また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1833840 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山(馬返しルート)56/100座

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
 436(CL)
 ISHIHARU(SL)
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※馬返し登山口駐車場は、未舗装でかなり広い
270台?

※駐車場にトイレがあり、使用可能
その奥の登山口にも「さわやかトイレ」があり、使用可能

※湧水の噴水みたいなのがあるので、下山後は靴、洗える
湧水なので、飲める


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
20分
合計
7時間10分
S馬返しキャンプ場06:5907:330.5合目07:3407:48一合目07:5208:26馬返しコース2.5合目分岐08:2708:53旧道四合目08:5509:42駒鳥清水09:56旧道六合目09:5710:18七合目10:26八合目避難小屋10:2711:07不動平避難小屋11:10不動平11:39焼走り分岐11:44岩手山12:02岩手山神社奥宮12:0312:17不動平12:44八合目避難小屋12:51七合目12:5212:58駒鳥清水13:23馬返しコース2.5合目分岐13:2413:35一合目13:3613:420.5合目13:4314:01馬返しキャンプ場14:0614:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
★行程
駐車場→旧道→(御鉢は時計廻り)→(4:45)岩手山(薬師岳)

岩手山(薬師岳)→火口内の神社→鉾岩付近から雪渓を下降(シリセード)→新道旧道分岐→(2:30)駐車場

合計約7:15

コース状況/
危険箇所等
※岩手山は活火山
気象庁の噴火警戒情報
https://www.jma.go.jp/jp/volcano/map_2.html

※登山口に登山ポストあり

その他周辺情報燒走りの湯
600円

写真

05:37
道の駅「にしね」から岩手山、燒走りコースが良く見渡せるが雪が少ないと判断
2019年05月04日 05:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05:37
道の駅「にしね」から岩手山、燒走りコースが良く見渡せるが雪が少ないと判断
05:38
道の駅の桜が満開♪
2019年05月04日 05:38撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05:38
道の駅の桜が満開♪
06:01
スキーで燒走りコース改め、残雪登山で馬返しルートに変更
馬返しルートの駐車場を目指す
2019年05月04日 06:01撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:01
スキーで燒走りコース改め、残雪登山で馬返しルートに変更
馬返しルートの駐車場を目指す
06:48
馬返しの駐車場到着
未舗装だが、かなり広い駐車場だ
2019年05月04日 06:48撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:48
馬返しの駐車場到着
未舗装だが、かなり広い駐車場だ
06:49
駐車場には使用可能トイレあり
有難い!
2019年05月04日 06:49撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:49
駐車場には使用可能トイレあり
有難い!
06:54
駐車場から登山口に進むと又、使用可能トイレあり
「さわやかトイレ」
有難い!!
2019年05月04日 06:54撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:54
駐車場から登山口に進むと又、使用可能トイレあり
「さわやかトイレ」
有難い!!
06:55
トイレ入口
2019年05月04日 06:55撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:55
トイレ入口
06:59
8合目避難小屋で薪が不足しているらしいので、薪を荷揚げする事にした
薪をザック左右にバランス良く装着
2019年05月04日 06:59撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:59
8合目避難小屋で薪が不足しているらしいので、薪を荷揚げする事にした
薪をザック左右にバランス良く装着
07:00
自分も左右にバランス良く薪を装着した
これで3〜4キロ増量
2019年05月04日 07:00撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:00
自分も左右にバランス良く薪を装着した
これで3〜4キロ増量
07:01
登山口
2019年05月04日 07:01撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:01
登山口
07:01
登山口
2019年05月04日 07:01撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:01
登山口
07:03
登山口
2019年05月04日 07:03撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:03
登山口
07:03
登山口
2019年05月04日 07:03撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:03
登山口
07:03
登山口
2019年05月04日 07:03撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:03
登山口
07:08
登山道横はすぐ演習場らしい!
2019年05月04日 07:08撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:08
登山道横はすぐ演習場らしい!
07:34
約30分歩いて1合目の半分に、え?て思った(>_<)
2019年05月04日 07:34撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:34
約30分歩いて1合目の半分に、え?て思った(>_<)
07:48
1合目
2019年05月04日 07:48撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:48
1合目
07:58
豆腐岩
2019年05月04日 07:58撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:58
豆腐岩
08:25
新道旧道分岐
2019年05月04日 08:25撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:25
新道旧道分岐
08:36
旧道3合目
2019年05月04日 08:36撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:36
旧道3合目
08:50
遠いが早池峰山が見える
2019年05月04日 08:50撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:50
遠いが早池峰山が見える
09:15
演習場らしい
2019年05月04日 09:15撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:15
演習場らしい
今日も天気いいーーー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も天気いいーーー!
09:25
相棒のカカトの皮膚が、いつもの悲鳴をあげ、靴を脱いで休憩
2019年05月04日 09:25撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:25
相棒のカカトの皮膚が、いつもの悲鳴をあげ、靴を脱いで休憩
09:26
こう撮影すると、いい感じ♪
2019年05月04日 09:26撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:26
こう撮影すると、いい感じ♪
09:34
15分ほど休憩し、行動開始
2019年05月04日 09:34撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:34
15分ほど休憩し、行動開始
09:53
旧道6合目の岩「御蔵岩」
大きい岩で、ほぼ半分に割れたようだ
2019年05月04日 09:53撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:53
旧道6合目の岩「御蔵岩」
大きい岩で、ほぼ半分に割れたようだ
10:11
残雪上を登るが、アイゼン不要
キックステップで充分な弛んだ雪質だ
2019年05月04日 10:11撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:11
残雪上を登るが、アイゼン不要
キックステップで充分な弛んだ雪質だ
10:17
山頂の火口外輪が良く見える
2019年05月04日 10:17撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:17
山頂の火口外輪が良く見える
10:17
7合目
ここには鉾岩もある
2019年05月04日 10:17撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:17
7合目
ここには鉾岩もある
10:26
8合目避難小屋
2019年05月04日 10:26撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:26
8合目避難小屋
10:29
荷揚げしてきた薪を下ろし、正に肩の荷が降りた!
2019年05月04日 10:29撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:29
荷揚げしてきた薪を下ろし、正に肩の荷が降りた!
1
10:48
20分程休憩し、山頂を目指す
2019年05月04日 10:48撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:48
20分程休憩し、山頂を目指す
11:05
不動平避難小屋
奥の稜線は、昔の山頂らしい
2019年05月04日 11:05撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:05
不動平避難小屋
奥の稜線は、昔の山頂らしい
11:05
中間部でY字、左右に分岐しているのがよくわかる
山頂の薬師岳へのコースタイムは・・・
左:40分
右:50分
左からの時計廻りで御鉢巡りとした
2019年05月04日 11:05撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:05
中間部でY字、左右に分岐しているのがよくわかる
山頂の薬師岳へのコースタイムは・・・
左:40分
右:50分
左からの時計廻りで御鉢巡りとした
11:08
9合目不動平
2019年05月04日 11:08撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:08
9合目不動平
11:08
不動平避難小屋
2019年05月04日 11:08撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:08
不動平避難小屋
11:09
火口外輪への登り
2019年05月04日 11:09撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:09
火口外輪への登り
11:30
火口外輪に上がると、山頂が見えた
2019年05月04日 11:30撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:30
火口外輪に上がると、山頂が見えた
11:30
火口外輪
2019年05月04日 11:30撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:30
火口外輪
11:30
火口外輪
2019年05月04日 11:30撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:30
火口外輪
11:31
真ん中、遠くには昨日の鳥海山がひときわ白く鎮座していた
2019年05月04日 11:31撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:31
真ん中、遠くには昨日の鳥海山がひときわ白く鎮座していた
11:37
眼下に御苗代湖の氷も溶けぎみ
2019年05月04日 11:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:37
眼下に御苗代湖の氷も溶けぎみ
11:37
八幡平方向
2019年05月04日 11:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:37
八幡平方向
11:38
火口外輪の道には雪は無い
ザレ場だ
2019年05月04日 11:38撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:38
火口外輪の道には雪は無い
ザレ場だ
11:38
火口内のドーム
ドーム頂上には、ケルンが積み上げられているようだ
2019年05月04日 11:38撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:38
火口内のドーム
ドーム頂上には、ケルンが積み上げられているようだ
11:42
火口内のドーム
2019年05月04日 11:42撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:42
火口内のドーム
11:43
山頂が賑わってる
登山道には、羅漢像が沢山ある
2019年05月04日 11:43撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:43
山頂が賑わってる
登山道には、羅漢像が沢山ある
11:44
岩手山山頂(薬師岳)到着
2019年05月04日 11:44撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:44
岩手山山頂(薬師岳)到着
11:45
百名山56座目登頂達成(^o^)v
2019年05月04日 11:45撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:45
百名山56座目登頂達成(^o^)v
11:46
あれ?裏面の標識も良いな〜♪
2019年05月04日 11:46撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:46
あれ?裏面の標識も良いな〜♪
11:50
眼下には、平笠不動避難小屋が雪に埋もれた
2019年05月04日 11:50撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:50
眼下には、平笠不動避難小屋が雪に埋もれた
11:50
時間が押してるんで、どんどん下山
時計廻りで御鉢を進む
2019年05月04日 11:50撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:50
時間が押してるんで、どんどん下山
時計廻りで御鉢を進む
11:54
山頂の下、北斜面は雪が多く残っていた
2019年05月04日 11:54撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:54
山頂の下、北斜面は雪が多く残っていた
11:54
空が青い!
山頂は、まだ賑わってる
2019年05月04日 11:54撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:54
空が青い!
山頂は、まだ賑わってる
11:55
火口内のドーム
2019年05月04日 11:55撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:55
火口内のドーム
11:57
羅漢像は火口内の神社を向いてるのかと思いきや、違うようだ・・・
東?
2019年05月04日 11:57撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:57
羅漢像は火口内の神社を向いてるのかと思いきや、違うようだ・・・
東?
11:59
せっかくなんで、火口内の神社を参拝することにした
2019年05月04日 11:59撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:59
せっかくなんで、火口内の神社を参拝することにした
12:00
火口内に流れる雪融け水の小川があった
2019年05月04日 12:00撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:00
火口内に流れる雪融け水の小川があった
12:00
火口内神社
2019年05月04日 12:00撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:00
火口内神社
火口内神社は「岩手山神社奥宮」
2019年05月04日 12:01撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口内神社は「岩手山神社奥宮」
12:26
8合目避難小屋まで戻ってきた
2019年05月04日 12:26撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:26
8合目避難小屋まで戻ってきた
12:43
15分ほど休憩し出発
不動平とお別れ〜
2019年05月04日 12:43撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:43
15分ほど休憩し出発
不動平とお別れ〜
12:46
奥の岩が鉾岩
この手前から左の雪渓に入る
2019年05月04日 12:46撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:46
奥の岩が鉾岩
この手前から左の雪渓に入る
12:57
シリセードでドンドン下降
2019年05月04日 12:57撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:57
シリセードでドンドン下降
13:01
シリセードでジャンジャン下降
2019年05月04日 13:01撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:01
シリセードでジャンジャン下降
13:26
新道旧道分岐の下付近で、登山道に戻った
かなり時間短縮ができたが、まだ安心出来ない時刻だ
2019年05月04日 13:26撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:26
新道旧道分岐の下付近で、登山道に戻った
かなり時間短縮ができたが、まだ安心出来ない時刻だ
14:01
登山口
2019年05月04日 14:01撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:01
登山口
14:01
登山口
2019年05月04日 14:01撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:01
登山口
14:07
水場で靴等の泥を落とした
顔をじゃぶじゃぶ洗った
気持ち良かった!
2019年05月04日 14:07撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:07
水場で靴等の泥を落とした
顔をじゃぶじゃぶ洗った
気持ち良かった!
14:09
駐車場
2019年05月04日 14:09撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:09
駐車場
14:31
これなら八戸に向かう前に、汗を流せる!
燒走り温泉でサッパリ〜♪
2019年05月04日 14:31撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:31
これなら八戸に向かう前に、汗を流せる!
燒走り温泉でサッパリ〜♪
16:02
八戸を目指した
2019年05月04日 16:02撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:02
八戸を目指した
おまけ
5月5日05:03
船上からの朝陽
2019年05月05日 05:03撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
5月5日05:03
船上からの朝陽
おまけ
5月5日05:03
船上からの朝陽
2019年05月05日 05:03撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
5月5日05:03
船上からの朝陽
おまけ
5月5日05:04
船上から陸
遠くには、羊蹄山がひときわ白く見えた
2019年05月05日 05:04撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
5月5日05:04
船上から陸
遠くには、羊蹄山がひときわ白く見えた
おまけ
5月5日05:04
樽前山
2019年05月05日 05:04撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
5月5日05:04
樽前山
おまけ
5月5日05:46
下船待ち〜
2019年05月05日 05:46撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
5月5日05:46
下船待ち〜
おまけ
5月5日07:53
静内町を寄り道観光
子馬が多く可愛い!
2019年05月05日 07:53撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
5月5日07:53
静内町を寄り道観光
子馬が多く可愛い!
おまけ
5月5日08:07
静内町を寄り道観光
2019年05月05日 08:07撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
5月5日08:07
静内町を寄り道観光
おまけ
5月5日08:09
静内町を寄り道観光
20間道路の桜並木
2019年05月05日 08:09撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
5月5日08:09
静内町を寄り道観光
20間道路の桜並木
おまけ
桜並木が、満開の時の写真
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
桜並木が、満開の時の写真
1
おまけ
5月5日10:31
十勝平野に入ると残雪の日高山脈が綺麗だ
2019年05月05日 10:31撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
5月5日10:31
十勝平野に入ると残雪の日高山脈が綺麗だ
おまけ
5月5日10:50
十勝平野に入ると残雪の日高山脈が綺麗だ
2019年05月05日 10:50撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
5月5日10:50
十勝平野に入ると残雪の日高山脈が綺麗だ

感想/記録
by 436

★概要
2回目の東北遠征最終日の3日目は、岩手山を登った
晴天の中、百名山56座目の登頂達成だ
燒走りコースをスキーで登る予定だったが、朝確認すると雪が少なく、予備プランの馬返しルートから残雪期登山に変更した
登山者は多く、春だな〜♪けど暑いな〜(>_<)
とか思いながら登った


★行動
前夜、盛岡を経由して鳥海山から移動
道の駅「にしね」で車中泊
この道の駅も満車に近い状況だった

翌朝5時に起床し、朝陽の当たる燒走りコースを確認すると雪が少ない(>_<)
これはアカン!
予定変更して、予備プランの馬返しルートとした

登り始め1合目まで長く感じるも、その後は順調に進む
陽当たりも良く、暑い!
冬用アウター上下だし尚更暑い!
予備プランはあったが、予備服装が無かった!
時々残雪を歩くが涼しくなることもなかった

結局、終始アイゼンはザックから出すことはなかった
キックステップで充分なほど弛んだ雪質だ

8合目の避難小屋に着き、小屋脇に担ぎ上げた薪を4本置いた
正に肩の荷が降りた!

9合目の避難小屋を過ぎると完全に雪は無く、火口外輪の登山道に上がる
左右に道が別れるが、左はざらざらで登りにくかった

山頂は広く、火口内のドームも良く見渡せる
秋田駒ヶ岳、八幡平、遠くには昨日の鳥海山がひときわ白く鎮座していた

下山時刻がおしてきていたので、山頂の記念撮影を済ませてすぐ出発
百名山56座登頂達成(^o^)v

火口内の神社をせっかくなんで参拝して進む
7合目鉾岩付近から左の雪渓に入り、シリセードで、ガンガン滑り降りた!
新道旧道分岐辺りから登山道に戻り、どんどん進み登山口に戻った!
早かった!

湧水の水場で靴やストック等の泥を洗い流して駐車場に戻った
この時刻なら風呂、入れるやん!
燒走り温泉(600円)で汗を流し、八戸へ向かう

17:30
転勤したばかりの後輩家族4人と合流し、旧交を温めながら、お酒を酌み交わした
楽しい時間は、あっという間に過ぎていってしまうものだ・・・
しかし、こちらから誘っておきながら、いろいろ抜かり無い段取りをしてくれて有り難う!
再会が楽しみだ!

混雑する八戸港から22:00無事出港
酔っ払いは、就寝・・・

苫小牧港には、翌朝5月5日06:00到着
寄り道観光しながら帯広に戻る
最速最短では無く、静内のサラブレッド街道を経由
時期的に子馬が多く楽しい
子馬も子供も無邪気だ
それゆえ無条件で可愛い

静内の20間道路の桜並木を南半分約3キロを車内から観賞しながら南下し海岸線を進む

様似の手前から野塚峠を経由して十勝平野に入る
先日民間の観測ロケット打ち上げに成功したばかりの大樹町を経由して高速道路に上がった

雪の残る日高山脈が見事に美しい
その景色を眺めながら帰宅

その日の帯広の最高気温は季節外れの29℃だったらしい
おかげで、湿ってたギア類や洗濯物もすぐ乾き、すぐにでも次の山に行けそうだ!笑
訪問者数:160人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ