また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1864005 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山&北尾根のお花巡り

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
静馬ヶ原のドライブウェイ駐車場と山頂駐車場利用
ドライブウェイ通行料 3090円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
40分
合計
5時間26分
S静馬ヶ原08:2708:36P114909:40P98309:4210:25御座峰10:3211:01P98311:0411:51P114911:5311:58静馬ヶ原12:0812:11伊吹山ドライブウェイ終点12:2312:47びわこ展望台12:57日本武尊像(伊吹山)12:59伊吹山13:0313:05日本武尊像(伊吹山)13:27伊吹山13:53伊吹山ドライブウェイ終点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
0503 自宅発、0509 コンビニで食料調達
0605 近鉄大久保駅発、亰滋バイパス経由名神・関ヶ原out
0735 伊吹山ドライブウェイ料金所着
0810 ドライブウェイ静馬ケ原駐車場着

0820 スタート
1023 御座峰頂上(1070.0m)三等三角点、10378 発
1204 駐車場着
1215 ドライブウェイ頂上駐車場

1221 スタート
1300 伊吹山(1377.3m)一等三角点、ランチタイム
1353 ゴール

1505 伊吹山SAで小休止、1515発、近鉄大久保駅経由
1744 自宅着(310.1km)

コース状況/
危険箇所等
特に危険な所は無いが、北尾根の岩場は歩きにくい。
その他周辺情報山頂及び駐車場の売店は営業しており、自販機やトイレも使用可能。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖Tシャツ[EVERLAST] 半袖Tシャツ[DUNLOP] (防寒着[NIKE]) (ウインドブレーカー[MIZUNO]) (レインスーツSTRETCH Perfect[ワークマン]) ズボン[Marmot] 靴[mont-bell] 靴下[mont-bell] 手袋 帽子 (ストック[DABADA]) (折りたたみ傘) ザック[berghaus] (ザックカバー) 昼ご飯 エネルギー補給ゼリー パック野菜ジュース 保温水筒[アクエリアス800ml] (ペットボトル[お茶500cc}) 金属コップ スマホGPS[FieldAccess] タブレットGPS[ヤマレコMAP] (ファーストエイドキット) (常備薬) (保険証) 携帯 (タオル) (マスク) 熊鈴 (笛) (温度計) (折り畳みレジャーマット) (ヘッドランプ) (ミニLDEライト) (予備電池) (ミニ三脚) 腕時計 (予備バッテリー) ( )内は今回不使用

写真

0739 ドライブウェイ料金所前で8時の開門を待つ車の列、この時点で15台くらい
2019年05月25日 07:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0739 ドライブウェイ料金所前で8時の開門を待つ車の列、この時点で15台くらい
1
0820 静馬ヶ原の駐車場から北尾根を望む、今日は完璧な快晴
2019年05月25日 08:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0820 静馬ヶ原の駐車場から北尾根を望む、今日は完璧な快晴
2
0821-2 静馬ヶ原の駐車場からドライブウェイの頂上側を見ると、トリトリの車が駐車し始めている
2019年05月25日 08:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0821-2 静馬ヶ原の駐車場からドライブウェイの頂上側を見ると、トリトリの車が駐車し始めている
2
0824 ●タチツボスミレ
2019年05月25日 08:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0824 ●タチツボスミレ
1
0824-2 ●ウシハコベ
2019年05月25日 08:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0824-2 ●ウシハコベ
1
0825 ●シロイヌナズナ
2019年05月25日 08:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0825 ●シロイヌナズナ
1
0826 ●ウマノアシガタ
2019年05月25日 08:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0826 ●ウマノアシガタ
1
0826-2 ●キジムシロ
2019年05月25日 08:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0826-2 ●キジムシロ
1
0828-2 ●フモトスミレ
2019年05月25日 08:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0828-2 ●フモトスミレ
1
0833 静馬ヶ原方面を振り返る、駐車場は1台だけ
2019年05月25日 08:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0833 静馬ヶ原方面を振り返る、駐車場は1台だけ
2
0844 ●ヤマシャクヤク
2019年05月25日 08:44撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0844 ●ヤマシャクヤク
1
0857 ●ヒメレンゲ
2019年05月25日 08:57撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0857 ●ヒメレンゲ
2
0859 ●ウマノアシガタ
2019年05月25日 08:59撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0859 ●ウマノアシガタ
1
0900-2 ●ハコベ
2019年05月25日 09:00撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0900-2 ●ハコベ
1
0905 これから進む御座峰の方角
2019年05月25日 09:05撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0905 これから進む御座峰の方角
1
0913 ●ヒメウツギ
2019年05月25日 09:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0913 ●ヒメウツギ
1
0915 ゴツゴツの岩場
2019年05月25日 09:15撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0915 ゴツゴツの岩場
1
0917 ドライブウェイが遠くなった
2019年05月25日 09:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0917 ドライブウェイが遠くなった
1
0921 ●ヒメウツギ
2019年05月25日 09:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0921 ●ヒメウツギ
1
0926 ●フタリシズカ
2019年05月25日 09:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0926 ●フタリシズカ
1
0926-2 ●エビネ
2019年05月25日 09:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0926-2 ●エビネ
2
0933 ●マムシグサ
2019年05月25日 09:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0933 ●マムシグサ
0948-2 ●キジムシロ
2019年05月25日 09:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0948-2 ●キジムシロ
1
0956 ●ヤマブキソウ
2019年05月25日 09:56撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0956 ●ヤマブキソウ
1
0958 ゴツゴツの岩場、結構歩きにくい
2019年05月25日 09:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0958 ゴツゴツの岩場、結構歩きにくい
1
1009 伊吹山全体が眺められる
2019年05月25日 10:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1009 伊吹山全体が眺められる
1
1023 御座峰頂上
2019年05月25日 10:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1023 御座峰頂上
1
1024 御座峰(1070.0m)三等三角点
2019年05月25日 10:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1024 御座峰(1070.0m)三等三角点
1
1123 御座峰からのピストン、登り返しはしんどい
これ以降は伊吹山の写真
2019年05月25日 11:23撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1123 御座峰からのピストン、登り返しはしんどい
これ以降は伊吹山の写真
1222 6/9まで伊吹山ハイキングフェアのため、山頂の日本武尊を撮影して駐車場の売店に見せるとオリジナルタオルがいただける
2019年05月25日 12:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1222 6/9まで伊吹山ハイキングフェアのため、山頂の日本武尊を撮影して駐車場の売店に見せるとオリジナルタオルがいただける
1
1224-2 ●キジムシロ
2019年05月25日 12:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1224-2 ●キジムシロ
1
1226 ●ニリンソウ
2019年05月25日 12:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1226 ●ニリンソウ
1
1229-2 ●フデリンドウ
2019年05月25日 12:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1229-2 ●フデリンドウ
2
1246 ●ヤマエンゴサク
2019年05月25日 12:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1246 ●ヤマエンゴサク
1
1246-2 伊吹山頂上方面はかなり賑わっている様子
2019年05月25日 12:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1246-2 伊吹山頂上方面はかなり賑わっている様子
1
1252 ●ムラサキケマン
2019年05月25日 12:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1252 ●ムラサキケマン
1
1254 頂上の様子
2019年05月25日 12:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1254 頂上の様子
1
1257 山頂の日本武尊像、この写真を駐車場の売店で提示すると登頂記念のタオルがもらえる
2019年05月25日 12:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1257 山頂の日本武尊像、この写真を駐車場の売店で提示すると登頂記念のタオルがもらえる
1
1259 伊吹山頂上の様子
2019年05月25日 12:59撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1259 伊吹山頂上の様子
2
1300 伊吹山(1377.3m)一等三角点
2019年05月25日 13:00撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1300 伊吹山(1377.3m)一等三角点
2
1302 頂上から見た上野登山道方面
2019年05月25日 13:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1302 頂上から見た上野登山道方面
1
1351 山頂駐車場の様子
2019年05月25日 13:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1351 山頂駐車場の様子
1
1954 6/9まで伊吹山ハイキングフェアのためオリジナルタオルがいただけた(写真は半分に折りたたんだ状態)
2019年05月25日 19:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1954 6/9まで伊吹山ハイキングフェアのためオリジナルタオルがいただけた(写真は半分に折りたたんだ状態)
1
本日のルートは、FieldAccessによれば、5時間32分、10.9km、標高差435mとなった。
ただし、静馬ヶ原から頂上駐車場までの車移動分(14分、1.7km、標高差239m)を含む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のルートは、FieldAccessによれば、5時間32分、10.9km、標高差435mとなった。
ただし、静馬ヶ原から頂上駐車場までの車移動分(14分、1.7km、標高差239m)を含む。

感想/記録

登山会のメンバーで春の花が期待できる伊吹北尾根を縦走する。ついで?にまだ咲き始めたばかりと思われる伊吹山頂上のお花畑の様子も見てくる。

頂上に行く事も考え、今回は笹又から登らずに、伊吹山ドライブウェイの静馬ヶ原近くの駐車場に車を止め、北尾根縦走後は車で頂上駐車場まで移動する事にしたため、楽チンルートのはずだった。

静馬ヶ原の駐車地はさほど広くないため、ここに駐車できないと北尾根に行けなくなるので、ドライブウェイの料金所が開く30分ほど前から並んだ。幸い早くから並んでいる人はトリトリが目的のようで、静馬ヶ原には一番で止める事ができ、縦走後も我々だけであった。

普段登りから始める登山ばかりなので、今回のように下りから始めて、登り返しで終わるというのは非常に珍しい。さらに今日は全国的に晴れで、猛暑日となった地域も多い7月並の気温なので、高低差が少ないとは言え、結構しんどい山歩きとなった。

北尾根の方は色々花も見られたので、結構写真も頻繁に撮ってゆっくり進んだが、風が無かったらきっと汗だくだったろう。

ピストンで静馬ヶ原に戻り、車で頂上駐車場に移動し、西遊歩道から登り東遊歩道に降りる周回コース。花は一杯咲いているが、まだ種類は限られている。記念のタオルがもらえるかもしれないので、日本武尊像はスマホでしっかり撮っておく。三角点付近で、涼しい風を受けながら、ゆっくりランチタイムを取った後東遊歩道から下山。

残っているか心配だったが、念のために売店に行ってみるとまだ在庫しているようで、記念タオルをゲット。ソフトクリームや飲み物で小休止の後、帰宅の途に。

本日のルートは、FieldAccessによれば、5時間32分、10.9km(ヤマレコマップでは10.4km)、標高差435m(同じく461m、累積は958m)となり、登山以外も含む今日1日の運動量はスマホの万歩計によれば、10.2km、18,529歩となった。
ただし、静馬ヶ原から頂上駐車場までの車移動分(14分、1.7km、標高差239m)を含む。

★花の名前は自信がありませんので、参考になりません(^^;)。
★コースはFieldAccessの記録にしてあります。
訪問者数:229人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ