また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1834816 全員に公開 ハイキング赤目・倶留尊高原

三峰山、学能堂山

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三峰山登山口駐車場。手前にも駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
1時間5分
合計
6時間50分
S三峰山登山口駐車場07:4507:47三峰山登山口07:53不動滝ルート・登尾ルート分岐08:17三畝山林展望台08:58不動滝ルート合流点09:08三畝峠09:15八丁平09:2009:24三峰山09:3411:29コスマ峠11:52白土山12:07佐田峠への分岐12:20学能堂山13:1013:15佐田峠への分岐13:31白土山13:45コスマ峠14:04林道終点14:35三峰山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三峰北尾根はピークの標識はあるが、途中の道標はほとんどなく、目印も少なめです。境界杭を拾いながら歩くと良い。
その他周辺情報大宇陀温泉あきののゆで汗を流し、車中泊しました。
連休と言うことで、隣接する心の森福祉公園とともに家族連れで大賑わいでした。

写真

青少年旅行村とはなんとも味のあるネーミング。
2019年05月04日 07:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青少年旅行村とはなんとも味のあるネーミング。
ここが登山口ですか。。。
2019年05月04日 07:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口ですか。。。
不動滝ルート・登尾ルート分岐で右に入る。林道は歩きたくない。
2019年05月04日 07:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝ルート・登尾ルート分岐で右に入る。林道は歩きたくない。
杉林の中をゆるやかに登ります。
2019年05月04日 08:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林の中をゆるやかに登ります。
簡易保険の施設前に出た。トイレがありますが、使えるかどうか未確認。
2019年05月04日 08:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡易保険の施設前に出た。トイレがありますが、使えるかどうか未確認。
林道分岐の間の尾根に取り付く。左上に見えるのは三畝山林展望台。
2019年05月04日 08:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道分岐の間の尾根に取り付く。左上に見えるのは三畝山林展望台。
三畝山林展望台横から二本ボソ、倶留尊山、大洞山などが見えた。
2019年05月04日 08:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三畝山林展望台横から二本ボソ、倶留尊山、大洞山などが見えた。
ヒトリシズカがお出迎え。
2019年05月04日 08:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカがお出迎え。
不動滝ルートとの合流点。
2019年05月04日 08:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝ルートとの合流点。
三畝峠。
2019年05月04日 09:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三畝峠。
八丁平に出た。気持ちの良い、なだらかな草地で、南側に展望が広がる。
2019年05月04日 09:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁平に出た。気持ちの良い、なだらかな草地で、南側に展望が広がる。
1
三峰山山頂に到着。
2019年05月04日 09:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山山頂に到着。
山頂標識と三角点。
2019年05月04日 09:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識と三角点。
1
古光山、倶留尊山、大洞山、尼ヶ岳。展望はここだけ。
2019年05月04日 09:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古光山、倶留尊山、大洞山、尼ヶ岳。展望はここだけ。
北側の尾根に入る。道標や目印はないので、真ん中に見える境界杭を拾う。
2019年05月04日 09:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の尾根に入る。道標や目印はないので、真ん中に見える境界杭を拾う。
最初のピーク。「三峰北尾根一峰」とピーク名が付けられていた。命名は誰なんでしょう?
2019年05月04日 10:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピーク。「三峰北尾根一峰」とピーク名が付けられていた。命名は誰なんでしょう?
二峰。。。
2019年05月04日 10:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二峰。。。
三峰までありました。
2019年05月04日 10:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰までありました。
仏来山(P848)山頂。仏様が降臨した?
ここからは東の尾根に入ります。
2019年05月04日 11:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏来山(P848)山頂。仏様が降臨した?
ここからは東の尾根に入ります。
コスマ山山頂。
2019年05月04日 11:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コスマ山山頂。
白土山山頂。ここを山頂と言われても。。。なんとも寂しい。
2019年05月04日 11:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白土山山頂。ここを山頂と言われても。。。なんとも寂しい。
少し先でやっと学能堂山山頂が見えた。
2019年05月04日 11:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先でやっと学能堂山山頂が見えた。
学能堂山山頂。360度の展望が広がる。
2019年05月04日 12:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
学能堂山山頂。360度の展望が広がる。
ここにも手作りの山頂標識がいっぱい。近畿では手作りが流行?
2019年05月04日 12:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも手作りの山頂標識がいっぱい。近畿では手作りが流行?
1
左の突起が高見山、中央に古光山、その右に二本ボソと倶留尊山、右端に大洞山、尼ヶ岳。
2019年05月04日 12:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の突起が高見山、中央に古光山、その右に二本ボソと倶留尊山、右端に大洞山、尼ヶ岳。
左に堀坂山、中央やや左の突起は局ヶ岳、その右に栗の木岳と修験業山、右端に三峰山。
2019年05月04日 12:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に堀坂山、中央やや左の突起は局ヶ岳、その右に栗の木岳と修験業山、右端に三峰山。
1
コスマ峠を右に下る。
2019年05月04日 13:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コスマ峠を右に下る。
荒れて踏み跡は不明瞭だが、目印あり。
2019年05月04日 13:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れて踏み跡は不明瞭だが、目印あり。
林道終点に降り立つ。
2019年05月04日 14:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点に降り立つ。
もう田植えが済んでる。
2019年05月04日 14:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう田植えが済んでる。
鯉も気持ち良さそうに泳ぐ。
2019年05月04日 14:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鯉も気持ち良さそうに泳ぐ。
なかなかの賑わい。雄大な景色が自慢のBBQスポットらしい。
2019年05月04日 14:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの賑わい。雄大な景色が自慢のBBQスポットらしい。

感想/記録
by ka_zu1

不動滝ルートと登尾ルート、どちらにするか悩みどころだたが、林道歩きの短い登尾ルートを選択。三畝山林展望台からの展望、ヒトリシズカなどがあり、正解だったとしよう。八丁平はとにかく気持ちの良い草地で、南側に台高山脈の大パノラマも広がり、立ち寄って良かった。
三峰北尾根は境界尾根なので少ない目印や道標よりも境界杭を拾ってたどりました。
北東峰、P847とP848の中間辺りのピーク、仏来山の3箇所は方向を間違える可能性あり。GPSか地形図+コンパス必携。
八丁平、三峰山山頂の展望も良いが、学能堂山山頂からは遮るもののない360度の大パノラマが広がる。
訪問者数:150人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ