また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1850864 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

水沢岳〜鎌ヶ岳(宮妻峡から周回)

日程 2019年05月16日(木) [日帰り]
メンバー
天候薄曇りから晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日奈良を出発し、新名神高速鈴鹿PAプラットパーク駐車場で車中泊。
翌朝、宮妻峡へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
1時間59分
合計
6時間13分
S宮妻峡駐車場07:1807:56水沢峠登山口08:0008:52水沢峠09:0309:23水沢岳09:2409:31キノコ岩09:55鎌尾根5峰 (西端尾根分岐)09:5610:03衝立岩10:0710:40県境縦走路・雲母峰道分岐10:4910:51岳峠10:53鎌ヶ岳12:1112:14岳峠12:1712:18県境縦走路・雲母峰道分岐12:34カズラ谷分岐12:53水場12:5813:16カズラ滝13:1913:31宮妻峡駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標、テープ、リボン等が沢山あり、道迷いの心配はない。
要注意個所にはトラロープ等でコース案内もあり。
やせ尾根、ガレ場、ザレ場などが出てくるが、慎重に歩けば特に問題なし。
その他周辺情報下山後は少し走って、四日市市街手前の「天然温泉ジャブ」で入浴、620円。

写真

宮妻峡キャンプ場駐車場(上の段)から出発。
暫く林道を歩きます。
2019年05月16日 07:17撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮妻峡キャンプ場駐車場(上の段)から出発。
暫く林道を歩きます。
2
最初の橋の手前にフジの花が残っていました。
2019年05月16日 07:24撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の橋の手前にフジの花が残っていました。
2
カズラ谷ルートを右に分けて、
2019年05月16日 07:25撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カズラ谷ルートを右に分けて、
車止めゲートを通過。
2019年05月16日 07:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車止めゲートを通過。
歩き出して40分ほどで、水沢峠登山口に到着。
2019年05月16日 08:00撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き出して40分ほどで、水沢峠登山口に到着。
明るい谷筋をゆったりと。
道標は整備されています。
2019年05月16日 08:20撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい谷筋をゆったりと。
道標は整備されています。
1
マムシグサ。花はこれからです。
2019年05月16日 08:34撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサ。花はこれからです。
2
谷筋が狭くなってきました。
2019年05月16日 08:37撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷筋が狭くなってきました。
道標には「尺五の谷」と表示。
ここからガレ場を詰めていきます。
2019年05月16日 08:41撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標には「尺五の谷」と表示。
ここからガレ場を詰めていきます。
2
水沢峠の道標が小さく見えました。
2019年05月16日 08:52撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水沢峠の道標が小さく見えました。
1
水沢峠からは急な登りです。
2019年05月16日 08:54撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水沢峠からは急な登りです。
注意箇所にはガイドのトラロープ。
2019年05月16日 09:03撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意箇所にはガイドのトラロープ。
1
可憐なイワカガミ。
沢山咲いてました。
2019年05月16日 09:06撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐なイワカガミ。
沢山咲いてました。
2
水沢岳手前から、入道ヶ岳とイワクラ尾根。
2019年05月16日 09:16撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水沢岳手前から、入道ヶ岳とイワクラ尾根。
2
その右側、イワクラ尾根分岐点の奥に、宮指路岳。
野登山と仙ヶ岳も。

2019年05月16日 09:16撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その右側、イワクラ尾根分岐点の奥に、宮指路岳。
野登山と仙ヶ岳も。

1
白い花が咲き残っていました。
2019年05月16日 09:17撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い花が咲き残っていました。
2
水沢岳山頂に到着。
2019年05月16日 09:24撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水沢岳山頂に到着。
2
お約束の三角点タッチ(三等三角点)。
2019年05月16日 09:25撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束の三角点タッチ(三等三角点)。
3
シロヤシオでしょうか?
2019年05月16日 09:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオでしょうか?
3
北へ向かいます。
鎌ヶ岳はまだ先です。
2019年05月16日 09:27撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北へ向かいます。
鎌ヶ岳はまだ先です。
2
キノコ岩のあるザレ場。
最初は左手の林の中を行きます。
2019年05月16日 09:29撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ岩のあるザレ場。
最初は左手の林の中を行きます。
1
下部でザレ場を横断。
2019年05月16日 09:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部でザレ場を横断。
1
今年最初のシャクナゲ、綺麗です。
2019年05月16日 09:32撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年最初のシャクナゲ、綺麗です。
3
振り返って、キノコ岩のあるザレ場。
2019年05月16日 09:36撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、キノコ岩のあるザレ場。
1
このシャクナゲは花がいっぱい。
2019年05月16日 09:44撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このシャクナゲは花がいっぱい。
2
鎌尾根と鎌ヶ岳。
だいぶ近くなってきました。
2019年05月16日 09:49撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌尾根と鎌ヶ岳。
だいぶ近くなってきました。
2
西端尾根分岐の手前から見る、衝立岩。
2019年05月16日 09:54撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西端尾根分岐の手前から見る、衝立岩。
2
西端尾根分岐。
ここから右に折れて衝立岩に向かいます。
2019年05月16日 09:56撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西端尾根分岐。
ここから右に折れて衝立岩に向かいます。
衝立岩直下、左に巻きます。
2019年05月16日 09:59撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
衝立岩直下、左に巻きます。
衝立岩を巻き終えて、雨乞岳。
2019年05月16日 10:08撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
衝立岩を巻き終えて、雨乞岳。
3
ハルリンドウに癒されました。
2019年05月16日 10:12撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルリンドウに癒されました。
3
鎌尾根も後半戦。
2019年05月16日 10:18撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌尾根も後半戦。
ザレ場も慎重に乗り越えて、
2019年05月16日 10:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレ場も慎重に乗り越えて、
目前にドーンと鎌ヶ岳。
2019年05月16日 10:40撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目前にドーンと鎌ヶ岳。
3
岳峠手前に、もうひと登り。
2019年05月16日 10:41撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳峠手前に、もうひと登り。
1
県境縦走路・雲母峰道の分岐点に到着。
2019年05月16日 10:45撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境縦走路・雲母峰道の分岐点に到着。
2
左に下って、岳峠へ。
2019年05月16日 10:46撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に下って、岳峠へ。
岳峠を通過して、
2019年05月16日 10:48撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳峠を通過して、
1
ルンゼ状の岩場を登って行くと、
2019年05月16日 10:53撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルンゼ状の岩場を登って行くと、
天照皇大神宮社の鳥居が見えました。
2019年05月16日 11:03撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天照皇大神宮社の鳥居が見えました。
1
こちらはお社。山頂は直ぐです。
2019年05月16日 11:03撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはお社。山頂は直ぐです。
2
鎌ヶ岳山頂到着。
2019年05月16日 11:04撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳山頂到着。
4
山頂から、雨乞岳。
2019年05月16日 11:05撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から、雨乞岳。
2
御在所岳。
2019年05月16日 11:05撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳。
多度山、桑名方面。
2019年05月16日 11:06撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多度山、桑名方面。
四日市市街方面。
2019年05月16日 11:06撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四日市市街方面。
三角点は無いので、石碑にタッチ。
2019年05月16日 11:07撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点は無いので、石碑にタッチ。
3
御在所岳を眺めながら、いつものお昼ご飯。
2019年05月16日 11:14撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳を眺めながら、いつものお昼ご飯。
3
ゆっくりご飯を終えて、再び写真撮影。
まず、雨乞岳・御在所岳。
2019年05月16日 11:48撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりご飯を終えて、再び写真撮影。
まず、雨乞岳・御在所岳。
1
時計回りに、雲母峰。
2019年05月16日 11:50撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時計回りに、雲母峰。
2
入道ヶ岳。
2019年05月16日 11:51撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳。
鎌尾根。
2019年05月16日 11:51撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌尾根。
1
その右側、鈴鹿南部の山々。
2019年05月16日 11:52撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その右側、鈴鹿南部の山々。
1
新名神高速道路、菰野IC。
2019年05月16日 11:59撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新名神高速道路、菰野IC。
3
下山開始。
2019年05月16日 12:09撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。
ルンゼ状の岩場をゆっくりと岳峠へ。
2019年05月16日 12:12撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルンゼ状の岩場をゆっくりと岳峠へ。
長石谷道下降点を通過して、
2019年05月16日 12:15撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長石谷道下降点を通過して、
岳峠から雲母峰道に入ります。
2019年05月16日 12:17撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳峠から雲母峰道に入ります。
カズラ谷道への分岐点を右に入り、
2019年05月16日 12:33撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カズラ谷道への分岐点を右に入り、
尾根筋の深く抉れた所や、
2019年05月16日 12:37撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋の深く抉れた所や、
斜面のトラバースや、
2019年05月16日 12:56撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面のトラバースや、
急下降を通過して、
2019年05月16日 13:15撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急下降を通過して、
カズラ滝が見えると、
2019年05月16日 13:19撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カズラ滝が見えると、
2
谷筋に入ります。
2019年05月16日 13:21撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷筋に入ります。
数回渡渉して、
2019年05月16日 13:27撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数回渡渉して、
林道に出ました。
2019年05月16日 13:28撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
13時半に駐車場に帰着。
2019年05月16日 13:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時半に駐車場に帰着。
大駐車場(下の段)には車が4台。
2019年05月16日 13:33撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大駐車場(下の段)には車が4台。

感想/記録

5月前半の仙ヶ岳・宮指路岳・入道ヶ岳に続いての、鈴鹿県境主稜線歩き。
水沢峠から鎌ヶ岳を歩いてきました。
このルートは50年ほど前に歩いていますが、当然のことながら当時の記憶はすっかり無くなっていて、新鮮な気分で歩けました。
幸い天候にも恵まれて、鎌尾根の上り下りをしっかり楽しみ、ハルリンドウやシャクナゲの花にも出会えて、満足の山歩きでした。
訪問者数:164人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ