また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1827291 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武甲山 横瀬から浦山口へ

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ後雷
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
朝の横瀬の駅は大賑わい ほとんどの人がハイキングコースを歩きながら芝桜を見に行く方でしょうか タクシーも駅前に何台か常駐していました 伺うと予約はないとのこと 一の鳥居までスムーズに移動できました 一の鳥居はすでに満車でかなり下まで路駐の車であふれていました。タクシーの運転手さんの話では 昨日は道の両側まで路駐の車であふれていたそうです
帰りは浦山口の13:09の列車が目前で行ってしまい 14:00まで50分待ちでした PASMO Suicaは使用できません 乗車券を買う必要があります
お花畑から西武秩父までの間は大混雑 祭りの湯も入場制限しているようでした 売店でプハーを買い込み 飯能行きに滑り込みました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一の鳥居から武甲山までは良く整備された道です 一部ぬかるみがありますが 問題はありません 1100mを超えた辺りからカタクリの花が見られます。頂上は混雑を予想していましたが それほどでもありませんでした
浦山口へのコースに入ったとたんに倒木が目立ちました かなり大きな木が根こそぎ倒れている所がかなりあります このコースぐんぐん高度を下げます 登りに使うと結構タフなコースかもしれません また林道に出てからは 落石注意の看板があちらこちらに大きな落石後も多数見受けられました
その他周辺情報祭りの湯入場制限 食道売店共に人で溢れています 買い物も時間に余裕を見ないと電車に乗り遅れます 現に駅員さんが特急電車の発車を必死にアナウンスしていました 

写真

今日もここからスタート 一の鳥居です 路駐の車であふれかえっていました トイレ2コあり 登山届け出せます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もここからスタート 一の鳥居です 路駐の車であふれかえっていました トイレ2コあり 登山届け出せます
新緑に朝日があたってきれいです 心が癒やされます 気持ちよいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑に朝日があたってきれいです 心が癒やされます 気持ちよいです
大杉の広場 たくさんの方が休憩するところです 大きな杉です
いつからここにいるのでしょうか 写真に収まりきれません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉の広場 たくさんの方が休憩するところです 大きな杉です
いつからここにいるのでしょうか 写真に収まりきれません
頂上の神社です 天皇陛下の即位を祝う貼り紙がありました そういえば令和になって初めての山ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の神社です 天皇陛下の即位を祝う貼り紙がありました そういえば令和になって初めての山ですね
頂上からは霞がかかっていました 両神山がかろうじて識別できます 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からは霞がかかっていました 両神山がかろうじて識別できます 
1
頂上の広場に咲いていました 今日は先を急ぐ訳でもなくまったりハイクなのでカメラを取り出して パチリ どうですか 少し腕が上がりましたかね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の広場に咲いていました 今日は先を急ぐ訳でもなくまったりハイクなのでカメラを取り出して パチリ どうですか 少し腕が上がりましたかね
2
頂上でゆっくり休憩して めずらしくお湯を沸かしてカップ麺を食べました こういうゆとりの山もいいですね 頂上から少し下り 今回は子持山方面には行きません 浦山口に向かってゆっくり下ります 針葉樹の林が芽吹きの時を迎えてきれいに輝きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上でゆっくり休憩して めずらしくお湯を沸かしてカップ麺を食べました こういうゆとりの山もいいですね 頂上から少し下り 今回は子持山方面には行きません 浦山口に向かってゆっくり下ります 針葉樹の林が芽吹きの時を迎えてきれいに輝きます
1
突然視界が開けます 山肌は新緑とピンクの桜 もう少し色の濃いのはツツジでしょうか 春の山の美しい景色です 
遠くに見える山は天目山(三ツドッケ)から酉谷山かな? 霞んでいてはっきり識別できません 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然視界が開けます 山肌は新緑とピンクの桜 もう少し色の濃いのはツツジでしょうか 春の山の美しい景色です 
遠くに見える山は天目山(三ツドッケ)から酉谷山かな? 霞んでいてはっきり識別できません 
1
高ワラビ尾根ですかね YMさんもきれい と感激しきり 春の山の淡い色が 本当に美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高ワラビ尾根ですかね YMさんもきれい と感激しきり 春の山の淡い色が 本当に美しい
1
ヒトリシズカ の花が群生して咲いていました めずらしいですね 思わずパチリ でも日差しが強くて 葉がテカってしまいました 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ の花が群生して咲いていました めずらしいですね 思わずパチリ でも日差しが強くて 葉がテカってしまいました 
2
長者屋敷ノ頭まで下ってきました ここまで 結構急勾配で下ってきます 登りはタフかもしれません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者屋敷ノ頭まで下ってきました ここまで 結構急勾配で下ってきます 登りはタフかもしれません
2
指導標風に揺れています 結構年代物かも 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指導標風に揺れています 結構年代物かも 
ここからの尾根は右に針葉樹の自然林 左は植林された杉林 はっきり分かれます 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの尾根は右に針葉樹の自然林 左は植林された杉林 はっきり分かれます 
2
針葉樹の林に日が当たりきれいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹の林に日が当たりきれいです
沢に下りてきました こんな橋を渡ります 水がきれいです 沢の音に癒やされます 淵で大きめの魚が跳ねたように見えましたが のぞき込んでも影は確認できませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に下りてきました こんな橋を渡ります 水がきれいです 沢の音に癒やされます 淵で大きめの魚が跳ねたように見えましたが のぞき込んでも影は確認できませんでした
2
きれいな滝もあります 新緑の滝が素晴らしい マイナスイオンを吸い込みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな滝もあります 新緑の滝が素晴らしい マイナスイオンを吸い込みます
ところがこの林道至る処に落石注意の立て札が立っています 上を見上げると何時落ちてもおかしくない 岩がたくさんあります そういう箇所は自然と足早になります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところがこの林道至る処に落石注意の立て札が立っています 上を見上げると何時落ちてもおかしくない 岩がたくさんあります そういう箇所は自然と足早になります
木も傾いて何時倒れてもおかしくはありません 急ぎ足でくぐり抜けます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木も傾いて何時倒れてもおかしくはありません 急ぎ足でくぐり抜けます
それでもこんなきれいな滝もあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでもこんなきれいな滝もあります
2
結構長い林道を黙々と歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構長い林道を黙々と歩きます
橋立の鍾乳洞に到着です ここまで来ると駅はもうすぐです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋立の鍾乳洞に到着です ここまで来ると駅はもうすぐです。
1
駅のホームに13:09の列車が停車していました ここはPASMOは使えず 乗車券を自動販売機で買いますが 間に合いません  次の列車は14:00でした お花畑まで歩いて行くことも考えましたが ゆっくりトイレに行ったり 写真を整理したりして次の列車まで過ごします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅のホームに13:09の列車が停車していました ここはPASMOは使えず 乗車券を自動販売機で買いますが 間に合いません  次の列車は14:00でした お花畑まで歩いて行くことも考えましたが ゆっくりトイレに行ったり 写真を整理したりして次の列車まで過ごします
お花畑から西武秩父までの間を歩いていると 今日登った武甲山は遙か遠くになっていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑から西武秩父までの間を歩いていると 今日登った武甲山は遙か遠くになっていました
1

感想/記録

秩父の武甲山にまったりハイクを計画しました ここのところ 蕁麻疹に悩まされたり ゴールデンウィークで鈍っている身体を調整したりする意味でも 一つの山をゆっくり歩いてみることにしました 当初は3人の計画でしたが 都合が合わずにYMさんと2人で行ってきました 先を急ぐ訳ではないのですが 歩くペースはいつものようになってしまい 10時過ぎには頂上に着いてしまいました ゆっくりカタクリの花を撮影したり お湯を沸かしてカップ麺を食べたりしながら のんびり時間を過ごしました 昼寝でもしたいところでしたが 雲の様子がおかしいので荷物をまとめて出発です 案の定林道に出た頃から雷鳴と雨がポチポチきました でも十分に気持ちは満たされています こんな山歩きもありだな と実感です 一緒に歩いてくれたYMさんありがとう とても楽しい一日でした また登りましょう 
訪問者数:112人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ