また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1830219 全員に公開 トレイルラン奥多摩・高尾

高尾山稜グルリンパッ ハーフ 小仏城山北東尾根ver

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
 580
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR高尾駅そばのコインパーキングに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間49分
休憩
6分
合計
3時間55分
Sスタート地点05:0305:20駒木野の一里塚05:25蛇滝口05:33摺差バス停05:40日影バス停06:00独標446m06:18日影乗鞍06:32城山06:3306:40一丁平06:4306:56大垂水峠07:09赤馬分岐07:16コンピラ山07:22中沢峠07:36入沢山07:40西山峠07:44泰光寺山07:52三沢峠08:04草戸山08:0508:09草戸峠08:35四辻08:3608:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小仏城山北東尾根はVRだが、路面は良く踏まれており問題となる箇所はなかった
城山から一丁平、大垂水峠の区間、またその先の南高尾エリアも問題なし

写真

2019GWの山行最終回は、久々の高尾山稜
高尾駅近くのパーキングに車を駐め、R20を西に
西浅川の信号を右折
(写真ブレブレなのはご容赦を)
2019年05月05日 05:10撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2019GWの山行最終回は、久々の高尾山稜
高尾駅近くのパーキングに車を駐め、R20を西に
西浅川の信号を右折
(写真ブレブレなのはご容赦を)
1
北高尾山稜への分岐を通過し、徒歩では未踏のエリアにw
2019年05月05日 05:16撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北高尾山稜への分岐を通過し、徒歩では未踏のエリアにw
八王子JCTを横に見る
2019年05月05日 05:24撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八王子JCTを横に見る
この先、日陰BSの先が登山口
2019年05月05日 05:39撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先、日陰BSの先が登山口
ここを左に入る
ちなみに道路横の木製の箱状のものは
登山ポスト
2019年05月05日 05:42撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左に入る
ちなみに道路横の木製の箱状のものは
登山ポスト
その先道路右側の看板を目印に右折
2019年05月05日 05:44撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先道路右側の看板を目印に右折
渡渉するが、増水していなければ問題ない
増水時はおとなしく日陰林道コースで・・・
2019年05月05日 05:44撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉するが、増水していなければ問題ない
増水時はおとなしく日陰林道コースで・・・
小仏城山北東尾根はVRだが、道自体はしっかり踏まれており問題ない
2019年05月05日 05:51撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏城山北東尾根はVRだが、道自体はしっかり踏まれており問題ない
1
杉林と広葉樹が混在するいい感じの尾根
2019年05月05日 06:12撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林と広葉樹が混在するいい感じの尾根
送電線「八王子大月線高尾分岐」
No10鉄塔
2019年05月05日 06:13撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線「八王子大月線高尾分岐」
No10鉄塔
反対側に、同No11鉄塔
2019年05月05日 06:14撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側に、同No11鉄塔
林道出会
今回の未踏区間終了
2019年05月05日 06:28撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道出会
今回の未踏区間終了
北高尾から縦走する時はいつも城山巻いちゃうが、今日は登っておく
2019年05月05日 06:29撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北高尾から縦走する時はいつも城山巻いちゃうが、今日は登っておく
城山山頂のアンテナ
2019年05月05日 06:30撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山山頂のアンテナ
天狗様、おはようございます
2019年05月05日 06:31撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗様、おはようございます
小仏城山から日本一
2019年05月05日 06:32撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏城山から日本一
1
GWと言えどこの時間、まだ誰も居ない城山山頂
2019年05月05日 06:32撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GWと言えどこの時間、まだ誰も居ない城山山頂
一丁平
トイレに寄りたくて展望台から降りてきた
ちなみにトイレは使用可能
2019年05月05日 06:40撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平
トイレに寄りたくて展望台から降りてきた
ちなみにトイレは使用可能
一丁平展望台からの日本一
2019年05月05日 06:45撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平展望台からの日本一
1
さて、大垂水峠までダウンヒル
2019年05月05日 06:47撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、大垂水峠までダウンヒル
4分岐点横の鉄塔
先程のNo10,11鉄塔の系統
2019年05月05日 06:52撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4分岐点横の鉄塔
先程のNo10,11鉄塔の系統
大垂水峠
2019年05月05日 06:56撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大垂水峠
展望台から
2019年05月05日 07:30撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から
多分、何も考えずに餌やっちゃうんだろうけど・・・猿に囲まれると怖いよ
2019年05月05日 07:35撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分、何も考えずに餌やっちゃうんだろうけど・・・猿に囲まれると怖いよ
1
三沢峠
足はちょっと重たいものの、何とか走れる
2019年05月05日 07:50撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三沢峠
足はちょっと重たいものの、何とか走れる
お、城山湖に水がある
2019年05月05日 07:57撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、城山湖に水がある
毎度の事ながら、この辺の階段はキツい
2019年05月05日 07:59撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎度の事ながら、この辺の階段はキツい
草戸山到着
ゼリーひとつチャージして出発
2019年05月05日 08:03撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草戸山到着
ゼリーひとつチャージして出発
拓大分岐
今日は四辻回りで
2019年05月05日 08:16撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拓大分岐
今日は四辻回りで
ここの登りが少々キツい
2019年05月05日 08:21撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの登りが少々キツい
四辻到着
2019年05月05日 08:36撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四辻到着
相変わらずここからの眺望は、足を止めて見入ってしまう
2019年05月05日 08:37撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずここからの眺望は、足を止めて見入ってしまう
1
三沢団地上分岐
今日は金比羅山には寄らずにここから舗装路へ
2019年05月05日 08:50撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三沢団地上分岐
今日は金比羅山には寄らずにここから舗装路へ
何とか4時間でゴール
2019年05月05日 08:56撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか4時間でゴール
1

感想/記録
by 580

GW山行3回目はどうするか・・・
5/3の奥武蔵全山縦走でお腹いっぱいじゃないのか?
甘いものは別腹、デザートとして久々の高尾山稜グルリンパッしてきた

高尾山自体は激混み必須なので高尾山には登らず、時間帯もずらして
未踏の小仏城山北東尾根から登ることにした

ちなみに、トレーニング的な山行なので、外見はトレイルランナーに擬態 w
ザックはTNFのMW10、総重量は3kg(うち水とスポドリで1.5Kg)
靴はそろそろ活動限界の山マゾ掘ΑΑ

◆高尾駅から日陰BS、小仏城山北東尾根
 時間帯をずらして、朝早くから登ると、ほとんど人が居なかったりするので
 GW期間等には有効な手段なのだが、一般交通機関が使えない・使いにくい
 という弱点がある
 今回も5時スタートの予定で車で高尾まで行き、
 高尾駅近くのコインパーキングに駐車した
 R20を西に、西浅川の信号で右折して小仏BS方向へ歩く
 バスの始発まで一時間以上あるので、他の登山客は居ないと思ったが
 車で来ている二人Pが登山口に居た
 登山口からすぐ、林道から右側斜面に取り付くが、
 この取り付き点さえ間違えなければ、小仏城山北東尾根のコースは
 全く問題ないルートだと思う
 途中のN010,11鉄塔のあたり以外、ほとんど眺望はなく、
 木々の間から北高尾山稜が見える程度だが、急登もザレた斜面もなく
 歩きやすい道だった

◆城山、一丁平、大垂水峠
 小仏城山、GWと言えど7時前では誰も居ない
 とは言っても特にすることもないので、天狗様に挨拶した後早々に下る
 城山から大垂水峠に直接下るルートは、急斜面で走れないので
 一丁平経由がいつものコース
 一丁平のトイレに初めて寄ったが、綺麗なトイレだった(使用可能)
 防火帯のトレイルもいい感じで走りやすかった

◆大洞山から草戸山
 毎度おなじみのコース
 今回は特にあれこれせず、基本巻道で・・・
 走れる所は走ったが、やや足が重い感じだったので適当に・・・
 コースのあちこちに土嚢で修復した所有り、
 整備されている方に感謝

◆草戸山から四辻、三和団地上分岐
 この区間もいつも通りなのだが、後半ダレダレで歩いちゃうこともなく
 そこそこ走りきれたのは良かった
 また、四辻から先の区間で3人もすれ違ったのはびっくり
 流石GW・・・
 金比羅山方面はキツすぎて走れる所ではないので今回はパス
 三和団地上から舗装路に出て高尾駅へ

 何とか4時間で周回、お疲れ様でした


ハイドレ  :1.0L 残0.8L
スポドリ  :0.5L 残0L

ジェル   :1個
グミ    :数個

EK=20.27+10.43+10.27/2= 35.84

今回も多摩百山はおやすみ

訪問者数:85人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ