また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1831637 全員に公開 ハイキング中国山地西部

令和初山歩き 新緑の比婆山ハイク

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候無風快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
11分
合計
4時間49分
S県民の森公園センター08:3408:38毛無山登山口08:3909:33出雲峠09:38巨ブナ09:3910:54烏帽子山10:58烏帽子山東・西廻り分岐11:23比婆山11:24御陵11:2911:30比婆山11:3111:37産子の岩戸11:3911:42比婆山11:47門栂11:4813:22広島県民の森公園センター13:23県民の森公園センターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
県民の森だけあって、登山道や道標もよく整備され快適に歩くことができます。六ノ原を起点に、その日の体調や天候に合わせてルートを選べることが高評価ポイントだと思います。
今回歩いたルートでは、出雲峠に水場、トイレ、避難小屋がありました。また、御陵から太鼓岩に下ったあたりで霊水の出ているところがあるそうです。それは確認できませんでしたが、御陵から公園センターに下る道の脇にパイプから水が出ているところがありました。
コースの大部分が木陰なので日差しが強くても快適でした。
その他周辺情報ひろしま県民の森
テントサイト 一泊2,100円
風呂 19時まで 500円 (モンベル会員割引 200円引き)

写真

皐月晴れの空の下、どこまで行けるか分かりませんが、とりあえず烏帽子山を目指して出発です
スキー場の奥に見える山は比婆山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皐月晴れの空の下、どこまで行けるか分かりませんが、とりあえず烏帽子山を目指して出発です
スキー場の奥に見える山は比婆山
1
烏帽子山への直登コースはないので、一旦は出雲峠に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子山への直登コースはないので、一旦は出雲峠に向かいます
新緑のブナ林を緩やかに登って行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑のブナ林を緩やかに登って行きます
ゆっくり登って一時間弱で出雲峠に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり登って一時間弱で出雲峠に到着
1
水場と避難小屋、立派なトイレがあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場と避難小屋、立派なトイレがあります
ここは六ノ原を囲む山々の縦走路です
ここから左手方向、烏帽子山へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは六ノ原を囲む山々の縦走路です
ここから左手方向、烏帽子山へ
巨ブナの初々しい緑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨ブナの初々しい緑
3
紫のスミレが圧倒的に多い中、キスミレ発見
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫のスミレが圧倒的に多い中、キスミレ発見
2
烏帽子山山頂
標高1,225m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子山山頂
標高1,225m
山名の由来となる烏帽子岩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名の由来となる烏帽子岩
正確には出雲烏帽子岩だそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正確には出雲烏帽子岩だそうです
山頂で一服
竹屋饅頭2個ペロリ😋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で一服
竹屋饅頭2個ペロリ😋
1
天然ブナ林を纏う比婆山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然ブナ林を纏う比婆山
2
比婆山に向かうことにしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比婆山に向かうことにしました
巨岩が現れ始めると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩が現れ始めると
ほどなく比婆山山頂 標高1,280mです
標識がないので通り過ぎてしまいます
振り返って最高点らしき場所を📷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく比婆山山頂 標高1,280mです
標識がないので通り過ぎてしまいます
振り返って最高点らしき場所を📷
2
比婆山最高点を過ぎ、そのまま少しばかり行くと御陵です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比婆山最高点を過ぎ、そのまま少しばかり行くと御陵です
イチイの大木に守られた御神体の巨岩
イザナミノミコトの陵墓と伝えられています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチイの大木に守られた御神体の巨岩
イザナミノミコトの陵墓と伝えられています
3
御神体の巨岩の周りは結界が張られてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神体の巨岩の周りは結界が張られてます
命(みこと)神社跡
奥に太鼓岩(烏帽子岩)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
命(みこと)神社跡
奥に太鼓岩(烏帽子岩)
1
太鼓岩(烏帽子岩)
上の岩を叩いたら音が響くんです❗️
形は烏帽子だけどまさに太鼓、納得🤔
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太鼓岩(烏帽子岩)
上の岩を叩いたら音が響くんです❗️
形は烏帽子だけどまさに太鼓、納得🤔
2
そして、安産祈願の御神体 産子の岩戸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、安産祈願の御神体 産子の岩戸
御陵山頂を一周して戻ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御陵山頂を一周して戻ってきました
門栂を過ぎたところで昼時ですが、公園センターに下ることに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門栂を過ぎたところで昼時ですが、公園センターに下ることに
薄ピンクのミヤマカタバミ発見
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄ピンクのミヤマカタバミ発見
1
ほとんどの花が白でしたが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんどの花が白でしたが
この辺りはミスバショウの
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはミスバショウの
群生地なんですね
花期は3月下旬のようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群生地なんですね
花期は3月下旬のようです
よく目につくオオカメノキの白い花
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく目につくオオカメノキの白い花
真っ直ぐ行くとスキー場経由で公園センターに戻れます
今回は右手方向、ノーマルルートであと2km
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ行くとスキー場経由で公園センターに戻れます
今回は右手方向、ノーマルルートであと2km
花びらが細手のミヤマカタバミ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花びらが細手のミヤマカタバミ
スポットライトを浴びた開花前のユキザサ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スポットライトを浴びた開花前のユキザサ
植林地をつづら折りに下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林地をつづら折りに下ります
少し大ぶりなスミレの群生
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し大ぶりなスミレの群生
ショウジョウバカマもあちこちに咲いてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマもあちこちに咲いてました
1
のんびりと五時間弱歩いて六ノ原に戻ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりと五時間弱歩いて六ノ原に戻ってきました
雪のないスキー場
雪の季節が楽しみです😁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のないスキー場
雪の季節が楽しみです😁
奥にリフト乗り場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にリフト乗り場
今回は膝の痛みもなく、無事に公園センターに戻ることができました😀👍🏼
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は膝の痛みもなく、無事に公園センターに戻ることができました😀👍🏼
1
訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ