また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1830024 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

GW 御前山でカタクリ〜境橋〜奥多摩むかし道 周回

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水と緑のふれあい館駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間39分
休憩
1時間24分
合計
8時間3分
S奥多摩湖バス停05:4805:55小河内ダム展望塔07:07サス沢山07:1208:17惣岳山08:2608:50御前山08:5808:59御前山避難小屋09:1010:13トチノキ広場10:2510:27ゴハンギョウノ滝11:06御前山登山口(栃寄沢コース)11:0911:24境橋バス停11:5211:58白髭神社12:0612:21むかしみち惣岳公衆トイレ13:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真や寄り道が多くて、時間は参考にならないです。
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。
その他周辺情報駐車場は24時間無料 夜間はトイレがやや遠い。
大麦代駐車場も24時間無料 トイレあり。
ともに自動販売機無し。
車中泊の場合、飲食物は夕方(17時頃?)までに売店で購入するか、古里のコンビニを利用。

写真

大麦代駐車場で車中泊し、水と緑のふれあい館駐車場に移動。
登山開始。奥多摩湖が綺麗です。
2019年05月04日 05:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大麦代駐車場で車中泊し、水と緑のふれあい館駐車場に移動。
登山開始。奥多摩湖が綺麗です。
小河内ダムを渡ります。
2019年05月04日 05:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内ダムを渡ります。
ダムを渡って左手に公園あり。
公園の奥から登って行きます。
2019年05月04日 06:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムを渡って左手に公園あり。
公園の奥から登って行きます。
いきなりの急登を必死で登る。
昨日の筋肉痛と疲労で全くペースが上がらず。
なんとかサス沢山到着。
2019年05月04日 07:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりの急登を必死で登る。
昨日の筋肉痛と疲労で全くペースが上がらず。
なんとかサス沢山到着。
ここから見た奥多摩湖は絶景。
サス沢山から惣岳山を目指します。
2019年05月04日 07:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見た奥多摩湖は絶景。
サス沢山から惣岳山を目指します。
1
惣岳山頂上付近で第一カタクリ発見。可憐だ・・・。
2019年05月04日 08:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山頂上付近で第一カタクリ発見。可憐だ・・・。
惣岳山に到着。
2019年05月04日 08:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山に到着。
1
御前山登頂!
2019年05月04日 08:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山登頂!
1
御前山は眺望は無いと聞いていたが、木の伐採で眺望あり。なんとなく微妙な気分。
2019年05月04日 08:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山は眺望は無いと聞いていたが、木の伐採で眺望あり。なんとなく微妙な気分。
うつむき加減で咲くカタクリ。
2019年05月04日 08:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うつむき加減で咲くカタクリ。
鋸山へ向かうか、境橋へ下るか分岐点。天気が崩れそうだったので、境橋へ下ることに。
2019年05月04日 09:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山へ向かうか、境橋へ下るか分岐点。天気が崩れそうだったので、境橋へ下ることに。
御前山避難小屋。綺麗です。GWですが誰もいない。
2019年05月04日 09:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山避難小屋。綺麗です。GWですが誰もいない。
カツラの大樹。
2019年05月04日 09:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カツラの大樹。
舗装道路に出ました。
舗装道路が長かった・・・。
2019年05月04日 10:08撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道路に出ました。
舗装道路が長かった・・・。
トチノキの大樹。
2019年05月04日 10:16撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トチノキの大樹。
季節外れの桜が咲いていました。
2019年05月04日 10:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
季節外れの桜が咲いていました。
境橋のバス停に着きました。
2019年05月04日 11:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境橋のバス停に着きました。
境橋から見下ろすと絶景。
2019年05月04日 11:23撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境橋から見下ろすと絶景。
1
橋を渡り、横断歩道を渡るとむかし道へ向かう道があります。
2019年05月04日 11:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡り、横断歩道を渡るとむかし道へ向かう道があります。
道端で昼食をとりました。
数馬温泉で買ったパンです。
2019年05月04日 11:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端で昼食をとりました。
数馬温泉で買ったパンです。
先ほどの横断歩道を渡った道を登るとあっけなくむかし道に合流しました。
トンネルの上へと続いています。
2019年05月04日 11:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの横断歩道を渡った道を登るとあっけなくむかし道に合流しました。
トンネルの上へと続いています。
奥多摩むかし道の見どころを周って行きます。
まずは岩が迫りくる白髭神社。
2019年05月04日 11:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩むかし道の見どころを周って行きます。
まずは岩が迫りくる白髭神社。
弁慶の腕ぬき岩。
岩の下のほうに穴が開いています。
2019年05月04日 12:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁慶の腕ぬき岩。
岩の下のほうに穴が開いています。
耳神様。耳の病を治すため、穴の開いた石をここにお供えしていたそうです。
2019年05月04日 12:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
耳神様。耳の病を治すため、穴の開いた石をここにお供えしていたそうです。
シダクラ橋。高度感のある橋でスリル満点。2人以上では乗らないようにとの注意書きあり。
ということは1人しか乗れない・・・?
2019年05月04日 12:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダクラ橋。高度感のある橋でスリル満点。2人以上では乗らないようにとの注意書きあり。
ということは1人しか乗れない・・・?
縁結び地蔵。
2019年05月04日 12:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縁結び地蔵。
馬の水飲み場
2019年05月04日 12:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の水飲み場
道所橋。
この橋も2人以上では乗らないようにとのこと。
渡って往復してみました。
この辺りから雨が。
2019年05月04日 12:55撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道所橋。
この橋も2人以上では乗らないようにとのこと。
渡って往復してみました。
この辺りから雨が。
水根まではすぐかと思っていましたが甘かった!
2019年05月04日 13:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水根まではすぐかと思っていましたが甘かった!
奥多摩湖方面へ。

14時過ぎに奥多摩湖到着。
疲れました〜。
2019年05月04日 13:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖方面へ。

14時過ぎに奥多摩湖到着。
疲れました〜。
1

感想/記録
by ikeboo

奥多摩2日目の計画は、
プランA 奥多摩湖→御前山→鋸山→奥多摩駅→奥多摩むかし道→奥多摩湖
プランB 奥多摩湖→御前山→栃寄→境橋→奥多摩むかし道(半分)→奥多摩湖

御前山での天候と体力で決める方針。

今回の山行の目的は
1.御前山でカタクリが見たい!
2.奥多摩むかし道を歩いてみたい!

6時まえに奥多摩湖を出発。大ブナ尾根の急登を登り、サス沢山へ。奥多摩湖の眺望が綺麗でした。
登り返して惣岳山登頂。
惣岳山から御前山の頂上周辺ではカタクリを探しながら歩行。
体力的にきつかったので、鋸山は断念し、プランBにしました。
栃寄の道は散策路で脇道が多かった。
栃寄大滝を見下ろした後は、長い舗装道路歩き。

境橋では対角線上にむかし道へ合流する道あり。
むかし道は前半は歩きやすく、色々な史跡や吊り橋もあって楽しい道でした。
後半(奥多摩湖側)は結構急登もあり、さらに雨が降ってで大変でした。

今回歩いたコースは奥多摩湖の駐車場からぐるっと周回できて、見どころも多く、なかなか良いコースだったと思います。

栃寄の舗装道路とむかし道の後半だけは忍耐が必要です。
訪問者数:74人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ