また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1837412 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

会津駒ヶ岳

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴!微風!これ以上ないような絶好の登山日和♪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桧枝岐村の野球場にある「会津駒ヶ岳登山者駐車場」を利用させてもらいました。
無料の駐車場で4〜50くらいは駐車可能。
トイレ・更衣室あり。
登山口にもキレイなトイレはあります。(国道を300mほど歩いて進んだ所)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
1時間10分
合計
7時間34分
S村営グラウンド06:2706:31駒ヶ岳登山口バス停06:58会津駒ヶ岳滝沢登山口07:0708:03ヘリポート跡08:0809:16水場11:17駒の小屋11:4212:00会津駒ヶ岳12:2213:01水場13:14ヘリポート跡13:30会津駒ヶ岳滝沢登山口13:3713:58会津駒ヶ岳登山口14:0014:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【コース状況】林道部分は通行止め中。登山口までのショートカット、しばらくの急登は雪なし。
積雪が出てきてからはずっと雪上でした。
ピンクテープ多数。小屋付近はポール設置あり。
雪は午後につれてどんどん緩みました。
その他周辺情報下山後の温泉は「燧の湯」を利用しました。
営業時間…6:00〜21:00(最終受付20:30)
料金…大人500円(村内宿泊者は宿泊場所で入浴券を買うと300円)
シャンプー等の備付あり
http://www.oze-info.jp/spa/#hiuchi

山行前後の宿泊は「見通りオートキャンプ場」のオートサイトで車中泊をしました。
近所の道の駅でもよかったかもしれませんが、深夜・早朝の他車のバタバタが無いので熟睡できました。
管理人さんがとても親切で、色々と気を遣っていただき快適に過ごすことができました。
http://www.oze-hinoemata.net/tomari/c-mitouri/camp_mitouri.htm

装備

個人装備 ザック ヘッドランプ レインウェア・ザックカバー エマージェンシーシートとツェルト 水筒 地図・コンパス 行動食・非常食 防寒着 グローブ 帽子 タオル ゴミ袋 常備薬・非常用薬 ティッシュ 保険証 ナイフ アマチュア無線機(dual)(1) 携帯電話 財布 時計 ガーミン 軽アイゼン バーナー コッヘル コップ 武器 冬靴 ストック スノーシュー

Myアイテム  

shun-s 重量:6.87kg

写真

前日の那須岳から移動して
今日は会津駒ヶ岳
登山口下の登山者駐車場から出発です
2019年05月04日 06:29撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の那須岳から移動して
今日は会津駒ヶ岳
登山口下の登山者駐車場から出発です
2
今日は てんくら でもAの
絶好の登山日和!
元気に行ってみましょ〜
2019年05月04日 06:29撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は てんくら でもAの
絶好の登山日和!
元気に行ってみましょ〜
2
ちょっと国道を歩いて
2019年05月04日 06:31撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと国道を歩いて
登山口の入口
ココに小奇麗なトイレがあります

そして暫し歩くと
2019年05月04日 06:34撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の入口
ココに小奇麗なトイレがあります

そして暫し歩くと
本来の登山口に到着

手で太陽を隠したけど
逆光で見えないけどね(^^ゞ
2019年05月04日 07:04撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来の登山口に到着

手で太陽を隠したけど
逆光で見えないけどね(^^ゞ
1
この階段を上り
尾根まで上がると雪が出てきます
2019年05月04日 07:05撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段を上り
尾根まで上がると雪が出てきます
今日はワカンで行ってみましょう
2019年05月04日 07:52撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はワカンで行ってみましょう
ここから雪は続きます
2019年05月04日 07:52撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから雪は続きます
1
ん〜
最高の天気!
風が弱すぎるかも〜(笑)
2019年05月04日 08:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん〜
最高の天気!
風が弱すぎるかも〜(笑)
1
周りは深い山々に囲まれています
2019年05月04日 08:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りは深い山々に囲まれています
ブナ林
立派なものですが
若木が少ないね
2019年05月04日 08:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林
立派なものですが
若木が少ないね
1
頭だけ出していた標柱
2019年05月04日 08:13撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭だけ出していた標柱
2
休みましょ
ココは前半の登りがキツイねぇ
2019年05月04日 08:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休みましょ
ココは前半の登りがキツイねぇ
2
いくら登っても
前方の目標がドンドン出てくる
ふぅ〜〜〜〜〜

幽霊のようなピークもどき
2019年05月04日 09:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくら登っても
前方の目標がドンドン出てくる
ふぅ〜〜〜〜〜

幽霊のようなピークもどき
2
あれって一応明日計画した
燧ケ岳かな?

白いねぇ
2019年05月04日 09:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれって一応明日計画した
燧ケ岳かな?

白いねぇ
1
たぶんそうだね

きれいな山でそそりますね
2019年05月04日 09:59撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶんそうだね

きれいな山でそそりますね
う〜ん・・・・・
この時既に
内心明日は無理っぽいと
考えていました(笑)
2019年05月04日 09:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん・・・・・
この時既に
内心明日は無理っぽいと
考えていました(笑)
2
少し登って燧ケ岳を確信する

う〜ん立派!
2019年05月04日 10:18撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登って燧ケ岳を確信する

う〜ん立派!
3
さらに登りは続く
2019年05月04日 10:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに登りは続く
しんどいよぉ〜

汗がだらだらでしたね
2019年05月04日 10:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しんどいよぉ〜

汗がだらだらでしたね
登り傾斜が緩んだけどねぇ
こりゃ明日は筋肉痛バリバリだな
絶対明日は無理!
心の叫び(笑)
2019年05月04日 10:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り傾斜が緩んだけどねぇ
こりゃ明日は筋肉痛バリバリだな
絶対明日は無理!
心の叫び(笑)
1
こちらも靴の中でアクシデント発生中だったらしい

最近歩いていないから踵が。。。。。

冬靴用の足になってませんでした
2019年05月04日 10:54撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも靴の中でアクシデント発生中だったらしい

最近歩いていないから踵が。。。。。

冬靴用の足になってませんでした
3
小屋はまだか〜
2019年05月04日 10:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋はまだか〜
2
やっと小屋に到着
昼食を食べて体力を復活させます
2019年05月04日 11:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと小屋に到着
昼食を食べて体力を復活させます
1
あれが山頂だな
2019年05月04日 11:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが山頂だな
3
周りは立派な山がたくさん
2019年05月04日 11:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りは立派な山がたくさん
会津駒ヶ岳山頂に到着!
ふぅ〜
2019年05月04日 12:05撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳山頂に到着!
ふぅ〜
5
周りはグル〜っと最高の景色
2019年05月04日 12:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りはグル〜っと最高の景色
3
立派な山々が並んでいます
2019年05月04日 12:05撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な山々が並んでいます
1
いったい何個の百名山が見えているんでしょう?
2019年05月04日 12:05撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったい何個の百名山が見えているんでしょう?
3
地元じゃないので
ハッキリとわからない(^^ゞ

2019年05月04日 12:06撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元じゃないので
ハッキリとわからない(^^ゞ

周りの人の話を聞いていると
カナリの数でした
2019年05月04日 12:11撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りの人の話を聞いていると
カナリの数でした
1
これはわかる
飯豊連峰
2019年05月04日 12:06撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはわかる
飯豊連峰
2
明日行こうかと思っていた燧ケ岳
ここで二人の意見が一致
やめましょう!(笑)
2019年05月04日 12:12撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日行こうかと思っていた燧ケ岳
ここで二人の意見が一致
やめましょう!(笑)
3
ま、たまにはノンビリと観光しましょうか


足のまめ、剥けちゃったしねぇ〜
マメ畑の第二弾には入ってないけど
2019年05月04日 12:40撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ま、たまにはノンビリと観光しましょうか


足のまめ、剥けちゃったしねぇ〜
マメ畑の第二弾には入ってないけど
そうしましょう!
と言いつつ、登りと違って
下りは超順調!
ツボ足で スッタカタ〜
2019年05月04日 12:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうしましょう!
と言いつつ、登りと違って
下りは超順調!
ツボ足で スッタカタ〜
1
するスルする〜っと
2019年05月04日 13:05撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
するスルする〜っと
登りで苦労したところも
あっと言う間に通り過ぎ
2019年05月04日 13:12撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りで苦労したところも
あっと言う間に通り過ぎ
雪が続く最後の地点までやってきました
2019年05月04日 13:20撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が続く最後の地点までやってきました
登山口の階段を降りて
2019年05月04日 13:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の階段を降りて
はい
登山口に到着
でも、駐車場まではマダある
2019年05月04日 13:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい
登山口に到着
でも、駐車場まではマダある
1
雪どけで水量が多い川を撮ったんだけど
流れが激しくて残雪にしか見えないね(笑)
2019年05月04日 13:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪どけで水量が多い川を撮ったんだけど
流れが激しくて残雪にしか見えないね(笑)
どうもアクシデントがあったらしく
警察の方々が登山道にいました
その方々の車ですね

北はドッチだろうと言っていたので
私はサッとコンパスを出して
アッチですよと教えてあげた一場面もありました
2019年05月04日 13:54撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうもアクシデントがあったらしく
警察の方々が登山道にいました
その方々の車ですね

北はドッチだろうと言っていたので
私はサッとコンパスを出して
アッチですよと教えてあげた一場面もありました
こぎれいなトイレまできました
2019年05月04日 13:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こぎれいなトイレまできました
はい、駐車場に到着
おつかれさまでした!
2019年05月04日 14:11撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、駐車場に到着
おつかれさまでした!
と言うことで5日
まずは大内宿に来ました
2019年05月05日 09:43撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と言うことで5日
まずは大内宿に来ました
1
よくもまあ
これだけ揃って今まで残っていたもんだ!
の、昔の宿場町

パラパラとなら青森にももちろんあるけど、
こんなに茅葺屋根が残るところは全国でも稀でしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくもまあ
これだけ揃って今まで残っていたもんだ!
の、昔の宿場町

パラパラとなら青森にももちろんあるけど、
こんなに茅葺屋根が残るところは全国でも稀でしょう
5
次の観光地に向かう途中で
ビシっと見えた飯豊と朝日

スキーもって縦走してみたいなあ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の観光地に向かう途中で
ビシっと見えた飯豊と朝日

スキーもって縦走してみたいなあ〜
4
で、会津鶴ヶ城に来ました。
なんと三度目の正直!
これまで二回ほどスルーしてましたが
やっと観光しました(^^ゞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、会津鶴ヶ城に来ました。
なんと三度目の正直!
これまで二回ほどスルーしてましたが
やっと観光しました(^^ゞ
1

感想/記録
by shun-s

今回の百名山ピークハントその2は会津駒ケ岳です。
いや〜、前半の登りが辛かった〜
残雪の上だから、いくらかショートカットで進めたけど、夏道だったらどうなっていたんでしょう?
最近体力的に落ちているとは自覚していたけど、なんか凄いみたいですね(;^_^A
今回は登りはワカン、下りはツボ足で山行しました。
登りはアイゼンの選択もありましたが、どちらにしろツボ足よりは楽な選択だったと思います。
この時期の下りはツボ足に限りますね!
若干飛び気味に踵からズッポズッポと着地していくと、とにかく楽にスルスル進みます。
登りでカナリの人達に追い抜かれましたが、下りで一気に挽回することが出来ちゃいました。
でも、次の日に一応予定していた燧ケ岳はモロモロの事情によりパス!(笑)
たまには観光でもしようと言うことになり、ユックリとキャンプ場で再度一泊し、次の日は大内宿と会津鶴ヶ城に立ち寄って帰ってきました。
うん、たまには観光もいいですね。
おかげでお土産が増えちゃいましたが、今回は今回でいい思い出になるでしょう。
お疲れさまでした。

そうそう、会津鶴ヶ城観光の後で、会津若松市内の「鰻のえびや」で昼食に鰻を食べたんだけど、美味しかったです。
http://ebiya.org/
ナビで昼ご飯を食べる場所を検索する時に、ジャンルに出てきた「鰻」に目がとまったとたん鰻が食べたくなり、そのまま検索して近い所を選んだだけなんだけど、これが当たりでラッキーでした。

感想/記録

GWふたつめの登山は会津駒ケ岳。
前日に近くのオートキャンプ場に泊まり、ぐっすりと休んで出発です。
とはいえ、久しぶりの登山のため足はもう重くなっていました。
天気はよく、崩れる予想もないのでたっぷり一日がかりで登ればいいと思っていました。
登山道までは夏道の近道経由。すでにもう暑く、結局シェイクダウンしようと思っていたハードシェルはあっという間にザックの中へ。
登山口の階段から、ぐんと急登。滑りそうなすこし粘土質の道。
雪は出始めるまではほぼなし、急に雪面になりました。
一応ふみぬきを警戒して、ワカンで登ってみましたが、この選択はどうだったか微妙、、、
アイゼンのみの方がよかったような気もしますが、隣の芝生は青いものだからとそのまま小屋まで登ってみました。
雪はかなり緩んでいて、ワカンでもけり込めるほど。
きゅきゅーっと登って、ゆるんで、きゅっとのぼって緩んで、、森林を超えるのが東北南部では遅いんだなあ、とすっかり北東北人の感想をもらすのでした。
ぶなもすっかり見慣れると、少し違いが分かるようになりました。比較的すんなりとした木がのこされていて、若木が少な目なのが特徴的な森林でした。少し心配、、
日陰を得られなくなると、小屋はもうすぐ。
まずは登山バッジを手に入れて、昼ごはんしてから山頂です。
たくさんの人でにぎわうすっきりとした山頂で、ぐるりと一周の絶景に囲まれながらのんびり。
さて、そこからは一気に下山にかかります。
雪は緩いので、そのままアイゼンもワカンもなし、ずぼずぼしながら、長い歩調で一気に下ります。
あんなに汗だくになった坂も一瞬で下れるのは雪山ならでは。
おもいきり、一回ふみぬきましたが、、、それもまあご愛敬ですね。
訪問者数:56人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2007/5/15
投稿数: 5724
2019/5/13 9:01
 5月4日は、燧ヶ岳にいたよ。
ワリと近くに来てましたね。僕も珍しく遠出して、尾瀬の周辺で登っていました。4日の早朝は景鶴、日中尾瀬ヶ原を横断して夕方は燧から、会津駒ヶ岳を望みました。この日会津駒に登っていたというお知り合いも他にいました。
僕も馴染みない山域だったので周りの百名山改めて確認、相棒の持っていた山と高原地図は広域の山の同定に良いです。4日間もこのへんで彷徨ったのでもう山の名前もだいぶわかりました。
登録日: 2009/7/6
投稿数: 2222
2019/5/13 17:35
 よねちゃん、コメントありがとうございます
よねちゃんが燧ヶ岳付近にいたのは、記録を見てビックリしていました。
あれま〜、こんな所でニア?ミスしてたんじゃん、世の中狭いね〜ってな感じですね。
相変わらずイイ山行をしていますね
コマと相談して燧ヶ岳は諦めましたが、一応登山口の山の駅御池まで行ったり、次に来る時のルートを話したりしていましたが、実際に行く時は(いつになるやら?)今回のよねちゃんの山行も参考にしたいと思います。
お互いそろそろジジーと呼ばれてもおかしくない年齢ですが、楽しくやっていきましょうね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ