また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1864306 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

大岳山、御前山(大岳鍾乳洞から)

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
【行き】
[西東京バス] 08:22 武蔵五日市駅→08:49 大岳鍾乳洞入口(上養沢行) 480円
【帰り】
[西東京バス] 15:30 境橋→15:40 奥多摩駅 238円

http://www.nisitokyobus.co.jp/rosen.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
1時間24分
合計
6時間40分
S大岳鍾乳洞入口バス停08:5109:13大岳鍾乳洞09:4009:42小滝09:51大岳山・大滝登山口09:5209:57大滝09:5910:42大滝分岐10:4311:08大岳山11:2312:14鋸山12:1612:25大ダワ12:2912:50鞘口山12:5213:06クロノ尾山13:30御前山避難小屋13:3413:37御前山13:4614:58御前山登山口(栃寄沢コース)15:0215:17境橋バス停15:3015:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【大岳鍾乳洞】
大岳鍾乳洞入口バス停からは舗装された林道を歩くが、途中採石場があるので道幅いっぱいの大型車も通行する。
【大岳山】
小滝を過ぎたあたりで車は通行止めになり、沢道を登っていく。渡渉は2,3回ほどあったが、靴が濡れることもないのでまったく問題ない
新しい木道もあり、よく整備がされている印象。尾根道に登ってしまえば、あとは楽
【大岳山〜鋸山〜御前山】
大岳山の直下で荒々しい下りがあるが、あとは鋸山まで気持ちの良い尾根道
鋸山を巻くトラバースもあり、鋸山は特に眺めが良いわけではなかったのでそちらをおすすめする
御前山の手前となるとステップ幅の大きい階段道となり、登りきると山頂
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

武蔵五日市駅からバスに乗り大岳鍾乳洞入口へ
増発されていたので、座ることができた
2019年05月25日 08:48撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武蔵五日市駅からバスに乗り大岳鍾乳洞入口へ
増発されていたので、座ることができた
大岳鍾乳洞に向かう途中、採石場の中を突っ切る
2019年05月25日 09:06撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳鍾乳洞に向かう途中、採石場の中を突っ切る
大岳鍾乳洞
2019年05月25日 09:12撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳鍾乳洞
入場券を支払うと、ヘルメットを貸してもらえるので装着
背負っていたザックも売店内の休憩所にデポ
2019年05月25日 09:33撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入場券を支払うと、ヘルメットを貸してもらえるので装着
背負っていたザックも売店内の休憩所にデポ
今日は、5月だというのに初夏のような暑さだが、鍾乳洞内は涼しい別世界で快適
2019年05月25日 09:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、5月だというのに初夏のような暑さだが、鍾乳洞内は涼しい別世界で快適
予想してたよりずっと狭くて、何度も頭をぶつけ、ヘルメットのありがたさを知る
2019年05月25日 09:32撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想してたよりずっと狭くて、何度も頭をぶつけ、ヘルメットのありがたさを知る
車両は通行止めとなり、沢沿いを登っていく登山道へ
2019年05月25日 09:52撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車両は通行止めとなり、沢沿いを登っていく登山道へ
カーブかつ段差がある木道
足元が注意な必要なところに架けられた新しい木道も多く、整備がよくされている
2019年05月25日 10:00撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カーブかつ段差がある木道
足元が注意な必要なところに架けられた新しい木道も多く、整備がよくされている
沢から尾根へ登っていく、少し急な登り
2019年05月25日 10:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢から尾根へ登っていく、少し急な登り
尾根に登ってしまえば、あとは楽
2019年05月25日 10:42撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に登ってしまえば、あとは楽
文句のつけようがない快晴ではあったが、遠くが霞んでいてるのがもったいない
2019年05月25日 11:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文句のつけようがない快晴ではあったが、遠くが霞んでいてるのがもったいない
大岳山の直下だけ、少し荒々しい道がある
2019年05月25日 11:34撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山の直下だけ、少し荒々しい道がある
新緑が気持ちの良い尾根道をひたすら歩く
2019年05月25日 11:40撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が気持ちの良い尾根道をひたすら歩く
鋸山をスルーする巻道もあったが、あえて鋸山のピークを踏みに登った
2019年05月25日 12:12撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山をスルーする巻道もあったが、あえて鋸山のピークを踏みに登った
が、特に眺めが良いというわけではなかった、残念
御前山に向かう下りは急なので足元に注意
2019年05月25日 12:15撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、特に眺めが良いというわけではなかった、残念
御前山に向かう下りは急なので足元に注意
大ダワのトイレ
御前山への登山道はトイレ後ろの道へ
2019年05月25日 12:26撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワのトイレ
御前山への登山道はトイレ後ろの道へ
クロノ尾山
2019年05月25日 13:06撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロノ尾山
御前山への最後の登り。少し進むと木段が整備されている
2019年05月25日 13:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山への最後の登り。少し進むと木段が整備されている
御前山
これで、大岳山、御前山、三頭山の奥多摩三山を完登
2019年05月25日 13:38撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山
これで、大岳山、御前山、三頭山の奥多摩三山を完登
惣岳山へ向かう途中の分岐を下る
2019年05月25日 13:55撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山へ向かう途中の分岐を下る
沈み込むくらいの枯れ葉に覆われて、踏み跡がわかりにくいので道迷いに注意
2019年05月25日 13:56撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈み込むくらいの枯れ葉に覆われて、踏み跡がわかりにくいので道迷いに注意
登山道を降りて林道へ
2019年05月25日 14:34撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を降りて林道へ
山の中と違って、直射日光が刺さってきつかったが、バス停までたどり着きバスを待つ
バスの時間が合わなかったら、奥多摩むかし道で奥多摩駅まで更に歩こうとしてたが、10分後のバスが有るようで助かった
2019年05月25日 15:17撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の中と違って、直射日光が刺さってきつかったが、バス停までたどり着きバスを待つ
バスの時間が合わなかったら、奥多摩むかし道で奥多摩駅まで更に歩こうとしてたが、10分後のバスが有るようで助かった
奥多摩駅
2019年05月25日 15:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅

感想/記録

ヤマノススメ原作の最新話で取り上げられている大岳鍾乳洞
ついでに奥多摩三山の大岳山と御前山にも登れるルートをプランニングして、5月なのに30度が予想される暑い日に山登り

正直、大岳鍾乳洞には期待していなかったが、観光のためにステップが整備されているような広い鍾乳洞よりも、ガンガンと頭を何度もぶつける狭い洞窟のほうが断然面白い。洞内は涼しいし、これからの季節には是非おすすめしたい

どの道もよく整備がされているし、エスケープルートも多いので歩きやすい。道中ですれ違う人は少なかったが、山頂には人であふれているので、どこから来てるのかが謎である
訪問者数:260人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ