また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1829355 全員に公開 雪山ハイキング尾瀬・奥利根

燧ヶ岳

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月04日(土)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
戸倉第一駐車場に駐車。GW前半には朝すぐ満車になっていたが、かなりすいており第二駐車場には車はなかった
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間49分
休憩
45分
合計
4時間34分
S鳩待峠08:2209:17山ノ鼻09:4410:18上ノ大堀橋10:30牛首分岐(中田代三叉路)11:06下ノ大堀橋11:1111:46ヨッピ吊橋11:5111:57ヨシッ堀田代12:14東電小屋12:27東電尾瀬橋12:48見晴(下田代十字路)12:5612:56燧小屋
2日目
山行
7時間41分
休憩
1時間25分
合計
9時間6分
燧小屋04:1504:30見晴新道分岐07:17温泉小屋道・見晴新道 分岐07:1807:33燧ヶ岳07:4708:0608:4508:59ミノブチ岳10:18長英新道分岐10:26三本唐松10:2710:35尾瀬沼ビジターセンター10:4010:41長蔵小屋11:0111:24三平下(尾瀬沼山荘)11:42三平峠(尾瀬峠)11:4512:11岩清水12:1312:21冬路沢橋12:31一ノ瀬休憩所13:21大清水G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳩待峠→山の鼻:ところどころ踏み抜きの可能性はあるがまだ大丈夫
山の鼻→下田代:橋の部分は半露出しており歩きづらいがそれ以外は踏抜きを注意しながら歩く
下田代→見晴新道→燧ヶ岳:トレースもはっきりしており歩きやすい
柴安槇俎堯Ъ動濁瑤らの下りは要注意。奥さんはひょいひょい降りて行ったがわたしは後ろ向きでクライムダウン
(柴安槇俎間はストックを使っている方もいらっしゃったが、 安全を考えるとピッケルおよび前爪アイゼンがよいと思う)
俎槇長英新道:特に問題なし
尾瀬沼VS→三平峠→一ノ瀬:尾瀬沼はまだ淵沿いを歩くことができたがかなり溶けだしている。三平峠から一ノ瀬への下りは踏み抜きの危険高く注意
その他周辺情報尾瀬ぷらり館で風呂

装備

備考 カメラ忘れ

写真

写真が時刻で並ばない・・・すみません拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す写真が時刻で並ばない・・・すみません
訪問者数:161人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ