また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1844009 全員に公開 ハイキング大峰山脈

行者還岳

日程 2019年05月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
1時間33分
合計
5時間18分
SR309 90番ポイント07:5508:29タイタン広場08:56R309 90番分岐09:40天川辻09:42行者還小屋09:5009:57行者の水場10:1510:24行者還岳10:4010:44行者の水場11:0111:08行者還小屋11:1111:17天川辻11:4212:25R309 90番分岐12:2612:45タイタン広場13:07R309 90番ポイント13:1213:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
頂上で30歳前後の一人の女性が吉野から(女人禁制の山上ヶ岳周辺はパス)奥駈道を縦走して来ました。これから八経ヶ岳釈迦ヶ岳玉置山を通って本宮まで歩くとのこと、18Kgのザックを背負って頑張っていました。避難小屋辺では同じく吉野から本宮まで縦走する数人のトレランさんに出会いました。小さなザックで食事や泊りは如何するのか、夜通し走るのか・・・・・、凄いですね。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

この「90番標識」の向こうの鉄階段を登ります
2019年05月11日 07:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この「90番標識」の向こうの鉄階段を登ります
1
タイタン広場まで来ると大普賢岳の三兄弟の急峻な山容と右手には和佐又山が目に飛び込んできます
2019年05月11日 08:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイタン広場まで来ると大普賢岳の三兄弟の急峻な山容と右手には和佐又山が目に飛び込んできます
2
清明ノ尾のシロヤシオは早い個体では葉の新芽が出た所です
2019年05月11日 08:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清明ノ尾のシロヤシオは早い個体では葉の新芽が出た所です
2
多くはこの程度の芽吹きです
2019年05月11日 08:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くはこの程度の芽吹きです
1
標高1350m辺まではブナ等の新緑は綺麗でした
2019年05月11日 08:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1350m辺まではブナ等の新緑は綺麗でした
1
奥駈道に合流しました、標高1400m以上ではほとんどの木々の芽吹きはこれからです。正面に近畿最高峰の八経ヶ岳がド〜ンと目に飛び込んできます
2019年05月11日 08:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駈道に合流しました、標高1400m以上ではほとんどの木々の芽吹きはこれからです。正面に近畿最高峰の八経ヶ岳がド〜ンと目に飛び込んできます
1
芽吹き始めたシロヤシオと大普賢岳
2019年05月11日 08:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芽吹き始めたシロヤシオと大普賢岳
1
この風景は大峰で好きな場所の一つです
2019年05月11日 08:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この風景は大峰で好きな場所の一つです
2
行者還避難小屋手前のヤマシャクヤクはまだ固い蕾です
2019年05月11日 09:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者還避難小屋手前のヤマシャクヤクはまだ固い蕾です
1
ヤマシャクヤクの自生地もバイケイソウが増えてきているように思います
2019年05月11日 09:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマシャクヤクの自生地もバイケイソウが増えてきているように思います
クサタチバナはやっと地面から出て来て芽を開こうとしている所です
2019年05月11日 09:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサタチバナはやっと地面から出て来て芽を開こうとしている所です
バイケイソウの海です。今が一番きれいな状態です
2019年05月11日 09:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイケイソウの海です。今が一番きれいな状態です
1
避難小屋が見えて来ました、後ろの山が行者還岳です、小屋の横から大きく右手に巻いて登ります
2019年05月11日 09:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えて来ました、後ろの山が行者還岳です、小屋の横から大きく右手に巻いて登ります
2
頂上直下のシロヤシオもこの状態です
2019年05月11日 10:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下のシロヤシオもこの状態です
記念にカメラを石の上に置いて撮影しました
2019年05月11日 10:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念にカメラを石の上に置いて撮影しました
6
頂上には沢山のシャクナゲが自生していますが大きい蕾でこれです
2019年05月11日 10:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上には沢山のシャクナゲが自生していますが大きい蕾でこれです
1
昨年の5月12日に来た時には沢山咲いていましたが、今年は蕾も少ないようです
2019年05月11日 10:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年の5月12日に来た時には沢山咲いていましたが、今年は蕾も少ないようです
1
避難小屋の近くで一本だけ見つけました
2019年05月11日 11:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の近くで一本だけ見つけました
1
昼食は避難小屋から南に少し降った所のこんな景色が見える所でしました。中央向こうが大台ケ原で手前が和佐又山です
2019年05月11日 11:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食は避難小屋から南に少し降った所のこんな景色が見える所でしました。中央向こうが大台ケ原で手前が和佐又山です
3
標高1250mの所の綺麗なブナの新緑
2019年05月11日 12:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1250mの所の綺麗なブナの新緑
1
今日はこんな花々にも遭うことが出来ました
2019年05月11日 09:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこんな花々にも遭うことが出来ました
3

感想/記録

去年の5月12日に登った時には清明尾根のシロヤシオは満開、小屋手前のヤマシャクヤクも満開、頂上のシャクナゲも満開、今年は先日来の寒さで遅れているようですね。何時頃か分りませんが、この暖かさで一気に開花となるでしょうね。
訪問者数:286人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/6
投稿数: 2880
2019/5/13 19:02
 sskamosikaさん こんばんは!
ここもkamosikaさんのお気に入りのコースですね。
展望がいい!やはり好天に限りますね。
今年は開花が遅れているようです。
花の裏年なのか、気候変動なのかわかりませんが、
自然は難しいです。
おつかれさまでした。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 627
2019/5/13 19:14
 Re: sskamosikaさん こんばんは!
s_fujiwaraさんこんばんは
僕にとっては大峰の稜線の中でも最も好きな所です。s_fujiwaraさんに初めて、いやその後アイボ−ルは出来ていませんがこの稜線から高塚山に行く支尾根でお逢いしましたね。もう5年前ですね。
今年のシロヤシオはいつ咲くのか、先日の寒波の影響が大きそうですね、バイケイソウの葉っぱの先も茶色くなっているのがありました。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2880
2019/5/13 19:23
 Re[2]: sskamosikaさん こんばんは!
どこかのお山でアイボールできればいいのですが・・・、
僕の体力と腰痛な壁を破らないと・・・。
頑張ります!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ