また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1786639 全員に公開 ハイキング奥武蔵

清雲寺〜若御子山〜大反山 お花探し&お花見

日程 2019年04月08日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
『清雲寺しだれ桜まつり』期間中なので民家の有料駐車場(\500)に停めました。

普段は清雲寺の駐車場に停められるようです。
登山口ナビ
https://tozanguchinavi.com/trailhead/trailhead-1319
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
20分
合計
3時間33分
S清雲寺08:2109:08国見の広場09:1709:22若御子峠09:51若御子山09:5310:09大反山10:1310:18クシタノクビレ10:2311:54清雲寺G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【清雲寺駐車場〜国見の広場〜若御子峠〜若御子山(わかみこやま)】
清雲寺に隣接する若御子神社の上方から入山しピークである国見の広場までは階段が整備されています。そこから若御子峠までゆるく下ります。
三つの祠を奉ってある箇所をすぎると急登となり巨岩が出現します。
巨岩を右から巻いて(左から直登する道もあるようです)赤テープを追って隣の岩尾根から頂上を目指しましたが、岩や根っこを掴みながら高度感があり少し緊張しました。下りでは降りたくない感じでした。

【若御子山〜大反山】
若干下り尾根の左に見えたトラバース道で登りました。←そこそこ急でした。
大反山頂上付近はほぼ平らで登山道上で山頂標識と三角点を見つけました。

【大反山〜クタシノクビレ】
大反山をそのまま真っ直ぐ30mほど進み、赤テープがある箇所で右に45度くらいカクッと曲がります。
植林の急坂を下り切ると鞍部のクタシノクビレです。←黄色の作業用の杭が目印。それと木の反対側に(矢岳から降りてくると見つけやすい位置)武州中川駅の標識を見つけました。

【クタシノクビレ〜清雲寺駐車場】
右へ折り返すように曲がり植林の中のトラバース道を進みます。
途中送電線の開けた箇所が休憩するのに適しています。
『←矢岳』のお手製標識から(ここから実線の道のようです)ある程度進んだ箇所で左の尾根に曲がり九十九折れで高度を下げて行きます。
鹿柵の下の方を通り車道に出たら右へ下ると清雲寺のすぐ近くに出られました。

※清雲寺から国見の広場までは山と高原の地図には記載がありませんが若御子遊歩道としてしっかりと整備をされた道です。
※若御子峠から『←矢岳』のお手製標識までは破線の道。
※スマホにヤマレコMAPを入れてみんなの足跡を参考にして歩いています。
※ピークごとに下りる方角はコンパスでチェックしています。

写真

【清雲寺】
しだれ桜まつりを開催中の清雲寺です。
散り始めていますが綺麗です。
朝一なのでひっそりとしています。
2019年04月08日 07:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【清雲寺】
しだれ桜まつりを開催中の清雲寺です。
散り始めていますが綺麗です。
朝一なのでひっそりとしています。
5
【清雲寺】
桜は晴れの日に見たいですね。。
2019年04月08日 07:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【清雲寺】
桜は晴れの日に見たいですね。。
10
【清雲寺】
不思議な咲き方をする紅白の『源平桃』。
9年前に来た時はこれも桜だと思ってた。。
2019年04月08日 07:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【清雲寺】
不思議な咲き方をする紅白の『源平桃』。
9年前に来た時はこれも桜だと思ってた。。
12
【清雲寺】
お寺のお堂等は質素な作り。
2019年04月08日 07:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【清雲寺】
お寺のお堂等は質素な作り。
2
【清雲寺】
民間の有料駐車場に停めました。(\500)
2019年04月08日 08:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【清雲寺】
民間の有料駐車場に停めました。(\500)
1
【清雲寺】
正式名称はムラサキハナナ等。
俗称はハナダイコンですけどね。
菜の花と同じアブラナ科なので花びらは4枚。十字花。
2019年04月08日 08:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【清雲寺】
正式名称はムラサキハナナ等。
俗称はハナダイコンですけどね。
菜の花と同じアブラナ科なので花びらは4枚。十字花。
1
【清雲寺】
カメラを持った方々が集まり始めました。
出発します。
2019年04月08日 08:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【清雲寺】
カメラを持った方々が集まり始めました。
出発します。
8
お隣の若御子神社(わかみこじんじゃ)から入山します。
秩父地方なので狛オオカミです。
2019年04月08日 08:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お隣の若御子神社(わかみこじんじゃ)から入山します。
秩父地方なので狛オオカミです。
4
若御子=神武天皇

天平年間(730年代)ころに若御子山の頂に神武天皇が祀斎されたことが始まりと伝えられています。「若御子」の名の由来は祭神・神武天皇の別呼称、「若御毛沼命」からきているのではと言われています。←どこかのサイトのコピペ
2019年04月08日 08:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若御子=神武天皇

天平年間(730年代)ころに若御子山の頂に神武天皇が祀斎されたことが始まりと伝えられています。「若御子」の名の由来は祭神・神武天皇の別呼称、「若御毛沼命」からきているのではと言われています。←どこかのサイトのコピペ
1
若御子神社で平成28年の夏に熊に襲われた事件があった箇所ですがちょっと立ち寄ってみましょう。。
2019年04月08日 08:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若御子神社で平成28年の夏に熊に襲われた事件があった箇所ですがちょっと立ち寄ってみましょう。。
1
ここが現場の様ですが現在は塞がれています。
人里すぐ近くまで熊は出没してるんですねえ。。
2019年04月08日 08:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが現場の様ですが現在は塞がれています。
人里すぐ近くまで熊は出没してるんですねえ。。
7
若御子断層洞(わかみこだんそうとう)の前を通過します
https://navi.city.chichibu.lg.jp/blog/2017/11/2215/

洞窟内に貴重な断層が見られるらしく、NHKの番組でタモリも絶賛したようですがビビリなので絶対に覗きません。
君子、穴付近に近づかず。。
2019年04月08日 08:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若御子断層洞(わかみこだんそうとう)の前を通過します
https://navi.city.chichibu.lg.jp/blog/2017/11/2215/

洞窟内に貴重な断層が見られるらしく、NHKの番組でタモリも絶賛したようですがビビリなので絶対に覗きません。
君子、穴付近に近づかず。。
4
遠くに本日唯一のミツバツツジ。
2019年04月08日 08:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに本日唯一のミツバツツジ。
8
浦山ダム方面は崩落の危険の為通行禁止のようです。
2019年04月08日 09:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦山ダム方面は崩落の危険の為通行禁止のようです。
1
国見の広場のピークに登り切りました
2019年04月08日 09:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見の広場のピークに登り切りました
1
展望台から。
ガスって無くても展望は期待出来なさそう。
2019年04月08日 09:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から。
ガスって無くても展望は期待出来なさそう。
これから向かう若御子山。
三角形のキリリと尖ったお山ですね。
2019年04月08日 09:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう若御子山。
三角形のキリリと尖ったお山ですね。
1
アセビ。
2019年04月08日 09:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビ。
4
若御子峠。 
直進します。
2019年04月08日 09:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若御子峠。 
直進します。
1
倒壊した社。
2019年04月08日 09:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒壊した社。
三つの祠が奉ってあります。
ここから急登。
2019年04月08日 09:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つの祠が奉ってあります。
ここから急登。
2
巨岩は右から通過しました。
2019年04月08日 09:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩は右から通過しました。
1
赤テープを追います。
隣の岩尾根から登るようです。
2019年04月08日 09:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープを追います。
隣の岩尾根から登るようです。
2
岩尾根の岩場にカタクリ。
2019年04月08日 09:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾根の岩場にカタクリ。
9
若御子山に到達。
2019年04月08日 09:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若御子山に到達。
4
反対側に秩父さくら湖が見えます。
2019年04月08日 09:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側に秩父さくら湖が見えます。
1
尾根の左につけられたトラバース道を進んで行きます。
2019年04月08日 09:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の左につけられたトラバース道を進んで行きます。
大反山に到達。
2019年04月08日 10:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大反山に到達。
1
三等三角点にタッチ。
2019年04月08日 10:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点にタッチ。
進行方向の反対側に標識がありました。
矢岳の標識もこのタイプの様ですね。
2019年04月08日 10:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向の反対側に標識がありました。
矢岳の標識もこのタイプの様ですね。
3
大反山から30m くらい?進み45度カクッと道が曲がる箇所。
2019年04月08日 10:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大反山から30m くらい?進み45度カクッと道が曲がる箇所。
1
鞍部のクタシノクビレ。
2019年04月08日 10:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部のクタシノクビレ。
クタシノクビレで武州中川駅への標識を見つけました。
矢岳から降りて来たほうに向いてます。
2019年04月08日 10:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クタシノクビレで武州中川駅への標識を見つけました。
矢岳から降りて来たほうに向いてます。
1
途中展望がある箇所でコーヒータイム。
山の中のコーヒーはうま街道〜!
2019年04月08日 10:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中展望がある箇所でコーヒータイム。
山の中のコーヒーはうま街道〜!
11
『←矢岳』のお手製標識。 
ここからが実線の道のようです。
2019年04月08日 10:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『←矢岳』のお手製標識。 
ここからが実線の道のようです。
3
みぞ状の道に枝打ちの?棒切れがいっぱいあって脚に絡むw
2019年04月08日 10:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みぞ状の道に枝打ちの?棒切れがいっぱいあって脚に絡むw
トラバース道から尾根を九十九折れで下りるのに変わる場所。
間違えてまっすぐ進んだ踏み跡に私も釣られました。。
2019年04月08日 10:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース道から尾根を九十九折れで下りるのに変わる場所。
間違えてまっすぐ進んだ踏み跡に私も釣られました。。
1
地図の馬頭尊は大岩の下にありました。
万延2年(1861年)の文字が刻まれていました。
2019年04月08日 11:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図の馬頭尊は大岩の下にありました。
万延2年(1861年)の文字が刻まれていました。
1
まっすぐ:武州中川駅、清雲寺方面
右   :憩いの広場、若御子峠方面

フクジュソウの文字に釣られて右へ8分ほど登ったが憩いの広場が見えて来ないので引き返しました。
どうせ咲いてないだろうし。無駄に疲れたな。
2019年04月08日 11:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ:武州中川駅、清雲寺方面
右   :憩いの広場、若御子峠方面

フクジュソウの文字に釣られて右へ8分ほど登ったが憩いの広場が見えて来ないので引き返しました。
どうせ咲いてないだろうし。無駄に疲れたな。
1
鹿柵は下の方から開けて出ました。
※上の方は武州中川駅方面
2019年04月08日 11:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵は下の方から開けて出ました。
※上の方は武州中川駅方面
橋を渡った辺りにお花が・・
2019年04月08日 11:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡った辺りにお花が・・
1
セントウソウ。
2019年04月08日 11:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セントウソウ。
4
イチゲのような咲きはじめのニリンソウ。
2019年04月08日 11:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチゲのような咲きはじめのニリンソウ。
9
これは何だらうか。。
※追記 レンプクソウの様です。別名ゴリンバナ(五輪花)。
上部に1輪、サイドに4輪の花を付けるそうです。
1輪目が咲いた所の様です。
2019年04月08日 11:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何だらうか。。
※追記 レンプクソウの様です。別名ゴリンバナ(五輪花)。
上部に1輪、サイドに4輪の花を付けるそうです。
1輪目が咲いた所の様です。
3
車道に出たら右へ下りて行きます。
2019年04月08日 11:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出たら右へ下りて行きます。
満開のミツマタ〜
良い匂い
左画像の正面の空き地にて。他にトサミズキも咲いてました。
2019年04月08日 11:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のミツマタ〜
良い匂い
左画像の正面の空き地にて。他にトサミズキも咲いてました。
12
本日の初スミレ。
側弁に毛が見えますね・・判別は難しいけど綺麗だと感じてます。林道にて。
2019年04月08日 11:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の初スミレ。
側弁に毛が見えますね・・判別は難しいけど綺麗だと感じてます。林道にて。
10
カキドオシ。空き地にて。
2019年04月08日 11:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カキドオシ。空き地にて。
5
登った山の同定。
左:約550mの無名ピーク(これは登っていません)
中:国見の広場
右:若御子山
若御子山はツンと尖ってひと際目立つ存在のお山でした。
2019年04月08日 11:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登った山の同定。
左:約550mの無名ピーク(これは登っていません)
中:国見の広場
右:若御子山
若御子山はツンと尖ってひと際目立つ存在のお山でした。
2
民家の紅白のボケ。
里山歩きはこんなお花も見られるのがいいですね。
2019年04月08日 12:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の紅白のボケ。
里山歩きはこんなお花も見られるのがいいですね。
8
シロバナジンチョウゲ。
好きな香りです。
2019年04月08日 12:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナジンチョウゲ。
好きな香りです。
4
【羊山公園】
帰り道なので芝桜で有名な羊山公園にちょっとお立ち寄り。
祭りは4月12日からだそうですが、すでに模擬店は営業を開始していました。

芝桜の丘
https://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/1808/
2019年04月08日 13:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【羊山公園】
帰り道なので芝桜で有名な羊山公園にちょっとお立ち寄り。
祭りは4月12日からだそうですが、すでに模擬店は営業を開始していました。

芝桜の丘
https://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/1808/
2
【羊山公園】
シバザクラはまだ1〜2部咲き。
真正面の武甲山は隠れてます。
2019年04月08日 13:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【羊山公園】
シバザクラはまだ1〜2部咲き。
真正面の武甲山は隠れてます。
6
【羊山公園】
チューリップもまだでした。
2019年04月08日 13:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【羊山公園】
チューリップもまだでした。
2
【羊山公園】
ここのピンクしだれ桜は圧巻。
長いものは枝が地面に届いています。
満開でした。
2019年04月08日 13:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【羊山公園】
ここのピンクしだれ桜は圧巻。
長いものは枝が地面に届いています。
満開でした。
10
【羊山公園】
ソメイヨシノも満開。
晴れの日にお花見をしたい場所です。
2019年04月08日 13:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【羊山公園】
ソメイヨシノも満開。
晴れの日にお花見をしたい場所です。
4
【山の花道】
http://www.yokoze.org/2019/03/23942/
芦ヶ久保駅から日向山や丸山を登る途中にある遊歩道です。
2019年04月08日 13:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山の花道】
http://www.yokoze.org/2019/03/23942/
芦ヶ久保駅から日向山や丸山を登る途中にある遊歩道です。
1
【山の花道】
カタクリファミリー。
この天気じゃさすがに眠っていますね。
2019年04月08日 13:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山の花道】
カタクリファミリー。
この天気じゃさすがに眠っていますね。
2
【山の花道】
一輪だけ元気な子が。
2019年04月08日 13:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山の花道】
一輪だけ元気な子が。
6
【山の花道】
セツブンソウは種を付けていました。
どんどん増えると良いなあ。
2019年04月08日 13:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山の花道】
セツブンソウは種を付けていました。
どんどん増えると良いなあ。
2
【山の花道】
ここのニリンソウも眠そう。
2019年04月08日 14:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山の花道】
ここのニリンソウも眠そう。
4
【山の花道】
ミヤマエンレイソウが咲いてました!
イカリソウも探したけどまだのよう。
2019年04月08日 14:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山の花道】
ミヤマエンレイソウが咲いてました!
イカリソウも探したけどまだのよう。
8
【山の花道】
アズマイチゲの群生は終わり掛け。
2019年04月08日 14:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山の花道】
アズマイチゲの群生は終わり掛け。
4
【山の花道】
桜がたくさん植えてありますがまだ2〜3部咲きな感じ。
2019年04月08日 14:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山の花道】
桜がたくさん植えてありますがまだ2〜3部咲きな感じ。
1
【八徳の一本桜】
八徳と書いて「やっとこ」と読むそうです。
初めてですが景色が良い場所です。
位置的には高山不動尊や関八州見晴台と顔振峠の中間辺りで車道沿いです。

以下のサイトに地図が載せてあります。
http://www.watarigraphic.com/sakura/yattoko.php
2019年04月08日 15:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【八徳の一本桜】
八徳と書いて「やっとこ」と読むそうです。
初めてですが景色が良い場所です。
位置的には高山不動尊や関八州見晴台と顔振峠の中間辺りで車道沿いです。

以下のサイトに地図が載せてあります。
http://www.watarigraphic.com/sakura/yattoko.php
5
【八徳の一本桜】
素晴らしい桜です。また来ます!
2019年04月08日 15:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【八徳の一本桜】
素晴らしい桜です。また来ます!
17
撮影機材:

感想/記録

   春のお花探しをまだまだ続ける月曜日帰り登山のMon-Dayです。


今回の目的
1.近々、矢岳の稜線を歩きたいので登山口の偵察を兼ねて若御子山&大反山を登る
2.お花探し&お花見

矢岳の稜線から熊倉山の周回を計画しています。
その時は体力温存の為に若御子山&大反山はパスするので本日登って来ました。
事前情報通り若御子山直前ははスリリングな岩場でした。
昔から信仰されたお山のようですね。
全体的に薄いですが踏み跡もあり道迷いは少ないでしょう。
登山口の清雲寺のしだれ桜は散り始めていましたが本数も多く素晴らしい!


秩父の山の中はまだまだ早春の様相でお花が全然足りねえ〜!ので羊山公園、山の花道、八徳の1本桜とお花を求めて移動しました。

羊山公園の桜が満開で多くの花見客が来ていました。
シバザクラの開花状況は例年より遅めに見えましたが・・GWまでには満開になるのかなあ?

山の花道は先月と同様にベンチのある方だけ歩行可でした。
セツブンソウ以外にも色々と咲くそうですね。また時期を変えて来たいですね。

八徳(やっとこ)の1本桜はteru-3さんのレコで知って早速行って来ました(笑)
ちょうど満開で素晴らしかった!情報ありがとうございました。


※本日挨拶をしたハイカーは0人でした。

※花の名前の間違いは教えていただければ嬉しいです!


最後までお読みいただきありがとうございました。
by Mon-Day
訪問者数:245人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/9
投稿数: 1879
2019/4/9 17:26
 八徳の一本桜
Mon-Dayさん、こんにちは!

花探し&お花見だけかと思いきや、しっかり登山されて流石です
早速、行かれましたね「八徳の一本桜」。
その名の通り、すっきり1本の桜と奥武蔵一望の景色、最高の
ロケーションですね〜。
まだ樹齢30年と若く樹勢があるので「令和」の時代も生き抜く力感じますネ!

47枚目のスミレ、私も同定苦手ですが、ヒナスミレかも?
側弁に毛と花の横顔、そして葉っぱの尖った先端からして。
間違ってたらごめんなさいですが

お疲れ様でした
登録日: 2014/11/11
投稿数: 222
2019/4/10 0:40
 Re: 八徳の一本桜
teru-3さん おはようございます。

タイムリーな桜情報をありがとうございました。
ミーハーなので人気があるものに敏感です(笑)
小雨が降る中、私の他に車でお2人とバイクで1人が見学に訪れていました。
八徳の桜は崖の上にポツリとある感じで存在感を感じました。
それでいて風景にうまく溶け込んでいて絵になりますね〜
また見に行きたい桜のひとつとなりました。

ヒナスミレですか。。周辺ではあのスミレばかり咲いてました。
タチツボスミレではないあと思ったくらいでして。。
パンジーやビオラを花壇で育てていますが、個々の名前はないのになんでスミレだけ?・・・
中には同じ固体でも季節で濃淡や赤紫から青紫まで色の変化があります。
もう少し大まかな分類なら覚えられそうな気がするのですが。。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ