10:3711:19金糞峠11:3711:41金糞峠西側下の分岐11:4211:46ヨキトウゲ谷入口の分岐11:4712:07上林新道四辻12:1113:09中峠13:1013:37コヤマノ岳13:43パノラマコース分岐13:4513:49コヤマノ分岐14:42武奈ヶ岳14:5015:02コヤマノ分岐15:0415:08パノラマコース分岐15:1315:17コヤマノ岳15:48上林新道四辻16:0316:18金糞峠西側下の分岐16:2916:33金糞峠17:02青ガレ17:1117:49大山口17:5018:02暮雪山多目的保安林駐車場18:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

こんな林道から登山開始
2019年03月27日 09:34撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな林道から登山開始
1
最初の分岐大山口を過ぎると山道に
2019年03月27日 09:47撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の分岐大山口を過ぎると山道に
1
こんな道
2019年03月27日 09:48撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道
1
いくつかの砂防ダム横を通過します
2019年03月27日 10:17撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつかの砂防ダム横を通過します
1
青ガレ
青みがかった石のガレ場
特に危険はない
2019年03月27日 10:32撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレ
青みがかった石のガレ場
特に危険はない
1
青ガレ
2019年03月27日 10:38撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレ
1
金糞峠の下部から残雪が現れました
2019年03月27日 11:11撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠の下部から残雪が現れました
1
金糞峠
2019年03月27日 11:18撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠
1
この橋を渡った後、沢沿いを行きましたが、残雪が多く、足がズボズボ入りこみ、とても歩きにくかった
2019年03月27日 11:43撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋を渡った後、沢沿いを行きましたが、残雪が多く、足がズボズボ入りこみ、とても歩きにくかった
1
お昼は塩ラーメンにおにぎりの
2019年03月27日 14:08撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼は塩ラーメンにおにぎりの
1
武奈ヶ岳山頂1214
2019年03月27日 14:43撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳山頂1214
1
天気は悪くはなかったが、霞がかって眺望はいまいち
2019年03月27日 14:45撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は悪くはなかったが、霞がかって眺望はいまいち
1

感想/記録

冬眠から覚め、今年の初登りは武奈ヶ岳から

残雪が多く、特に沢沿いは足がズボズボ入り歩きづらく、足もびしょびしょになってしまった。
でも雪の残っている時に登るのは初めてだったけど、とくに困難とは思わなかった。
また今回は金糞峠下からワサビ峠に抜け、西南陵から登頂する予定たったが、沢沿いの一部が昨年の台風の影響か、かなり倒木等で荒れているところがあった。
おまけに道を間違え、ワサビ峠に行かずコヤマノ岳に行ってしまった。下山時も道を間違えて登り返して元に戻った所があった。ちなみにこの下山時に間違えた場所は、昨年の登山時にも間違えている場所であった。
三叉路になっているが道標も見当たらず、テープだけを頼って歩くと間違えがちである。
訪問者数:150人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 倒木 砂防ダム ガレ 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ