また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1851792 全員に公開 ハイキング京都・北摂

ポンポン山から摂津峡へ(出灰→ポンポン山+釈迦岳→摂津峡→高槻駅)

日程 2019年05月17日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR高槻から市営バスで出灰(いずりは)へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
2時間10分
合計
7時間38分
S出灰バス停10:1211:20ポンポン山11:2711:34おおさか環状自然歩道分岐11:3511:40釈迦岳11:4211:49おおさか環状自然歩道分岐12:00ポンポン山12:2912:55天狗杉12:5713:16本山寺13:1713:36本山寺駐車場13:3814:10お茶休憩14:2514:32神峰山寺14:4315:05原立石16:15お風呂17:1517:50高槻駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
携帯×ヤマレコマップログです。ガーミンログでは、30kmになってました。
コース状況/
危険箇所等
倒木多数ですが、今回のルートは歩行に支障ないよう、手入れされています。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン グローブ 日よけ帽子 昼ご飯 飲料 地図(地形図) 予備電池 GPS 携帯 時計 カメラ

Myアイテム  

marsee 重量:-kg

写真

高槻駅北のバス乗り場から30分強かかって出灰(いずりは)のバス停に到着!道を渡って登山口へ進みます。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高槻駅北のバス乗り場から30分強かかって出灰(いずりは)のバス停に到着!道を渡って登山口へ進みます。。
1
その前に、時刻表をパチリ。2時間に一本?!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に、時刻表をパチリ。2時間に一本?!
???会ってみたいような・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
???会ってみたいような・・・
1
途中、道をそれて足を延ばしてみましたが、奥は立ち入り禁止。「一部移設しました」の掲示がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、道をそれて足を延ばしてみましたが、奥は立ち入り禁止。「一部移設しました」の掲示がありました。
高い所から、きれいな色合い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高い所から、きれいな色合い。
2
20分強ほど歩き、この橋(右へ)から登山道に入っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分強ほど歩き、この橋(右へ)から登山道に入っていきます。
植栽クリンソウ^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植栽クリンソウ^^
2
倒木が多いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が多いですね。
1
途中に、眺望が拝めるところがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に、眺望が拝めるところがあります。
時には回り道・・。台風通過直後は、まったくアプローチできなかったんだろうと思います。。人手で確保された道をありがたく通らせていただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時には回り道・・。台風通過直後は、まったくアプローチできなかったんだろうと思います。。人手で確保された道をありがたく通らせていただきました。
序盤は少し急でしたが、途中からゆったり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は少し急でしたが、途中からゆったり。
最後に階段を上ると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に階段を上ると
山頂到着!登山口から1時間ほどでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着!登山口から1時間ほどでしょうか。
4
少しかすんでます。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しかすんでます。。
お昼には少し早く、山頂は貸し切り・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼には少し早く、山頂は貸し切り・・。
どこのヘリだろう・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこのヘリだろう・・。
お昼まで時間があるので、おとなりのピーク「釈迦岳」へ行ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼まで時間があるので、おとなりのピーク「釈迦岳」へ行ってみます。
思ったほどにアップダウンがなく、いい感じの尾根道が続いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったほどにアップダウンがなく、いい感じの尾根道が続いていました。
この看板はいやだなぁ・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板はいやだなぁ・・
意外に短時間で到着。ベンチでお昼を食べておられる団体さんがいらっしゃいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外に短時間で到着。ベンチでお昼を食べておられる団体さんがいらっしゃいました。
1
さっと写真を撮って、引き返します!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっと写真を撮って、引き返します!
2
途中に鉄塔が2基あります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に鉄塔が2基あります。
これはでかい。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはでかい。。
ポンポン山 山頂に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポンポン山 山頂に戻ってきました。
ラーメンランチにします!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラーメンランチにします!
3
東側。。山頂には15人くらいの人がいらっしゃいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側。。山頂には15人くらいの人がいらっしゃいました。
一服できたので、本山寺へと下山していきます。(クマ注意、の張り紙がやたらと目につきます・・・)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服できたので、本山寺へと下山していきます。(クマ注意、の張り紙がやたらと目につきます・・・)
しばらくして天狗杉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくして天狗杉。
2
上を見ると、傷んでますね・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上を見ると、傷んでますね・・。
あたりには倒木だらけ。再生にはどれほどかかるでしょうか。。自然の猛威は恐ろしい・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あたりには倒木だらけ。再生にはどれほどかかるでしょうか。。自然の猛威は恐ろしい・・・。
この分岐、右(下)本山寺とありましたので、進んでみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐、右(下)本山寺とありましたので、進んでみます。
お寺の裏にたどり着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お寺の裏にたどり着きました。
1
回り込んでパチリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
回り込んでパチリ。
2
経文を唱えながら車を回してお祈りしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経文を唱えながら車を回してお祈りしました。
平日なので、静かですね・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日なので、静かですね・・。
お寺の入り口にきれいな花が咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お寺の入り口にきれいな花が咲いていました。
1
逆の進路を辿っています・・・ここが山門。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆の進路を辿っています・・・ここが山門。
1
味のあるお言葉^^; 「護味」ですか・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
味のあるお言葉^^; 「護味」ですか・・・
ここ、左から来ました。先の分岐を直進すると、右から降りてくることになるんでしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ、左から来ました。先の分岐を直進すると、右から降りてくることになるんでしょうね。
以降、この看板が目につくようになり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以降、この看板が目につくようになり
ひたすら続くコンクリート道を
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら続くコンクリート道を
下っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下っていきます。
この看板に見入ってしまいました。1697km・・!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板に見入ってしまいました。1697km・・!
街の風景がちらり。水平線のかわりに新名神??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街の風景がちらり。水平線のかわりに新名神??
1
左下に茶色く写っているのは、倒れた大木たちの根土。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左下に茶色く写っているのは、倒れた大木たちの根土。
高い木の枝に咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高い木の枝に咲いていました。
コンクリート道で足が疲れてきました・・。
そうこうしていると、神峰山寺手前に広場があったので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリート道で足が疲れてきました・・。
そうこうしていると、神峰山寺手前に広場があったので
お茶休憩をしました。でもでも・・ちっちゃい羽虫がたくさんまとわりついてきて、ずっと立ちっぱなし・動きっぱなしでした・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お茶休憩をしました。でもでも・・ちっちゃい羽虫がたくさんまとわりついてきて、ずっと立ちっぱなし・動きっぱなしでした・・・。
1
これだけ群生すると、迫力がありますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけ群生すると、迫力がありますね。
1
つづいて。神峰山寺へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづいて。神峰山寺へ。
1
綺麗なんだと思います。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なんだと思います。。。
1
この時期に赤っぽい葉があるのには意外でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期に赤っぽい葉があるのには意外でした。
2
更に上へと続く石段を登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に上へと続く石段を登り
手を合わせました。(オジサンたちが「登ってみたけどその価値はないなぁ〜景色、なんもかわらんわ〜」なんて失礼なこと言ってました)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手を合わせました。(オジサンたちが「登ってみたけどその価値はないなぁ〜景色、なんもかわらんわ〜」なんて失礼なこと言ってました)
1
お寺の入り口にはお茶やさんがありました。引き続き下山していきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お寺の入り口にはお茶やさんがありました。引き続き下山していきます。
1
新しいお寺の駐車場脇を抜けて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しいお寺の駐車場脇を抜けて
大きな道に合流します。振り返ってパチリ。右の道から降りてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな道に合流します。振り返ってパチリ。右の道から降りてきました。
ここまで、山頂から8.3km の表示^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで、山頂から8.3km の表示^^;
上の口へ進みます。畦道から山並みをパチリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の口へ進みます。畦道から山並みをパチリ。
少し進むと分岐。ここから先、摂津峡へと進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと分岐。ここから先、摂津峡へと進みます。
木陰と渓流で涼し〜い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木陰と渓流で涼し〜い
3
三脚が欲しい・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三脚が欲しい・・・
1
ご存知の方にはわかる夫婦岩!^^!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご存知の方にはわかる夫婦岩!^^!
1
案内に沿って白糸の滝へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内に沿って白糸の滝へ。
先の分岐からすぐでした。
ここで引き返さず、中腹自然林コースを進んでみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先の分岐からすぐでした。
ここで引き返さず、中腹自然林コースを進んでみます。
4
階段が続きます。途中でかわいいお花の声援を受けながら、進みました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が続きます。途中でかわいいお花の声援を受けながら、進みました。
1
ルート図が沢山掲示されていますので安心ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート図が沢山掲示されていますので安心ですね。
100mほど高度を上げたでしょうか。やがて、展望デッキに到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100mほど高度を上げたでしょうか。やがて、展望デッキに到着です。
1
おそらく、左がポンポン、中央が釈迦。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらく、左がポンポン、中央が釈迦。
1
京都方面になりましょうか。もう少し、木が少なければ見晴らしも良いんだろうと思いますが・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都方面になりましょうか。もう少し、木が少なければ見晴らしも良いんだろうと思いますが・・。
1
街が近づいてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街が近づいてきました。
この看板を見落として、キャンプ場方面へと一瞬逆行してしまいました^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板を見落として、キャンプ場方面へと一瞬逆行してしまいました^^;
ここで、渓谷コースと合流です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、渓谷コースと合流です。
お風呂が見えてきました。ちょっとのんびりさせていただきました。。。ちょうどよいバスがなかったので、高槻まで歩いて帰りました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂が見えてきました。ちょっとのんびりさせていただきました。。。ちょうどよいバスがなかったので、高槻まで歩いて帰りました!

感想/記録
by marsee

北摂に足を延ばしました。
JR高槻駅から市営バスで出灰へ。バスの本数が極端に少なく、レイトスタートになりました。
去年の台風影響はすさまじいですね。倒木の多さに驚きました。痛々しいです。人手で通行できる程度の倒木処理が進められているようですが、豊かな森の再帰は容易ではなさそうです。
ポンポン山・釈迦岳→摂津峡と歩いたのですが、20km近く歩いたあとの摂津峡中腹自然林コースは疲れました・・。100m程度のアップダウンがあるのですが、木々がしげっているため眺望に乏しく、山を歩き慣れている人からすれば物足りなさを隠せません。今度、ポンポン山の山歩きと組み合わせるなら、志向の異なる渓谷コースを選ぼうと思います。
下山後、美人湯 祥風苑を利用しました。平日だったのでとても空いていて、くつろげました。携帯でクーポンを提示すると50円引きになりますね。(ネットで祥風苑 クーポンと打てば、一杯出てきます!
塚脇のバス停から帰ろうと思ったのですが、次のバスまで20分程あったので、高槻駅まで歩いて帰りました。でも・・疲れた足には少し遠く感じる距離(5km強)でした。
訪問者数:185人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ