また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1831331 全員に公開 ハイキング甲信越

【越後の山】三歳の孫と歩く六万騎山

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■滞在先の越後湯沢から車で往復しました。
■近くに二つの登山口(地蔵尊登山口、庚申塔登山口)がありますが数台の車が停められます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間0分
休憩
7分
合計
1時間7分
S庚申塔側登山口11:0211:39六万騎山11:4512:06地蔵尊側登山口12:0712:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■距離:1.48km
コース状況/
危険箇所等
■孫には少し大変だったようです。

写真

登山口は二つあり、庚申塔側から登ります。
2019年05月03日 10:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は二つあり、庚申塔側から登ります。
シャガはどこにもあるんですね。
2019年05月03日 11:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャガはどこにもあるんですね。
孫には山とは言わずに公園に行こうと連れ出しています。
2019年05月03日 11:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孫には山とは言わずに公園に行こうと連れ出しています。
2
三年生になる孫の方が元気です。
2019年05月03日 11:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三年生になる孫の方が元気です。
カタクリの葉。花を着けていたらさぞや綺麗でしょう。
2019年05月03日 11:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリの葉。花を着けていたらさぞや綺麗でしょう。
バアバを待つ孫。バアバとおねいちゃんは、ここで下山。
2019年05月03日 11:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バアバを待つ孫。バアバとおねいちゃんは、ここで下山。
1
イカリソウ
2019年05月03日 11:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イカリソウ
山頂に着きました!よく歩けました。
2019年05月03日 11:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました!よく歩けました。
地蔵尊登山口に下りますが新緑が綺麗です。
2019年05月03日 11:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尊登山口に下りますが新緑が綺麗です。
こちらのコースは孫にはきつかったかもしれません。
2019年05月03日 12:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのコースは孫にはきつかったかもしれません。
地蔵尊登山口がわに無事下山!ともかく怪我がなくて良かったです。本人は山に登ったという思いにはなっていないようでした。次の機会はあるのかな?
2019年05月03日 12:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尊登山口がわに無事下山!ともかく怪我がなくて良かったです。本人は山に登ったという思いにはなっていないようでした。次の機会はあるのかな?
撮影機材:

感想/記録

カタクリの花が咲く山として有名な六万騎山を、孫と一緒に越後湯沢に滞在中に歩いて来ました。カタクリは終わっているとは思っていましたが、さぞや満開の時期は綺麗なことと思いました。三歳になる孫家族を一緒に連れて行きましたが、無事に初登山を達成しました。とは言え、下りは母親の手にすがっての下山ですのでもう少し訓練が必要です。また、六万騎山は是非カタクリの最盛期の頃に来てみたいと思いました。

(参考までに)
・参考記録_2019年(25回)
https://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-178223
訪問者数:68人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カタクリ 地蔵 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ