また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1815780 全員に公開 ハイキング石鎚山

石鎚山

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
初めての場所でわからなかったのでロープウエイの手前、川に面した空き地に22時過ぎに到着し車中泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間2分
休憩
1時間38分
合計
8時間40分
Sスタート地点06:3006:39石鎚ロープウェイ前バス停06:4206:49西之川06:5107:52岩原07:5408:35刀掛09:44天柱石10:0111:03夜明峠11:1411:36一ノ鎖(下)11:52二の鎖下12:02二ノ森・面河渓方面分岐12:0512:10三ノ鎖(下)12:1912:29石鎚山・弥山13:0613:15三ノ鎖(下)13:1813:19二ノ森・面河渓方面分岐13:27二の鎖下13:2813:33一ノ鎖(下)13:3713:45夜明峠13:4814:03前社が森14:0414:29八丁のコル14:42八丁坂14:51成就社14:5315:10山頂成就駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報京屋旅館 日帰り温泉500円
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 サングラス タオル ストック

写真

間違えてロープウエイ方面に進んでしまいましたが西之川は更に道路を進みます。
2019年04月28日 06:38撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違えてロープウエイ方面に進んでしまいましたが西之川は更に道路を進みます。
天柱石の方面に行きます。
2019年04月28日 06:49撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天柱石の方面に行きます。
リサーチ不足でした。
ココにも駐車場あったんですね…
2019年04月28日 06:50撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リサーチ不足でした。
ココにも駐車場あったんですね…
この辺り古い家が多いです。
2019年04月28日 06:51撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺り古い家が多いです。
石垣の脇を通ります。
2019年04月28日 07:01撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣の脇を通ります。
水が綺麗
2019年04月28日 07:16撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が綺麗
炭焼き窯の跡ですかね?
2019年04月28日 07:35撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き窯の跡ですかね?
1
大きな岩
2019年04月28日 07:51撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩
長いけど沢沿いなのでいい雰囲気
2019年04月28日 08:35撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いけど沢沿いなのでいい雰囲気
石鎚ブルー!!
2019年04月28日 08:54撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚ブルー!!
少し危険かも!
2019年04月28日 09:37撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し危険かも!
天柱石を過ぎたガレ場付近は道間違い注意!よく観察して下さい。
2019年04月28日 10:06撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天柱石を過ぎたガレ場付近は道間違い注意!よく観察して下さい。
瓶ヶ森でしょうか?
2019年04月28日 10:55撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓶ヶ森でしょうか?
めちゃめちゃ人の声が聞こえて来ました。
2019年04月28日 11:09撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めちゃめちゃ人の声が聞こえて来ました。
夜明峠到着!めちゃめちゃ大勢の人が休まれていました。
2019年04月28日 11:10撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明峠到着!めちゃめちゃ大勢の人が休まれていました。
一の鎖 10分位待ちました。
2019年04月28日 11:31撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の鎖 10分位待ちました。
1
眼下に天柱石が見えます。
2019年04月28日 11:47撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に天柱石が見えます。
1
山頂到着しましたが天狗岳渋滞が頂上山荘入口まで…20分位並んでみましたが全然進まないので諦めました。
2019年04月28日 12:28撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着しましたが天狗岳渋滞が頂上山荘入口まで…20分位並んでみましたが全然進まないので諦めました。
1
西ノ冠岳
2019年04月28日 12:28撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ノ冠岳
1
いつかはこっちの縦走路を歩いてみたい。
2019年04月28日 12:28撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかはこっちの縦走路を歩いてみたい。
帰りは楽ちんロープウエイ!!
2019年04月28日 15:11撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは楽ちんロープウエイ!!

感想/記録
by osug

ロープウェイで行くには物足りない気がして西之川から天柱石を経由して夜明峠ルートを選択。ルートは天柱石までは比較的わかりやすく私の前後には誰も居る気配すら感じませんでした。危険個所も少なく感じましたが天柱石を過ぎたガレ場付近はルートミスし易い様に感じました。夜明峠から先は人もかなり多くさすが百名山って感じ…所々渋滞していました。一の鎖で渋滞二の鎖は私が登る少し前に事故があったらしく閉鎖されていました。
もちろん三の鎖も並んでいたのでパス。高齢者が多いので山頂直下の階段も渋滞。GWだから仕方ないですが予定をこなす事が出来ず天狗岳も土小屋縦走路も中止。まあ…ヘロヘロだったので良い言い訳になりましたが(笑)なので帰りはロープウェーで楽ちん下山

鎖場で…渋滞していたので先行の方との間合いを取ろうと待っていると抜かされるので仕方なく登りますが先行者がトラブルがあった場合巻き添えになると判断し三の鎖はパスをしました。先を急ぎたい気持ちは分かりますが前の人が掴んでいる鎖で登るのはやめましょう。追い越しも良くないと思います。恐いです!!
我慢できない人は混雑が予想される時期の山域ハイキングはされない方が良いと思います。鎖場は遊園地のアトラクションではありません。
訪問者数:231人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/16
投稿数: 1272
2019/5/3 16:46
 登山者が多くて大変でしたね( ̄▽ ̄)
こんにちは😄
貴重な好天で羨ましいです。
レコの写真で癒されました(^。^)
私達と違うコース、沢の水音も良かったのでは❓

あの日鎖場で事故があり、ドクターヘリが出動したそうです。
正にその直後だったのですね。
他の方のレコにも事故の事がアップされてました。
鎖場も天狗岳も相当な渋滞でしたか、
天気が良くて、百名山の宿命ですね。

山でのマナーを守れない人居ますね。
osugさんと同感です。

4/30日は、悪天候で人も少なく渋滞も皆無( ̄▽ ̄)勿論景色も無しでした。
4/29日の劔山も12:00頃の山頂は貸し切り
でしたが、、。
登録日: 2017/10/7
投稿数: 102
2019/5/8 18:01
 4/27に二の鎖で滑落事故
はじめまして。
前日の4/27に鎖場を登りましたが、4/28も滑落事故があったのでしょうか。
実は、前日に私が鎖場を登った少し後に、二の鎖で滑落し、ドクターヘリで搬送された方がいたようです。
当日は、二の鎖から鎖が凍結していて、足場も所々雪と氷がついていました。
三の鎖は、足場が殆どアイス状態でしたので、チェーンアイゼンをはきましたが、ボルダリングなどの経験や装備が十分でない方は登らない方が良いと感じました。
また、当日は鎖場を登っている方は殆どいなかったため、1人で登ることができましたが、通常は複数人が同時に1本の鎖にぶら下がって登っているようですね。
信じられないほど危険な行為だと思います。
ルール作りが急がれそうですね。
長文、失礼いたしましたm(_ _)m
登録日: 2015/8/16
投稿数: 1272
2019/5/8 18:40
 Re: 4/27に二の鎖で滑落事故
私の勝手な主観ですが、
石鎚山の鎖は他の(北アルプスや本州その他
鎖よりかなり(数倍)太く、安定して連続して登っても、掴み上げ無ければ安全なのかもしれないです。鎖が手摺りの如く働いてる気がします。
レコの写真で数人の方が連なって鎖場に取り付いても、鎖が重くてグラグラしないのではないでしょうか❓
ただ、それを追い越すのは駄目ですよね。
あそこの鎖場より怖い所を何ヶ所も知ってるだけに事故が起きるのは残念です。
登録日: 2014/5/1
投稿数: 15
2019/5/9 16:48
 Re: 4/27に二の鎖で滑落事故
はじめまして。
コメントありがとうございます。
二の鎖で滑落事故の件は周りの方が言われていたので確かな情報かどうかはわかりません。噂話をそのまま書いてしまっているので今後の反省点ですねすみませんm(__)m
私の写真で複数人が鎖場に取り付いている写真がありますがあれは一の鎖での写真で私が間合いを取っていてあの距離感です。実際は間合いなど関係なく登られている様に感じました。なので、前が詰まると不安定な場所でもそのまま前が進むまで鎖にしがみついて待機している様な感じでした。中にはグループの方で鎖を掴み登っている所を上から写真に収めている方も見受けられ写真で暫くストップしてしまう様な場面もありました。グループ心理でしようか人を待たせる事を何とも思わないんでしょうね。
一の鎖は距離が短いのでさほどではありませんでしたが三の鎖でも同じ事をされる方は居るでしょうね。楽しいでしょうが一歩間違えば死の危険がある場所って事を新ためて肝に銘じる必要があると思いました。
登録日: 2014/5/1
投稿数: 15
2019/5/9 17:05
 Re[2]: 4/27に二の鎖で滑落事故
はじめまして。コメントありがとうございます。

返信遅くなり申し訳ありませんでした。

確かに tehe さんが言われた通り鎖は太くしっかりした物でしたが同時に複数人が同じ鎖に取り付けば動きますし掴み上げなかったとしても意図せず動いて指が鎖と岩に挟まれば更に危なく感じました。レコの写真でもあるように数人が取り付いて登って行く姿を順番待ちの時に見ているので恐怖心よりアトラクションを待つ錯覚に近いのでは無いでしょうか?私は単独ですが複数人のパーティーなどは特に待ち時間と順番が回って来た時にはかなりの盛り上がりでした。
私は北アルプスやその他の鎖場を知りませんので他と比べる事は出来ませんが…

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 ガレ ロープウェイ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ