また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1852660 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

葛城山を弘川寺から周回 持尾道を下ることはおススメしません!

日程 2019年05月18日(土) [日帰り]
メンバー
 yuppoko(CL)
 futo(記録)
天候曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

弘川寺の駐車場を借用(無料)
登山口に近い方は10台ほど、府道に近い方は約30台駐車可能です

弘川寺までは「道の駅かなん」から約10分


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
29分
合計
5時間54分
S弘川寺08:0009:16四ツ辻09:1710:02五ツ辻10:19ダイトレ弘川道合流点10:25葛城高原キャンプ場10:2610:34大和葛城山10:3510:39葛城高原ロッジ10:5911:06葛城高原キャンプ場11:13ダイトレ弘川道合流点11:28ダイトレ・北尾根分岐11:39中ノ道分岐11:4011:50山麓公園分岐11:54持尾辻バイオトイレ11:5612:08持尾辻12:0912:49持尾道分岐12:5013:53弘川寺13:5413:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

8:00 弘川寺駐車場出発
10:20 ダイトレ合流
10:35 葛城山山頂(30分ほど散策、休憩)
12:10 持尾辻
12:50 持尾道分岐
13:55 弘川寺駐車場到着

コース状況/
危険箇所等

【弘川寺〜ダイトレ〜葛城山山頂】
ダイトレまでは8割ほどコンクリート舗装の林道
少しだけ山道あり、整備されていて問題なし
弘川寺あたりは整備されたコースであり案内板もあるが、散策路を外れると案内板がなくなるので道迷いのリスク大
経験者との同行か、地図必携
コンクリート林道ですが急坂も多く、かなりふくらはぎとアキレス腱にダメージあり(笑)
弘川寺ルートはハイカーも少なくて静かですが、時折聞こえる飛行機の音がちょっとうるさいかなぁと
ダイトレ合流からは整備されたコース

【葛城山山頂〜持尾道分岐】
ダイトレのメインルートで踏み固められて歩きやすい道が続く
急登も整備された木段が続くので、問題なし
トレランさんが多いので、集団のトレランさんとのすれ違いが一番危険かも?

【持尾道分岐〜持尾集落〜弘川寺】
山と高原地図では実線と破線の組み合わせですが、整備されていないので廃道に近い
ダイトレの分岐点には案内板があるが、以後は持尾の集落まで案内板がないので、地図によるルートファインディングが必須
また、ところどころテープがあるものの、それも当てにならない箇所もある
コースはヤブに覆われたり、足元の草木が刈られておらず、衣服破損の場合も
今回は特に下りに使ったので、何回か迷いながら何とか下った状況
笙の滝方面への分岐(山と高原地図には未記載)からは林道のような道を下り、地図上標高425ポイントあたりからようやく軽トラの轍が出始めるあたりから、やっと安心して歩けるコースになった
持尾の集落手前からようやくコンクリート、アスファルトになる

地図を見ながらワイルドなコースを歩くことを楽しめる方なら大丈夫だが、一般のハイカーには全くオススメしない
また、下りはかなり迷いやすいので、登りに使うほうが良いかとも思う
その他周辺情報
【トイレ】
弘川寺の駐車場、葛城山頂に無料トイレあり

【コンビニ・売店】
葛城山頂に売店あり
コンビニ河南町周辺にあり
(弘川寺周辺にはない)

【入浴施設】
最寄りはワールド牧場の日帰り温泉
今回は、富田林の温泉を利用
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

弘川寺の下の駐車場を借用しました
2019年05月18日 07:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘川寺の下の駐車場を借用しました
1
弘川寺を見ながら出発!
2019年05月18日 08:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘川寺を見ながら出発!
2
最初からいきなりコンクリート舗装の急な林道で青色吐息
2019年05月18日 08:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初からいきなりコンクリート舗装の急な林道で青色吐息
1
春のお花もほぼ終了
品種はイマイチ不明
2019年05月18日 08:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春のお花もほぼ終了
品種はイマイチ不明
1
ここから少しの間山道に
2019年05月18日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから少しの間山道に
1
おなじみの鉄塔の下
この時間帯から雲が出てきました
2019年05月18日 08:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おなじみの鉄塔の下
この時間帯から雲が出てきました
これはホウチャクソウでしょうか?
(追記)ナルコユリみたいですね
2019年05月18日 08:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはホウチャクソウでしょうか?
(追記)ナルコユリみたいですね
2
手作り看板
このルートは分岐が多いので助かります
2019年05月18日 08:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手作り看板
このルートは分岐が多いので助かります
1
展望台?から大阪平野
2019年05月18日 08:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台?から大阪平野
1
林道との交差点ですが看板なし
ここは左が正解です
まっすぐ降りると青崩方面に下りそうです
2019年05月18日 09:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道との交差点ですが看板なし
ここは左が正解です
まっすぐ降りると青崩方面に下りそうです
1
分岐点から少し進むと正解の表示(笑)
こんなんわからん!
2019年05月18日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点から少し進むと正解の表示(笑)
こんなんわからん!
1
この分岐も難しい
奥が弘川寺、手前が葛城山頂
左右が横断する林道
2019年05月18日 09:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐も難しい
奥が弘川寺、手前が葛城山頂
左右が横断する林道
1
林道を登っていってゲートを突破!
鍵を壊してはいけません!
2019年05月18日 09:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を登っていってゲートを突破!
鍵を壊してはいけません!
1
立派なお杉さん登場!
このあたりで小雨にあいました
2019年05月18日 09:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なお杉さん登場!
このあたりで小雨にあいました
1
このあたりはマムシグサまつり
2019年05月18日 09:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりはマムシグサまつり
1
ショウジョウバカマもワサワサ
2019年05月18日 10:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマもワサワサ
1
建物が見えるとダイトレ近し
2019年05月18日 10:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
建物が見えるとダイトレ近し
2
ダイトレが近づくと明るい広葉樹林体に
ルートが明るくなってきた
2019年05月18日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレが近づくと明るい広葉樹林体に
ルートが明るくなってきた
2
ダイトレコース脇に赤いカエデが
「ダークレッドメイプル」と勝手に命名
2019年05月18日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレコース脇に赤いカエデが
「ダークレッドメイプル」と勝手に命名
1
立派なヤマツツジが現れると
2019年05月18日 10:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なヤマツツジが現れると
1
葛城山頂に到着
2019年05月18日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城山頂に到着
2
ヤマツツジ
2019年05月18日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
3
奈良盆地
畝傍の山々も
2019年05月18日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良盆地
畝傍の山々も
1
山頂とうちゃこ
記念撮影待ちの列の合間から
2019年05月18日 10:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂とうちゃこ
記念撮影待ちの列の合間から
2
先週登った金剛山
2019年05月18日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週登った金剛山
2
静かなハイクだったのに、山頂周辺はすごい人!
2019年05月18日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かなハイクだったのに、山頂周辺はすごい人!
1
ヤマツツジが増えてきました
2019年05月18日 10:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが増えてきました
2
今週もお猿さん
猿使いさんの口上が見事!
2019年05月18日 10:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今週もお猿さん
猿使いさんの口上が見事!
1
着物を羽織る芸
2019年05月18日 10:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着物を羽織る芸
1
メインディッシュとうちゃこ
2019年05月18日 10:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メインディッシュとうちゃこ
3
ヤマツツジと金剛山
2019年05月18日 10:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジと金剛山
2
記念に一枚
2019年05月18日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念に一枚
2
アングルを変えて
2019年05月18日 10:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アングルを変えて
3
今年は当たり年らしいですね
頂上部は風が冷たく長居できませんでした
2019年05月18日 10:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は当たり年らしいですね
頂上部は風が冷たく長居できませんでした
2
下山しますが、余裕があったので周回することに
まずはダイトレで持尾辻まで
2019年05月18日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しますが、余裕があったので周回することに
まずはダイトレで持尾辻まで
2
北尾根分岐まではハイカーさんが多くてびっくり
2019年05月18日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根分岐まではハイカーさんが多くてびっくり
1
このあたりも余裕でガシガシ
すれ違うのはガチ勢ばかり
2019年05月18日 11:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりも余裕でガシガシ
すれ違うのはガチ勢ばかり
2
持尾辻分岐
分岐の案内板はあるものの入口からすでにルートは荒廃気味
2019年05月18日 12:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持尾辻分岐
分岐の案内板はあるものの入口からすでにルートは荒廃気味
2
覚悟を決めて進みます
踏み跡も薄く草木に覆われ気味
2019年05月18日 12:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚悟を決めて進みます
踏み跡も薄く草木に覆われ気味
2
キランソウでしょうか_
2019年05月18日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キランソウでしょうか_
1
ここが持尾辻に上る箇所
このテープがほぼ唯一の目印?
このあとは不明瞭なコースかつワイルド
2019年05月18日 12:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが持尾辻に上る箇所
このテープがほぼ唯一の目印?
このあとは不明瞭なコースかつワイルド
3
ヤブや不明瞭な箇所を抜けるとようやく歩きやすい尾根筋に
2019年05月18日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブや不明瞭な箇所を抜けるとようやく歩きやすい尾根筋に
2
倒木も処理されず、木々を抜けるように
2019年05月18日 12:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木も処理されず、木々を抜けるように
今年はじめてのニガナさん
2019年05月18日 12:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年はじめてのニガナさん
1
ちょっと歩きやすくなってきました
尾根筋を歩くと安堵の心に5月の爽やかな風が
ちょっとポエミーに(笑)
2019年05月18日 12:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと歩きやすくなってきました
尾根筋を歩くと安堵の心に5月の爽やかな風が
ちょっとポエミーに(笑)
2
あとはひたすら林道歩き
2019年05月18日 13:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはひたすら林道歩き
1
イノシシおらず
2019年05月18日 13:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イノシシおらず
2
この先でようやく舗装路に
2019年05月18日 13:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先でようやく舗装路に
2
ウツギのように見えますが
正解は?
2019年05月18日 13:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギのように見えますが
正解は?
1
持尾集落あたりにたくさん咲いてました
2019年05月18日 13:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持尾集落あたりにたくさん咲いてました
1
ナヨクサフジ?
2019年05月18日 13:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナヨクサフジ?
1
これもたくさん咲いてました
2019年05月18日 13:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもたくさん咲いてました
1
ようやく集落に
2019年05月18日 13:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく集落に
2
府道まで降りてからも約1km
だいぶ疲れました
2019年05月18日 13:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道まで降りてからも約1km
だいぶ疲れました
2
紫色のリンドウ
もう林道はうんざり(爆)
2019年05月18日 13:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫色のリンドウ
もう林道はうんざり(爆)
1
無事に帰り着きました
お疲れさま〜
2019年05月18日 13:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に帰り着きました
お疲れさま〜
2

感想/記録
by futo


先週登れなかった葛城山のリベンジ登山
今週も水越峠はダメなので、今週は河南町の弘川寺から
あまりメジャーではないなぁと思っていましたが、コースはほとんど杉の人工林の中のコンクリート舗装林道
ハイカーさんが少ない理由はわかりました
逆に、ハイカーさんが少ないので、混雑必至の時期でもゆっくりまったり登ることができました
伊丹空港への着陸アプローチの真下なので、少し飛行機の音が気になりましたが。。。

ダイトレまで上がるとハイカーさんの数が激増、山頂付近に着くと凄まじい数になりました
皆さんのお目当ては当然ヤマツツジ
今年は例年よりも1週間から10日ぐらい遅いようで、この週末がちょうど満開のタイミング!
ヤマツツジの美しさや山頂部の様子は他の方のレポにお任せして割愛!

体力に余裕があったので、周回コースにして帰ることに
コンクリートの林道に飽きたのが理由です(笑)
まずは持尾辻までダイトレで下ることに
北尾根コースの分岐まではハイカーさんが多くてすれ違いの多さにびっくり!
分岐をすぎるとハイカーさんが極端に減り、ガチのハイカーさんとトレランさんばかりに

持尾辻までは順調に歩けましたが、肝心の持尾道がなかなかの難コースでした
最初から踏み跡も薄く、不安を抱えながらくだっていくといきなり分岐
コースには特に案内板もないので、覚悟を決めて読図しながら道を探します
最初は逆方向に行ってしまって尾根筋を間違えて撤退
ルートを捕まえましたが、肝心の道はコース上にヤブが出ていたり、不明瞭な迂回コース、倒木と廃道に近い感じに
下りコースはついつい踏み跡っぽい所に誘われそうになりますが、様子を見ながらウロウロ
蜘蛛の巣、足元の雑草、衣服に引っかかるヤブにうんざりします
林道っぽいところに出てからも油断ならず、慎重に降りていき、車の轍跡が見えてようやくひと安心
後はひたすら林道を歩いて弘川寺まで戻りました
林道歩きがイヤで別ルートを歩いたのですが、結局は林道歩きとなってしまいました(笑)

破線コースの初見を下りに使うこと、里山の林道は分岐がいっぱい、ということを改めて認識したハイクとなりました

   
訪問者数:210人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ