また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832763 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰三山日帰り(夜叉神峠からピストン)

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間42分
休憩
1時間38分
合計
13時間20分
S夜叉神峠登山口01:5302:39夜叉神峠02:42夜叉神峠小屋02:5004:08杖立峠04:1204:59火事場跡05:1505:50苺平06:13南御室小屋06:1707:19砂払岳07:22薬師岳小屋07:34薬師岳07:4408:09観音岳08:1208:28鳳凰小屋分岐09:15地蔵岳09:3610:16鳳凰小屋分岐10:48観音岳10:5411:17薬師岳11:1811:24薬師岳小屋11:31砂払岳12:06南御室小屋12:1712:49苺平13:11火事場跡13:42杖立峠13:5114:34夜叉神峠小屋14:3914:41夜叉神峠15:13夜叉神峠登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
杖立峠近辺から、雪や氷が出てきます。
トレースは良く踏まれていますが、外れると踏み抜きます。

写真

出発です。
2019年05月05日 01:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発です。
天は星空。
2019年05月05日 02:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天は星空。
北斗七星。
デジカメにこんなモードがあったの、ここではじめて知った。
2019年05月05日 02:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北斗七星。
デジカメにこんなモードがあったの、ここではじめて知った。
2
地面に氷が出てきました。
2019年05月05日 03:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面に氷が出てきました。
杖立峠。
明けてきたかな?
2019年05月05日 04:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠。
明けてきたかな?
杖立峠から先は、氷がどんどん増えます。
2019年05月05日 04:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠から先は、氷がどんどん増えます。
わー、モルゲンはじまった。
展望いいところまで持つか??
2019年05月05日 04:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わー、モルゲンはじまった。
展望いいところまで持つか??
火事場跡到着。
何とか開けたところで、モルゲン堪能。
2019年05月05日 04:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火事場跡到着。
何とか開けたところで、モルゲン堪能。
1
反対側からは、朝日が昇る!
2019年05月05日 04:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側からは、朝日が昇る!
1
モルゲン終了。
今日のモルゲンは、ほんのりでした。
2019年05月05日 05:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲン終了。
今日のモルゲンは、ほんのりでした。
苺平への登り。
雪が少ないので、ちょっといやらしい。
2019年05月05日 05:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苺平への登り。
雪が少ないので、ちょっといやらしい。
南御室小屋到着!
2019年05月05日 06:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南御室小屋到着!
1
ぎえー、今日は暑くなりそうだ。
2019年05月05日 06:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぎえー、今日は暑くなりそうだ。
ガマ岩。
う〜〜ん、ガマには見えん……。
2019年05月05日 06:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガマ岩。
う〜〜ん、ガマには見えん……。
岩が出てくると、山頂に近づいてきたな〜という気持ちになる。
2019年05月05日 07:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が出てくると、山頂に近づいてきたな〜という気持ちになる。
この雪壁を越えると・・・。
2019年05月05日 07:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪壁を越えると・・・。
砂払岳の下に出ます。
2019年05月05日 07:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂払岳の下に出ます。
おちょぼ口の、ゾウさん。
2019年05月05日 07:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おちょぼ口の、ゾウさん。
そうそう、鳳凰はこの感じ。
2019年05月05日 07:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうそう、鳳凰はこの感じ。
砂払岳から、薬師岳をのぞむ。
山頂は、人がいっぱい。
2019年05月05日 07:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂払岳から、薬師岳をのぞむ。
山頂は、人がいっぱい。
1
薬師岳到着。
北岳が美しい。
2019年05月05日 07:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳到着。
北岳が美しい。
2
観音岳への稜線。
ここが楽しみなところ。
2019年05月05日 07:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳への稜線。
ここが楽しみなところ。
白峰三山が今日は一日、くっきりはっきりで、美!
2019年05月05日 07:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山が今日は一日、くっきりはっきりで、美!
3
まもなく、観音岳。
最後の一登り。
2019年05月05日 08:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく、観音岳。
最後の一登り。
2
観音岳から、地蔵岳をのぞむ!
あそこに行くぞ!
2019年05月05日 08:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳から、地蔵岳をのぞむ!
あそこに行くぞ!
1
観音岳の下から、振り返る。
2019年05月05日 08:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳の下から、振り返る。
激下り。
地蔵岳へは、下って、登って、下って、登って、下る。
2019年05月05日 08:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下り。
地蔵岳へは、下って、登って、下って、登って、下る。
地蔵岳、近づいてきた。
2019年05月05日 08:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳、近づいてきた。
最後の登り。
赤抜沢ノ頭から下るから、地蔵岳の高さの上まで登らないといけない、労苦。
2019年05月05日 09:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り。
赤抜沢ノ頭から下るから、地蔵岳の高さの上まで登らないといけない、労苦。
さー、オベリスクのところまで下るぞ!
2019年05月05日 09:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さー、オベリスクのところまで下るぞ!
到着!!
登山開始から、7時間半。
2019年05月05日 09:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!!
登山開始から、7時間半。
3
地蔵と甲斐駒ヶ岳。
2019年05月05日 09:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵と甲斐駒ヶ岳。
1
5年半ぶりにきました。
2019年05月05日 09:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5年半ぶりにきました。
1
日帰りは、7年半ぶり。
2019年05月05日 09:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日帰りは、7年半ぶり。
5
さー、帰りが大変。
登って、下って、登って、下って、登る。
2019年05月05日 09:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さー、帰りが大変。
登って、下って、登って、下って、登る。
1
鳳凰三山の核心は、観音岳と地蔵岳の間です。
2019年05月05日 09:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山の核心は、観音岳と地蔵岳の間です。
観音岳への、最後の登り。
大変だ、こりゃ……。
2019年05月05日 10:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳への、最後の登り。
大変だ、こりゃ……。
観音岳まで戻ってきた。
2019年05月05日 10:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳まで戻ってきた。
1
薬師岳への稜線は、美しい。
2019年05月05日 10:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳への稜線は、美しい。
北岳から面白い雲が。
うずまき。
2019年05月05日 11:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳から面白い雲が。
うずまき。
この尾根を歩きたくて、登っている。
2019年05月05日 11:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根を歩きたくて、登っている。
11時20分。
下山のお時間です。
2019年05月05日 11:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時20分。
下山のお時間です。
ぞうさんの後ろから、白峰三山。
2019年05月05日 11:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぞうさんの後ろから、白峰三山。
ぐんぐん下って、苺平。
ここの登り返しが、地味にしんどい。
2019年05月05日 12:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐんぐん下って、苺平。
ここの登り返しが、地味にしんどい。
森の緑がきれい。
2019年05月05日 13:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の緑がきれい。
1
杖立峠まで戻ってきました。
2019年05月05日 13:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠まで戻ってきました。
パンダに見える。
2019年05月05日 14:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パンダに見える。
ツグミに見える。
(のけぞって上向き)
2019年05月05日 14:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツグミに見える。
(のけぞって上向き)
トリケラトプスに見える。
2019年05月05日 14:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリケラトプスに見える。
岡本太郎風。
爆発だ!!
2019年05月05日 14:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岡本太郎風。
爆発だ!!
登ってきた尾根をふりかえる。
2019年05月05日 14:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根をふりかえる。
夜叉神峠の森。
ここも、懐かしい感じのする風景で、好き。
2019年05月05日 14:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠の森。
ここも、懐かしい感じのする風景で、好き。
夜叉神峠小屋前。
よい展望。
2019年05月05日 14:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠小屋前。
よい展望。
撮影機材:

感想/記録

5年半ぶりの鳳凰三山、7年半ぶりに日帰りピストンしてきました。
5年半もご無沙汰だったかと、ちょっと驚き。

2月にゲート閉鎖で行けなかったので、リトライです。

午前1時半くらいまでに出発の予定でしたが、ちょっと遅くなりました。
杖立峠までは雪はなく、淡々と登っていきます。
雪がないと足の置き場を考えなくてはいけないので、ちょっと疲れる。

火事場跡で日の出を迎えました。
白峰三山が、モルゲンでほんのり色づき、久々のモルゲンを楽しみました。

ここでアイゼン装着しましたが、雪が少なくなっており、石がごろごろ露出しているところもあり、アイゼンで歩くにはちょいしんどいところも。

日頃の不摂生がたたってか、体がなんか重たいけれど、休み休み行きます。
薬師から観音の稜線は、やっぱり美しい。

観音岳から地蔵岳を見て、相変わらずのアップダウンのある稜線に一瞬ひるみましたが、計画通り突入。
せっかく登ってきたのに激下りするのはなんかもったいないけど、いい天気だったのでオベリスクが目を楽しませてくれます。
さらに奥には、甲斐駒ケ岳が青くそびえ、見渡せば南アルプスも八ヶ岳も全部見えていて展望最高!

しかしやっぱり鳳凰三山の核心は、観音岳から地蔵岳の間だと思う。
観音岳まで戻ればほぼ終わり、みたいな気持ちでした。
(苺平への登り返しが私的にはしんどいですが、なんかハイな時間帯がおとずれたので、途中から気持ちよく登れました)

長い下りで足が張っている感覚がありますが、日帰りのロングはやっぱり楽しかった!!
しかし暑かった。汗だくだくだし、すごい水も飲んだぞ。
もう、雪のシーズンも終わりですね。
今年の夏も、暑そうだ……。
訪問者数:812人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/9/26
投稿数: 6
2019/5/7 22:18
 行動開始早すぎですよ・・。
行動開始がめちゃクチャ早いですね!そこまで体力ないですよ〜。
登録日: 2011/1/10
投稿数: 870
2019/5/8 21:21
 Re: 行動開始早すぎですよ・・。
いえいえ、逆です。体力ないから、早立ちです。
tomopioさんなら、もっと遅く出発しても大丈夫でしょう!
ま〜、夜叉神峠からの薬師岳までは距離が長〜〜いのでねえ。
そして薬師から地蔵は、距離はないけどアップダウンがあって時間がかかる。
逆算すると、あの出発時間になりました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ