また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1812845 全員に公開 山滑走日光・那須・筑波

日光白根山と大好きな五色山

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
59分
合計
6時間22分
Sスタート地点05:1006:49弥陀ヶ池08:17奥白根山08:5810:39五色山10:5711:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
金精トンネル前後凍結危険
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

夜が明ける
2019年04月28日 04:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明ける
日光白根はあの向こう
2019年04月28日 04:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根はあの向こう
薄ら雪が
砂利だから奥まで来れた
2019年04月28日 04:55撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄ら雪が
砂利だから奥まで来れた
1
凍結には注意しましょう
2019年04月28日 05:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍結には注意しましょう
1
ここから五色山までは藪が濃そうだな
2019年04月28日 05:02撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから五色山までは藪が濃そうだな
急登になる
雪も増えた
この先、難儀する
2019年04月28日 05:39撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登になる
雪も増えた
この先、難儀する
白根山が見えた
2019年04月28日 06:27撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根山が見えた
弥陀が池と白根
2019年04月28日 06:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀が池と白根
2
今年は雪が多いね
2019年04月28日 06:46撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は雪が多いね
素晴らしい景色です
2019年04月28日 06:46撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色です
1
ここから緊張が走る
1ミスが命取り!
2019年04月28日 07:11撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから緊張が走る
1ミスが命取り!
1
霧氷の発達具合がすごかった!
2019年04月28日 07:12撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷の発達具合がすごかった!
1
落ちたら終わる
2019年04月28日 07:50撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちたら終わる
会津三山(勝手に命名)と菅沼も真っ白
2019年04月28日 07:51撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津三山(勝手に命名)と菅沼も真っ白
1
先日の周回ルートが良く見える
2019年04月28日 07:51撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日の周回ルートが良く見える
南アルプスが見えてるのか?
2019年04月28日 08:00撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスが見えてるのか?
武尊も滑れるなぁ
2019年04月28日 08:00撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊も滑れるなぁ
1
至仏山は真っ白だな
2019年04月28日 08:05撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山は真っ白だな
1
滑走ルートはどうなっているか?
2019年04月28日 08:06撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走ルートはどうなっているか?
いい感じです
2019年04月28日 08:06撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じです
男体山に向かって滑ります
2019年04月28日 08:07撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山に向かって滑ります
山頂直下のドロップポイントをチェック
2019年04月28日 08:08撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下のドロップポイントをチェック
登頂しました
富士山が見える
2019年04月28日 08:14撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂しました
富士山が見える
2
安全祈願します
2019年04月28日 08:18撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安全祈願します
1
凍ってる
2019年04月28日 08:19撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍ってる
2
寒かったおかげ?
見渡せた
2019年04月28日 08:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒かったおかげ?
見渡せた
まだまだ滑れそうな富士山
2019年04月28日 08:19撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ滑れそうな富士山
1
ここから行きます
先が見えないぞ!?
2019年04月28日 08:19撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから行きます
先が見えないぞ!?
急斜面でした
2019年04月28日 08:42撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面でした
1
振り返る
2019年04月28日 08:43撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る
1
まだ続くよ
2019年04月28日 08:43撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ続くよ
落石が少なく快適
2019年04月28日 08:44撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石が少なく快適
1
季節ははずれの新雪が…
2019年04月28日 08:47撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
季節ははずれの新雪が…
1
前白根ですね
2019年04月28日 08:57撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根ですね
大概の方はあの上を歩くようです
2019年04月28日 08:58撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大概の方はあの上を歩くようです
待ってなさい
五色山
2019年04月28日 09:27撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ってなさい
五色山
五色沼から
2019年04月28日 09:31撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼から
1
避難小屋は見えない
2019年04月28日 09:31撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋は見えない
滑った所は見えない
2019年04月28日 09:57撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑った所は見えない
鹿は早い!
下からあっという間に同じ高度に!!
2019年04月28日 10:04撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿は早い!
下からあっという間に同じ高度に!!
1
霜柱と雪
2019年04月28日 10:22撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱と雪
また来ちゃった五色山
2019年04月28日 10:22撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来ちゃった五色山
1
五色山からの好きな景色
2019年04月28日 10:23撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色山からの好きな景色
2
また来るよ
2019年04月28日 10:43撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来るよ
楽しいバーン
2019年04月28日 10:49撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しいバーン
GWとは思えない
2019年04月28日 10:56撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GWとは思えない
ここからアドベンチャー?
2019年04月28日 10:57撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからアドベンチャー?
しばし休憩
2019年04月28日 10:57撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし休憩
狭かった
2019年04月28日 11:01撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭かった
1
スラフが
2019年04月28日 11:05撮影 by Canon EOS 10D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スラフが

感想/記録
by jiboo

先週の金精道路開通に合わせて金曜に休みを取ったが生憎の雨で今日行くことに。

2時に目を覚ましちょっと早いなとも思ったが寝付けず、家を出た。昨日の雨で金精道路の積雪が気にはなっていたが、奥日光のライブカメラでは乾いている。行ってしまえ! いろは坂に差し掛かると白んできた。華厳の滝手前で凍っていたのか! スリップ!! 肝を冷やす。
湯元を過ぎたあたりから、道路わきに雪が出てきた。凍結に注意し進むと、なんと薄っすら積もってる。登りならまだいいが、トンネル抜けてからの積雪はいやだな。ここまで来たら行くしかない。以外と雪は少なく菅沼手前の直線が一番有った。ドキドキしながら、何とか登山口に到着。

準備をしていると二組先行していった。体が冷え切っていて、寒くて寒くてハイペースで行くとあっという間に先行の二組に追いつき追い越した。しばらくして急登になる。ジグを切り登って行くが新雪が5cm程度積もっていてスリップ、もたもたしていると先ほどの登山者に追いつかれる。たまには板を背負ってみるか! 先行者のステップがあり楽々弥陀ヶ池まで行けました。ありがとうございます。
弥陀ヶ池からは再び板を履き進む。風が強く冬の様に寒い。ダウンを着るとは思わなかった。白根山北側の斜面には10cmほど積もっており今滑れば楽しいのだろう。この先は岩場なので比較的緩い所で板を背負う。ここからの登りは痺れました。一つミスれば滑落アウト! 雪も固く、つま先しか刺さらないので不安定で疲れる。
無事に突破し北峰下ってゴールはもうすぐ。ここでドロップポイントを入念に視察。山頂すぐ横から行けそうだ。

ゴール! まだ時間が早く、ロープウェイからの登山者が来ていないので静かな山頂でした。
ドロップポイントを上から見下ろす。急だな! 雪もザクザク出エッジは利くな。もう一度反対側から確認する。行けるな。

旅の安全を祈願していざドロップ。何とか滑り出しの急斜面をこなし、吹き溜まりを横切ると全て雪崩れて行きました。今年は落石が少なく快適に高度を落とす。両側を岩壁に挟まれダイナミックなバーンだ。楽しい。
安全地帯で遅めの朝食をとりながらどう帰ろうか? どうせ登り返すなら五色山に登ろう。五色沼に降り立ち、真っ白な沼を突っ切れば早いのだが…
回り込んで沢を詰める。ようやく春の陽気になり暖かい。それも束の間、汗だくです。

第二のゴール! また来てしまった大好きな五色山。写真を撮りさっさと帰ります。

 五色沼からの沢は藪あり、倒木あり、狭く急峻。アドベンチャースキーを満喫し冬道と合流。崩落地では石がガラガラと音を立て落ちてくる。危険地帯は一気に通過。スキーは早い。

 今日も楽しかった。
訪問者数:343人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ