また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1795325 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

五竜岳・遠見尾根

情報量の目安: C
-拍手
日程 2019年04月14日(日) ~ 2019年04月15日(月)
メンバー
 KZM
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間50分
休憩
19分
合計
4時間9分
Sスタート地点09:4109:54白馬五竜アルプス平10:0910:31地蔵の頭10:3311:48小遠見山11:4912:11中遠見山12:53大遠見山12:5413:43西遠見山13:50宿泊地
2日目
山行
7時間31分
休憩
14分
合計
7時間45分
宿泊地05:4607:36白岳07:3809:19西遠見山09:2010:15大遠見山10:1611:14中遠見山11:1612:02小遠見山12:51地蔵の頭13:02白馬五竜アルプス平13:1013:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

感想/記録
by KZM

悪天候は承知の上で、地獄経験の為に北アルプスへ。
1日目は晴れ〜曇り。西遠見で雪洞掘るが氷の層があり、諦めてテントにする。外張り使用。斜面を切ってサイトにしたので、山側からの雪でテントが埋まる。夜中に除雪。寒くはない(毛下着、シュラフ、シュラフカバー)が、風雪強いせいか寝られない。
2日目はホワイトアウトの中、白岳へ。主稜線は荒れまくりで、撤退決定。ブリザーブドに叩かれながらGPS頼りで下山。視界、トレースなく、ルーファイ難しい。GPSが無ければ沈殿の天候。GPS(スマホ)駆動用にモバイルバッテリー必須。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:405人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ