また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1805455 全員に公開 山滑走 妙高・戸隠・雨飾

焼山 北面台地

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年04月21日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
笹倉温泉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間52分
休憩
18分
合計
9時間10分
Sスタート地点05:0208:54大曲11:44焼山12:0013:06大曲13:0814:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5時出発予定で笹倉温泉に集合。1時過ぎに到着して車中泊、でも公衆トイレがないので困った。道の駅で休んで朝来れば良かったか。下痢止めを飲み我慢。

帰りは笹倉温泉の日帰り入浴、800円。
除雪は笹倉温泉-キャンプ場手前までのわずかな区間のみ、100メートル歩くと道の脇をシールで歩けました。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

5時過ぎに笹倉温泉出発、歩き出して100メートルほどで雪あり。橋の上以外は雪が繋がってました。キャンプ場には桜。
2019年04月21日 05:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時過ぎに笹倉温泉出発、歩き出して100メートルほどで雪あり。橋の上以外は雪が繋がってました。キャンプ場には桜。
つづら折れの林道
2019年04月21日 06:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら折れの林道
ショートカットしたり、林道歩いたりしながら標高上げます
2019年04月21日 06:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットしたり、林道歩いたりしながら標高上げます
1時間ほど歩くと焼山が見えてきました。
2019年04月21日 06:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほど歩くと焼山が見えてきました。
あまな平。
2019年04月21日 07:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまな平。
さらに歩いて大地へ。テント2張りありました。
2019年04月21日 07:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに歩いて大地へ。テント2張りありました。
歩けど歩けど近づかない錯覚に。
2019年04月21日 07:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩けど歩けど近づかない錯覚に。
4つ足の黒っぽい動物が。カモシカか熊か…
2019年04月21日 08:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4つ足の黒っぽい動物が。カモシカか熊か…
1
黙々と歩きます
2019年04月21日 08:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と歩きます
あー、クマでしたか。おはようクマさん。
2019年04月21日 08:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー、クマでしたか。おはようクマさん。
1
黙々と歩きます。
2019年04月21日 08:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と歩きます。
なかなか近づかないオブジェツリー
2019年04月21日 08:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか近づかないオブジェツリー
やっとそばまで来ました。
2019年04月21日 10:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとそばまで来ました。
西側から回り込み、シールのまま登りました。
2019年04月21日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側から回り込み、シールのまま登りました。
1
ズルズル落ちたら止まらなそうで、少し怖かったので慎重に。
2019年04月21日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズルズル落ちたら止まらなそうで、少し怖かったので慎重に。
1
斜度も緩み黙々と登ります。
2019年04月21日 11:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度も緩み黙々と登ります。
山頂ロックオン。板をデポしてピークへ。
2019年04月21日 11:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ロックオン。板をデポしてピークへ。
山頂到着。
2019年04月21日 11:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。
噴煙モクモク
2019年04月21日 11:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙モクモク
あとは滑って帰るのみ。
2019年04月21日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは滑って帰るのみ。
スケールデカい。
2019年04月21日 12:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スケールデカい。
楽しゅうございます。
2019年04月21日 12:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しゅうございます。
1
斜度があるのはこの辺だけ。
2019年04月21日 12:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度があるのはこの辺だけ。
後は長ーいルートを黙々と下ります。
2019年04月21日 12:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は長ーいルートを黙々と下ります。
長いので太ももパンパン。
2019年04月21日 12:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いので太ももパンパン。
カッコいいツリー。
2019年04月21日 13:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カッコいいツリー。
何もなく緩い斜度ですが、デコボコしてたり引っかかったり。でも気持ちいいです。
2019年04月21日 13:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何もなく緩い斜度ですが、デコボコしてたり引っかかったり。でも気持ちいいです。
1
つづら折れの斜面に戻ってきました。途中の写真ないですが、ストックで漕いだり、歩いたりを挟んでようやくここにたどり着いてます。
2019年04月21日 13:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら折れの斜面に戻ってきました。途中の写真ないですが、ストックで漕いだり、歩いたりを挟んでようやくここにたどり着いてます。
14時、橋の横のキャンプ場へ戻ってきました。桜がお出迎え。
2019年04月21日 14:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14時、橋の横のキャンプ場へ戻ってきました。桜がお出迎え。
撮影機材:

感想/記録

去年の3月に目指して1900メートルで敗退した焼山、1年間ずーっと心残りでしたがようやくチャレンジのタイミングが。

朝5時過ぎに笹倉温泉をスタート、100メートルほど道を登ると道の脇に雪があり、ここから板を履いて登りました。雪が切れたのは橋の上だけ。

九十九折れの林道はテキトーにショートカットしながらこなします。後半の斜度がキツイところは雪が割れていたり、枝が出てたりで林道を歩きました。この辺りは雪の量が減るタイミング次第でどう歩くか変わりそうです。

その後アマナ平までは斜度も緩く、ダラダラ歩くと着きます。

その先の少し斜度のある丘を150メートルほど登ると北面台地の端に出ます。この日はこの辺にテントが2張。ここで泊まると気持ちいいかも。ここで標高は1300メートル弱。ピークまで1000メートル以上あります。

ダラダラ台地を登って行きますが、なかなか近づいてきません。遠くにオブジェみたいなコブラツリーが見えますが、歩けど歩けど近付かない。ピークは近くに見えるんだけど、富士山みたいに遠近法マジックがかかっています。

やっとオブジェを通り越して、去年敗退した標高1900メートルあたりを過ぎ、少しピークの西側を目指すイメージで、2050メートルあたりの藪からはそのままアイゼンで直登している跡もありましたが、西側の大きな斜面からシールのまま登りました。雪が硬いと怖いかも。この日は気温が高く、ズルズルしてそれはそれでなんか怖かったです。

斜面を登り上げると山頂直下の窪地に。
ここにスキーをデポしてツボでピークを目指します。最後50メートルくらいは雪がないところを登りピークに到着。1年越しの夢が叶いました。

山頂からはマンダムな景色が一望、噴煙もモクモク。晴れてればもっと素敵なのでしょう。

シールで登った片斜の所が怖かったですが、他に危ない所は特にありませんでした。雪の状態が違うと全然違うかもしれないですが。

帰りは来た道を滑り降りて行きますが、登りが長いので下りも長い。途中アマナ平前後ではストック漕いだり、歩いたり…。

そんなこんなを繰り返すといつのまにかつづら折れに出て、橋を渡るとキレイに桜が咲いてました。

いやー充実の山行でした。



去年晴れて飲み物いっぱい飲んだので、今回も2リットル持って行きましたが、曇っていたので半分くらいしか飲まなかった。天気見て、途中で捨てるなどすればもう少しは楽に行けたか。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:725人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ