また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828953 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

大好きな乗鞍岳で二日間BCと温泉を満喫

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月04日(土)
メンバー
天候3日 晴れ、稜線は強風
4日 快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
乗鞍観光センター前に無料の大駐車場があり、そこからバスが出ます。
三本滝レストハウス前にも駐車場があり、今回は三本滝に駐車しました。
それぞれにきれいなトイレもあります。
三本滝〜位ヶ原山荘前まで片道1250円です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間15分
休憩
1時間57分
合計
5時間12分
S位ヶ原山荘09:2310:16県境ゲートバス停10:2110:38不消ヶ池分岐(自称)10:41不消ヶ池10:45富士見沢源頭11:1311:22屋根板11:5212:43通称すべり台上部13:3313:38肩の小屋口13:4013:51ツアーコース終点13:5214:21かもしかリフト最上部(ツアーコース開始点)14:2214:35三本滝レストハウス14:35駐車地
2日目
山行
5時間30分
休憩
1時間14分
合計
6時間44分
三本滝レストハウス08:0308:33かもしかリフト最上部(ツアーコース開始点)08:3809:46ツアーコース終点09:5312:28蚕玉岳12:32乗鞍岳頂上小屋12:39乗鞍岳13:4113:42乗鞍岳頂上小屋14:26ツアーコース終点14:38かもしかリフト最上部(ツアーコース開始点)14:47三本滝レストハウスG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは位ヶ原山荘にあります。
バスに乗らない方は「のりくら〜女将のとれたて情報」を参考にして下さい
http://norikura.naganoblog.jp/e2232382.html
その他周辺情報下山後の温泉は「湯けむり館」がおすすめです。[720円]
 のりくら天空 ふぁんCLUB会員証を提示する事で割引があります。
浸かるだけなら「せせらぎの湯」(無料)もあります。
https://norikura.gr.jp/product/seseragi-no-yu/
高山方面に帰られる方は「ひらゆの森」もいいですよ [500円]

写真

3日は車が少なかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日は車が少なかった
1
ここから春山バスに乗ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから春山バスに乗ります
1
位ヶ原山荘に到着。
正面の富士見沢を滑る予定です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位ヶ原山荘に到着。
正面の富士見沢を滑る予定です
1
県境に到着。
すごい風です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境に到着。
すごい風です
1
カチカチのトラバース。
手前でクトー装着しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カチカチのトラバース。
手前でクトー装着しました
1
振り返る。
滑落すればお花畑まで落ちます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。
滑落すればお花畑まで落ちます
1
ドロップポイントで自撮り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドロップポイントで自撮り
3
富士見沢にドロップイン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見沢にドロップイン
1
少し滑って振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し滑って振り返る
1
もう少し滑ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し滑ります
通称すべり台に方向転換
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通称すべり台に方向転換
2
屋根板を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋根板を振り返る
剣ヶ峰。
3日はカチカチやったらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰。
3日はカチカチやったらしい
1
位ヶ原を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位ヶ原を振り返る
風が少し弱くなったのでカップメン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が少し弱くなったのでカップメン
1
途中からこちらへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からこちらへ
1
本日最高の状態でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最高の状態でした!
避難小屋は閉まってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋は閉まってます
1
摩利支天を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天を振り返る
位ヶ原をまったり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位ヶ原をまったり
何時間でも居れる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時間でも居れる
1
位ヶ原急斜面上部
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位ヶ原急斜面上部
いつもの休憩場所で
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの休憩場所で
1
コーヒーブレイク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒーブレイク
2
もうすぐゲレンデTOP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐゲレンデTOP
おはようございます。
今日は車が多い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
今日は車が多い
1
今日はここから登行します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここから登行します
ツアーコース入口急斜面上部から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツアーコース入口急斜面上部から
ここからまったり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからまったり
いつもの休憩場所から穂高連峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの休憩場所から穂高連峰
位ヶ原に登ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位ヶ原に登ってきました
大雪渓上部にきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪渓上部にきました
1
肩の小屋からも登ってきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋からも登ってきます
1
ここからがキツイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからがキツイ
1
蚕玉岳から剣ヶ峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蚕玉岳から剣ヶ峰
1
まだまだシールで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだシールで
2
小屋手前。
ここのトラバース少し危険でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋手前。
ここのトラバース少し危険でした
1
シールはここまで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールはここまで
ここから板を外して
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから板を外して
いつもながらの絶景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもながらの絶景
3
焼岳の雪も少なくなっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳の雪も少なくなっています
2
滑降前に撮って頂きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑降前に撮って頂きました
3
最高のザラメです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高のザラメです
まだまだ続く急斜面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続く急斜面
贅沢な場所でコーヒーブレイク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
贅沢な場所でコーヒーブレイク
3
たくさんの人が滑った跡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんの人が滑った跡
2
ツアーコースをゆったりと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツアーコースをゆったりと
1
本日、最後の斜面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日、最後の斜面
1
今日もよかったー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もよかったー
1

感想/記録
by 10chi

天気もいいようなので乗鞍岳に行ってきました。
今回GWという事で交通渋滞に一番気を使いました。

3日はバスを利用し富士見・摩利支天方面を滑る事を決めていました。
殆んどの方は剣ヶ峰方面に向かい、前半はほぼ貸切り状態でした。
すべり台上部でお話しさせて頂いた地元の方によると大雪渓上部からカチカチで
シールを諦めアイゼンに替えたと仰ってました。
富士見・摩利支天方面で正解と思いました。快適なザラメでしたから・・・

4日は最高の天気で風もほとんどなく、ゆったり出来ました。
天気が良すぎて汗だくになりましたけど・・・
滑りの方は剣ヶ峰直下のバーンも快適ザラメで最高でした!
今回は渋滞覚悟でしたが、行ってよかったです。
今年はまだまだBCを楽しめると思います。


それでは皆さんご安全に!





訪問者数:157人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ