また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1834987 全員に公開 ハイキング四国剣山

剣山

日程 2019年05月05日(日) 〜 2019年05月06日(月)
メンバー
アクセス
利用交通機関
バス
行き:貞光→見ノ越
帰り:見ノ越→貞光
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
34分
休憩
0分
合計
34分
S見ノ越登山口15:1915:53リフト西島駅
2日目
山行
4時間1分
休憩
1時間42分
合計
5時間43分
リフト西島駅04:0904:16刀掛ノ松04:27剣山頂上ヒュッテ04:2804:31剣山04:3304:36剣山頂上ヒュッテ05:1705:27二ノ森05:2805:38一ノ森ヒュッテ05:4205:42一ノ森05:4805:51一ノ森ヒュッテ06:18穴吹川源流の谷06:1907:15刀掛ノ松07:2007:29大剣神社07:3608:15次郎笈08:3009:08剣山09:1009:15剣山頂上ヒュッテ09:2809:39刀掛ノ松09:47リフト西島駅09:5109:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

感想/記録

剣山近くに行く機会があったので計画。三嶺まで縦走したかったが、前回のテント泊で意外に体力が落ちているのがわかったことと、公共交通機関を使うのに十分なスケジュール取れないことから、とりあえず剣山周辺を巡ってみた。折角なのでご来光も見てきた。ついでに一ノ森で雲海を見れるかと思ったが、遠くの谷に雲があるだけで残念ながら近くには無し。とは言え、全般に素晴らしい景色だった。
今回は時間があったので、周辺を一通り見て回ることができた。当然おくさりも楽しんだ。今度は家族を連れて来ようと思う。

1日目の気温は高く、夜も寒くはなかった。また、夜中に起きた時には星空も見れて運がよかった。2日目の午前中は天気がよかったが昼前から雨が降り始めた。時間に余裕があったので止むまで待ってテントを撤収し、早々にリフトで下山。午後は本格的に降り出したので、無理に縦走しないで良かったかも。

荷物は前回より厳選しテスト装備も少なくして、ベース重量を13kgに設定。重量調整のため水を4kg持って17.5kgで行った(山上で2L捨て)。目標は夏の縦走でベース12kg、総重量20kgだが、当面は18kg程度で慣らす予定。一部装備の軽量化と防寒具を厳選すればベースは達成できそう。後は水で調整。

アタックザックだけで行動すると余裕だったので、どうやら歩荷に弱いらしい。あと、思ったより早めに息が上がるので呼吸法を常時行えるようにする必要がある(2000m以下なんですけどね)。また、登り始めの50mほどで足が辛くなるのは今一つ、これは原因不明。
訪問者数:79人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ