また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1846446 全員に公開 ハイキング甲信越

岡松ノ峰〜大谷ヶ丸

日程 2019年05月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道路脇の空き地に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間48分
休憩
31分
合計
8時間19分
Sスタート地点08:2108:51カマクラ山08:5209:09チガアオ沢ノ頭09:1009:18石神峰(恵能野・エノーノ)09:1909:24切目峠10:50大久保山(デク小屋山)11:0011:43岡松ノ峰(シルタラシノ頭)11:54小沢ドウミ12:0212:54ホリヌキドウミ12:5513:52大谷ヶ丸13:5714:35ホリヌキドウミ14:3615:06小沢ドウミ15:0715:33真木小金沢林道冬季通行止めゲート15:3416:06ハマイバ前16:0716:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・滝子山からの縦走路〜大谷ヶ丸は一般登山道だが,それ以外は一般登山道ではない。
・尾根取付点から縦走路まで赤いビニルテープが要所につけられている。
・ホリヌキドウミ(1447m標高点の西の鞍部)の通過は、短区間だが固定ロープ(トラロープ)が頼りだ(難所!)。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

要所に赤色のビニルテープがある
2019年05月11日 08:43撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要所に赤色のビニルテープがある
倒れて別の木に寄りかかった幹の裏側標識の掠れた標識。「大久保山」とかろうじて読み取れる 1241.6m三角点 
2019年05月11日 10:50撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れて別の木に寄りかかった幹の裏側標識の掠れた標識。「大久保山」とかろうじて読み取れる 1241.6m三角点 
岡松ノ峰 1345m標高点
2019年05月11日 11:40撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岡松ノ峰 1345m標高点
小沢ドウミ GSI地図では歩道だが実際は県営林道桑西線(一般車は通行止)
2019年05月11日 11:53撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沢ドウミ GSI地図では歩道だが実際は県営林道桑西線(一般車は通行止)
ホリヌキドウミ トラロープの先は正面の岩の右側に隠れて見えないのだが、ここの下降が厳しかった。
2019年05月11日 12:52撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホリヌキドウミ トラロープの先は正面の岩の右側に隠れて見えないのだが、ここの下降が厳しかった。

感想/記録

(1)ホリヌキドウミへの下降の最後にある固定ロープに救われた。持参の「お助けロープ」は短く役不足だった。トラバースは無理でとても緊張した。初心者や不慣れなメンバーがいる場合は確保が必要と思われる。トラロープは南側に設置されているが、北側にかなり古い固定ロープがある。ただし、末端部が切れており使用不可だ。
(2)GSI地形図は勿論,山と高原地図の地名表示も限られていたので、今回歩いたルートに地名がかくも付いているとは知らなかった。
訪問者数:77人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ