また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1859691 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

水根より雲取山

日程 2019年05月22日(水) [日帰り]
メンバー
天候終始ガス、時々小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥多摩湖手前の水根駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全ルート一般コースで良く整備され、問題点は無いです。石尾根稜線の尾根道とトラバース道の分岐点(日蔭名栗、高丸、千本ツツジ等)は、はっきり表示されていません。
千本ツツジの花はまだ蕾固し。
一方、榧ノ木山から倉戸山の稜線は石尾根に比べると踏まれていませんが、ヤマツツジやミツバツツジが綺麗に咲いていました。この稜線は殆ど植林がされず、自然の美尾根が続き、お勧めです。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 サブザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 タオル

写真

まだ暗い内に水根駐車場を出発。この上のダムサイトの駐車場は朝6時までは入れません。
2019年05月22日 04:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ暗い内に水根駐車場を出発。この上のダムサイトの駐車場は朝6時までは入れません。
2
登ると小河内ダムと奥多摩湖が見えてきました。
2019年05月22日 04:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ると小河内ダムと奥多摩湖が見えてきました。
1
しかし、ずっとガスの中。急斜の杉林が幻想的。
2019年05月22日 05:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、ずっとガスの中。急斜の杉林が幻想的。
3
六つ石山に近づくと、フキの若芽が沢山生えていました。
2019年05月22日 05:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六つ石山に近づくと、フキの若芽が沢山生えていました。
1
六ツ石山はガスの中。
2019年05月22日 06:13撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石山はガスの中。
2
静かな霧の世界をとぼとぼ歩きます。
2019年05月22日 06:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな霧の世界をとぼとぼ歩きます。
1
鷹ノ巣山もガスの中。
2019年05月22日 07:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山もガスの中。
3
カエデの花が雨に濡れてみずみずしい。
2019年05月22日 07:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデの花が雨に濡れてみずみずしい。
1
日陰名栗峰の標識が、昔と反対側に移動されてました。
2019年05月22日 08:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰名栗峰の標識が、昔と反対側に移動されてました。
新築の七ツ石神社
2019年05月22日 09:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新築の七ツ石神社
1
七ツ石山もガスの中。
2019年05月22日 09:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山もガスの中。
1
ウツギの花が満開。
2019年05月22日 09:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギの花が満開。
1
ガスの中で踊る木。
2019年05月22日 09:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中で踊る木。
2
雲取山頂では新しいトイレの工事中でした。6月末まで工事で、避難小屋は工事の方が使われています。
2019年05月22日 10:19撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山頂では新しいトイレの工事中でした。6月末まで工事で、避難小屋は工事の方が使われています。
1
これが工事現場。
2019年05月22日 10:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが工事現場。
2
雲取山もガスの中。
2019年05月22日 10:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山もガスの中。
4
今日は何も見えませんでした。
2019年05月22日 10:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は何も見えませんでした。
千本ツツジ付近、全く花無し。蕾を沢山付けた木もありました。あと2週間くらいでしょう。
2019年05月22日 12:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千本ツツジ付近、全く花無し。蕾を沢山付けた木もありました。あと2週間くらいでしょう。
2
水根沢林道は通行不能とありますが、警告の設置は一年前。昨日の豪雨でどうなったか気になります。
2019年05月22日 13:46撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水根沢林道は通行不能とありますが、警告の設置は一年前。昨日の豪雨でどうなったか気になります。
倉戸山へ向かう稜線は、自然の林がとても気持ち良いです。
2019年05月22日 13:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉戸山へ向かう稜線は、自然の林がとても気持ち良いです。
1
ミツバツツジもチラホラあります。
2019年05月22日 13:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジもチラホラあります。
1
榧ノ木山の標識。一般路は榧ノ木をトラバースして通りません。
2019年05月22日 14:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榧ノ木山の標識。一般路は榧ノ木をトラバースして通りません。
2
ガスが切れるとこちらの尾根も気持ちの良い美尾根とわかりました。
2019年05月22日 14:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れるとこちらの尾根も気持ちの良い美尾根とわかりました。
1
大木の新緑が気持ちいいです。
2019年05月22日 14:18撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大木の新緑が気持ちいいです。
1
倉戸山山頂。広々してほっとする所。
2019年05月22日 14:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉戸山山頂。広々してほっとする所。
1
ここからの下りはヤマツツジが満開でした。
2019年05月22日 14:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの下りはヤマツツジが満開でした。
3
中には真っ赤に近いのもあり、楽しめました。
2019年05月22日 15:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中には真っ赤に近いのもあり、楽しめました。
1
奥多摩湖畔に出ます。
2019年05月22日 15:46撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖畔に出ます。
3
駐車場まで懸命にラストスパート、やれやれです。
2019年05月22日 15:54撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで懸命にラストスパート、やれやれです。

感想/記録

水根沢林道のカラマツの新緑を見たかったのですが、昨日はまさかの豪雨、安全をみて尾根道を行きました。行きは忠実に尾根を辿り、帰りはトラバース道を使いましたが、何れもルートに問題はありません。
晴れの天気予報に裏切られ終日ガスで時々小雨も混じり、何も見えませんでしたが、倉戸山コースの美尾根は感激しました。
倉戸山コースは余り登られてないし踏み跡も薄いですが、ヤマツツジの花も沢山あり、これはいい物を見つけたという感じです。
訪問者数:400人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ