また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1857101 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

入笠山とマナスル山荘@沢入登山口

日程 2019年05月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候5/19:曇のち晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◆自家用車
沢入登山口(約30台−無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間52分
休憩
2時間35分
合計
5時間27分
S沢入登山口09:5110:46入笠湿原10:5011:01山彦荘11:0211:38入笠山11:5812:18御所平登山口12:2412:26マナスル山荘14:2314:35山彦荘14:4214:45入笠湿原15:18沢入登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
歩行距離:7.1km
最低高度:1450m(沢入登山口) 最高高度:1955m(入笠山山頂)
累積標高差(登り):519m
累積標高差(下り):484m

写真

沢入登山口(標高:1450m)
気温13℃と涼しく歩けそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢入登山口(標高:1450m)
気温13℃と涼しく歩けそう
3
年々整備の進む登山道
人気の裏返しかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年々整備の進む登山道
人気の裏返しかな
3
入笠湿原(標高:1734m)
新緑に向かって
花の季節が訪れる様相
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠湿原(標高:1734m)
新緑に向かって
花の季節が訪れる様相
2
水芭蕉の群落
まだ開花して間もない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水芭蕉の群落
まだ開花して間もない
7
ご機嫌の大番頭
リードが絡まっても動じない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご機嫌の大番頭
リードが絡まっても動じない
3
御所平を振り返る
高山植物が咲き広がるのは
もう少し先になりそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御所平を振り返る
高山植物が咲き広がるのは
もう少し先になりそう
2
青空願って山頂へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空願って山頂へ
2
入笠山(標高:1955m)
今日も山頂台地には
100人ほどの登山者が憩う
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠山(標高:1955m)
今日も山頂台地には
100人ほどの登山者が憩う
4
中央アルプスを遠望
雲隠れの山座同定を楽しむ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスを遠望
雲隠れの山座同定を楽しむ
2
屏風状に広がる八ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風状に広がる八ヶ岳
3
諏訪湖と北アルプス
霞んでいてよく見えない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪湖と北アルプス
霞んでいてよく見えない
2
マナスル山荘でランチタイム♪
今日はこれが目当て
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マナスル山荘でランチタイム♪
今日はこれが目当て
2
名物はビーフシチューですが
マナスルラーメンも美味!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物はビーフシチューですが
マナスルラーメンも美味!
2
お腹ぺこちゃんなので
ガッツリ系の三元豚カツカレー
これでハーフサイズ
胃袋は満腹丸♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹ぺこちゃんなので
ガッツリ系の三元豚カツカレー
これでハーフサイズ
胃袋は満腹丸♪
3
犬舎の隣にテントルーム
ここでノンビリ過ごしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬舎の隣にテントルーム
ここでノンビリ過ごしました
3
若い子なので勢い満点
走り回って飛びついてきます
遊んであげましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若い子なので勢い満点
走り回って飛びついてきます
遊んであげましょう
3
ツキノワグマみたいな模様
積雪期はガシガシとラッセルしてくれます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツキノワグマみたいな模様
積雪期はガシガシとラッセルしてくれます
3

感想/記録

お昼頃の晴天とマナスルのカツカレーを狙って
のんびりと入笠山周辺を歩いてきました
父親から譲り受けたNikonの撮影練習と読みたい本を持ち込んでノンビリしていたので
行動時間は参考になさらないようにお願いします
カメラセンサー汚れのため黒点が映り込んでいました…ι(´Д`υ
見苦しい画像ですね…しっかりと内部清掃しました

てっきり水芭蕉は終わったものかと思いきや
山彦荘のご主人によると4月に冷え込みが続いたため開花が遅れているとの事
新緑も進んでおらず花見登山とはいきませんでしたが
ちょうど山頂に着いた頃から青空が広がってくれて眺望を楽しむ事が出来ました
訪問者数:442人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ