また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1866005 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

花とブナと山菜の中西山2019

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
 13B
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
奥裾花観光センター
入園料は410円。6月以降は半額。
奥裾花自然園へのバスは片道200円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

出発(9:35)−山(11:00)−下山(15:00)
コース状況/
危険箇所等
安全登山を心がけましょう
その他周辺情報いろは堂 おやき
https://www.irohado.com/
鬼無里の湯
http://kinasanoyu.com/
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

定例行事のシマの見廻りへ
2019年05月25日 09:41撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定例行事のシマの見廻りへ
2
平成の森から中西山
2019年05月25日 09:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平成の森から中西山
1
花は遅れ気味
山菜も遅れ気味
新緑も遅れ気味
2019年05月25日 10:29撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花は遅れ気味
山菜も遅れ気味
新緑も遅れ気味
2
稜線の残雪
芽吹きは稜線付近まで到達したばかりの印象
2019年05月25日 10:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の残雪
芽吹きは稜線付近まで到達したばかりの印象
3
残雪は多いのかと思ったら、平年並みの印象(多い年は6月頭でこの倍以上は残る)
2019年05月25日 10:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪は多いのかと思ったら、平年並みの印象(多い年は6月頭でこの倍以上は残る)
2
天ぷらやるつもりが面倒になるorz.
2019年05月25日 11:41撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天ぷらやるつもりが面倒になるorz.
3
旬の山菜
ただし、これらは持参したモノと言う事でorz.
2019年05月25日 11:42撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旬の山菜
ただし、これらは持参したモノと言う事でorz.
4
山菜山ごはん
2019年05月25日 12:01撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山菜山ごはん
3
本日の山ごはん
2019年05月25日 12:05撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の山ごはん
5
奥裾花自然園
2019年05月25日 14:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥裾花自然園
2
北鎌尾根ちっくな戸隠の山並み
2019年05月25日 15:08撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌尾根ちっくな戸隠の山並み
2
撮影機材:

感想/記録
by 13B

毎年恒例のシマの見廻り。
何やら情緒不安定気味なS姉を鬼無里のメインストリートへ丁重に送り届け、いざブナの山へ。
しかし、今年の山菜は遅れ気味と言うか、例年並みと言うか。本来はこんなものなのでしょうが、近年の早いサイクルに慣れていた身には、やや気が早っていたようで。
奥鬼無里に限れば、残雪は多い印象は無く、しかしその割には、花も芽吹きも山菜も遅い感じ。ニリンソウ、サンカヨウロードの形成もまだ。
出発時に居合わせた地元の同士、い〇は堂近くに在住のお兄さんも、まだ稜線までは上がらないとの事。
当日は山も激アツ。下山後に予定していた霊仙寺湖花火大会もパスorz.また、翌日は鍋倉ラストランのつもりで脚を残ししつつ下山(いつもはトレラン気味に負荷を掛けるところ、筋肉痛にならないようセーブした歩き)しましたが、暑さで疲れて結局はそれも不発orz.

とりあえず今年の現地現状は全て完璧に把握した。
シマの見廻りは次週辺りが本番になってくる。
良からぬ輩が出てぬぇかしっかり見廻りましょう(〃´o`)



2019年5月25日奥裾花。地元のシマを見廻りました。秘境・鬼無里の山奥の山やランチ会の様子、奥裾花自然園など。音楽多用しています。
訪問者数:272人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ブナ 山ごはん
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ