また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1850985 全員に公開 ハイキング屋久島

宮之浦岳 淀川登山口からピストン

日程 2019年05月16日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候霧 霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
レンタカーで淀川登山口まで
駐車場10台くらい
トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間22分
休憩
1時間22分
合計
10時間44分
S淀川登山口05:2806:10淀川小屋06:2007:45小花之江河07:5007:58花之江河08:1608:31黒味岳分かれ08:3108:59投石平08:5909:05投石の岩屋09:0810:30栗生岳10:3611:02宮之浦岳11:1211:53栗生岳11:5513:12投石の岩屋13:1213:14投石平13:1813:42黒味岳分かれ13:4213:55花之江河14:0714:15小花之江河14:1815:20淀川小屋15:2816:11淀川登山口16:1116:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体によく整備されている。
アップダウンがあり距離が長い。
花之江河から上にロープ場が出てくるが足元は滑らない。
木の根、花崗岩は案外滑らない。
投石平から上は笹の丈が高く露がついていると濡れる。
山頂直下は刈り払いされている。
その他周辺情報尾之間温泉 200円
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

前日福岡経由で来ました。
2019年05月15日 12:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日福岡経由で来ました。
登山口まで下見。
紀元杉
雨模様でした。明日は晴れるのか?
2019年05月15日 16:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで下見。
紀元杉
雨模様でした。明日は晴れるのか?
淀川小屋まで来ました。
霧雨という感じで下はまだ雨具を着ていません。
2019年05月16日 06:12撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淀川小屋まで来ました。
霧雨という感じで下はまだ雨具を着ていません。
とっても綺麗
2019年05月16日 06:13撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とっても綺麗
独特のの雰囲気
2019年05月16日 06:34撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独特のの雰囲気
大きい杉も
2019年05月16日 06:36撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きい杉も
鮮やかな緑
2019年05月16日 07:47撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかな緑
案外滑りません。
2019年05月16日 09:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案外滑りません。
笹が深いので下も雨具を履きました。
2019年05月16日 10:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が深いので下も雨具を履きました。
晴れるか
2019年05月16日 10:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れるか
真っ白でした。
2019年05月16日 11:08撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白でした。
ロープが何箇所かある。
2019年05月16日 12:58撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープが何箇所かある。
なんか新芽が綺麗
2019年05月16日 13:02撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか新芽が綺麗
帰りに淀川小屋を覗くが、誰もいない。
この後10人くらいすれ違う。小屋泊まりかな。
2019年05月16日 15:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに淀川小屋を覗くが、誰もいない。
この後10人くらいすれ違う。小屋泊まりかな。
無事下山。
長かったけど、雨も濡れるほどでなくまずまず。
2019年05月16日 16:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
長かったけど、雨も濡れるほどでなくまずまず。

感想/記録

GWは飛行機も宿もいっぱいだったので、少しずらして梅雨入り前にと思って計画した。が、奄美地方は梅雨入りし、どうも天気が読めない。行き帰り移動2に日、島内3日あれば1日くらい晴れるかなというノリで休みをもらう。しかし、どうも天気は怪しい。16日が一番天気が良さそうなので、初日に登山決行。安房付近は雨は降っていなくても、上はどんより霧雨スタートでした。縦走する人が多く皆さん大きい荷物。体力のない私達はできるだけ軽くして日帰りです。明日は荒川登山口からから縄文杉へピストンの予定なので、縦走の方が歩く距離は半分で良かったのかもしれない。淀川小屋まで登ってまた降る。小屋泊まりの人はほとんど出発済み。橋の下の川の水が澄んでいてとても綺麗でした。ここから小花之江河まで登りまた降る。また登って降って花之江河に着く。貴重な湿原なのだろうが今は目を引くものはない。ここで休憩し弁当を食べる。先へ進むとロープのある登りが現れる。今朝小屋を出たグループに追いつく。荷物があるのでなかなか上がらない。足元は花崗岩でザラザラしていて滑らない。昨夜の小屋泊まりは10人くらいだったらしい。追い抜いて先へ進む。ずっと霧で岩の景色はよくみえない。シャクナゲもあまり蕾がついているようには見えないが、斜面一杯に群生しているところもあり、これが咲いたらきっと見事だろう。だんだん笹の丈が長くなり濡れるので下も雨具をはいて登る。栗生だけを過ぎもう少し。日も当たる場面もあり晴れを期待したが山頂は真っ白であった。バイクのおじさんと3人だけだった。風が強かったので早々に下って風を避けて昼食のカップ麺を食べました。雨でなく良かった。帰りの投石平付近は霧が晴れると、木々の新芽が色とりどりで綺麗でした。あとはまた登り降りして無事登山口にたどり着きました。
訪問者数:194人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ