また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1815789 全員に公開 山滑走塩見・赤石・聖

塩見岳 BC

日程 2019年04月28日(日) 〜 2019年04月29日(月)
メンバー
天候28日晴れ 29日曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥倉林道より。ゲートから登山口まで自転車使用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
12時間11分
休憩
1時間5分
合計
13時間16分
S鳥倉林道ゲート(駐車場)04:2104:46鳥倉林道登山口04:5506:38ほとけの清水06:3907:19塩川・鳥倉ルート合流点07:2507:52三伏峠小屋08:2108:42三伏山09:59本谷山10:0311:53権右衛門山11:5413:14塩見小屋13:2114:20塩見小屋14:2817:37宿泊地
2日目
山行
3時間36分
休憩
18分
合計
3時間54分
宿泊地06:1706:41本谷山07:42三伏山07:56三伏峠小屋08:0708:22塩川・鳥倉ルート合流点08:2408:40ほとけの清水08:4109:29豊口山のコル09:59鳥倉林道登山口10:0310:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
04:20 スタート(0.00km) 04:20 - その他(17.49km) 17:37 - その他(21.13km) 08:25 - ゴール(26.48km) 10:12
コース状況/
危険箇所等
特になし。多くの方の踏み後で迷うこともありませんでした。枝・藪がひどい(特に本谷山〜権右衛門山間)。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

予定より20分遅れて出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定より20分遅れて出発。
登山口に。この後あろうことかルートを間違えて5分無駄にw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に。この後あろうことかルートを間違えて5分無駄にw
例年より多いようですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例年より多いようですね。
三伏山手前。素晴らしい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏山手前。素晴らしい!
滑れそうなラインを探しながら歩きます。
2019年04月28日 08:41撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑れそうなラインを探しながら歩きます。
やっと権右衛門山に。背負ったスキーが枝に掛かり、ここまでで予定より1〜1.5時間遅れ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと権右衛門山に。背負ったスキーが枝に掛かり、ここまでで予定より1〜1.5時間遅れ・・・
塩見小屋地点。小屋はほぼ埋まっています。やっと近くなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見小屋地点。小屋はほぼ埋まっています。やっと近くなりました。
が、天狗の下、2800m弱地点でタイムUP。ここから登ってもスキーで滑って登り返すには危険。諦めます。
2019年04月28日 14:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、天狗の下、2800m弱地点でタイムUP。ここから登ってもスキーで滑って登り返すには危険。諦めます。
思ったよりも早く雲が出てきました。明日も厳しそうなので早々に戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったよりも早く雲が出てきました。明日も厳しそうなので早々に戻ります。
本谷山手前の2600ピークまで戻りました。塩見の眺めがいいので今日はココでビバーク。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷山手前の2600ピークまで戻りました。塩見の眺めがいいので今日はココでビバーク。
疲れているのでツェルトの張り方も適当w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れているのでツェルトの張り方も適当w
簡単なレトルトで夕飯に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡単なレトルトで夕飯に。
日没は素晴らしかった!光の屈折で四角い縦長の太陽に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没は素晴らしかった!光の屈折で四角い縦長の太陽に。
沈んだ後は炎のように点に向かって陽光が伸びていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈んだ後は炎のように点に向かって陽光が伸びていました。
おやすみなさい。思ったよりも風が吹かず、静かな夜でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやすみなさい。思ったよりも風が吹かず、静かな夜でした。
朝。まだお天気はもっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝。まだお天気はもっている。
日の出。山頂、いけばよかったかな?
2019年04月29日 05:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出。山頂、いけばよかったかな?
荒川方面もまだもってるし・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川方面もまだもってるし・・・
と思ったらやはりガンガン雲が湧いてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったらやはりガンガン雲が湧いてきました。
三伏峠まで戻るともうだいぶ曇り空に。戻って正解でしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏峠まで戻るともうだいぶ曇り空に。戻って正解でしょう。
林道は自転車だとアッという間でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は自転車だとアッという間でした。

感想/記録
by Bettie

塩見岳山頂からのスキー滑走を狙う。

GWの天気を見て28日中に滑走、29日下山で日程を組んだが、背中に背負ったスキー板が枝・藪にかかりまくり。思った以上に計画通り進まず、天狗岩の下でタイムUP。登頂だけなら間に合ったのでしょうが、雪面が硬くなり滑走には不向き&危険になることは明白だったので早々に撤退を決めました。

スキー板を背負った人間はひとりだったので多くの方に声をかけていただきましたが、残念でした。
ただスキー板を背負って長い稜線を往復しただけの奇特な人になりました(笑)

日没の風景は素晴らしかった。
訪問者数:103人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/11/3
投稿数: 2
2019/5/17 19:18
 無題
今年は計画通りの山行が実行できたのでよかったです。それにしても南部は茨の道ですね。

登録日: 2013/11/15
投稿数: 8
2019/6/10 11:47
 Re: 無題
やっぱり天気と家族サービスの間をすり抜けるのが厳しいねw
左足親指の爪が、全部剥がれました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ