また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1830247 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

西穂独標 2019-05-03

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
新穂高ロープウェイの登山者用駐車場に駐車。料金は、1日¥300です。
第2ロープウェイのしらかば平駅から出発。
ロープウェイの料金は、往復¥2800+6kg以上の荷物の往復¥400
http://shinhotaka-ropeway.jp/price/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
1時間0分
合計
4時間33分
S西穂高口(千石平)09:1709:38旧ボッカ道分岐10:16西穂山荘10:2710:44西穂丸山10:4811:44西穂独標12:2012:50西穂丸山13:01西穂山荘13:1013:29旧ボッカ道分岐13:50西穂高口(千石平)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
独標直下の岩場には、ほとんど雪がないのでアイゼンを外して登りました。
他に危険な場所はありません。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 日焼け止め 携帯 サングラス ストック ピッケル カメラ

写真

登山者用駐車場に駐車。
1日¥300です。
2019年05月03日 08:14撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者用駐車場に駐車。
1日¥300です。
新穂高ロープウェイのしらかば平駅から
2019年05月03日 08:24撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイのしらかば平駅から
西穂高口到着。西穂高岳とにしほ君。みんな「令和」の額持って記念撮影。
2019年05月03日 09:01撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高口到着。西穂高岳とにしほ君。みんな「令和」の額持って記念撮影。
槍ヶ岳
2019年05月03日 09:01撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳
1
笠ヶ岳
2019年05月03日 09:02撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳
1
西穂高口からスタート。9時20分過ぎです。
2019年05月03日 09:21撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高口からスタート。9時20分過ぎです。
まず目標は西穂高山荘。樹林帯を歩く。
2019年05月03日 09:30撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず目標は西穂高山荘。樹林帯を歩く。
本日の目標地点は西穂独標。右側から回り込んで、最初のピーク。
2019年05月03日 09:32撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の目標地点は西穂独標。右側から回り込んで、最初のピーク。
1時間ほどで西穂山荘到着
2019年05月03日 10:17撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほどで西穂山荘到着
西穂山荘と乗鞍岳
2019年05月03日 10:18撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘と乗鞍岳
10時半過ぎに西穂山荘を出発。独標を目指します。尾根を上がって行くと少々風が出てきました。
2019年05月03日 10:33撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時半過ぎに西穂山荘を出発。独標を目指します。尾根を上がって行くと少々風が出てきました。
西穂山荘から先はハイマツの中を登って行く。
2019年05月03日 10:33撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘から先はハイマツの中を登って行く。
笠ヶ岳がよく見えます。
2019年05月03日 10:34撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳がよく見えます。
西穂高岳と独標が見えてきた。
2019年05月03日 10:39撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳と独標が見えてきた。
乗鞍岳と焼岳
2019年05月03日 10:42撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳と焼岳
西穂丸山が見えてきた。
2019年05月03日 10:43撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂丸山が見えてきた。
1
丸山までもう少し。。
2019年05月03日 10:46撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山までもう少し。。
西穂山荘から20分で西穂丸山に到着。
2019年05月03日 10:50撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘から20分で西穂丸山に到着。
1
更に、ここから直登です。
2019年05月03日 10:50撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に、ここから直登です。
直登中
2019年05月03日 10:51撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登中
振り返って
2019年05月03日 11:15撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
笠ヶ岳も綺麗
2019年05月03日 11:15撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳も綺麗
1
西穂独標見えてきた
2019年05月03日 11:15撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂独標見えてきた
独標直下までもう少し
2019年05月03日 11:26撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標直下までもう少し
独標直下です。ほとんど雪がないので、アイゼンを外し、〇マークを辿って登ります。
2019年05月03日 11:33撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標直下です。ほとんど雪がないので、アイゼンを外し、〇マークを辿って登ります。
登り始めて、振り返って撮影。
2019年05月03日 11:47撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて、振り返って撮影。
登って行きます
2019年05月03日 11:47撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って行きます
一部、鎖もあります。
2019年05月03日 11:51撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部、鎖もあります。
丁度、お昼に西穂独標到着。
2019年05月03日 11:54撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁度、お昼に西穂独標到着。
1
ピラミッドピークに登山者が見えます。
2019年05月03日 11:54撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークに登山者が見えます。
1
穂高の峰々
2019年05月03日 11:55撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高の峰々
河童橋が見える
2019年05月03日 11:57撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋が見える
乗鞍岳アップ
2019年05月03日 11:58撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳アップ
では、お昼。本日はアップルパイ、500kcal。
2019年05月03日 12:03撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、お昼。本日はアップルパイ、500kcal。
青空が広がってきた
2019年05月03日 12:13撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が広がってきた
チャンピオンピークにも登山者が見えた
2019年05月03日 12:13撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャンピオンピークにも登山者が見えた
1
ジャンダルム、奥穂高岳、吊り尾根、前穂高岳
2019年05月03日 12:14撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム、奥穂高岳、吊り尾根、前穂高岳
1
では、下山します。。
2019年05月03日 12:17撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、下山します。。
降りました。
2019年05月03日 12:23撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りました。
多くの登山者に会いました。ここからアイゼンを付けて下山します。
2019年05月03日 12:35撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くの登山者に会いました。ここからアイゼンを付けて下山します。
下山中。青空になった。
2019年05月03日 12:56撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中。青空になった。
西穂高、また来ます。
2019年05月03日 12:58撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高、また来ます。
1時過ぎに西穂山荘到着。
2019年05月03日 13:02撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時過ぎに西穂山荘到着。
1
西穂山荘からの下山路には、登り返しが結構あって萎えた。
2019年05月03日 13:47撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘からの下山路には、登り返しが結構あって萎えた。
2時に西穂高口到着。お疲れ。
2019年05月03日 14:00撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時に西穂高口到着。お疲れ。

感想/記録

【西穂高口〜西穂山荘】
西穂高口到着。みんな「令和」の額持って記念撮影。
展望台からは、西穂高岳、槍ヶ岳、笠ヶ岳が見えます。

装備を整え、9時20分過ぎに西穂高口からスタート。
西穂高山荘までは樹林帯を歩きます。1時間ほどで西穂山荘到着しました。
西穂山荘からは、乗鞍岳がよく見えます。

【西穂山荘〜西穂丸山〜西穂独標】
10時半過ぎに西穂山荘を出発。独標を目指します。尾根を上がって行くと少々風が出てきました。西穂山荘から先はハイマツの登山道になり、笠ヶ岳を眺めながら登って行きます。

尾根を進むと、西穂丸山と西穂高岳、独標が見えてきます。
西穂山荘から20分ほどで西穂丸山に到着。
西穂丸山からは、急登になります。振り返ると、焼岳、乗鞍岳がよく見えます。

西穂山荘から1時間ほどで、独標直下到着です。
独標直下の岩場には、ほとんど雪がないので、アイゼンを外し、〇マークを辿って登ります。丁度、お昼に西穂独標到着しました。

【西穂独標】
西穂独標からは、西穂高岳までのピーク。その奥に、ジャンダルム、奥穂高岳、吊り尾根、前穂高岳など穂高の峰々。
笠ヶ岳や乗鞍岳、眼下には河童橋が見えます。
ピラミッドピークやチャンピオンピークの登頂者も見えます。
西穂独標で昼食を取り、12時20分に下山開始。

【下山】
西穂独標を降りてから、またアイゼンを付けて下山します。
1時過ぎに西穂山荘到着。西穂山荘から西穂高口まで、登り返しが結構あって萎えましたが、丁度2時に西穂高口到着。
訪問者数:119人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ